2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月の記事

2018年3月29日 (木)

ヨクニトルマン比較セヨ

1

ここ一両日の名古屋は20年ぶりの3月夏日で汗ばむ陽気
気の早い暖かさに急かされ、満開となった桜の下で
変身するのはネヴィラの勇士、われらのスペクトルマン!
でもっ!ピープロ好きの目は誤魔化せません!見慣れた彼と微妙に違う

まさか!コバルト怪獣ブラックドラゴン篇に現れたニセモノか!?
教えてください加賀先輩!
「他人の力をアテにしちゃいかん!われわれは怪獣Gメンたいっ!!

2

そうですこのお方こそ、夢にまで見たマスダヤSTソフビのソックリさん。
全身ポリ素材で作られた無版権もの、ヨクニトルマンその人なのであります!
ヤフオク十年検索でヒットはわずか一件(私調べ)、まさに幻の逸品。
凄腕マニア諸氏のサイトでたびたび見かけたものの
ここまでソックリはありえないと、現物を見るまでとても考えられなかった
私にとってスペクトルパチの一つの到達点。
まさに、第二次怪獣ブーム初頭の仇花おもちゃでございます
「そんなパカな!信じられん!」と蒲生のおにいちゃんも疑惑と絶賛の嵐

奴の正体はなんだ?一体何を企んでいるんだ!?
私も当時、売られているのを見た事がありませんが
参考モデルが一期である事からたぶん'71年、番組開始当初発売の物でしょう。
出現率の低さから、正規品よりも現存率は低いと思われます。
しかも。版権意識が確立された現代から見れば
未来永劫、再販不可能間違いなしのお宝である事は必至

出品直後に注目度NO.1に輝いたこのアイテム。
鬼のように群がるライバルを予想して、極貧生活をさらに切り詰め軍資金確保
入札もかなり気合を入れましたが
難アリゆえか拍子抜けするほど安値で撃墜、予算の三分の一で終息したていたらく
嬉しさよりむしろ、嗜好の方向性がズレまくっている事を再認識させられた
誠に罪なアイテムですね
でもパチとはいえ、正規品そのまんまのフォルムですから
満開の桜を背負っても実に絵になります。
数日前の到着から耐えに耐え、この日を待った甲斐がありました。

3

4

5

360度どこから見ても、マスダヤSTソフビそのもの。
可愛いわが子におみやげを買ってあげたい会社帰りのお父さんじゃなくても
お子さん本人が間違えちゃうスーパークォリティ!
コレを正規品と信じて、入手後47年を過ごされた方もいらっしゃるでしょうね。
まー子どもにとって版権うんぬんは大人の事情。
これで遊べた当時の皆さんは、実に充実した幼少期を送られたとお察しします
ソフビをほとんど持ってなかった私には羨ましい限り

6

恒例の「お座りもできるのよー」ポーズもご覧の通り。
パーツ割り、嵌着共に正規品とウリ二つですから、可動ポテンシャルは折り紙付き。
半世紀近くの風雪が、額ランプやベルトバックルの塗装ハゲに滲んでいるのはご愛嬌。
素材がポリの分、ソフビよりもハゲ具合が激しいですが。
そりゃ遊べばこうなりますからねー。溢れるスペクトル愛の証と理解してあげましょう

で、ここまでソックリだと
当然、正規品と比べなきゃ気が済まなくなってくるので・・・

7

今回は超ビップゲスト、原型(あー言っちゃった)となったであろう大先輩
マスダヤ一期のお二方にご登場いただき、比較してみました
正規品を両脇に従えるとは、なんてお大尽扱いなんでしょう

うーむ並べてみても見分けがつかない。全身フォルムは三体ともほぼ同じ
僅かに違うのは、正規品は左右で異なる両腕の曲がり角度が
パチはほぼ同じに見えるという事くらい。
型は同一なので、おそらく取付角度の問題でしょう。
その為立ちポーズは、パチの方がバランス良く見えちゃうという
予期せぬ効果があったりして
脚の開き角度もパチの方が広いので、立たせた時の安定感が上なんですよね。
個体差の公算も高いですが

ボディ素材の色は胴体=赤、手足首=金と分かれていますが
なぜかグローブ&ブーツ部は茶色に着色され
正規品両カラーのチャンポンになってます

極めて細かい部分ですが、ひょっとしてパチメーカーさんは
こんな風に正規品を研究、微調整したという事なのかな?
たとえパチでも、モノ創りに携わる者の意地と読み取る事もできますね。
いずれも歴史の闇ですが、そんな些細な拘りをあれこれ思いめぐらすのが
路地裏おもちゃ見つけ旅の楽しい所なんですよね

8

9

ポリの証その1。パーツ前後分割の合わせ目ライン。
モナカ成型独特のこれこそが、ポリの味ですよね

10

ポリの証その2。パーツ嵌着部分。
こういう分解カットはあまり好みませんが、ポリ版の脚が偶然ポコッと外れちゃって
嵌着部分の違いに気づいたので、ソフビ先輩にはご無理をお願いし撮影
もちろん撮影後は、丁寧に修復してあげましたよ

11

12

そしてこれこそパチの証、足裏刻印の有り無し。
この版権刻印が無い事に、ウキウキと快感が走るようになった私は
正規品に満足できないおもちゃジャンキー一直線。
まだ見ぬ逸品との出会いに震える、底なし沼にハマりつつあります
でも遮二無二コンプリートを目指す"コレクター"じゃなく
あくまで好きな物だけに囲まれていたい"おもちゃ好き"のスタンスは
これからも守り続けていきたいなと。
パチにも好みがあるんですよ。お財布と相談しながらユル~く集めようかと

13

で、コレが難アリの理由、左脚を横に走る裂け目。
けっこうパックリいってますが、ブラブラな訳じゃなし飾る分には不都合ありません。
まースペクトルマンっていつもケガしてますから、名誉の負傷と思えばむしろ敬服の極み。
パーツ欠け無しで半世紀近く耐え抜けば立派なもの。
ケガは昭和ヒーローの勲章です

14

年間通じてわずか一週間しか撮れない、桜絡み写真にふさわしい逸品ですねー
毎年、この時期の入手アイテムには特に気を配りますが
今年ほどタイミングに恵まれた事は稀でしょう
2016年4月6日撮影のメディコムガラモンに続く、好機だったと思います。
桜前線も今年は超ハイペース、ここまで見事なステージですから
最後の一枚はやっぱり・・・

15

春のカーテンを背にズラリ並んだわが家の精鋭部隊
名付けてネヴィラ・スタンダード防衛軍。
フラッシュ!スライス!ギムレット!近所の守りは任せたぞ!
6体中正規品はわずか2体というあたりが、ウチのショボさの表れですが

2018年3月25日 (日)

陽春カネゴン

Photo

10時8分。そろそろ桜も見ごろかなと、いつもの森に出かけてみたら。
ちょっと勇み足で八分咲き
でも今日は気持ち良い晴天で、一緒に行ったカネちゃん親子の笑顔は満開でした

この新顔親子、せっかくですから正式にご紹介しましょう
大きい方のお母さんはノスタルジックヒーローズ・マルサン電動怪獣倶楽部。
ウルトラQ本放送の'66年、マルサンから発売された電動歩行プラモを外観のみ復刻、
彩色ソフビ化したものです。
全高25.5cmもあるかなりの大物で
文献によれば、完成させてもやや歩行難だったとの事。
当時としてはいろんな意味で、子供の手に余るお宝だったんでしょうね
ノスヒロのこのシリーズはかなりの肉厚ソフビで
歩行ギミックは無いものの、プラモの硬質感や重量感が追体験できます
小さな坊やは’80年代発売のバンダイ食玩。いずれもお迎えは昨年12月です。
二体セットで購入したので並んでいないと落ち着かず
写真を撮る時はいつも二人連れ。このほのぼの感がお気に入りです

楽しかったのは、この一枚の撮影直後。
モデル並みに美しい妙齢のお姉さんが、ツカツカとやって来ました
一本の桜を選びやおら上着を脱いだと思ったら、下はまだ寒そうなタンクトップ。
そのまま勇敢にも木の前に逆立ちし、器用に自撮りを始めました
おおーインスタ映えの努力もここまで来たかとただ感心。
すごく整ったお顔立ちだったので、芸能関係の方かもしれませんね。
お仕事の関係で、そういうアクティブな感覚をお持ちの方も多く知ってますから。
それともまさか『カネゴンの繭』のオチをご存知だったとか

日曜日なのでお花見客も多いかと思いましたが、写真の通りゼロでした
この暖かさなら満開は数日後でしょうから、ここも親子連れで賑わうでしょうね。
その時こそ前回入手の超お宝をバックに、桜の写真をお届けできそう。
逆立ちのお姉さんは居ないでしょうけど

2018年3月21日 (水)

春分南村展

昨年末、A1フレームにしつらえた小松崎画のウルトラマン紙芝居ですが。
今回、新たな(と言っても47年前の)一作が手に入ったので
春の訪れを機に衣替えしました

Photo

1971年4月20日発行、講談社の紙芝居"こどもテレビ劇場"シリーズの一篇
『宇宙猿人ゴリ~がんばれスペクトルマン~』。
付属のフォノ=レコード(ソノシート)音声に合わせ、全20枚の絵物語を楽しむ
当時としてはスーパーハイブリッドなアイテムです
絵札、レコードとも紛失は無いものの、コンディションは経年並みの当時物でしたが
今でも比較的安価なので、私もありがたく入手できました
まー放送後47年にして初めて聴く、勇壮なオリジナル主題歌や
異常に素直な蒲生のおにいちゃんなど、レコード内容も話題満載でしたが
今回の主役は何と言っても、昭和アート感覚溢れる絵札群。


迫力の筆致で物語を綴るのは、昭和特撮画の雄・南村喬之画伯。
以前ご紹介の小松崎茂画伯と並び、第一次怪獣ブーム当時の怪獣図鑑やソノシート
少年雑誌の口絵を賑わせた、怪獣絵師の第一人者です
当時の画伯の作品群は後年、様々な画集で発表されましたが
この紙芝居は露出が極めて少なく、私も全貌を見たのは今回が初。
画伯入魂の一枚絵が20枚も手に入るのに、紙芝居ってちょっと冷遇されてますよね。
しかも小松崎版ウルトラマンは近年復刻されたのに
コレがいっこうに日の目を見ないのは
ひとえにスペクトルマンとの知名度格差でしょうねえ~ん


紙芝居サイズ、枚数とも小松崎版同様だったので
A1フレーム2枚分のスペース関係上、今回も16枚を厳選。
比較用に置いたスペクトルマンジョーロで、フレームサイズがお判り頂けるでしょうか
選別も前回は簡単でしたが
今回は全カットにゴリ・ラーコンビ、怪獣、スペクトルマンが出ずっぱりで
選ぶのがホントに大変でした
ゴリやラーの生物感、怪獣描写の迫力も、小松崎タッチとはまた違ったリアリティで
こうして16枚を並べると、氏独特の昭和ワールドが炸裂しています。
左から二列目の最上段、ミドロンの犠牲となるアベック(意地でもカップルとは言いません)や
いたいけな子ども達なんて、ゾクゾクするような昭和テイスト
ウルトラマンも良いけれど、やっぱりわが家にはスペクトルマンがしっくり来る気が。
返す返すも思い入れの怖さ。今やわが家は完全にピープロ贔屓です


さらに番組初期にありがちな混乱で、本編との設定・デザイン違いが顕著。
スペクトルマンの体色が緑色だったり、NG怪獣のガレロンがステゴン状態で登場したりと
実に面白い内容なのですが
スゴイのは、最右列上段二枚で暴れる紙吹雪の塊。
有名なゴリ怪獣なのですが、レコードを聴かずにコレの正体がお分かりの方は
筋金入りのピープロGメンと感服いたします


さてさて。とどまる所を知らないわがスペクトル冒険の旅は
遂に昨日、個人的幻アイテムをお迎えするに至りました。
もったいぶって公開は近日
この春の桜バック写真は、どうやらそのお宝となりそうです。
いつにも増して呆れかえる品ですので
期待のハードルを思いきり下げてお待ち下さい

2018年3月 8日 (木)

銀背びれの怪獣王

60

うららかな春先の陽気に香る曇天の森で
看板タイトルを奪われリペンジ意欲に燃える、特徴的なシルエットは?
(本編同様一班体制の忙しさで、毎度のお手軽仰角ですが

1

出ました昭和50年当時の"最新作メカゴジラシリーズ第2弾"
『メカゴジラの逆襲』登場の'75ゴジラ。通称メカ逆ゴジラ
後に"キングギドラやラドンやマンダのような"人気怪獣となったメカゴジラ2号機の頭を
かわいい顔してもぎ取った、アウトレイジな武闘派です
1997年ビリケン商会製。
原型は同社の名キット・メカニコングも手がけた須合潔貴氏。
'70年代中期のヒーローゴジラを、安定の造形力でモノにしています。
ゴジラスーツではやや不人気で立体化が少ない中、30cmサイズで唯一のこの品は
まさにメカ逆ゴジラの決定版と言えましょう

ヤフオク入手でお迎えしたのはご覧の通り、前オーナーによる製作塗装済完成品。
腕の無い私には願ったり叶ったりです
商品写真が不鮮明で、スレハゲヨゴレ覚悟の入札でしたが
スレは予想以上に少なく、接着部分の白濁やヨゴレも照明のテカリだったという良い誤算。
さらに成型色そのまま素組、眼・口内・爪・背びれのみ塗装の
お手軽仕上げかなと思ったら
接着線整形、全身塗装の上、軽いドライブラシまで施された良品でした
なんて幸せ者なんでしょう私は。
(ディテールを強調する為、撮影時は若干レフを当てています

とはいえ今回は、出品ページのメーカー名表記で一波乱
どう見てもビリケン製なのに、某王座メーカーB社製という謎の表記。
出品は信頼あるショップなのに、サイズ不明の上全表記がB社で統一されているので
ここまで断定されると私の目がおかしいのかなと、不安の中で最終決戦を迎えました。
幸か不幸か締め切り間際に高騰した事で、私の見立てもあながち的外れではないと
安心できましたが
落札した夜は、今やワンコイン程度の17㎝サイズを手渡される悪夢にうなされ
翌日の店頭受渡しで、ショップのお姉さんが両手に抱え現れた時はホッとしました
こうしたリスク込みの所も、オークションの醍醐味ですね。

そんな苦労の上での対面ですから、実物以上に見栄え良く撮ってあげようと
気合も充分で

2

3

でもそんな気合を入れなくても、そのまま撮っただけでこのカッコ良さ
どこから見ても絵になるビリケンクォリティ。
"須合マジック"と評判の通り、その造型力の冴えは
ふた昔前のリリースという事を全く感じさせません。

4

ヒーロー然としたプロポーションも忠実に再現。
独自のビリケンアレンジも、万人が抱くメカ逆ゴジラのイメージを損ねていません。
ボディは'74年公開の前作『ゴジラ対メカゴジラ』登場時の補修流用らしいですが
『メカゴジラの逆襲』版では、頭部のフォルムがややいかつくアレンジされた印象です

5

そういえば今回、久々にDVDを再現しましたが
昭和メカゴジラシリーズ登場のゴジラって、背びれの縁取りが銀塗装なんですね
この完成品も同じ塗装なので、おもちゃ風ハデハデ仕上げかなと思ってたんですが
こっちが正解という事で。いやー大変失礼しました
前作で帯電体質になった事と、関係があるんでしょうか?

6

広角気味なデジカメレンズの影響で、頭部もこの角度では
'74ゴジラそのままの印象ですが・・・

7

この角度では表情の険しさ、盛り上がった眼の下の筋肉、ややすぼまった下顎サイドなど
メカ逆ゴジヘッド独自の造型が楽しめます
'95年1月刊行の造型研究本「大ゴジラ図鑑」(HOBBY JAPAN社)によれば
こうした怒りの表情は、前作のヘッドに手が加えられた事に加え、
鼻先が潰れた事も関係しているようですが、'74ゴジラと印象が全く違いますね。
(チタノザウルスによく咬みつかれたのが、潰れた原因でしょうか?
新兵器・回転ミサイルの威力を十二分に伝えた、都市大破壊ロングショットの迫力と共に
今作のシリアスさに一役買った、迫力ある面構えと思います。
重厚な伊福部サウンドも、この造型を盛り立てていますし。

8

最後はお約束のビリケンコンビ。
実物はゴジラの方が低いんですが、メカゴジラ2と目線を合わせる為にかさ上げ
写真ではゴジラの方が大きく見えます。まーいーか今回の主役だし
中央のパンフは封切時、劇場鑑賞で求めたもの。
こんな所で日の目を見るとは、43年前は夢にも思いませんでしたが

わが家のビリケンGもコレで4体目。
毎度思いますがビリケンソフビって、時代を超えて愛される魅力がありますね。
素組・未塗装でも映える上、手を入れればさらに高品質に。
絶版品が高額取引されるのも無理はありません。
個人的にはこのクォリティで、永遠のフェイバリット・GMKゴジラの登場を
期待していますが・・・
じっくり集めたいシリーズですから、気長に待つことにしましょう

2018年3月 2日 (金)

ゼロンがきたらもうだめだ

1

いにしえのレコードが安く手に入ったので
昔のプレーヤーを持ち出してアナログに浸ろうと思っていたら。
昨夜のBS朝日、懐かしレコード発掘番組で、自前と同じプレーヤーが登場
がぜん上がったテンションで針を落としてみましたが。

2

今回のお宝はコチラ、歌って描いて楽しく聞けるサン企画のデラックスシリーズ①
『宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン』主題歌・エンディングのカップリング版。
加えて3曲の絵かきうた、ドラマまで収録された充実の内容で
スペクトルマン好きならお腹いっぱいの一枚です
右肩パンチ穴の投売り感も清々しく
中古品の宿命、ジャケットのスレやヤブレはほぼ皆無。
盤面キズも全くなく、デッドストックぢゃないの?と歓喜に震える良品でした。
ジャケ左肩のタイトルが『「宇宙猿人ゴリ」より』となっていて
曲名下の番組名に『対スペクトルマン』のシールが貼ってある所を見ると
リリースはゴリ→対スペクトルマンのタイトル変更時期、'71年5月ごろと推測されます。
急な決定だったのか、ややナナメに貼られたシールに訂正処理の混乱が窺えますね。
いつの世も苦労のシワ寄せは現場に来る好例というわけで

で、もう一つ気になったのが
スルドい方なら既にお気づきのココ。

3

ブースカ以来の名肩書き、作戦快獣
放送後47年目にして初体験の絵かきうたに、いやがおうにも高まる期待

4

先行入手のスペクトルレコード群をゲストに、中身をひもといてみれば。
おおこれぞ特別企画「長編カラー劇画 ネズバードン大あばれ!」
スペクトルマンはコミカライズの帝王・一峰大二風、蒲生のお兄ちゃんは永島慎二風という
いいとこどりの、鈴木勝利さんという方が担当されてます。
もっとも盤面上のドラマはTV版『ゴリ』ネズバートン篇のサウンドトラック抜粋なので
気軽に映像ソフトを見られる現代からすると、やや拍子抜けでした
でも針を落とせばTVそのままの音が聴けるこういうソフトは
子ども達には最高のお宝でしたね。
むしろ当時の新録ドラマがレア化するとは皮肉なものです

で、ドラマはTV本編のサントラなのに
主題歌「♪スペクトルマン・ゴーゴー」ED曲「♪宇宙猿人ゴリなのだ」は・・・
いやいやなるほど
'70年代初頭の空気が存分に詰まった、サン企画オリジナルのカバーVer.。
第二次怪獣ブームの口火を切った名番組だけに、カバー版も星の数ほど出たようで
私もこのサン企画版以外に朝日ソノラマ版・上西"ウルトラセブン"弘次ヴォーカル版を
確認しています。
上西氏はご存知の通り、セブンの他にスペクトルマンのスーツアクターも務められた方。
スーツアクターが歌う主題歌がレコードになるなんて
パチソフビ同様、この分野はまだまだ奥が深いですから、探検の甲斐がありそうです。

で、お待ちかねの"作戦快獣"に行く前に、もう一ネタが。

5

なんとこの3曲の絵かきうた、唄は富山"古代くん"敬氏という超豪華キャスト!
作詞みつよしあきら×作曲玉野良雄氏のタッグによる歌のインパクトも波動砲級!
今回一番の収穫でした
唄い方も間違いなく、強さに親しみをブレンドさせた富山ヴォーカル♪
一曲目♪スペクトルマンの勇壮さは
『グロイザーX』ED曲「♪ゴーゴー・グロイザーX」テイスト。
さらに三曲目♪ゼロンのコミカルさは『チビラくん』挿入歌「♪ゴルバのうた」テイスト。
そして二曲目♪宇宙猿人ゴリの恐ろしさに至っては
私の貧弱な知識では比べる曲が無いほどで
こんな名曲群が埋もれていたとは。和製特撮界恐るべし。
こんなのと出合い頭にぶつかっては、しばらく脳内を出て行かないでしょう。
さすが♪憎い怪獣ぶっ殺せ~のピープロ。
クルマニクラス、ノーマン同様、猛毒放ちまくりです

それでは最後に、作戦快獣の雄姿をご覧いただきましょう。

6

快獣と言えば快獣ですが・・・誤植?
隣のスペクトルマンも困ってますね

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »