2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 新春スペクトル三連発 | トップページ | 銀翼の謎 »

2018年1月22日 (月)

荒野のライオン丸

風雲急を告げる戦国時代。
悪の帝王・マントルゴッド率いる地虫軍団の襲撃だ!
駆けろ幌馬車!いななけ愛馬シェーン!兄の形見のマントが踊る!
孤高の剣士、弾獅子丸の変身だ!annoy

ロケット!ライオン丸ッ!!dash

1_2

というわけで、今回颯爽と登場したのは
お迎えホヤホヤのホームジャンル、ピープロヒーローの風雲ライオン丸。
1999年マーミット製、スーパーアクションヒーローズ。
ご覧の通りプロポーション、ディテール共に申し分ありませんhappy01
加えて可動素体の出来も('99年の商品としては)非常に良く
ほとんどのポーズがピタリと決まる、30cmサイズの傑作フィギュアですgood

2

お好きな方はご承知でしょうが
同番組は昨年後半から今年初頭にかけ、CS時代劇専門チャンネルで
前番組『快傑ライオン丸』に続き、全25話が放送されましたtv
1973年の本放送をリアルタイム鑑賞、その独自の世界観、ハードな作風に魅了され
当時『快傑』よりハマっていた私は、実に45年ぶりの全話鑑賞に大興奮lovely
一週二話連続のシフトでしたが、毎回が目からウロコの連続で
深夜早朝の放送にもかかわらず、寝ぼけマナコに冷や水を浴びせる辛口の味わいに
視聴後は毎週目が覚めてしまうほどでしたeye

ホントはここでエピソードを挙げ、作品の魅力を語りたいところですが
目ぼしい事はムック本『映画秘宝 夕焼けTV番長』(1996年7月5日発行 洋泉社MOOK)刊中
評論文『鉄人タイガーセブン(執筆 會川 昇氏)』で語られ尽されてるので
機会あればそちらをご覧下さい。拙駄文は割愛させて頂きます。
一言添えればこのドラマは
「他の子ども番組より、性善説設定が著しく低い世界観」という事ですね。

第22話「南蛮寺の秘密」ラスト近くで、富に執着しマントルに殺された神父が
獅子丸を前に語った断末魔のセリフが、作品のテーマを物語っています。

「ライオン丸か。強いし、立派だ。
 だがな!人間ちゅうものは己の欲でしか動けんもんだ。
 結局あんた、一人でもがいていくんだな。ざまあみろ!」
こう呟きこと切れた神父に、獅子丸は叫ぶしかありません。
「金!欲!そんなもんの為にしか人間は生きることができんのか!
 バカな!そんなバカな事があるか!!」

『風雲ライオン丸』はほぼ全編、こういうトーンに包まれています。
守るべき人々に嘲笑され、信念を打ち砕かれるヒーロー。
ここまで行くと、もう子ども番組じゃありませんねcoldsweats01

3

さあもうマイブーム再燃。
今のご時世、おそらく地上波では放送できない刺激的な内容に
コリャ初見の方々には必ず再評価されるなと
先日の最終回直前から関連アイテムをロケット捜索開始dash
残念ながら本放送時は低調番組だったゆえ、もともとのアイテム数が少ない上
逸品はすでに好事家の手の内にあるのが現状。
唯一のリアルフォルム立体化であろうコレもネットではプレミアつきで
定価の倍額前後でしたが
なんと、地元のオタクショップにかなり安値で並んでいるのを発見。
幌馬車「ビックリ号」気分でミニバイクを飛ばし、見事お迎えの運びとなりましたbicycle

陽光下に置くと、さながら劇中の一場面に見えるクォリティの高さ。
加えてこのモデルは、着ぐるみ原型を手がけた高山良策先生のこだわりが
見事に再現されているのです。

4

それがコレ、やや俯瞰気味のマスク正面。
風雲版マスクの魅力は、この「高山三白眼」の再現にあると思っていますangry
今も昔も人形は顔が命。この敵をギロリと睨みつける不敵な面構えこそが
孤高の剣士、ライオン丸の魅力を倍増させている気が。

余談ながら、前作『快傑』版の魅力の一端"風になびくたてがみ"ですが
私は"メスライオン"と不評だった『風雲』版の兜付き頭部の方が、圧倒的に好きでしたhappy01
あくまで好みながら。『快傑』のたてがみは、アクション現場が順風の時は
割合うまくなびくんですが
逆風では顔を覆ったり強風では膨らみすぎたりと、なかなか演出意図通りにならない場合が多く
頭デッカチのゆるキャラみたいと残念に思ったカットもしばしばあって。
(決してスタッフ揶揄ではなく、現場のご苦労に対する敬意とご理解下さいcoldsweats01
その点この兜付きは、前述の"風リスク"が回避出来るとともに
色彩、材質感などで頭部を引き締める役割も追っていて、強化パーツと理解するに充分。
ですから兜を脱ぎたてがみを見せた11話~19話のマスクは、個人的にあまり・・・coldsweats01
私の中では兜あっての風雲。兜無しマスクはこの三白眼もなくなってますしね。
(テコ入れ云々のお話もあえてしません。
あの判断が当時のスタッフのベストだった筈ですからhappy01

5

にわかに巻き起こる剣戟の響き!なんて本編の名場面も
田舎の強みで簡単に再現できます。
番組では予算の問題からか舞台も前作『快傑』と違い、村や町が極端に少なく
荒野や谷間、山道など、人里離れた田舎風景が多かったですね。
ストーリーが一種の旅もので、準主役の姉弟が幌馬車移動というビジュアルも
前作との差別化、西部劇的世界観に貢献していました。
西部劇と言えは、獅子丸がまとう"兄の形見"黄色いマントもガンマン調で
夕陽バックで馬に揺られるシルエットは、ちょっとセルジオ・レオーネ風でしたねmovie

6

これも主観ですが、ピープロ猫類ヒーローに懐かしさを覚える理由は
そのフォルムに'70年代当時よりさらに古い、『豹の眼』や紙芝居版『黄金バット』など
'50~'60年代初頭の少年活劇の香りを感じるからで。もちろん私は現役ではありませんが。
実写版レインボーマンが、月光仮面やアラーの使者の遠い子孫であるように
こういうフォルムは日本人のDNAに刻まれた、ヒーローの一普遍形なのかもしれませんね。
甲冑系ヒーローの系譜も、『牙狼』などにブラッシュアップされながら連綿と続いていますし。
やっぱりカッコ良いんですよ。こうして刀を構えた野獣顔甲冑ヒーローって。
今でも結構いける気がしますね。古いファンの世迷言かな?coldsweats01

7

ちなみに。このフィギュアは着ぐるみの素材再現にも力を入れていて。
頭部はソフビですが、ボディには縫いぐるみ用のボア素材が使われています。
コレが良い雰囲気で、スーツ独特のたわみも実に自然な感じsmile

8

92

おかげで手足もここまで曲がります。
密着スーツ系は同社のSAHスペクトルマン、メディコムRAHの初代ライダーを持っていますが
スーツに伸縮性が無いので、思った以上にポーズ固定が難しいweep
コレも心配だったのですが、今までで最も可動性が良く
外遊び派の私には願ったりかなったりでした。
支え無しでこの安定感。コレで文句言ったらバチが当たりますねhappy01

10

エンディング曲♪行くぞ!ライオン丸では
ライオン飛行斬りの方がメジャーな決め技ですが
本編中で使用頻度が高いのは、この"ライオン 風返し"でした。
敵怪人を斬り駆け抜けた後、この構えで爆死させる必殺技。
個人的には好きな技ですが、この撮影日は風が強く三十回以上転倒し
ウチのライオン丸にとって、この日最大の敵は"木枯し返し"でしたcrying
風さえも敵になるのがオープンロケの恐ろしさ。
前述の"敬意"の意味がお分かり頂けたでしょうかcoldsweats01

11

寒々しい冬の森は、『風雲』の世界観に良く合いますね。
ピープロGメンの私にとって、この逸品は予期せぬ収穫でした。
CSでは同枠で当時のライバル、東映特撮時代劇『変身忍者嵐』が放送開始。
ライオン丸二部作を超えられるかどうか、この冬もCSが熱いですtv

« 新春スペクトル三連発 | トップページ | 銀翼の謎 »

「ピープロ特撮クラシック」カテゴリの記事

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/72750869

この記事へのトラックバック一覧です: 荒野のライオン丸:

« 新春スペクトル三連発 | トップページ | 銀翼の謎 »