2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 六十三年目のゴジ肌空 | トップページ | 第三火力発電所防衛命令 »

2017年12月 2日 (土)

歳末小松崎展

Photo

先日入手の当時物、世紀の天才 故・小松崎茂画伯の美研製紙芝居
『ウルトラマン 大怪獣総進撃』。近年の復刻版ではありません
あまりの魅力に、日焼けを避けしまっておくのも宝の持ち腐れと
20枚中16枚を厳選、A1サイズフレームに並べてみました。
こうして眺めると、さながら路地裏アート展の趣き
加工してないのに写真がセピア風味
今月7日で没後16年。特別ゲストの京本Aタイプさんも
昭和子ども文化の一翼を担った巨匠の偉業に、思いを馳せている事でしょう

2017年も師走に入り、部屋の模様替えにやってみましたが
思った以上にピッタリサイズ、迫力も凄くて大満足
年末掃除のモチベーションも上がります。
こうなると部屋のテイストは、ますます’60~’70年代風になってきましたね。
時代に逆行する黒電話も大活躍してくれてますし


今日の時点で、未公開の新着アイテムがまだ4点もあるので
年内には何とかしないとと、気ばかり焦る年の瀬です。
でもまあ、掃除の遅れや年賀状のデザインを気にしながら
小松崎画に囲まれ暮れてゆく年末が、一番幸せなのかもしれませんね。
次のインテリア候補はザボーガーのジグソーパズルかな?

« 六十三年目のゴジ肌空 | トップページ | 第三火力発電所防衛命令 »

怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

ウルトラマンクラシック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歳末小松崎展:

« 六十三年目のゴジ肌空 | トップページ | 第三火力発電所防衛命令 »