2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« デメ金とジャジャ馬 | トップページ | 電人ちはやふる »

2017年7月 6日 (木)

黄金の超人ネヴィラ

1

タイトルが乱歩の少年探偵物みたいですがhappy01

さあ梅雨の晴れ間にひときわ眩い輝きを放つshine
人工遊星・ネヴィラ71のサイボーグ勇士こそっ!

2_2

偶然が奇跡を呼び、遂にわが家に赴任されました
2009年CCP製・スペクトルマンCタイプスーツ
メッキ処理バージョン!happy02
全高30センチサイズの1/6特撮シリーズ。
ソフビボディに基本彩色・金色部にメッキ蒸着を施し
当時(今も?)業界の話題をさらった超高級アイテムでございます!scissors

3_2

この品の存在はずいぶん前から知っていましたが
定価14,700円もしちゃーひと財産ですから、最初からまるっきり射程距離外sad
ヤフオクでも必ず高騰、相場8,000円台~10,000円あたりになっちゃうので
落穂拾い人生の私なんぞには、そもそも分不相応の品だったのですweep

ところが先月末深夜。いつもの吊上げ展開と諦めつつ4,700円で入札したら
ライバルの追撃がピタリと停止。
信じられない展開で、万年貧乏のわが家に購入許可が下りましたhappy02
ああありがたい。日替り間際の落札通知に「ええ~っ!?」と叫びはなはだ近所迷惑。
直後にお隣さんが引っ越したのはコレが原因だったのでしょうか?coldsweats01

3_3

それほどファン垂涎、スペクトルマン好きならいつかは一体と憧れる品でありました。
ウルトラライダーより露出の少ないヒーローですから、思い入れの強い世代も今や五十路。
その高価格から、財力を試されるアイテムですね。
私みたいにおこぼれにあずかれなければ、一生手にできないほどの逸品なのです。

4ff

5

7

9

原型は、着ぐるみよりもカッコイイアレンジで定評あるCCPですから
どこから見ても完璧の仕上り。
加えて美しいメッキ処理が醸し出す神々しさは、もはやソフビを超え
アート・オブジェの風格shine
(反射が鏡並みにすごいんで、いつも以上に影が不揃いで申し訳ありませんcoldsweats01
到着直後からわが家ではノアの神扱いで、即席神棚に奉り朝晩礼拝を忘れない
バラージの民状態になってます。
スペクトル者には究極の逸品。この興奮は現物を手にしなければ分からないでしょう。
私も初見でしたが、朝日に輝くボディを愛でおお~とため息の連続で
実に贅沢な経験をさせて頂きましたlovely

10

この原型は、先行入手のDVD特典ソフビ・ブラックVer.で知っていましたが
今回は開き手なので、造型の違いを楽しむ事ができます。
スーツではBタイプ・Cタイプ、塗装もノーマル・ウェザリング・ブラック等単色から
このメッキ処理版に至るまで
バリエーション豊かにファンを楽しませてくれるCCPからは
スペクトル者として、今後も目が離せませんね。
メッキ版の出来がここまで素晴らしい(そりゃ14,700円もしますから)と
写真ではメッキ色、ボディ色も微妙に異なるBタイプを、今後の目標にしたい所。
まーでも今回のような奇跡が起こらなければ入手不可だろうなあと
指をくわえる高嶺の花なのは、依然変わっていないのですcoldsweats01

いつも言っていますが、パズルは最後の1ピースが嵌まらないから面白いんですよね。
コレは負け惜しみではなく、ジャンルを問わず共通する収集道の真髄と思うのですがhappy01

11

5月6月と、わが家にもなかなか貴重なスペクトルグッズが集まり嬉しい限り。
現行ヒーローでない分、お宝ショップ以外では出会えない品ばかりゆえ
価格も怪獣並みなのが悩みですが。
惚れた弱みで、これからも細々と集め続ける定めと諦めますweep

さて。この最後の一行をしたためる途中、偶然にも玄関チャイムが。
次のお宝がやってきました。
コレも懐かしピープログッズですが、100円のお手軽品ですから気楽。
いずれコッソリ公開しますから、また笑ってやって下さいhappy01

« デメ金とジャジャ馬 | トップページ | 電人ちはやふる »

「ピープロ特撮クラシック」カテゴリの記事

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

Astounding

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/71066194

この記事へのトラックバック一覧です: 黄金の超人ネヴィラ:

« デメ金とジャジャ馬 | トップページ | 電人ちはやふる »