2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« アツい6月入り | トップページ | 生モスラ対ゴジラ »

2014年6月 2日 (月)

5月にお迎えした皆さん

Photo
以前からたま~にやっていた、「お迎えした皆さんおひろめ」シリーズ。
先月はお値打ちな中古おもちゃにけっこう恵まれたので、久々の復活happy01

写真の分だけで、出費総額は8,858円。
ホントはもう少しあるんですが、小さな食玩ばっかりなので割愛coldsweats01
合計すればそれなりの金額ですが、定価買いなら少なくとも三倍近くはするので
まあまあの勝ち試合というところでしょうか
happy01
特撮おもちゃばっかりで、両端のルパンバイクが場違いに見えちゃいますが
まー好きなものはしょうがないcoldsweats01

目を見張るレア物やヴィンテージ品は無いものの
限られた予算を駆使してやりくりした割には、ささやかながらそれなりの収穫。
右端エクスプラスガメラの実勢価格が約9,000円ですから
ガメラ一個分の予算で、これだけのおもちゃを揃えちゃったことになります。
いやーなんて運に恵まれた月happy02

私にとってのおもちゃの満足感は、品物の価格やレア度ではなく
「それを入手してから、他に何も欲しくなくなる期間が何日間持続するか」
一つの指針になっているんですが
そういう意味でも先月入手のおもちゃは、いずれも満足感の大きな品ばかり。
こんな風に「集めて愛でてみたくなる」魅力に溢れています。


これまであまり立体化の機会に恵まれなかったガメラ1966・通称バルガメの
画面を切り取ったような猛々しいフォルム。


002

バンダイ超合金・メカゴジラ1974のボディに施された
メッキ処理の美しさは、手にした者でなければ堪能できないでしょう。
その輝きはもはやインテリアオブジェのレベルで、入手直後の朝日バック写真は
パソコンの壁紙にしているほどのお気に入りです
heart04


4_001_2 
しかもさすが超合金。
間接をヒネるたびに内部フレームのカキン、カキンという金属音が
ボディに共鳴して響く小気味良さ
lovely


こうした「あらゆる角度から見て、触って、動かして、写真に撮って楽しめる」ところが
オーナーだけに許された大きな喜びですね。

これだけの逸品が揃うと、前述通りしばらくはおなか一杯で
よほどの対抗馬が現れなければ、食指が動かないでしょうが
つらつらとショップ巡りを続けるのも、良い目の保養になるんですよ。
あの逸品をいつかこの手にと、指をくわえてショーケースを眺める決意が
日々のモチベーションの原動力になりますもんね。ご同好の皆さんhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« アツい6月入り | トップページ | 生モスラ対ゴジラ »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/56386302

この記事へのトラックバック一覧です: 5月にお迎えした皆さん:

» ガメラ:14年6月第一週のフィギュア関連情報(その1) [ガメラ医師のBlog]
 本日二本目の更新です。一本目「ガメラの風景 /06/07 」はこちら。 前回2日更新の「 5月第5週の(その2) 」に続いて、 先週中に拝見した、ガメラ関連の各種フィギュアについての情報をまとめてご紹介致します。 フィギュア関連で、 「海洋堂フィギュアミュージアムレポ...... [続きを読む]

« アツい6月入り | トップページ | 生モスラ対ゴジラ »