2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 悲喜ゴモゴモ | トップページ | 特に竹やぶがいい »

2014年1月 1日 (水)

元旦ダブルミサイル

001

皆さま、明けましておめでとうございますsun
旧年中は下らない日記におつき合い下さり、ありがとうございました。
どうぞ本年も、よろしくお願い致します。



2014年一回目の日記は、昨年手に入れた中では一番のお気に入りおもちゃ
マスダヤ製ミサイルタンク・MS-33で行こうと決めておりました。

写真は今朝9時半ごろ、いつもの森で撮ったもの。
名古屋の初日の出は曇りがちで見えなかったので、少々心配しましたが
ほどなく太陽が顔を見せたので、喜び勇んで出撃しましたdash
全長30cmもの巨大サイズとブリキの重量感ゆえ、持ち運ぶのも一苦労でしたが
置いてみるとやっぱり、それだけの効果はありますね。
ミニサイズでは出せない迫力が、画面からも漂ってきますhappy01

さて。以前おひろめしたのは右側のオリーブドラブ版ですが
その左に停まった、サンドイエローの一機は何でしょう???


002

そうです実はコレ、昨年5月2日のオリーブドラブ版入手に続いてヤフオク落札した
後年発売のラジコン版ミサイルタンク。もちろんマスダヤ製の正規品です。

なんと落札価格510円という、わがヤフオク歴最安のミラクル。
到着が6月7日でしたから、実に半年近くを経てのおひろめです。

ダンボール梱包の状態だけは、同日の日記にアップしたのですが
中身をお見せするタイミングをなんとなく失ってしまい、失礼しましたcoldsweats01

ラジコン動力ゆえ、ブリキ版とは車輌後部のコントロール部が異なりますが
その他のディテールやフォルムはほぼ同じ。
もっとも、コスト軽減や車体軽量化を目的としたものか
以前はブリキだったパーツのいくつかが、プラパーツに置き換えられています。
まー両方ともこうして、ディスプレイモデルとして遊びたい私にとっては
さほど関係も無いことで。

戦車部にマウントされた予備のミサイルが一本欠品しているところが
ラジコン版で唯一残念な部分ですが
ブリキ版とは色が違うので互換性は無いし
目立たない部分でもありますから、ここは泣くこととしますcoldsweats01

ブリキ版おひろめの時にもお話しましたが
ごついミサイルユニットが、絶妙なバランスで戦車の上方に設置された
その独特のフォルムは
ポンポン砲やメーサー車など、東宝タンク系超兵器にしびれた世代には
たまらないものがありますね。

ユニットを展開し上空を睨むこのスタイルも、侵略者との息詰まる攻防を思わせて
興奮を隠し切れませんhappy02

そんな大迫力の超兵器が二機も並んじゃうともう
元旦からお腹いっぱいのアリサマでlovely


003

いやー自分で並べておきながら、ホントに怪獣映画のクライマックスみたいだと
ニヤつく顔を隠しきれずシャッターを切る姿も、我ながら呆れますねーcoldsweats01
まー今年のお正月も、それだけ平和と思いましょう。

メーカーさんにも、こんな風に時代を超えて楽しめるおもちゃを
開発してもらいたいものです。

年明けからこんなおバカを演じる通り、あいも変わらぬおもちゃ遊びで
一年が明け暮れる見通しです。
今年もこんな調子でユル~くいきますので
お越しになられる数少ない読者の皆さま、また笑ってやって下さいhappy01happy01happy01

« 悲喜ゴモゴモ | トップページ | 特に竹やぶがいい »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/54454004

この記事へのトラックバック一覧です: 元旦ダブルミサイル:

« 悲喜ゴモゴモ | トップページ | 特に竹やぶがいい »