2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« エビちゃんでお祝い | トップページ | 謎の取扱注意 »

2013年6月 7日 (金)

ガメヲ最大の危機

Photo

雲間から一瞬覗いた陽射しが蒸し暑さを呼ぶ、早朝6時50分。

Photo_2

まさに梅雨真っ盛り。公園のあじさい通りも、もうすぐ満開のようです。


Photo_4

曇りの朝なので訪れる人が少ないのか、池の大怪獣ガメヲも大胆に上陸。
目の前に私が居るってのに。ちぇーっ人間扱いされてないって事かsad


Photo_5

微妙な敗北感にガッカリ、トボトボ向かった7時40分の帰り道。
おっと別のガメヲ大先生が、舗装路のど真ん中をわが物顔に歩いています。
こういう光景が珍しくないのが、近所の公園の怖ろしいところ。
ネコやカメがウォーキングしてますからね。朝早い時間は。
人間の方が、動物に道を譲らなきゃならないというcoldsweats01


Photo_6

おもしろそうなので、そっと後を追っていくと
道路端の側溝を覗き込んで、何やら思いつめた表情。
ねえキミ、ガメラ映画の新作がここ数年作られないからって早まるんじゃないよ!
命あってのモノダネぢゃないのshock


Photo_7

そんな私の説得も空しく、哀れ側溝へ身を投げたガメヲちゃんweep
でも硬い甲羅の受け身と枯葉のクッションで、ダメージは無いようですね。
考えてみれば側溝の深さは30cm程度ですから、命がけのダイブでもないしcoldsweats01

とはいえ頭脳作戦か単なる偶然か、手足を引っ込めた仰向けポーズ。
こうなってくると、カメさん的にはけっこうリスキー。
カメは一度仰向けになったら、自力じゃうつ伏せになれないんですよなんて
良い子の怪獣映画『大怪獣ガメラ』で、偉い人が言ってなかったっけ?
側溝の奥で仰向けとなった、大怪獣ガメヲの運命や如何に!?


Photo_8

尖った指先なんかそれなりに迫力ですが、いかんせんポーズが情けない。
われらの今井自衛隊に救援を頼む為、被害状況を把握するべく
ネヴュラ超兵器・特殊シュノーケルカメラを近づけ、表情を捉えてみれば。
なんとガメヲ先生、天知茂ばりのニヒルなスマイル。
ひょっとして秘儀、回転ジェットの炸裂かっ!?
こんな所で手足から火を吹いたら、枯葉が燃えて近所迷惑ですけどcoldsweats02

助けようとして引っかかれたり咬まれたりしたら困るしなあと
一度はこの場を離れた、スーパーヘタレの私ですが
どうにも気になっちゃって、5分後に現場へと戻ってみれば。
なんとそこにはすでに、ガメヲの姿は影も形もなく・・・


Photo_9

側溝近くの草むらがちょっと揺れていたので、根元をよく見ると。
おおー居ました何事もなく。のん気にくつろぐガメヲちゃん。
ありゃーウソだったんですねー。「裏返ったカメは自力で戻れない」説は。
さらに深さ30cmの側溝からも自分で脱出してるし。筋力も侮れないなと。

て事は根底から覆るなー。回転ジェットシーンに至る『ガメラ』劇中の展開は。
ダマされてたなー湯浅監督に。48年間もcoldsweats01
まーいーか。このワイルドパワーは近所のカメ限定ってことで。
そのうちお腹がバカっと開いたり、右手でバニシングフィストとか放ちそうだけどcoldsweats01

« エビちゃんでお祝い | トップページ | 謎の取扱注意 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/51946826

この記事へのトラックバック一覧です: ガメヲ最大の危機:

» ガメラ:ライヴなガメラたち 2013/06/10 [ガメラ医師のBlog]
 全国各地に棲息している「ライヴなガメラさん」たちについての目撃情報や近況報告などを、まとめてご紹介しております。 前回の「 ライヴガメラ /06/07 」はこちら。  「 5月のvs動物 」でのご紹介の続編で、 ご近所のミシシッピアカミミさん、 『 恋するネヴュラ 』 htt...... [続きを読む]

« エビちゃんでお祝い | トップページ | 謎の取扱注意 »