2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月の記事

2013年6月23日 (日)

紫陽花防衛命令

Photo

まさに今が満開のあじさいをバックに、ひときわ高く雄叫びを上げる
マルサン電動プラモ、大怪獣パゴス(復刻ソフビ版)!

梅雨の風物詩に湧く公園の平和を、乱すわけにはいかない!
緊急出動するわれらがネヴュラ防衛軍・今井自衛隊の新星は
昨日配備されたばかりの’65年式超兵器、その名もミサイルタンク・MS-58!
上部に装備された二基のネオ・ニュートロンミサイルが、ギロリとパゴスを睨む。
’66年のササメダケ事件に続きふたたび虹と散るのか、恐怖の地底大怪獣!

いやー残念ながら今日は終日、空の機嫌が悪く曇りがちcloud
わずかに陽が差した瞬間を捉えても、写真はこの通り暗めでコントラスト皆無。
これじゃ昨日到着の新入荷おもちゃもかわいそう。
写真も一通り撮ったんですが、細部のディテールが見づらく納得いかないので
今日は二点ほどお見せして、正式なおひろめは別の機会という事で。


Photo_2

てなわけで今回の得物は、以前おひろめしたMS-33の同シリーズ
ミサイルタンクMS-58。
とはいえこれ、発売は1965年だそうなので
1971年発売のMS-33より、むしろ先輩格のブリキおもちゃです。
戦車なのに砲塔部がミサイルユニットという、有無を言わせぬ大胆なデザインで
カタパルトの形状も、当時らしく無骨そのもの。

ボディ全長は約22cmと、MS-33に比べ10cmほど小さいので
かなりコンパクトな印象ですが
ケーブル式の外部リモコンにより、前進後退ミサイル発射と
実に遊び甲斐のある逸品でした。
コレは1,200円で入手したジャンク品ゆえ、ケーブルは最初から切れていましたが
動力が生きていれば、かなり楽しめたでしょうね。
(実は市場には、比較的安価で入手できる動力健在品もありますが
ボディの細部デザインや塗装パターン、キャタピラの素材などが
今風に変わっているので、あえて動力を捨てこの無骨バージョンを選びました。
特にカタパルトの形状はボディ上部の見せ場なので、ここは譲れないとhappy01

こうして高射砲形態を仰角で撮ると、いやーやっぱりカッコイイわあlovely
コレの発売は’65年ですから、翌’66年は一枚目の写真のように
電動ウルトラQプラモと対決させ、MS-58の威力を存分に堪能した
お金持ちのお子さんも、たくさんいらっしゃったことでしょう。
当時から貧乏だった私なんか、こんな対決は夢のまた夢。
発売から50年近くを経た今でも、ジャンクとソフビでしか再現できないていたらくweep

時代逆行が著しい最近の私ですが
MS-33同様、このおもちゃも気に入っているので
いつか晴天を待って、今日のリベンジに挑みたいところです。
とはいえ、青空が戻る頃は梅雨も終わり
あじさいをバックに出来ないところが残念ですがcoldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2013年6月20日 (木)

風をつんざけハアムアロー

Photo

入札者は私一人、わずか1,000円で落札した逸品
サンガッツ本舗さんというメーカーのオリジナル怪獣、レスラさん登場
happy02
おととい届いていたんですが、番組編集が殺人的な忙しさで日記どころじゃなく
やっと今夜のおひろめとなりました。

どこかで見たようなあの怪獣、この怪獣のデザインをパクパクしているあたりは
パチの雰囲気爆発ですが
正統派怪獣らしい重量感あふれる体格と、ありそうで無かった個性的なお顔が
オリジナリティをギリギリで保つ、好感触のユルソフビ。
晴れた日の砂場が似合いそうな、よい子の怪獣おもちゃです。

スクリーンでもブラウン管でも見たことのない新メンバーの挨拶に
ハアムもちょっと困惑ぎみcoldsweats01

でもとりあえず先輩の威厳を示しておこうと
最近ハマっているレッドマン風に、いきなりレスラに戦いを挑む
ユルい~、ユルい~ユルい~アイツ、ハアムウーマンcoldsweats01
フイルムスタート!ハイ、どんぞhappy01


Photo_3

おおーさすがハアム星の女ヒーロー。
物怖じのかけらも見せず、果敢にレスラとガップリ四つhappy02

テーブル狭しと展開する世紀の激闘に、手ブレが出ちゃってすみませんcamera

とはいえユルさじゃ負けない両者、緊張感のかけらもないですね。
ま、こんなもんですよウチの怪獣はcoldsweats01
あたりに漂う絶妙なユルさが、なんとものどかでイイ感じlovely
戦いを終えたハアムには、おつかれさんとおやつをあげましたhappy01
肩もみの一つもと思ったんですが、肩の位置が分からないので却下smile

残念ながら今日も、台風4号の影響で大雨だったので
晴れたらまた、森バックのおひろめに挑戦するつもりです。

実はこのレスラ、最近入手のおもちゃ中では前座の扱い。
他にもあと二点ほど、出番待ちの大物があるんですが
お仕事の忙しさと梅雨のお天気がジャマして、撮影の条件がなかなか揃いません。

私としてはちょっと嬉しい、安く手に入った逸品ばかりなので
デジカメを磨きながら、空の機嫌が直る日を待つことにしましょう
smile

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2013年6月 7日 (金)

謎の取扱注意

Photo_10

早くも届きました。おととい深夜ヤフオク落札のおもちゃ。
箱に貼られた取扱注意のシールが、モノモノしさを感じさせて期待大。
代金振込が昨日の午後二時ごろですから、大変迅速なご対応でございますhappy02
こういう時に感じますね。出品者さんの誠意を。

落札価格はわずか510円。送料の方が高いくらいなのに
現物はかなりのビッグサイズ。
隣のゴジラさんと較べれば、その大きさが分かります。
この額でこのボリュームならホントにオトク。めったに無いミラクルです。

でも私、コレと同じモノを既に持っているので
箱のサイズは先刻承知。でも大きいわーこの満足感は。
コレもいずれ、青空おひろめを企んでいます。

でもこの逸品、入札時にライバルのテンションが予想以上に低かったので
アツくなってるのは私だけっぽいですね。
いつもながら、好みの方向性が今ひとつ世間とズレている分
現物をご覧になっても、鼻もひっかけられない可能性大ですから
期待しないでお待ち下さいcoldsweats01

ガメヲ最大の危機

Photo

雲間から一瞬覗いた陽射しが蒸し暑さを呼ぶ、早朝6時50分。

Photo_2

まさに梅雨真っ盛り。公園のあじさい通りも、もうすぐ満開のようです。


Photo_4

曇りの朝なので訪れる人が少ないのか、池の大怪獣ガメヲも大胆に上陸。
目の前に私が居るってのに。ちぇーっ人間扱いされてないって事かsad


Photo_5

微妙な敗北感にガッカリ、トボトボ向かった7時40分の帰り道。
おっと別のガメヲ大先生が、舗装路のど真ん中をわが物顔に歩いています。
こういう光景が珍しくないのが、近所の公園の怖ろしいところ。
ネコやカメがウォーキングしてますからね。朝早い時間は。
人間の方が、動物に道を譲らなきゃならないというcoldsweats01


Photo_6

おもしろそうなので、そっと後を追っていくと
道路端の側溝を覗き込んで、何やら思いつめた表情。
ねえキミ、ガメラ映画の新作がここ数年作られないからって早まるんじゃないよ!
命あってのモノダネぢゃないのshock


Photo_7

そんな私の説得も空しく、哀れ側溝へ身を投げたガメヲちゃんweep
でも硬い甲羅の受け身と枯葉のクッションで、ダメージは無いようですね。
考えてみれば側溝の深さは30cm程度ですから、命がけのダイブでもないしcoldsweats01

とはいえ頭脳作戦か単なる偶然か、手足を引っ込めた仰向けポーズ。
こうなってくると、カメさん的にはけっこうリスキー。
カメは一度仰向けになったら、自力じゃうつ伏せになれないんですよなんて
良い子の怪獣映画『大怪獣ガメラ』で、偉い人が言ってなかったっけ?
側溝の奥で仰向けとなった、大怪獣ガメヲの運命や如何に!?


Photo_8

尖った指先なんかそれなりに迫力ですが、いかんせんポーズが情けない。
われらの今井自衛隊に救援を頼む為、被害状況を把握するべく
ネヴュラ超兵器・特殊シュノーケルカメラを近づけ、表情を捉えてみれば。
なんとガメヲ先生、天知茂ばりのニヒルなスマイル。
ひょっとして秘儀、回転ジェットの炸裂かっ!?
こんな所で手足から火を吹いたら、枯葉が燃えて近所迷惑ですけどcoldsweats02

助けようとして引っかかれたり咬まれたりしたら困るしなあと
一度はこの場を離れた、スーパーヘタレの私ですが
どうにも気になっちゃって、5分後に現場へと戻ってみれば。
なんとそこにはすでに、ガメヲの姿は影も形もなく・・・


Photo_9

側溝近くの草むらがちょっと揺れていたので、根元をよく見ると。
おおー居ました何事もなく。のん気にくつろぐガメヲちゃん。
ありゃーウソだったんですねー。「裏返ったカメは自力で戻れない」説は。
さらに深さ30cmの側溝からも自分で脱出してるし。筋力も侮れないなと。

て事は根底から覆るなー。回転ジェットシーンに至る『ガメラ』劇中の展開は。
ダマされてたなー湯浅監督に。48年間もcoldsweats01
まーいーか。このワイルドパワーは近所のカメ限定ってことで。
そのうちお腹がバカっと開いたり、右手でバニシングフィストとか放ちそうだけどcoldsweats01

2013年6月 6日 (木)

エビちゃんでお祝い

Photo

昨夜ヤフオクで、欲しかったおもちゃを安く落札できたので
今朝は豪華に、小エビの缶詰でお祝い。
120gで68円と安かったので、思わず買っちゃったクチですがcoldsweats01
朝からエビなんて贅沢だなあとhappy02


Photo_2

フタを開ければ中身はこの通り。プリプリのムキエビ。
ボイル済みなので、そのままでも食べられちゃう。
サラダに使っても良かったんですが、今朝はたまごと絡めてサッと焼いてみました。


Photo_3

ふだん贅沢させてあげられないハアムには、豪華にエビを一匹おすそわけ。
エビなんてごちそうは見慣れないので、まるい形をドーナツと間違えるおとぼけぶり。
でもちょっと食べたら気に入ったのか、イッキにパクリといっちゃいました。
うーむ贅沢な舌だなー。めったにあげられないからじっくり味わってよsad


Photo_4

池で目が合った大怪獣ガメヲも、豪華ブレックファーストが羨ましそう。
でもこの池にはさすがに、エビは居ないだろうねえcoldsweats01
落札アイテムが届いたら、エビ缶も持って遊びに来てあげるから
ザリガニなんか追いかけないで、しばらくガマンしてねhappy01

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2013年6月 4日 (火)

瞬殺レタス

Photo

夏も近づきレタスが安くなったので、ハアム用の葉物野菜を小松菜から変えました。
初日サービスで15cm四方くらいの大きな一枚をあげたら、この素早さeye 
デジカメも追いつけないスピードで、あっという間にほお袋に収納。
一瞬もアゴが止まらないので、顔がブレブレになっちゃいましたcoldsweats01
例によってケージに戻ったら、エサ場に溜め込んでゆっくり食べる頭脳作戦。
うーむやるな野生の王国。さしずめ眼光鋭い女ハンターsagittarius

キミのレタス好きは去年から知ってたけど、そんなに待ち遠しかったんだねー。
梅雨で元気がなさそうだったから心配したけど、パワフルで安心したよhappy01
レタスはもう数日続くから、ハアムもしばらくはゴキゲンだなコリャ。
水分の摂りすぎでおなかを壊さないよう、明日からはセーブするけどねsmile

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »