2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 10匹目のリラックマ | トップページ | 必殺・逆ルストハリケーン »

2013年3月 7日 (木)

出会い頭のマジン祭り

Photo

ごらんの通りのマジンガープライズ三個。ついさっきの収穫です。
例によって近所の買●王国、久しぶりに顔を出したら
ロボットおもちゃコーナーは期せずして、マジンガーアイテム花盛り。
さては大物コレクター氏による春の在庫処分でも?
数日前は影も形も無かったし。

貼りっ放しの値札でお察しの通り、大した額じゃありませんから
衝動買いには最適、まとめて840円moneybag
甲児くん気分が味わえる右端のバトルシミュレーターはついででしたが
本当の狙いは左の二つ。
くろがねの城マジンガーZ、偉大な勇者グレートマジンガー。

いやーネットオークションでは見かけましたが、本物を目にするのは初めて。
本体サイズは10cm程度なのにブリキ製で、センマイ歩行するんですねーhappy02
コレで一個280円なら、ブリキ好きの私は見逃せないeye

ビリケンのスタンダードもマーミットのミニブリキもスルーしちゃったので
この二つはなんとしても、手に入れておかなきゃ。
欲を言えば、ホントは三つ目のアイテム・グレンダイザーも欲しい所ですが
無いモノはしょうがないとcoldsweats01


箱裏の表記によれば発売は1999年。もう14年も前なんですね。
この頃はバンプレストをはじめ、各社こぞって
’60~’70年代ヒーローのプライズアイテム化に力を入れていましたから
当時でもレトロテイストだった、ブリキ製ゼンマイ歩行なんて仕様も
ターゲットをあえてリアルタイム視聴者に絞り込んだ
バンプレストの戦略が窺えてなんともcoldsweats01

ロケットプロの電動歩行鉄人28号なども、この手のアプローチの一例ですが
プラモの主流が可動からディスプレイに移り、ブリキおもちゃも絶滅した現在
こういうアイテムはたいへん貴重で、私などはパブロフの犬状態dog

レジで確認したらセロテープの剥がし跡が無く、未開封新品のようなので
コレクター所蔵品だった疑惑がますます高くなってきて、開けにくいのなんのcoldsweats02
まーしばらく新品のありがたみを堪能した後、遠慮なく開封させて頂きますcoldsweats01

今はまだ数百円レベルで、気軽に入手できるこの手のおもちゃも
いずれはプレミアが付いて、封を切る者は勇者と呼ばれちゃうのかなー。
そういうのはどこか、おもちゃの本流じゃないような気もしますね。
やっぱりおもちゃは遊んでナンボ。私は遊びますよガンガン。
まー拙日記をご覧頂いている読者の皆さんなら
私のおバカなおもちゃ遊びは、よくご存知でしょうけど
coldsweats01

« 10匹目のリラックマ | トップページ | 必殺・逆ルストハリケーン »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/50643736

この記事へのトラックバック一覧です: 出会い頭のマジン祭り:

« 10匹目のリラックマ | トップページ | 必殺・逆ルストハリケーン »