2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月の記事

2013年2月28日 (木)

湖畔の黄昏

Photo_2

極寒のアイルランド沖からやってきた怪獣横丁の新顔・ゴルゴ親子。
最高気温15.6度の暖かさに誘われ、いつもの池へとお散歩です。
さすが海の精霊。どんな土地でも水辺が大好きlovely
のんびりくつろぐカモちゃんたちも、時ならぬ珍客に大喜びhappy02

というわけで。昨日届いた幻の大怪獣ソフビ、M1号製の怪獣ゴルゴ親子ですが
このところのポカポカ陽気を利用して、さっそく外へ連れ出しました。
とはいえ昼前後は予定が詰まっていたので、撮影時刻はごらんの通り
陽もやや傾き気味の午後3時ごろ。
散歩客もけっこういらしていて、池はかっこうの撮影スタジオと化していましたcamera


Photo_3

着ぐるみ怪獣がミニチュアの街を破壊するという
当時の日本以外では珍しい撮影スタイルが採られた
イギリス製作の怪獣映画『怪獣ゴルゴ』(1960年)。
製作はわが国が誇る『ゴジラ』第一作から6年後。
かの『キングコング対ゴジラ』に先駆ける事2年ながら
すでにカラーを先取りし、あれほどの都市破壊スペクタクルを実現させた
ユージン・ローリー監督以下スタッフの偉業には、改めて感服いたします。
まさに”まだ未見の方は幸せ”なほど、目からウロコの大傑作と言えるでしょう。
まー拙ブログの読者には、何をいまさらのお話ですがcoldsweats01

怪獣のフォルムもそのままゴジラタイプゆえ、ご覧の通り二足歩行の恐竜体型。
ゴジラとの外見上の違いは体色や赤い目、巨大な前肢
全身のウロコや、魚の胸ビレ状の耳くらいのものでしょうか。
身長も親ゴルゴは60mと、ゴジラを完全に意識した設定です。
ゴジラよりわずかに大きい理由は、本家イギリスの『007』に『077』で対抗した
イタリアはディック・マロイシリーズみたいな心意気、といった所でしょうかhappy01


Photo_4

人間に奪われた子どもを取り返しに親怪獣が都市に出現するというプロットが
『大巨獣ガッパ』(1967年日活)へと
親子並んで海へと帰る、写真のようなラストカットが
本家ゴジラ映画『ゴジラVSメカゴジラ』(1993年東宝)へと移植されたなんて
話題には事欠かない作品ながら
ゴルゴの単体フォルムについて語る方が非常に少ないのは
やっぱり単独映画一本で埋もれてしまったせいかと、少々寂しくもありますthink

バックショットもご覧の通り、背びれの無いゴジラそのもの。
ソフビはM1号独自のディテール追加がややなされていますが
決して、画面上のフォルムの印象を崩してはいません。


Photo_5

でもこのゴルゴ、最大の特徴はなんといっても
親子の愛情の深さ、子を奪われた怒りの強さでしょうhappy01
血眼で子どもを探し、単身都市へ上陸するとはいえ
熱海で宴会中の温泉旅館を踏み抜き、島田を揺らすだけのガッパに比べ
ゴルゴはいきなり、タワーブリッジやビッグベンをなぎ倒すんですからhappy02
翌日の新聞用の話題づくり、ツボを押さえた観光スポット破壊や
読者の涙を誘う手腕は、ゴルゴの方が一枚上手というhappy01

ですからホラ、感動の再会後はこんなに仲が良さそう。
映画本編では、親とほとんど同フォルムの子ゴルゴですが
このソフビの方が子どもらしくて、なにやら微笑ましい感じもheart04


Photo_8

こんな絡みも楽々なあたりが、腕の発達したゴルゴの良いところ。
ゴジラじゃこうはいきませんsmile
いいですねー肩ぐるまというか腕ぐるまというか。池を見つめる姿も絵になるhappy01

親子怪獣ってこういう風に、両者のちょっとした絡みで
感情表現のバリエーションが非常に増えるので、たいへん重宝しますwink


Photo_7

コッチこそホントの肩ぐるま・・・と言うよりはタカイタカイ?
まーいーや怪獣がそういう言い回しにこだわるわけじゃ無しcoldsweats01
身長20mの子ゴルゴちゃんは楽しいでしょうねー。
目が地上80mの位置にあるわけですからhappy01


Photo_9

こういう感じも絵になるなあ。夕闇迫る湖畔に伸びた親子の長い影。
まさにこんな、晩冬の黄昏時にしか撮れないカットですcamera
ゴルゴ親子は逆光になりますが、あえてシチュエーションを優先させました。

日暮れが寂しいと寄り添う子どもを、優しくあやすお母さん。
よしよし。ガマロンが鳴くから帰~えろnote
夕ご飯はぼうやの好物の、魚肉ソーセージにしようかhappy01

でもそれじゃ、ちょっと寂しすぎるので・・・


Photo_10

海底洞窟への道すがら、たまたま散歩中だったゴジラ親子とハチ合わせ。


あ~らゴジラの奥さん、今日はどちらのスーパーへ?

いえいえゴルゴの奥さん、私は黒目を抜かれたベビーシッターでcoldsweats01
この子の親はゾルゲル島で冬眠中sleepy


ぼうやだんだん暖かくなるから、お母さんももうすぐ目を覚ますよ。
桜の季節が早く来るといいねえhappy01



早くもゴジラ一家になじんだゴルゴ親子。
三寒四温の怪獣横丁にも、春は近いようですhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2013年2月27日 (水)

ゴルゴ31

Photo_3

というわけで無事届きました。24日の夜に落札したお宝。
1960年製作のイギリス映画『怪獣ゴルゴ』(ユージン・ローリー監督)で
ロンドンを恐怖のズンドコshockに落とし入れた主役の深海大怪獣
ゴルゴ親子のM1号製ソフビ・イワクラ限定カラーの未開封新品です。
怪獣好き、おもちゃ好きの皆さんには、説明の必要もないアイテムですね。

でもコレはスゴイ!足裏の刻印では2002年製らしいのですが
こんな海外怪獣の版権を取得したM1号さんの英断に、感服しました。

作品・造形・特撮クオリティなど全ての面で、ゴルゴはかなり好きな怪獣で
2005年7月発売のDVDも速攻ゲットだったんですが
このソフビの存在を知ったのは、ずいぶん後年でした。
しかも田舎住まいなもので、現物なんか一度も見た事がなく
二ヶ月に一度程度、ネットオークションを賑わすそれを目にしながら
ただ指をくわえているだけの悲しさweep
とはいえ、邦画怪獣やウルトラ怪獣ほどメジャーではないゆえ
目の飛び出るほどの高値は呼ばないものの
いつも気がつけばひっそりと、でも確実に落札されていた逸品なのです。


で、今回のチャンスこそモノにしようとがんばって
涙ぐましい節約の末に準備した軍資金ギリギリで、念願の落札に成功。
その落札額こそ、日記のサブタイにある3,100円でした。
まー相場額なので、安値で落とした勝ち抜けオークションでは全くありません。
1,300円ならサブタイも美しかったんですが、世の中そこまで甘くはないとcoldsweats01

それにしても手にして驚いたのは、親ゴルゴの大ボリュームhappy02
身長こそ約23.5cmと、いわゆるマルブルスタンダードサイズ程度なんですが
見た目のボリュームはかなりのもので、さながらマーミットのビニパラレベル。
しかもソフビは肉厚で、RIC製雛形ゴジラソフビ並みの重量感。
コレでかわいい子ゴルゴ付ですから、とてつもないお得感があります。

いやーこれまでのチャンスを見逃さず、モノにすればよかったなあと。
ひょっとして早くも、今年入手ソフビのベスト1決定かと思うほどの惚れ込みようlovely

あまりの嬉しさに、開封前の記念写真は
食費の節約をつきあってくれた、わが家の快獣ハムコちゃんも特別出演。
こうして見るとなんか、家族写真みたいですがcoldsweats01
日ごとに暖かさを増すこの時期、ウォーキングに出かけるついでに
このゴルゴ親子が公園デビューする日も、そう遠くはなさそうです
happy01

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2013年2月26日 (火)

春の準備体操

Photo

今日の名古屋は最高気温が10度を上回ったポカポカ陽気sun
ご覧の通りお天気も良かったので、いつもの公園へ久々のウォーキングrun
平日の昼下がりというのになかなかの賑わいで
真ん中の子なんか歩道に転がって、お父さんを困らせています。
うしろでベビーカーを押すお母さんも、思わず苦笑coldsweats01

ぼうやが仰向けで陽射しを感じたくなるほど、気持ち良い日だったんですね。
記録的な豪雪に見舞われた地方の皆さんには、申し訳ない限りですが
中部地方も数日ぶりに北風から開放され、みんな外でのんびりしたいようです。
春一番を待ちながら、こわばった体や心をほぐしたい気分。
その気持ち、私もよく分かりますhappy01


Photo_2

いつもの池へと足を伸ばしてみれば。
春を待ちきれない住民のカモちゃんが、元気に準備体操。
はしゃぐ一羽と見守る手前の二羽は兄弟?家族?
彼らも、ワンパクな子どもに苦笑しているのでしょうか。
それとも。着実に近づく春を楽しみにしているのでしょうかhappy01

2013年2月23日 (土)

大怪獣ハアム

Photo_3

名古屋の片隅に現れた巨大ハムハム、昭和の街並みもひとまたぎ!
写真だけ見ると、全長25mはありますねコリャげっそり
いわゆる昔の円谷方式ですけどウッシッシ
コレが良いんですよ。部屋でも出来るミニチュア特撮カメラ
(週末のお遊びです。お許し下さいあせあせ

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

春の起爆剤

Photo

お昼過ぎに、サントリーからなにか届きまして。
とはいえ一週間ほど前に電話注文した、無料お試しの品なので
当選の形をとっているだけで、注文者全員に届く物なんですがcoldsweats01

でもこういうパッケージで来ると、妙に嬉しいから不思議なものですhappy01
ハアムが見守る中、さっそく開封してみると・・・


Photo_2

春の便りを前に、TVCM等で話題の健康食品
『サントリーセサミンEX』。90粒入りの試供品です。
定価なら四千円近くもしますが、今は期間限定の無料キャンペーン。
かの美魔女モデル、前田典子さんも愛用されているとの事で
年齢と共に健康や体力、体型維持などが気になる世代の強い味方。

服用の目安は、一日三粒程度との事ですが
物理的な効果を期待するより、こうした健康食品が
肉体的・精神的モチベーションアップのきっかけになればという
自らに科した起爆剤です。

ニッパチの言葉通り、フリーにとってお仕事が手すきになる2月、8月は
頭も体もナマりがち。
来期の番組が始動する3月からは心機一転、気合を入れる意味でも
こういう仕掛けは大事かなとhappy01

まー巷にはそういう方も多いんでしょうね。
コレを飲んで少しでもパワーアップ、久々のウォーキングに踏み出そうとrun
でもこうして一回頼んじゃうと、今後の商品勧誘攻勢が心配ですねsweat01
まーいーかそういうのも、健康維持への応援と前向きに捉えればhappy01

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2013年2月22日 (金)

ハアム222

Photo

今日はニャンニャンニャンのネコの日ということで
あちこちのペット日記で、かわいいニャーちゃんがお祝いされていますが
わが家のハアムはいいなあと羨ましそうcoldsweats01
さっきケージを覗いたら、しっかり上目遣いで自己アピールeye
今夜もラブリーだねえあい変らず。ちょっとピントはボケてるけどcoldsweats01

今日はニャーちゃんが主役だよとなだめたら
ちょっとガッカリモードで、巣箱にもぐりこんじゃいました。
だいじょうぶだよハアムちゃん。
8月6日のハムの日は、おもいっきりお祝いしてあげるから。
食べたいものを決めておいてよ。
リクエストがなければ、ごちそうはキリンラーメンだけど
coldsweats01

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2013年2月20日 (水)

両蜜相打つ

Photo_3 

1966年の今日、2月20日は
ウルトラQ第8話、『甘い蜜の恐怖』が本放送された日。

ついこないだと思っていたのに気づけばもうすぐ半世紀、まさに光陰矢のごとしsagittarius

てなわけで今日は、富士火山帯の地底で最もユルい47歳と評判を呼んだ
モグラ界のキューティーハニー・モングラー姐さんの誕生日。
となれば、ハムハム界の壇蜜を自負するハアムもユルさじゃ負けられないと
クライマックス・モングラー対戦車隊ジオラマのモノマネでユルユル対決ですhappy01
隣にウルトラ怪獣名鑑が置いてあるから
なんとかモノマネに見える程度。いや見えないかやっぱりsmile

わが家には戦車のおもちゃがないので、大好物のりんごで代用。
いつもの巣箱は、モングラーが現れた山肌に見立てています。
ハアムの目線があまりにラゼリー、じゃなくてラブリーなので
可愛くて怪獣には見えませんねcoldsweats01

せっかくのモノマネなんだから、怪獣みたいに恐い顔すればいいのに。

いやーわれながら飼い主おバカlovely

キムラ・スーパーゼリーじゃなかったハニーゼリオンの影響で
巨大凶暴化した大モグラ、モングラー。
個性の強い『Q』怪獣たちの中にあって、今ひとつ地味な印象を拭えませんが
クライマックスの一大バトルシーンは、怪獣映画の名に恥じないものでした。

ハヤタ隊員・アース様という、後の子ども番組を牽引する二大特撮スターの共演も
ファンの口端に上りそうな一編なんですが・・・

いやー巷に溢れる怪獣ファンの中で、今日このネタをチョイスする酔狂は
私くらいのものでしょう。
火山地層に頭でもぶつければ、私のおバカも少しは治るかもなんてcoldsweats01

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2013年2月19日 (火)

シロミーバックトゥミー

Photo

この間ペットショップに電話した時、ハムちゃんの食事で注意する事を訊ねたら

「たまごはタンパク質が高いから、あげるなら少量。
それも白身だけにしておいた方が、ハムちゃんのメタボ防止には良いですよ。」


というわけでここ数日はなんとなく、ハアム用のメニューにも
たまごは二の足を踏んでいたのですが
もともとハアムは大のたまご好きですから、ちょっとかわいそうになっちゃって
今朝は喜ばせてあげようと、久々に白身限定で解禁
present

ブリキのニワトリさんまでオファーして、一大セレモニーを企画したのですが
デジカメを構え白身を差し出した瞬間、とてつもない早業で私から奪い取り
ほお袋に押し込んだら後は知らん顔という、電光石火の頭脳プレーeye

写真でお分かりの通り、ピントを合わせるヒマさえなかったですから
ましてや食事中なんか、シャッターが全然間に合いませんでしたcoldsweats01

いやーもう食べちゃったの?早食いだねえハアムちゃんcoldsweats02
かわいい食事風景が撮れなかったのは残念だけど、まー元気が一番。
キミの健康にはおねえちゃんが気をつけるから
白身は後でほお袋から出して、ゆっくり食べればいいよ。
あーコレでハアムも、白身パワーでおてんばぶりがますますアップpunch
ケージで暴れる大音響に、今夜も耳栓が手放せないなコリャcoldsweats01

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2013年2月16日 (土)

DIE HARM

Photo

今日は朝から冷え込んで、最高気温も5.5度しかなかった名古屋。
おまけに風が強く冷たかったので、夕方ちょっと外出して帰ったら
もう寒くて寒くてsad


一人暮らしですから、私が外出すれば部屋は暖房皆無の冷蔵庫状態。
その時もハアムのケージには、ヒーターを点けっぱなしにしていますが
この寒さじゃ、ヒーター程度じゃ寒いでしょうに。
しかも帰ってきた時はいつも、ケージの二階で私を迎えてくれるハアムですから
なんかもういじらしくって。
おととい私の不注意で、禁断のチョコをナメさせちゃった引け目もあって
コリャ少しでも暖をとってあげなきゃと。

というわけで今夜は、ハアムのケージを手元に引き寄せ
自分用の首振り式ハロゲンヒーターを当ててあげて、真冬の急速暖房作戦。

急な室温上昇に、ハアムもいつも以上の大暴れで
マクレーンな夜を満喫していますhappy02

いやーそれにしてもホントに寒いわー今夜はshock
ベランダに干した洗濯物は、たぶんまだ乾いてないけど
このまま干しっぱなしにして、まさか凍結なんかしないだろうなあと
名古屋住まいにあるまじき心配までしちゃう、極寒の夜です。

さあて借りてきたDVDでも見て、ハアムといっしょにエキサイトしようかな。
作品名はヒミツ。ベタなアクション物ですけど
smile

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2013年2月15日 (金)

ロボット幼稚園の遠足

Photo_2

前回の日記でチラリと映っていた、この小さなロボットたち。
実はおととい、近所のHo●●y offで入手した14個セットでした。

ダブりも多く、ク●ゴローやゴ●ラ、エイ●アン風も交じってますが
一袋にコレだけ入って、315円という超激安価格でしたから文句なしmoneybag
ナント一個22.5円。右端のエ●リちゃんなんか定価で500円近かったのにhappy02

ゼンマイでジージー動く、他愛のないおもちゃですが
なんとなくなじみのレトロロボットに似た子も多いので、思わず一目ぼれ。
左端のフ●イデーちゃんなんか短足すぎますが、コレはコレでいいかなあと。
元気にあいさつするロボ幼稚園の園児たちに、ハアムも思わずニッコリですhappy01

バックに並んだおもちゃもすべて、昨年末から細々と集めたものですが
こうして眺めるとなんか、大変なことになってますねえcoldsweats01
今風のフィギュアやガレージキット、高額プロップ系モデルが一点も無いところが
私の貧乏ぶりを如実に語っていてなんともはやweep

こんな小物ばっかりで喜んでいて、失礼しましたcoldsweats01

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2013年2月14日 (木)

愛と勇気のバレンタイン

Photo

さて今日はバレンタインデー。
日頃おつきあい頂いている皆さんに、私とハアムからチョコの贈り物です
present
今年は愛と勇気でおなじみの、アンパンマンミニミニチョコ。
あまりにおいしそうなので、ハアムも隙あらば味見と企んでいるようですが・・・


Photo_3

なーんて言ってたら案の定、手ごろなサイズをひとかけら狙っている様子。
ダメだよハアムちゃん。ソレは人にあげるものなんだからcoldsweats02


Photo_4

でも時すでに遅し。
哀れチョコのひとつはハアムの手中にcoldsweats02
長い歯でガシガシ噛みくだくかと思ったら意外にも舌でレロレロ、ご満悦の様子。
(仕込みみたいに見えますが、自然な動きなんですよコレが。
いかに私に演出経験があっても、演技指導やQ出しなんてできませんしねcoldsweats01
目を細め心から嬉しそうな表情は、まるで人間みたいですがcoldsweats01

しょうがないなあ。ハムちゃんは歯みがきなんかしないし
チョコも刺激物かもしれないから、虫歯や病気になったら困るぢゃないのsad
ちょっと舐めて満足したのか、保存用に残したお宝のチョコを
ハアムが目を離した隙にそっと奪い
さすがに心配になって、ペットショップへ電話telephone

「ハムちゃんにとって、チョコは別に毒物じゃありませんが
あげすぎは虫歯や肥満の原因になるので、できるだけ控えた方がいいですね。」


ああ良かったひと安心。とりあえず胸を撫で下ろしましたcoldsweats01

ごめんねハアムちゃん。おねえちゃんが悪かったねweep
でも年に一度のバレンタインだし、ひとナメくらいはいいか。

あとは皆さんへのプレゼントだから、つまみ食いもほどほどにしなよ。
今日は大漁でホクホクのモテモテ読者諸氏も、ハアム同様
虫歯やメタボにはご注意下さいね
happy01

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2013年2月13日 (水)

メカ子ジラがやってきた

Photo

日の出の頃は一面雲に包まれていた名古屋の空も、時間と共に徐々に回復。
お昼すぎにはご覧の通り、青空が顔を覗かせましたsun

まだまだ寒さが厳しいとはいえ、日を追うごとに春めく陽射しにつられ
いつものベランダへ持ち出したのは、先日入手のパンプレスト製
電動歩行メカゴジラ。

全高わずか13cmほどながら、単三電池一本で重厚に二足歩行する逸品です。

180円という安値の通り、箱もボロボロの中古品でしたから
動力が生きているなんて最初から思わなかったんですが、健在で何よりhappy01
キャラクター名に偽りなしの、電子怪獣王というわけでlovely

まー動かなくてもいいかなと、私をレジに向かわせた理由は
昭和メカゴジラにしか見られない、この悪役顔と
アイテムの秀逸なディフォルメーション。

1997年製らしいので、さすがにデザイン考証は抜かりが無い上
そのツボを押さえたデザインを寸詰まりにし
プロポーションはユルいのに顔はリアルというラインを見事に突いた
設計の妙が素晴らしいhappy01

コレでお顔が中途半端に可愛かったら、二の足を踏んでいたかもしれません。
よく見れば、頭部のディフォルメは最小限に抑えられてますもんね。
他のリアル・メカゴジラアイテムと並べても充分に耐えられる存在感が
この逸品にはあります。

加えて、メカゴジラに限らずシルバー塗装のボディは
陽光に晒した際、室内以上に見栄えするところが大好きでhappy01
いわゆる反射作用、レフ板効果というものですね。
このメカ子ジラちゃんも、わずかに陽が翳っただけで輝きを失っちゃうので
撮影のタイミングには気を使いましたcamera
写真でお察しの通りこの時刻は雲が多く、秒刻みで陽射しが遮られちゃうので
窓を開けっ放しで空を観察、陽射しと共にそれっと飛び出しパシャパシャとcoldsweats01
まームダな動きも多かったですが、この一枚がモノに出来ればOKかなと。

日記の写真までお仕事の延長みたいで、よけいな苦労が多いねえと
ハアムと目が合うたびに呆れられてましたがcoldsweats01
興が乗ってくると、雲の形にまでこだわるあたり
まー性分ですね。映像屋の業と言うか。
「コレじゃまだまだ、メカゴジラの雲ぢゃないっ!」なんて唸ったりしてcoldsweats01

それにしても何なんでしょうか?メカゴジラの曇ってcloud
たぶんアレですね。『ゴジラ対メカゴジラ』のクライマックス
三大怪獣が激突した沖縄シーンのホリゾントって
完全なピーカンじゃなく、晴天ながら思ったより雲の多い空でしたもんね。

きっとあの空が、記憶のどこかに残っていたんでしょう。
今作をリアルタイム鑑賞した、1974年3月29日(金)の空とセットで。

というのも。当時の日記に封切鑑賞当日の興奮が書いてあって
「二回も観た」なんて強調してるんですよ。
あれから39年。今だに性懲りもなく、同じ怪獣のおもちゃ入手に狂喜している上
日記に採り上げるなんて、当時の私には思いもよらなかったでしょうけど
私の怪獣好きも筋金入り、根はそうとう深いなと
coldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2013年2月11日 (月)

昭和率80%の豪遊

Photo

今日はお仕事の後処理をかねて、朝から名古屋市内をあちこち移動。
用事のついでにオタクショップにも寄って、久々におもちゃをかき集めました。


収穫はすべて中古品ながら、前列左から
●バンプレスト・電動歩行昭和メカゴジラ180円
●バンプレスト・ソフビ貯金箱ガッチャマン100円
●バンプレスト・ソフビ貯金箱破裏拳ポリマー100円
●サンエックス・クリスタルライトリラックマ180円

そして後列中央に控える唯一の新品は、先日来わが家のマイブーム
●小笠原製粉株式会社・キリン家庭用ラーメンしょうゆ味6食詰大袋398円


締めて合計958円。野口先生お一人で事足りちゃうけど大満足のラインナップ。
5アイテム中4アイテムまでが、昭和生まれのキャラクターゆえ
平成生まれのリラックマがむしろ、浮いて見えるほどのレトロテイストっhappy02
機械怪獣王のスペースビームや科学忍法火の鳥、必殺幻影破裏拳が
画面狭しと暴れた後は
昭和の味、キリンラーメンで腹ごしらえというわけでnoodle


色を微妙に変化させる体内のネオンライトが、ボディに怪しげな輝きを与える
クリスタル仕上げのリラックマは、夜の部屋に新しい表情を加えてくれそう。
似てる似てると私がからかうので、最近は妙にクマちゃんを意識しているハアムも
ちょっと大きめなこのライトに、愛着を持ってくれたようですhappy01


でも時代の流れゆえか、このところショップの店頭は平成キャラクターが多く
昭和キャラクターのコーナーは日を追うごとに縮小化、衰退の一途。
以前は見かけたこの手のアイテムも、探す事が難しくなりました。
プライズはいつでも手に入るからなんて、のん気に構えていると
あっという間に入手困難になっちゃいますから、気が抜けませんね。

単三電池一本で重厚にジーコジーコ歩く昭和メカゴジラも
考えてみれば、こんな小さいサイズでよく出来てるなあなんて感心したりしてcoldsweats01

マルサン・ブルマァクの品など、歴史的価値が認められたアイテムに比べ
空前のフィギュアブームに沸いた2000年代初頭
膨大なアイテム数が作られたプライズ系商品は
景品という出目ゆえ、やや軽く見られがちですが
市場から徐々に姿を消しつつある今、希少価値の上昇に伴って
おもちゃファンからの関心も、ますます集まって来るのでしょうね。


ネットオークションの送料程度で、モノによっては現物が店頭入手できる
今の時期こそおそらく底値、価格急騰の前夜と言えるのかも。
貧乏人の私なんぞはせいぜい走り回って
手が届かなくなる前に、目ぼしい品を探す事とします。

運良く手に入ったあかつきには、ハアムといっしょに
キリンラーメンで昭和なお祝いを
lovely

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2013年2月 9日 (土)

キリンラーメン争奪戦

Photo

先日ついに入手したレトロ風味の決定版、キリンラーメン。
今日は食欲も回復したので、お昼ごはんに作ってみました。
麺もスープも見た目は実にシンプル、たまごを落として超豪happy02
(たまごは商品に含まれていません。)

夢にまで見たこの瞬間。
『地底超特急西へ』でランチを目の前にした石川進さん風に
もみ手交じりで「フゥ~」と舌なめずりしていたら・・・


Photo_2

あっハアムちゃん!それは私の分なんだけどっpout
(写真のブレで、ハアムの興奮がお察し頂けるでしょうhappy01
それにしてもこの抜けがけは予想外ッ!まさに電光石火の早業ッッ!
ハアムの麺好きは知ってたけど、ここまで食いつきがいいとは思わなかったなー。

このままいくと、一杯まるごと食べられちゃいそうなので・・・


Photo_3

あわてて小分けしてあげたらこの通り。ほお袋を満タンにため込んでいます。
あまりの喜びぶりに、ドドンゴちゃんも羨ましくて目から怪光線!
この食べるスピード、いつもあげるうどんの上を行ってる?
目の輝きも尋常じゃないしっcoldsweats01


Photo_4

あっという間に平らげてこのクリクリ目。遠慮ってものを知らないねえキミはdespair
そのほお袋に貯めてる分を、あとでゆっくり食べればいいでしょgawk
あとはおねえちゃんの分だよーだsmile


というわけでこのキリンラーメン、生まれて初めて口にしましたが
素朴以外には表現しようのない味で、私は充分にアリでしたhappy01
土曜日の授業が午前中のみだった小学校時代、下校直後のお昼ごはんに
母親が作ってくれたインスタントラーメン、あの味ですね
noodle
この味と、当時から毎週土曜正午に地元テレビ局で放送されていた吉本新喜劇は
私の中でセットになっていて
吉本を見ながらラーメンを食べるのが、土曜日のお昼の過ごし方でした。
奇しくも今日は土曜日。さらに偶然にも吉本タイムで食べたので
実に数十年ぶりに、小学校時代の土曜日メニューが再現されたわけで。


ラーメンの銘柄は当時とは異なるものの
しばし小学校時代にタイムスリップできました。
吉本の主役が船場太郎さんじゃなく、内場勝則さんだった事に
時の流れを感じましたがhappy01

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2013年2月 6日 (水)

超レトロラーメン捕獲

Photo

ついに手に入れました!レトロ風味ファン待望の逸品、キリンラーメンnoodle
昭和40年代に地元愛知で発売されて以来、素朴な味やパッケージが
カルト的な人気を誇る、超マニアック・ご当地インスタントラーメン。

最近、地元各局のローカルネタに採り上げられ人気が再沸騰
番組スタッフ内でも噂になっていた、幻のラーメンでした。

店頭販売は市内中心の一部デパートのみだとか
ネット通販でしか手に入らないとか、噂が噂を呼び
今やサザビーのオークションに出品されてもおかしくない貴重品かと
貧乏人の私は諦めていたんですが、なんと近所のお店で目撃。

その瞬間、両目が50cm以上飛び出たまま、まだ戻っていませんeye

いくらひもじい私でも、定価とあれば射程距離内。
大量買いのお大尽遊びを楽しもうと身構えましたが
今やその人気もあって、普通のラーメンよりは少し割高なので
売り場前で緊急予算会議の末、仕方なく一袋でガマンweep

いそいそと持ち帰り、袋ごと眺めてはニヤついていますlovely
なんといってもこのラーメン最大の魅力は、かわいいかわいいパッケージhappy01

商品名のキリンには
首が長く子供から年配まで大変親しみやすい動物であることから
末永く親しみやすい商品になればという、メーカー側の想いが込められているそう。

そのネーミングやパッケージ共々、発売当時は最先端だったんでしょうけど
今や昭和の懐かしさ溢れる、いい味を出していますね。
こういうのに目がない私にはもう、願ったり叶ったりの逸品
happy02

Photo_2

いつまでたっても袋を開かない私にしびれをきらして
ハアムも抗議のブーイング
angry
いいぢゃんせっかく手に入ったんだから、もうちょっと楽しませてくれても。
夜のラーメンは太るから、明日か明後日のお昼には
ハアムちゃんにもごちそうするよ。
キリンだけにドドンゴ親子といっしょに、首を長~くして待ってなさい。
もっともキミは、首と背中の境目がイマイチわかんないけどsmile

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2013年2月 5日 (火)

ブラックハアム

Photo

昨日のお仕事の時、編集マンにもらったボトル缶のホットブラックコーヒーが
冷めちゃったけど残っていて
今日の自宅ナレ原作成は、コレを飲み飲みやってたので
妙にお腹が張っちゃって、気持ち悪いことこの上ないsad

もともとカフェインが苦手で、コーヒーはさほど飲まなかったものの
最近はインスタントながら、自宅でも愛飲していたので
コーヒーへの免疫はできたと思っていましたが
ちょっと毛色が変わったとたんに、胃がコーヒー嫌いの昔に戻る所がなんともcoldsweats01
張り放題のお腹をさすり、ゲェプと唸る私を見ながら
読者にそっと耳打ちする、優しいハアムでありました。

ところでハアムちゃんは、コーヒーって飲めるの?
飲み物は今まで水しかあげてないから、ちょっと分からないけど。
でも明日から急に、給水ボトルの水をコーヒーに変えたりしないから
怖がらなくてもいいよ
happy01

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2013年2月 1日 (金)

病院爆破前夜

Photo

悪の大組織・ダッカー傘下の地獄組による
ふたば幼稚園バスの襲撃から、超人的な活躍で子どもたちを救い
自身も重症を負った青年科学者・飛鳥五郎。
しかし彼が入院する病院にも、地獄組組長・地獄竜の毒牙が迫る!

飛鳥の親友にしてさすらいの私立探偵・早川健は
炎に包まれる病院の廊下で、何者かの手で蜂の巣にされる飛鳥を目撃。
不正への怒りを残して天に召された飛鳥の意志は、早川の心の奥底深く響き
やがて彼はさすらいのヒーロー、快傑ズバットとして
飛鳥殺しの真犯人を追い求める、孤独な復讐の旅に出るのであったっ!


というわけで。いよいよ明日に迫った2月2日は
36年前の1977年、’70年代東映ヒーローの最異端にして孤高の伊達男
『快傑ズバット』第一話・「さすらいは爆破のあとで」初放送日。

きっと明日は、飛鳥五郎氏を偲ぶズバットファンの日記が
全国各地でアップされるでしょうから
僭越ながら拙日記では「日本じゃ二番目」を避けて、一足早く前夜祭。
明日はお仕事で忙しくなりそうなので、そっちの理由も大きいですが。

(ホントのホントは、ダジャレのチャンスが今日しかなかったってのはナイショcoldsweats01

個人的にこの『快傑ズバット』は、本放送時からとてつもなくお気に入りで
ショーアップの限りを尽くした脚本、演出に加えて
まさにハマり役となった宮内洋氏の名演技が、見る者に新感覚のケレン味を与え
カッコ良さがお笑いに変わるギリギリのラインを疾走しつつも
独自の世界観を描ききった、不思議な魅力がありました。

予告篇のラストに流れるナレーション
「ズバットの真似は危ないですから、絶対にしないでね。」という一節に
ケガとは別の意味でも危険性を感じたのは、私だけではないだろうとcoldsweats01

バラエティに富んだ毎回の敵役や、一芸の殺し技に秀でたゲスト用心棒
虐げられる者の悲鳴に絶妙のタイミングで鳴り響く、白いギターの名調子
チッチッチッ、日本じゃ二番目だ等の名ゼリフ
入場料さえ取れそうな、お好み演芸会もかくやの腕試し対決
(バーテン左京次とのダイス勝負では”宇宙一”を名乗りましたからね。
われらの早川さんはhappy02
敵の卑怯な罠にはまり、生死不明の危機に陥る早川
してやったりと嗤う悪役の前に、高らかにエキゾーストを奏でるズバッカーの爆音
そして恒例の尋問タイム「2月2日、飛鳥五郎を殺したのはキサマだなっ!?」

これらパターンの美学、見せ場の連続が新鮮そのもので、私はもうクギ付けeye
CSの邦画チャンネルで後年、原型と言われた日活「渡り鳥シリーズ」を見た時も
小林旭や宍戸錠の荒唐無稽さが、東映特撮という水を得て
幸福に花開いた結果が「ズバット」だったのねえという思いを、強くしました。

いくらアキラがギターを奏で、ジョーがコルトの妙技を見せても
必殺ハスラーや釣師十兵衛、コック伊魔平や殺しの陣太郎らのインパクトには
かなわないでしょうからねhappy01
何より主人公の宮川氏ご本人が、これ以上無いほど「早川健」してましたし。
その二本指が、黒いテンガロンハットを小粋に上げた時
どんな手練の殺し屋も、日本一の称号を奪われるというわけでhappy01


そういえば一つ、素朴な疑問があるんですが。
劇中の早川氏登場シーンでいつも彼が奏でる♪二人の地平線。
アレってどう聴いても、メロディーラインとリズムラインの二重奏ですよね。
だから一人で劇中の演奏をするのは、物理的に不可能じゃないかと。


でも彼はさすらいのヒーロー、早川健。
相棒やバックミュージシャンが居たとは思いたくないから
アル・ディ・メオラ並みの超絶技巧で、一人で二人分を弾いていたって事でしょうか?

ギターの構造さえ凌駕するその妙技。いやーお見それしました。
やっぱり彼は日本一ですよ。いや、ダイス技と肩を並べる宇宙一かな?coldsweats01

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへにほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »