2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« リラックハアム | トップページ | 年頭大画報 »

2013年1月10日 (木)

午後3時のリラックモ

Photo_5

昨日に続き、今日もロケ準備で
他スタッフからの、ロケスケジュールや取材内容の連絡メール待ち。

うわべはポカンと口を開け、うつらうつらと昼行灯を決め込んでいますが
ロケの整合性や、取材先に番組主旨がうまく伝わっているかなど
パソコン前に居ながら、スタッフの動きに目を光らせる苦労も大きいです。

集まってくる情報メールをつき合せると、仕事の全体像を俯瞰できるので
今回の問題点や、スタッフ個々の業務に対する理解度の差が
手に取るように分かり、その気になれば指示もビシバシできるんですが
ここはあえて静観。
そうして互いに問題点に気づいてもらい、若手のスキルアップに期待するのも
経験を重ねた立場の一つの役目かと、構えて口を出さずに居ます。

おかげで今日はどうやら、一種の自浄作用が働き
スタッフ間の気づきによって被害もボヤ程度、大火事は避けられました。
その顛末を見なかった事にして、知らぬ存ぜぬを決め込んだ私は
あいも変わらぬ昼行灯、周りからはお気楽ディレクターと映るんでしょうが
そこは二つの顔を持つ女、本番では人が変わりまっせとscissors

てなわけで、写真は午後3時のベランダ。
晴天の下、コックリ昼寝のリラックマ。
作業の無事を知ってか知らずか、空にはポッカリ白い雲。

でもこの青空のように、いつも平穏で人畜無害な存在こそ
細かい気配りは人一倍なんですよね。
ちょっと損な役回りかな。”何もしなかったことが評価されない私”って。
人の上に立つお立場の読者諸氏は、きっと頷かれるでしょうけどhappy01


Photo_4

« リラックハアム | トップページ | 年頭大画報 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/48685180

この記事へのトラックバック一覧です: 午後3時のリラックモ:

« リラックハアム | トップページ | 年頭大画報 »