2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 『鼻』の呪縛を超えて | トップページ | ひっくりハアム »

2012年12月17日 (月)

今度はホントに豪遊

Photo

一昨日のささやかな収穫は、今日の予告篇だったのか!?
なぜかカメラ目線のハアムの上でポーズを決めるのは
さっき捕獲したての美麗怪獣ペア、昭和ガメラ&平成ギララ。
いつもの買●王国、覗いたウインドーに突如現れた二人組です。

足裏の刻印からガメラは新生マルサン、ギララはマーミットの品だそう。
ガメラは本やネットで見た事がありますが、ギララとは初対面。
写真の通り、いずれも旧マルサンのスタンダードサイズより一回り大きく
肉厚で重い事もあって、けっこうな迫力happy02



一昨日ハカイダー購入の際には、間違いなく無かったはずなのに
今日、隣の駄菓子屋さんに行ったついでにフラリと寄ったら、このサプライズ。
ちょいユル造形も好みですが、それ以上に惹かれたのは
グロス風味の効いた、カラフルなカラーリング。

シカルナ・工房の一点物もかくやの美しさは、さながら特注塗装のよう。
ウインドーの中で輝く二体にすっかり惚れ込み、高いだろうなと値札を見れば
ガメラ2,480円ギララ2,980円。合計5,460円と、思ったよりカワイイ価格lovely

開封済みの中古品ゆえでしょうけど、これはちょっとしたチャンスかと
あわてて自宅へトンボ帰り、相場価格を調べてみましたが
なんか二つとも稀少品なのか、同じ品がなかなか見つからないpout
まー多少は割高でも、オークション落札よりは送料分くらいはおトクと思い切り
お店に引き返して、スタッフと交渉開始smile


ちょっとジャニーズ系入ったカワイイ男性スタッフの弁によれば
お店に出したのはやっぱり、昨日との事で。

「造形や塗装に手間がかけられた、この手のマニアックソフビを好む人って
子どもや休日のお父さんなど、ウチみたいな店に来るお客さんとは層が違うので
1個100円みたいに投売りもできず、店頭では扱いにくいんです。
ですからお店に出す時期も、値段の設定も困っちゃって。
専門店並みに高くすれば売れないし、安すぎれば儲けが無いし。」


売りに来た人はコレらを裸のまま、大きな箱に詰めこんで持ってきたから
ところどころに塗装ハゲやキズ、パーツの曲がりなどあるんですよね。
専門店よりお値打ちなのは、そういう理由もあるんですと
彼も訊ねてないことまで事細かに教えてくれ、セールストークに余念が無い。
その熱意に、私も思わず勢いで

「ようし二人まとめて面倒見るから、合計4,500円まで負けてくんない?」

これじゃもう弱気そうな彼につけこんで、無理言い放題の恥知らずおばちゃんcoldsweats01
その後もやりとりを重ね、最終的に10%OFFで折り合いなんて
なんでも鑑定団で聞いたような流れですけど
結果的に支払った金額は4,914円。五千円札でおつりが来ましたmoneybag
とはいえ極貧の私にはまさに豪遊、今年のオタクグッズはこれで打ち止めの様相coldsweats01


リサイクルおもちゃを値切ったなんて初めての経験ですが
値札の10%OFF程度なら、まだ可愛い方でしょう。
おもちゃ集めの達人なら、交渉ももっと容赦無しなんでしょうが
そこまでの度胸がない私は、心臓バクバクの一幕でした。
魚屋さんでサバの切り身を値切るのとは勝手が違いますね。やっぱりcoldsweats01

てなわけで今夜はガメラの切り身・・・ぢゃなくて
ギララと並んだ美麗な勇姿を堪能中。
やっぱりいいわあユル怪獣は。もともとユルいハアムとは相性ピッタリでhappy02
いずれまた、いつもの森へ連れ出しますので
今年もおバカに暮れていくのねと、ご失笑下さいcoldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 『鼻』の呪縛を超えて | トップページ | ひっくりハアム »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/48358652

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はホントに豪遊:

» ガメラ:12年12月第四週のフィギュア関連情報(その1) [ガメラ医師のBlog]
 本日三本目の更新です。一本目「フランケンウィニー情報 /12/22 」はこちら。 二本目「 金子版視聴記 /12/22 」にはこちらから。 17日更新の「 第3週のフィギュア情報(その3) 」に続きまして、 今週中に拝見した、ガメラ関連の各種フィギュアについての情報をご紹介です...... [続きを読む]

« 『鼻』の呪縛を超えて | トップページ | ひっくりハアム »