2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« マジンガー●Z対暗雲冬将軍 | トップページ | 白鼻のハアム »

2012年12月 1日 (土)

師走入りの朝

Photo

2012年も早や12月。
雲間からほんの少し覗いた朝日が眩しい、午前7時8分。


Photo_2

澄んだ空気に誘われ、いつもの森に歩を進めた8時半。
早朝の静寂に包まれた公園は、落ち葉の絨毯が敷き詰められ
艶やかな紅を纏った木々が、これで見納めと美しさを競っていました。


Photo_4

枯れ木を寒々しく浮かび上がらせる、弱く鈍い陽の光。
心なしか木の影が、両手を広げた冬の使者にも見えます。


Photo_5

影がこんなに伸びる訳は、朝と言うより太陽が高く昇らない為。
いよいよ来たんですね。身も心も凍える季節が。


Photo_6

歩道の手すりに残されていた、忘れ物の手袋。
本当の出番はこれからだから、持ち主は早く引き取りにこないと。
放っとけばそのうち、森の動物が寝袋にしちゃうよhappy01

« マジンガー●Z対暗雲冬将軍 | トップページ | 白鼻のハアム »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/48047663

この記事へのトラックバック一覧です: 師走入りの朝:

« マジンガー●Z対暗雲冬将軍 | トップページ | 白鼻のハアム »