2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« ショッカーの息子 | トップページ | 母校ロビーにて »

2012年10月12日 (金)

ツイード&サテン

先月来のあまりの忙しさに、いでたちもなりふり構わず働いたので
毎日Gパン・Tシャツで色気ゼロweep


ネットショップも全く覗いていなかったのですが
お仕事も一段落、久しぶりに馴染みのお店をクリックしてみたら
手ごろなスーツが手ごろな価格にプライスダウン、しかも唯一残った在庫は
私にジャストな11号サイズ、残り四着のみ。
これはまたとない巡り会わせと、即決発注しましたpc

三点セットのスーツで、最初の組み合わせはベーシックなコレ。


Photo_6

ツイード素材のジャケット&スカート上下。(インナーのキャミはセット外)
ホワイトスーツの手持ちは一着しかなく、それもツイードではないので
高級感と着まわしの利くシンプルデザインの両立したこういう一着が
かねてから欲しかったのです。
スカート丈も下品すぎない微妙なひざ上で、たぶん合いそうな雰囲気。
まーこの手のすそ加減は、試着しなければ何とも言えませんがcoldsweats01

で、このセットはもう一つのアイテムで、表情がガラリと変わります。
そんな別テイストを見せてくれるのがコレ。


Photo_5

第三のアイテム、サテン素材のワンピース。
ツヤが非常にセクシーで、胸元のリボンディテールもゴージャス感満点。
前述のジャケットをちょっと羽織ることで
シックなブラックと差し色のホワイトが、大人の上品さを美しく演出。

このいでたちなら、パーティ会場に現れても違和感なし。
そんな華やかな場とは無縁とはいえcoldsweats01

白のツイードジャケ&スカート、そして黒のサテンワンピースという三点セットで
5,990円はお買い得。ちなみに定価の59%オフhappy02
昔から貧乏神と同居している私には、奮発してもこの程度しか出せませんcrying

返す返すも言いますが、こういうのはモデルの見本写真にダマされるからなー。
届いたら必ず試着しないと、自分に合うかどうかは分からないんですよね。
襟の位置や裾などの丈もそうですが、全身に漂う微妙なマッチング感は
姿見に映してみなければ分かりませんからねー。
試着時、モデルさんとの体型ギャップにガッカリした商品も数知れず。
返品率90%はダテじゃないpunchなんて
なにを自慢してるんでしょうか私はcoldsweats01

ともあれ発注し、商品を手にしなければ始まらない。
今や在庫も少なく争奪戦の様相ですから、とりあえずは当たって砕けろ作戦でpunch
届いた品が納得できれば、この秋冬の良きパートナーとなりますしね。
ああ後はこのセットに似合う、顔が売っていればいいんですがcrying

« ショッカーの息子 | トップページ | 母校ロビーにて »

「女子な日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/47426741

この記事へのトラックバック一覧です: ツイード&サテン:

« ショッカーの息子 | トップページ | 母校ロビーにて »