2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の記事

2012年8月29日 (水)

ダークロボットむかえうて!

Photo_2

この夏唯一の入手おもちゃ
ビリケン商会製、ブリキのゼンマイ歩行・人造人間キカイダー。

例によってオークション落札ながら、相場価格なのでお得感はありませんcoldsweats01
昨日届いてさっそく開封、カチカチとゼンマイを巻けば、歩行も実に快調happy02
このレトロなフォルムが、なんとも郷愁を誘って秀逸。
本放送当時のプラモに通じるユルい雰囲気が、なんとも言えませんhappy01

ああ思い出すニッスイのソーセージ。集めたなあ丸型キカイダーカード。
カードホルダーがベルト型というのもまた、垂涎の的で。
(記憶だけで書いてるんで、間違ってたらゴメンナサイcoldsweats01

待望の逸品が手に入ったので
さっそく、ウォーキングついでの屋外撮影を狙いたいのですが
晴天続きの昨日までとはタッチの差で、今日からは空模様も今一つらしい予報cloud
雲の晴れ間と空き時間のタイミングが合えば、トライしてみようと思います。

とりあえずは手持ちのスバルと、わが家の怪獣ロボット・ハアムを絡めて一枚camera
さすがプロフェッサー・ギルの手先。ゼンマイ金具にかじりつく凶暴ぶりpout

あやうしキカイダー!今だチャンスだエヤークラフト大車輪!
ダブルチョップ!デンジ・エンドで逆転だっ!
このブリキは拳が開けないけどっ
coldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2012年8月24日 (金)

一枚の潤滑剤

今手がけている番組が子ども番組なので
取材先に挨拶する際の名刺も、番組の楽しい雰囲気が出せればいいなと
5月あたりから、写真ベースのデザインを使っています。


その写真とは、今年4月におひろめしたラジコンおもちゃ、スバル360。
青空の下、いつもの公園をバックにした一枚です。

ユル~くほのぼのした雰囲気が好きなので、このお気に入り写真をベースに
名前や連絡先をのっけて、仕事用の名刺に活用しているんですが
コレが予想外に効果的でhappy01




まず一つ目は、目立つ。


取材先へは十人近くの番組スタッフが出かけ、相手と名刺を交わすのですが
単色印刷でデザインもシンプルな、全スタッフの名刺の中で
カラフルでふざけてるとしか思えないこの一枚は、とてつもなく目を引きます。
言ってみれば、没個性にならない。


初対面の相手とは、顔と名前を合わせる為
初打ち合わせ時には、全員の名刺をテーブルに並べますよね。
そんな時でもこの名刺は、真っ先に視界へ飛び込んでくる。
その為、これまでのどの打ち合わせでも
一番上に置かれる確率が、高い事が分かりました。

この筆頭配置関係が、取材先担当者に対し
「この名刺の人物がチームの代表者、窓口である」という心理的作用を与え
核心の決定事項をふられる局面も、増えてきたような気がします。

この名刺一枚が、私をキーマンのポジションに押し上げてくれるのですhappy01





二つ目は、名刺を通じて話のきっかけが掴める。


これを渡した時、開口一番に間違いなく聞かれるのが
「愛車ですか?この車」。

いやおもちゃですよ。好きで集めているんですと正直に答えるんですが
相手が男性なら
「色が鮮やかなんでCGかと思った」
「実車だったら貴重ですね」
「昔、知り合いが乗ってましてね」

相手が女性なら圧倒的に「かわいい車ですね」なんて感想と共に
十中八九、全員が笑顔になる。
スバルのユルいフォルムが、緊張しがちな初対面の場を和ませてくれるんです。
取材交渉をスムーズに進める上で、このユルユル効果は実に大きい。

その上さらに
「そういえばこの間、裏の駐車場でこんな車を見ましてね」
マットビハイクルに改造したコスモスポーツの写真を、嬉々として見せてくれる人や
「いやーウチにも、車大好きスタッフが居ましてね」なんて
1/8かとも思える大スケールのダイキャスト製フェラーリを
いそいそと持ってくる人
「ウチは手先が器用で、こういうのが得意なメンバーも多いんですよ」なんて
なぜか木彫りのクジラcoldsweats01なんかを自慢してくれる人など
仕事とは直接関係ない趣味の領域をアピールしてくる相手の、まー多い事happy02


とはいえ。縮めるのに苦労する互いの距離が一気に縮まる効果は大きい。
相手の方から、コッチに近づいてきてくれるんですから。
こうなると気心も知れてきて、話題の箸休めとなるジョークも飛び出し
交渉もかなり楽になります。
いやー予想外ながらありがたいことです。ここまで心を開いてくれるとは。



「軍歌は、戦中派同士の心の距離を縮めるアイテム」なんて
言われる事もありますが
その後の高度成長期に育った私たちにとって、軍歌に相当するものは
共通体験だったテレビ番組の主題歌や、こうしたおもちゃの記憶なんでしょうね。

そんな世代が、ビジネスシーンの中核をなす現在
かつて仕事の場にはそぐわないとされていた、テレビやおもちゃの話題が
初対面の潤滑剤の役割を果たすという事を、今回再確認したような次第です。



組織への気遣いが無いフリーの立場ゆえ、遊び心で作った名刺ですが
ここまで効果があるならもっと早く、このデザインに変えればよかったcoldsweats01

広告代理店のデザイナーが初就職先、自らの名刺を初仕事とした頃から数十年。
これまで、ずいぶん色々なデザインを試してきましたが
渡した際にここまで顕著に、相手のリアクションが変わり
交渉の手ごたえを感じた実例は、今回を置いて他にはありません。
スバルという車も、のどかな人物像を簡潔に表すアイコンとして機能してますから
名刺を交わした相手はきっと、スバルを見れば私の顔が浮かぶでしょう。

いやー理想的だなースバル顔。まさに長年望んだ、私のユルユルイメージheart04
やっぱりいいですよね。初対面が笑顔に包まれるって。
互いに風通しよく、有意義な仕事を約束してくれそうで。
それを実現させてくれる魔法のアイテムが、この名刺です。
とはいえ仕事には手抜きなし、ユルユルという訳には行きませんが
punch

2012年8月23日 (木)

健さん登場

Photo

今日はお仕事の手配で街中へ。
その合間を縫って、待ちに待った高倉健主演作の前売り券を入手。

あさって8月25日より全国ロードショーの話題作『あなたへ』。
ここへ来てワイドショーやCM等、マスコミ露出も目立ってきましたから
ご興味がおありのない方でも、タイトルはご存知でしょう。
数々の名作で健さんとタッグを組んだ名匠・降旗康男監督の最新作でもある今作は
私の中でこの夏、どんな話題作よりも期待していましたhappy02


お恥ずかしい話、これまで降旗作品の劇場鑑賞は一度も無い私。
若々しい才気に満ちた、デビュー当時の東映任侠路線から
極上の吟醸酒のごとき円熟味を見せる、近年の人間ドラマまで
DVDからCSチャンネルなどなど、できる限り追いかけて
その魅力に酔わされる事数年。
そしてついに、待望の新作を封切りで鑑賞できる機会がやってきました。
新藤兼人監督亡き今、安定した力量でコク深い大人のドラマを見せられる
数少ない本物の活動屋ですよ。降旗監督は。

降旗作品にハズレなし。前売り購入にもためらいは皆無ですhappy01

以前はコンビニ等でも容易に入手できた、この写真印刷タイプの前売り券ですが
最近は劇場まで行かなければ手に入らず、少々煩わしい思いです。
でも昔からの映画好きにとって、半券は映画鑑賞の何よりの記念ですから
コンビニの無機質な打ち出し式チケットでは、やっぱり今ひとつ。
そういう意味では、前売り券だけの為にわざわざ劇場まで足を運ぶ苦労も
封切り鑑賞気分の盛り上げには、丁度良いかもしれませんね。

昔の悪い癖で、チラシや関連資料もいっぱいもらってきちゃったしsmile
でも製作・配給が東宝とはいえ
健さんストラップやゴジ健くんソフビみたいな、前売り特典はなかったですがcoldsweats01


こうやって前売り券を握り締め、封切り日を指折り待つのが
映画ファンに与えられた、何よりの楽しみなんですよねーlovely
初めて目にする健さんに、ハアムもちょっとビックリぎみ。
このシブさが分からないようじゃ、キミもまだまだ青いねえなんて言いながら
鑑賞当日を楽しみにしていますhappy01happy01
happy01

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2012年8月22日 (水)

ベジタリハアム

Photo

昨日は番組の打ち合わせで、愛知県知多郡武豊町へ。
タイトなスケジュールを縫って、お昼は地元の有名店『麺屋 一八』で
一押しメニュー・しょうゆ新味を堪能。

たまり醤油ベースのスープが独特のコク深さで
コッテリながらサッパリという、絶妙のバランス感覚。

麺もシコシコのコシで、シンプルなのに癖になりそうな味です。

たとえ営業時間中でも、自慢のスープが無くなると同時に売り切れという噂。
この日も、食通スタッフの電話予約でようやくありつけたほどの
言わば幻のメニューらしいです。

武豊には今後も、何度か足を運ぶことになりそうなので
運任せながら、また寄ってみたいお店ですね。


Photo_2

脂コッテリのラーメンは、メタボなハアムにはちょっとあげられないから
今日は新鮮メニューのレタスでガマンねsmile

最近はハムスターフードをはじめ、けっこう色々あげてるけど
残暑のせいか野菜や豆腐など、この子の好みはなかなか渋めのようで。
ケージに響くシャクシャクの歯ごたえを聴くたびに、私も食べたくなっちゃって
思わずマヨネーズを取りに、冷蔵庫へダッシュしております
run

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2012年8月16日 (木)

雲は秋色

Photo

ほぼ一ヶ月ぶりのブログが、こんな写真でスミマセンcoldsweats01
公私共に忙しさとヒマのリズムは極端なものの、元気にやっております
happy01
まーmixiの方ではボチボチ、下らない独り言など書いていますから
マイミクの方々はご存知でしょうがcoldsweats01

朝夕のウォーキングにお墓参りにと、それなりにのんびりできたお盆休みも明け
ボチボチ仕事始めとはいうものの
今日は取材先からの撮影許可、ロケスケジュールメール待ちで
一瞬たりとも自宅から離れられず、朝からずっとやきもきcoldsweats02

打ち合わせ時に気を使って、関係各位への調整締切日をあいまいにしたのが
ちょっとマズかったかな.あい変らずツメが甘くてcoldsweats01

まー明日くらいまでに返事が来れば間に合うので、今日は微妙な状況。
メール着信と共にすぐ動きたいんですが、お盆をずらして取る人も居ますしね。
まー心配しても来ないものは来ないよねと、微妙に悟りモードですcoldsweats01


こういうカンヅメ日に限って、昨日までの曇りがウソのようにピーカンsun
ちょっとウロコ雲っぽい表情が、気の早い秋を感じさせる空をバックに
ベランダで一枚camera
モデルはマイミクの怪獣殿下・たまさんから戴いた耳より情報で
ちょっと前に入手したバンプレストのプライズ、グレートマジンガー。

青空とアオリの角度が抜群に似合う、この勇壮なポージングlovely
サンダーブレークのポーズだったら、13日夜の雷鳴が似合うんでしょうけどthunder


Photo_2

いささか秋めいてはきたものの、今日の猛暑復活に体がついていけず
部屋に居ながら額に冷えピタを貼り付け、脳の冷却作戦。
意外に効くんですよコレ。メントールっぽい香りも清涼感があって。
でも人様には見せられないカッコだなー。おでこにシートが貼りついたこの姿。
8時間冷却って書いてあるものの、2時間くらいですでに体温なみになっちゃって
貼ってる感覚がなくなってきてます。
このままコロッと忘れちゃって、額にシートをつけたまま外出しそうだけどcoldsweats01

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »