2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 一瞬の白昼 | トップページ | 朝の天空ショー »

2012年5月20日 (日)

スペクトル遮光板準備よし

Photo

いよいよ明日の朝に迫った世紀の天体ショー、金環日食に備え
部屋中を探し回って、観賞用の遮光板を見つけました。

ネヴィラの勇士の目にかざせば、おおかっこいいスペクトル日食グラスlovely


コレは2009年7月23日の部分日食時、名古屋市科学館にて210円で入手した
文部科学省学習指導要領準拠・理科観測材料の太陽めがねB型。

肩書きが長すぎて覚えられませんが、由緒正しい逸品なのは確かcoldsweats01

ちなみに下の写真は、件の部分日食のクライマックスシーン。
めちゃくちゃ暑い中がんばって撮った、真昼の月でしたcamera
その時の記事はコチラ。
http://spectre-nebura.cocolog-nifty.com/cultnight/2009/07/post-c7a1.html


Photo_2

日食の発生時間は非常に厳密に予測されていて
私の住む名古屋では

日食開始時刻・午前7時29分
完全金環状態・午前7時31分35秒
日食終了時刻・午前7時33分

とのこと。

わずか4分程度ながら、コレはぜひ肉眼で鑑賞したいっhappy02

明日は金環食なので、この写真よりもっと神秘的に見えそうですが
問題はお天気ですねー。
BSのお天気チャンネル、SOLiVE24によれば
明朝は曇りがちながら、日食タイムには朝日が顔を出しそうな予報なので
万難を排して、本番に挑む意気込みですpunch


運良く雲が晴れ、7時31分35秒の決定的瞬間にシャッターが切れれば
下手な写真をまたアップしますので、覗いてやって下さいhappy01

« 一瞬の白昼 | トップページ | 朝の天空ショー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/45333172

この記事へのトラックバック一覧です: スペクトル遮光板準備よし:

« 一瞬の白昼 | トップページ | 朝の天空ショー »