2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 昨日の敵こそ今日の友 | トップページ | 今年は桜も見送り »

2012年4月 4日 (水)

ブリキの巨人の叫び声

Photo

各地に被害を与えた爆弾低気圧の脅威も去り
朝日が顔を出した名古屋の片隅に・・・


Photo_2

マッシと登場したのは、おなじみスフィンクス頭も凛々しい
正義の鋼鉄巨人、ジャイアントロボ!

先日のお話で格安落札できたお宝が、やっと届きました。
ピカピカの新品で、定価なら約13,000円
オークション相場も5,000円は下らない超人気品を、運良く2,100円で落札moneybag

若干の配送トラブルはあったものの、なーに無事届けはコッチのものhappy01

メディコム・トイのブリキシリーズ”ノスタルジックフューチャー”のひとつですが
発売は1998年という事で、もう14年も前の品なんですね。全然知らなかったcoldsweats01
原作版・テレビ版の2カラーリングのうち、コレは馴染み深いテレビ版。

原作版のブルーカラーも捨てがたいですが、私はコッチの方が好きなので
ひたすらテレビ版狙いで、原作版はいつも見送ってました。

近年発売の新造形ながら、このレトロなフォルムがなんともイイ感じlovely
全高約22cm、マルサン・ブルマァクのスタンダードソフビとほぼ同じ大きさです。
コレさえあればもう、ダコラーやガンガーの攻撃も怖くないぞpunch


Photo_3

太陽光に映える鋼のボディと、精悍なこのご尊顔happy02
オタクショップのウィンドーで見かけるたび、ブランドバッグ並みの高価格に
決して手が届かないと諦めていた別世界の逸品が、今この手にっhappy02happy02
室内で箱から出した時も感激でしたが
陽光下で強調されるボディ造形の滑らかさ、塗装の艶感にはもうメロメロですlovely
コレぞまさにブリキテイスト。ソフビには出せない味ですねhappy01


Photo_5

背中に輝くメディコムマーク。横腹のゼンマイ金具も懐かしさ満点happy02
コレをカチカチと巻けば、両腕を元気に振りながらジージーと歩きますrun
この歩行フォームの素晴らしい安定感!足裏ローラーの絶妙な接地性!
加えて両脚のストロークもかなり広いので、ノーストレスで前進が早い早い
eye
このあたりはさすが、最新設計ですねhappy01


Photo_6

唯一残念なのは、背中の飛行推進ロケットが造形ではなく
描画で再現されている事。
このあたりは、同じくジャイアントロボをブリキトイ化している
ビリケン商会版に一歩譲るところですが
フォルムや全身バランス、塗装のテイストはコッチの方が好きなので
目をつぶる事にしましょうhappy01

でも安ければビリケン版も入手して、二体を並べてみたいですね。
どっちかがカラミティ役になっちゃいますが
coldsweats01


Photo_7

かのフィンガーミサイルで有名な手の形状も、絶妙にデフォルメーション。
同シリーズの原作版は、他部分の造形が同じでも手だけは握り拳なので
この指を強調する開き手は、テレビ版ならではの措置なんですね。
(追記:よくよく見比べたら、頭部の造形も両者でぜんぜん違ってましたcoldsweats01
勇ましいイラストが描かれた箱と並んで、カメラ目線でパチリcamera
こうして見ると、ブリキおもちゃへの愛情を全身に注ぎこんだ
メディコム開発スタッフの愛情が、痛いほど伝わってきますねえlovely

まー今回のような幸運は、めったに訪れてはくれませんが
何かの間違いで機会があれば、またメディコムブリキを入手したいものです。

今日は花冷えで、公園への足もちょっと遠のきましたが
いずれはこんな晴天下、桜バックのジャイアントロボも
ぜひ撮ってみたいなあと、早くも夢想する春の午後。
その際はもちろん、チーム怪獣横丁のミゼットも
お供に連れ出したいものですsmile


なんかもう最近は、ブリキとユルソフビの割合が急速に増えている「ネヴュラ」。
リアルフィギュアとは別方向のディープさが、部屋から漂う今日この頃ですcoldsweats01
 

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 昨日の敵こそ今日の友 | トップページ | 今年は桜も見送り »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございマッシ!
オイラも実は狙ってたんですが・・・
マシンガンの方に艦砲射撃を集中してて
ブリキの方はまあ置いておいたところに見事ロックオンされたんですね
安く出してそのまま安く終わってしまった典型的な例ですね

背中だけは残念ですねえ
顔つき指先は素晴らしいですね

ブリキは例の事件以来腰が砕けたまんまなんですが
実写のブリキロボを見る度に、とりあえずチェックはしていますね
だけど・・・
ハックを手に入れたらキャプテンも欲しくなる
負の螺旋構造が丸見えですから怖くて

ブリキブリキと自分で憤ってましたが、今思い出した
マイヒストリーの中の最高のブリキ
ブリキゴジラ持ってるのを忘れてた~~~
何かひとつ吹っ切れた感じがしましたよ
と・・・言いつつ、ブリキのロボットや車や戦車
前以上に厳しくチェックするんだろうなあ
ハハハ・・・

怪獣殿下・たま様
長年の念願叶い、拙宅にもやっと
メディコムジャイロボをお迎えできましたhappy01
お察しの通り、たまさんのチェック網をかいくぐり
見事買い抜けられた、まさに奇跡の逸品ですhappy01

背中のロケットは残念なんですが
よく考えたら、普段は前向きに並べているので
ほとんど気にならない事に気がつきました。
隣に例の、ミニ怪獣てんこ盛りのブリキミゼットを並べてあるので
その一角だけはまるで、昭和40年代の様相ですcoldsweats01

新規造形ブリキトイの実写ヒーローは、ビリケン製が有名ですが
人気が高い分、落札価格もやっぱり高額になっちゃって
たとえ出品されても、複数集めるのは至難の技ですね。
まんだらけ名古屋店がまだ、アネックスの隣だった頃
ビリケンブリキを大量に売りに来ていた方を、見かけたことがあって
どれだけ投資したんだろうと、目を丸くしたこともありましたがeye

>ブリキゴジラ

それはスゴイ!羨ましいですhappy02
ジャンク品でも数万円は下らない超人気アイテムですから
私なんか一生、手が届かないでしょうcoldsweats01
今後も細々と、安価なブリキおもちゃを狙っていきます。
オークションページで、また私のIDを見かけられた時は
どうぞお手柔らかに、お願い致しますcoldsweats01

ネヴュラさま

はじめまして。
メディコムブリキロボットで検索していてこちらを見つけました。
このロボットのブリキ印刷のデザインを担当したカーニバルというものです。

このロボットをこんなにきれいに撮ってもらってすごく嬉しかったのでコメントしてみました。特にビルをバックにした後ろ姿良いですねー(笑)
外で撮るとこんなにきれいなんですね。

ありがとうございました。

カーニバル様 はじめまして。ようこそいらっしゃいましたhappy01
まさかデザイン担当の方からコメント頂けるとは思ってもいなかったので
こちらこそ恐縮してしまうくらいでcoldsweats01
素敵なジャイアントロボを世に出して頂き、本当に感謝しておりますhappy01

このメディコムのテレビ版ジャイアントロボは、塗膜の薄さや艶の具合が絶妙で
ブリキボディの滑らかな曲線を自然光に当てた時に生じる
微妙なシルバーブルーの階調が、室内撮影では味わえない魅力を生み出していますね。
おもちゃはやっぱり外で遊ぶもの。陽光との相性も抜群です。
その後もこのロボは、同じブリキおもちゃや怪獣ソフビと一緒に
外光撮影のお供となってくれていますhappy01

ブリキに使うインクは下を透かして見えるインクと見えないインクがあって、このジャイアントロボの場合はシルバーを印刷した上に透明の水色を印刷して金属らしさを出してみました。

僕も子供の頃にモノクロテレビで見てたんですが、このメタリック色は自分が子供の頃に感じていたジャイアントロボのイメージの色かもしれないですね。

ブログには他のブリキのことも書いていいますので、よろしかったら見に来て下さい。
http://carnival2009.blog66.fc2.com/blog-category-26.html#entry323

それでは失礼しました。

カーニバル様 シルバー下地にクリアーカラーの上印刷は
プラモデルに於ける、メタリック塗装テクニックに通じるところがありますね。
ブリキ印刷にもそういう手間がかけられていたとは、感服いたしました。
このロボの美しさには、そんな秘密があったんですねhappy01
私もリアルタイムでのロボは、白黒テレビでの鑑賞だったのですが
ロボのボディイメージは、このメディコムブリキのようなシルバーブルーでした。
やっぱりこの色は、リアルタイム派共通のロボイメージなんでしょうね。
まさに、あの頃の思い出を形にしたレトロブリキにピッタリの、素敵な色かもしれませんhappy01

また貴ブログにもお邪魔し、ブリキトイの楽しさを堪能させて頂きますので
どうぞよろしくお願い致しますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/44752866

この記事へのトラックバック一覧です: ブリキの巨人の叫び声:

« 昨日の敵こそ今日の友 | トップページ | 今年は桜も見送り »