2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« チームOXO西へ・後篇② | トップページ | ケムール夜の顔 »

2012年2月27日 (月)

ゴメス鳥羽みやげ

Photo_4

前回までの鳥羽旅行記事で、何かといっては登場したゴメスくんが
怪獣横丁の仲間を集め、みやげ話に花を咲かせています。

その手にあるのは、後篇①で紹介した鳥羽湾の観光船「竜宮城」の乗船券。
さすが、ウルトラQのトップバッター怪獣ゴメス。
みやげ話もQ怪獣の仲間、ガメロンや浦島太郎のことばかりhappy01

お姉ちゃんの気まぐれで、連れてってもらえなかったペギラやパゴス。
ゴメスくんが羨ましくて、次の旅行にはお供の座を狙っています。
でも「ネヴュラ」旅行のお供は、口が固いことが絶対条件。
お姉ちゃんのブーツがズリ落ちたことを始め、あんな事やこんな事は
知らぬ顔の半兵衛で、決して喋ってはなりませんhappy01

ましてや帰り際のあ~んなハプニングは、言えねえ言えねえもう言えねえshock

仲間の結束をより固くするのは、秘密の共有ということで
ゴメスくんに弱みを握られた形の、ヘタレな私なのでしたcoldsweats01
このおとぼけ顔を見る度、抑えきれずにこみ上げる思い出し笑いが
思えば最高のおみやげですがhappy01
(ごめんなさい今回はいつも以上に内容ゼロでcoldsweats01
今日の青空があまりにキレイだったので、写真先行のネタでしたhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« チームOXO西へ・後篇② | トップページ | ケムール夜の顔 »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

 怪獣クン、とぼけてますね。

折角のおみやげなのに( ^)o(^ )

てふてふはべる様 拙ブログに於けるこれらユルQ怪獣たちは
精神年齢を幼稚園児くらいに設定しているので
おとぼけぶりも無理はありませんねcoldsweats01
毎度のおバカなやりとりを、楽しんで頂ければ幸いですhappy01happy01happy01
私は、一番の旅のお土産は買う物じゃなく、思い出と思っているので
お供のゴメスや乗船券など、見る度にその場面を思い出すアイテムの方が
大事なんですよね。
他の人が見れば、ただのおもちゃや使用済み券でも
私には大切な宝物ですhappy01

MIYUKIさん、おひさしぶりです!

ほんとに楽しいステキな旅行でしたね~!
ほんとにステキな仲間たち、「竹馬の友」グループで
うらやましいですよ。

かわいいニャーちゃんやカモさん、
それにナメゴンちゃんや、大貝獣のお写真みるたび
こちらにお邪魔したいと思いながら
忙殺の日々です。

私も伊勢志摩には何度も行ってますので、
戸田家もよく知ってます。
お写真拝見しながら、ああ、あの遊覧船に乗らはったんやなあとか
的矢湾のかきは美味しかったなあとか・・・・
あそこには今度行くで~みたいな感じで楽しませていただきました。

MIYUKIさん、脚が長くてかっこいい!
膝上のトレンチコートなんかもよく似合うと思います。
何気ないしぐさも女の子そのもので、か~わいい~。

こういう全身写真はあんまりお見かけしてないので
新鮮な印象です。
やっぱり細いなあ・・・(笑)

いや~オッサン化していたこの私も
最近は・・・・おしゃれに目覚めて・・・
年甲斐もなく短いボトムとニーハイブーツはいたり
ミニスカはいたりもするようになりました。
タイツの色や柄もいろいろです。

それにはちょっとしたワケがあるんですが・・
ひゃひゃひゃ・・・こんなところでは言えません・・・(笑)
残念ながら?若い男ができたとかじゃありません。

それはそうとブラピが先日のアカデミー賞授賞式で
幼いとき見た「サンダ対ガイラ」の話をしたとか出てましたが・・・
3歳で見てストーリーなんかわかるわけないですよね
恐いだけだと思うんですけどね・・・(笑)

かたつむり様 お久しぶりです。お元気で何よりでしたhappy01
伊勢志摩にはよくいらしてたんですね。
現地では戸田家は有名な旅館ですので
今回の旅行では私も楽しみにしていましたが
まー聞きしに勝る豪華ないでたちで、中も迷子になりそうなほどの広さ。
泊まった部屋は、13階の角部屋というベストスポットでしたが
言わば端っこだったので、食事などでは大広間への長距離移動が大変でしたcoldsweats01
おまけに私は極度の方向音痴なので、廊下のそこかしこに飾られた絵や剥製を
目印にしたりして。
「エレベーターを降りたら、あの大きな鷹の剥製を右に曲がって・・・」みたいな
子どもの発想ですよねcoldsweats01
同行の幼馴染がしっかりしていたので、私は彼らの後を
付いて回るだけでしたがhappy01

鳥羽湾めぐりの遊覧船「竜宮城」は、旅館の近くからもチラリと見えていて
その派手さに驚いていたら、いつの間にか乗ることになってましたcoldsweats01
まさに水上の竜宮城で、船外、船内共に浦島太郎ゆかりのオブジェが溢れ
懐かしくもユル~い時間を楽しめましたよ。
写真の通り絶好の晴天でしたので、甲板で全身写真を撮ってもらったばかりか
調子に乗って、記事にまでアップしてしまい
読者の皆さんにはお見苦しいものをお見せしちゃってと、反省していますcoldsweats01
でも良い記念ですよね。私みたいなヘタレルックスでも
晴れた空の下なら、発色だけはきれいですからhappy01

ここ数日はチラホラと、春の便りも聞こえてきたので
女性にとっては、スプリングファッションが気になりますよね。
早くも春のニューモードを先取りされているかたつむりさんに負けず
私も頑張らないといけませんねwink
突如おしゃれに目覚められた訳が、ちょっと気になりますがsmile
おしゃれに気を配ることが、若さを保つ秘訣ですから
ミニスカもニーハイブーツもガンガンはいて、攻めの姿勢で行きましょうpunch

ブラピが「サンダ対ガイラ」の話を?しかもアカデミー賞の授賞式で?
いやーそれはスゴイ!東宝特撮もワールドワイドになりましたねー。
ひょっとして、ガイラの姿をしたオスカー像をプラピに渡したら
大感激されるかもしれませんねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/44282984

この記事へのトラックバック一覧です: ゴメス鳥羽みやげ:

« チームOXO西へ・後篇② | トップページ | ケムール夜の顔 »