2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 名古屋氷河期 | トップページ | くびれ急造指令 »

2012年1月13日 (金)

ペギラ撃退せよ

Photo

昨日よりはいくぶん、暖かくはなったものの
まだまだ冬の寒さが続く、今日の名古屋。

気持ちよく晴れ上がった昼下がりの公園では・・・


Photo_2

歩道のかたすみで昼寝のネコちゃんも
心なしかホッとしたようす。
ところがその隣では、この時ならぬ寒波の元凶が!


Photo_3

おおっと。昨日おひろめしたモノクロペギラさん
先輩格のカラーペギラと、井戸端会議の真っ最中。

そりゃーこの二頭が揃えば、日本も寒くなるはずですよshock
とはいえご両人には今ひとつ、納得が行かないようですけどhappy01

ペギラが居るから寒いのか?それとも寒波がペギラを呼ぶのか?
そんなニワトリとタマゴの理屈はともかく
ひたすらボヤきまくる彼らの前に・・・


Photo_4

満を持して現れた、元祖ウルトラメカこそっ!

Photo_5

そうです!デビューはジェットビートルに先駆けること半年!
我らがウルトラエースこと、星川航空の名パイロット
万城目淳ちゃん操るところの超兵器・シルバーセスナ!

色合いがオリジナルといくぶん違う所はご愛嬌coldsweats01

というわけで、今回おひろめするのは
星川航空所有のセスナと同タイプの、ブリキおもちゃです。
おそらく’60年代あたりに発売された、タカトク製の当時物。
モノクロペギラ同様、昨年コッソリ入手しました。

現在はあまり見かけないので、貴重と言えば貴重ですが
おもちゃはおもちゃ。私はガンガン遊びますhappy01

全長約22cm・翼の全幅約26.5cm。
フリクション走行で、タイヤとプロペラが連動回転します。
カタカタと走らせれば、ブルブルとプロペラが回る素朴なギミック。


Photo_6

スカイタクシーの名の通り、遊覧飛行仕様のようですね。
ですからカラーリングも、こんなに派手というわけで。
反射を抑えて撮ったので分かりにくいですが
翼の色は、実際にはピカピカのシルバーなんですよ。

シルバーセスナの商品名も、そこから来たのでしょう。


Photo_14

それにしても見れば見るほど、かの淳ちゃんセスナと瓜二つhappy02
フロントに星川航空と記すまでもなく、ウルトラQ遊びに充分使えます。
うーむ昔からビートルファンの私ですが
まさかウルトラメカ先輩格の淳ちゃんセスナにさえ、心を奪われるとは。

我ながら、なんて筋金入りの第一期ウルトラファンなんでしょうcoldsweats01
しかも最新造形のリアル派じゃなく、当時テイストのユルおもちゃ好きときてますから
救いようの無いオールドファン、共感を得られないのも無理はありませんweep
ちょっと操縦席に目を向ければ・・・


Photo_8

しっかり、淳ちゃんと一平くんが乗ってますhappy01
まー今日はタクシー業務ですから、いでたちはいくぶん違いますけど
この不況の中、星川航空も仕事を選んではいられないと。

ビラ撒きからギャングの逃亡協力まで、なんでもこなすバイタリティーで
今度は運ちゃん稼業に励むというわけhappy01
て事なら、後部座席には・・・


Photo_9

おおー毎日新報の敏腕婦人記者、江戸川は由利ちゃんの姿が。
今日は金髪に変装して、有名スタアの尾行取材と見ましたhappy01
ひょっとして彼女の後部に見える口元は、鬼の関デスク?
きっと、操縦にもムチャな注文をするんだろうなあ。
「今すぐ着陸してくれたまえ、運転手くん!」なんてcoldsweats01


Photo_10

劇中と見間違うほどのフォルムを誇るこのセスナなら
ペギラーズが恐れたのも無理はありません。
超低温の雲もなんのその、ペギミンHを抱えた捨て身の攻撃で
彼らを痛い目にあわせた伝説の名パイロット
”沢村大尉のなれの果て”がまたやってきたのかと、ビックリしたのでしょうeye


Photo_13 

でも飛んできたのは淳ちゃんたちとわかって、ホッと一息のペギラーズ。
劇中では迫力満点の対決を演じても
本番後はみんな仲良しの、ウルトラファミリーなのでしたhappy01



Photo_12

今はさすがに真冬ゆえ、緑の芝も枯れ果てちゃって
公園の地面は見る影もありませんが
ごらんの気持ち良い晴天や、14度弱と意外に高い地表付近の温度が
寒さに凍えがちな気分を、まだ救ってくれますね。

冬はまだまだ長いものの、どんな季節にも独自の美しさを見せる自然に
今年も魅了されっぱなしです。
お肌の乾燥だけには、気をつけなきゃいけませんけどhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 名古屋氷河期 | トップページ | くびれ急造指令 »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

いい感じですねー。
別にウルトラQの商品でなくとも十分イメージ遊びができますね。
それにしても淳ちゃんセスナといい、少し前の赤い科特隊専用車といい、そんな物に出会うアンテナの伸ばし具合に脱帽です。

ロケの画像も毎回きれいhappy01

。YANTO 様 このセスナ、室内に飾った際にはさほど感動を覚えなかったのですが
今日、ペギラと共に外へ持ち出し、切り株の上などに置いてみたら
がぜん輝きを増してきまして、もう嬉しいのなんのhappy02
貧乏ゆえ毎度、安物しか手に入れられませんが
自然をバックにすることで、アイテムの魅力は倍増するようです。
やっぱりおもちゃは、屋外が本来のフィールドですね。
太陽光の下では発色さえ変わり、室内と同じモノとはとても思えませんhappy01

ウルトラマンに比べ、ウルトラQのメカは商品化が格段に少ないですから
こういう別モノを探し見立てるしか、遊ぶ方法がないのですが
子どもの頃には、ジェットビートルのバージョン違いなんか
まったく気にしていませんでしたから
今回の淳ちゃんセスナも、その程度のユルさで捉えています。
まー怪獣がユルユルソフビなんですから、それくらいでいいかなとhappy01

ガチガチの劇中設定を愛する方々には
このセスナや科特隊専用車などの”代替特撮遊び”というのは
なかなか理解されにくいですが
この手の楽しみって、あちこち回れば意外とあるんですよね。
私なんかはそういう、いいぢゃんコレで的なユルさの方が
かえって好きだったりします。
それは子どもの頃、木や雲の形を怪獣に見立てた発想の自由さと
どこか通じるような気がするからです。

日々変わる自然の写真に惹かれるのも、そんな感性ゆえかもしれませんねhappy01

なかなかセスナまでは手が伸ばせませんねえ
ブリキは戦車とロケット中心で探してる状態
案外飛行機は安いけどカッコイイのは倍率高いからなかなか・・・
セスナで星川航空をイメージされるとは流石ですね
オイラは真っ先にジャンボーグAになっちゃうんですねえ
緑のペギラ、オイラも持ってますが、当時の茶色のヤツよりも元気な色合いで好きですね

怪獣殿下・たま様 私もブリキについては飛行機は専門外ですが
このセスナは別格でしたhappy01
もう見た瞬間、操縦席に佐原健二さんの姿が浮かんで
星川航空仕様にしか見えなくなっちゃいましてlovely
ビートルのおもちゃは数あれど、星川セスナは皆無なので
コレはもう手に入れ、強引に思い込むしかないとhappy01

確かに、ジャンセスナにも見えますね。
快傑ズバットのOP版セスナにも。
まースタンダードなスタイルなので、どんなヒーロー遊びにも使える
便利な一機という事でhappy01

緑のペギラは私も、当時物の茶色バージョンより好きな一体です。
今後はピンクバージョンも狙っているんですが、なかなか安い出物が無くてcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/43733651

この記事へのトラックバック一覧です: ペギラ撃退せよ:

« 名古屋氷河期 | トップページ | くびれ急造指令 »