2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 劇場前売派の血が燃える | トップページ | 人間標本1.22 »

2012年1月21日 (土)

宿命の待ち伏せ

Photo

寒波の合間を縫って、珍しく気温が上がった1月18日。
怪獣横丁の面々も、森のあちこちで
久々の眩しい陽射しを、思いきり楽しんでいますhappy01


Photo_2

おやおやこれは、珍しい取り合わせeye
近ごろ仲の良いペギラーズと、森のマスコット・ピグモンズの4ショット。
どうやら優しいペギラーズ、小柄なピグモンを肩ぐるまして
遊覧散歩という趣向のようです。

寒さ好みのペギラながら、太陽の暖かさも嫌いじゃない様子sun

この取り合わせが、予期せぬ誤解を招こうとは!shock


Photo_3

突如、彼らの行く手に立ちはだかり
漢字の多い言い回しで意味深な口上を放つ、手強そうな相手とはっ!?


Photo_4

おおっ一度見たら忘れられないその姿は
ウルトラマン怪獣で一・二を争うストロング派、レッドキング!
とはいえ初戦では、ウルトラマンの首投げで倒されたなんて事は
ここだけのお話にしといて下さいっcoldsweats01


Photo_5

コレは昨年11月、未開封で捕獲したブルマァク復刻のスタンダードソフビ。
おもちゃファンにとってはメジャー中のメジャーというアイテムなので
もはや説明の必要もありますまいっhappy01


Photo_6

ネットオークションで、他の怪獣と8体セットで落札したので
一体あたりの平均価格は1,200円程度だったんですが
届いたブツにはこんな値札が。
うーむこれほどの人気アイテムでも、さくらやさんでは投売りされていたと。
70%オフの表記が、ユルソフビ人気の斜陽を感じさせて涙weep


Photo_7

でも新品にはかわりありませんっhappy01
マルサン原型独特の個性的おもちゃ解釈は、このレッドキングにも健在。
着ぐるみの力強いフォルムを再現しながらも、愛嬌はタップリ。


Photo_8

もちろんバックショットにも、あのやんちゃ坊主ぶりが表れていますっhappy01
この角度からだと、ポージングも何となく
DVD「怪獣のあけぼの」レッドキングBOX特典・高山良作氏の
造形モデルに似てますねhappy01


Photo_9

いいわあこの頃のユル~いフォルムlovely
でも両目は、心なしかロンパリ気味(最近は使わない言葉ですがcoldsweats01
これこそ怪獣おもちゃですよ。ですから自然の中に置いてもよく似合うcherryblossom


さて。おひろめはこれくらいにして。
森の暴れん坊レッドキングが、ペギラ・ピグモンコンビに因縁をつけた
その理由とは・・・


Photo_10

あーあやっぱり予想通りsad
現れたレッドキング氏は、ペギラのことを
46年前、多々良島で死闘を演じたチャンドラーと間違えている様子です。

そりゃまあ耳の有る無しだけで、顔はソックリですからねear
あの一戦で彼に煮え湯を飲ませた、ピグモンを連れていたのも
偶然とはいえ運が悪かったcoldsweats01

よっぽど恨んでたんですねえ。チャンドラーの翼で吹き飛ばされた一幕をgawk


Photo_11

俺の左手が真っ赤に燃えるッ!勝利を掴めと轟き叫ぶッ!
放たれるか恨みの爆熱!レッドフィンガー!

それにしても時代劇調ですね。今日のレッドさんはcoldsweats01


Photo_12

平和な解決を目指すペギラ、誤解を解くのに懸命です。
さすが冷凍怪獣、対応も実にクールということで。
こういう時に出ますよね。怪獣の人間性って
happy01


Photo_13

間に立ったネゴシエーター、ピグモンの説得もあって
レッドキングの頭に登った血も、どうやら収まった様子。

まあ話せば分かるものですよ。この手の腕力自慢が相手でも。
それにしても自分の事を拙者って。何を侍ぶってるんでしょレッドのおじさんsmile


Photo_14

おおー今日のレッドは、子連れ狼だったのねhappy02
母親の姿が無いあたり、なんとなくワケありっぽいけど
人生いろいろ怪獣もいろいろ、詮索するのは野暮というもの。

この暖かい陽光に免じて、今日は平和に仲直りという顛末なのでしたhappy01



Photo_15

という訳で。撮影から4日も経っての記事アップで失礼しましたcoldsweats01
ところで。このカットの撮影時、珍しい出来事が。

これらをセットし、構えたデジカメのモニターに
小学生と幼稚園児くらいの男の子二人組が、フレームインして来たのです。
振り返れば後ろには
申し訳なさそうに私を見つめる20代の若いお母さんと、お姑さんらしきお二人が。
どうやら暖かさに誘われ、親子四人で公園を散歩に訪れたようです。
で、原っぱの真ん中に怪獣を並べる私を見つけ
面白そうと近寄ってきたわけhappy01


初対面でも、子どもとならすぐ仲良くなれるのが私の特技happy01
ユルユル怪獣に興味津々の男の子たちにソフビを示し、各々の名前を答えられるか
緊急企画・怪獣物知りクイズを試してみましたが
彼らが正解できたのは、残念ながらガラモンのみcoldsweats01
(それもピグモンと答えられましたが、形が同じですからまあ正解という事でhappy01

でも「ぼく、ゴモラ持ってるよ!ウルトラマンゼロも!」なんて
目を輝かせ手持ち怪獣を自慢する子どもの姿は、昔も今も変わりませんねhappy01
ウルトラやライダーなどヒーロー番組は、今後も未来永劫
こういう子どもたちの為にあって欲しいという思いは、最近特に強いですconfident


お母さんもお姑さんも一緒になって、クイズを楽しんで下さいましたが
私が示したレッドキングをゴジラ、ペギラをバルタン星人と答えたお母さんは
まだまだ勉強が足りないなsmile
とはいえ「ピグモンの小さい人形なんて、初めて見ました。」なんて
ソフビのサイズに興味を示すあたり、ちょっと見込みはありますね。
まあご家族一緒に、怪獣知識の勉強に励んで頂ければなとhappy01


こんな素敵な出会いで幕を閉じた、18日水曜日の怪獣遊び。
屋内撮影では味わえない、こういうサプライズも待っているから
やめられないんですよね。やっぱりhappy01
happy01happy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 劇場前売派の血が燃える | トップページ | 人間標本1.22 »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

 こんばんわ。
最近、勘違いかも知れませんが、「~ファイト」の題名に似ておりますね。面白いです。久々に本当の本放送時の「キャプテンスカーレット」のエンディングを聴けてうれしいです。
新作でない、エモーションがかってビデオにした長尺版のEDは、その作品用というのも分りました。TV版は再放送から子供向けの主題歌が入ってガクッときたのと、声優さんのクレジットがなかってがっかりしたものです。
ところで、寒い時期、くれぐれも体調にはお気をつけください。
野外での撮影、素晴らしいご活躍と感心するばかりです。

てふてふはべる様 サブタイトルは、意識的に~ファイトのそれを戴いていますhappy01
お気づきの方には、それを楽しんで頂こうという趣向ですが
拙記事のショボさは本家以上ですから
読者の方々には、毎度ガッカリされるでしょうねcoldsweats01

「キャプテンスカーレット」については、私は日本語主題歌の方に馴染みがあるのでcoldsweats01
最近のCSなどで放送されている、本国オリジナルのOP、EDには
すでに当時にして非常に洗練されていたITCスタッフのセンスに
今さらながら感心する事しきりですhappy01
余談ながら先日動画サイトで、「謎の円盤UFO」の日本オリジナル曲
『シャドーのマーチ』を初めて聴きましたが
当時の日本センスが炸裂する曲調に、私はやっぱりコッチかなと
苦笑したような次第でcoldsweats01

ここ数日は日によって寒暖の差が激しいので
屋外での怪獣写真も、暖かい晴天を選んで撮影していますが
気を許せば寒風にさらされる陽気、インフルエンザも流行っていますので
てふてふさんも、くれぐれも体調管理にはお気をつけ下さいhappy01  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/43825540

この記事へのトラックバック一覧です: 宿命の待ち伏せ:

« 劇場前売派の血が燃える | トップページ | 人間標本1.22 »