2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« くびれ急造指令 | トップページ | 週明け脱力看板 »

2012年1月15日 (日)

怪獣出んか

Photo_3

えー今日の名古屋はご覧の通り、朝日が一瞬
が覗いただけで
昼間はベタ雲に閉ざされた、グレーな一日でしたcloud

人間の体内時計は、陽射しに大きな影響を受けるなんて言いますけど
こんな朝は寒さも手伝って、モチベーションは今ひとつgawk

午前6時からシャワーを浴び、ダウナーな気分をリフレッシュ。
食べ物から生活用品までアレコレ買出しに、ミニバイクで市内を縦断し
うまくすれば、怪獣写真も撮れるかなと企んだのですがcamera
垂れ込めた雲の下の街並は、陽光が作る陰影や奥行きが怖ろしいほど奪われて
絵作りが難しいったらありゃしないcoldsweats01

てなわけで、撮影テクの未熟さをお天気のせいにしてbleah
ダメ元覚悟で撮ってきた写真がコチラ。


Photo

今を去ること48年、かのモスゴジが尻尾をひっかけたという
由緒正しい名古屋のシンボル・テレビ塔に襲いかかる

古代ならぬ誇大怪獣・ゴモヲの勇姿!
曇り空のせいで、背景が書き割り並みにベターっとしている為に
どう見ても下手な合成写真テイストなので
あえて、いにしえのパチ怪獣ブロマイド仕立てにしてみましたhappy01
よくありましたよね。怪獣と背景の撮影角度や位置関係が不自然な
こういうパチモン写真って。ヨコプロとかヤマプロが出していた。
まー私の場合はアングルも甘いので、パチテイストも中途半端ですがweep


とはいえコレ、画像編集ソフトを使った合成写真ぢゃなくて
本物のテレビ塔の前にソフビを置き、一発撮りしてるんですよcamera
『キングコング対ゴジラ』劇中、埋没作戦のシーンで行われたと噂に高い

”円谷式・遠景着ぐるみ手前役者一発撮影”の類を試したというわけです。


並べば人間と同サイズの着ぐるみを、あえてそのまま置くことで
逆に遠近感を強調する
という発想の転換により
合成処理の手間いらずという、素晴らしい撮影手法だそうですが
その効果は、こんな素人写真にも応用できるという。

スタンダードサイズのソフビも、デジカメの手前に置いてこう撮れば
あらフシギ、テレビ塔にも劣らぬ大怪獣サイズにhappy02
まー観光地で撮るスナップ写真などでも、よく試す手ですよね。

この手法は、近景の被写体と遠景のバック両者にピントを合わせる事が
より効果的に見せるテクなんですが、やっぱりヘタですねコレweep
さらに晴天なら見栄えも良かったのでしょうが、お天気ばかりはしょうがないしcoldsweats01
まーいーか。そもそもソフビがユルいんですから
写真のリアリティーにこだわっても仕方がありませんhappy01



モデルにブルマァク復刻のゴモラ氏をオファーした理由は
奇しくも45年前の今日、1967年1月15日が
『ウルトラマン』第27話『怪獣殿下・後編』の放送日だったからですtv

そうかー。オサムくんは今日、ハヤタ隊員から流星バッジをもらったのかーconfident
エピソードのラストシーン、ハヤタさんとバッジで交信するオサムくんが
当時、なんとも羨ましかったものですがlovely


そんなわけで今日は、休日で賑わう市街地の真ん中にゴモラを鎮座させ
家族連れやカップルから注がれる好奇の視線を一身に浴びながら
遠い45年前の本放送に、思いを馳せていたというわけですねhappy01

「こんな都会の真ん中に、怪獣が出んかなあ」なんて言いながらcoldsweats01
バックが大阪城なら完璧だったんですが、名古屋住まいの私には酷なお話sweat02
でも前述の通り、テレビ塔にも怪獣との縁が無いわけじゃなし
今回は夢の、ゴモラ名古屋襲撃シーンというわけですhappy01

でもそうか。今日はゴモラさんはお忍びの地方バイトだから
あえて本名を一文字もじって、ゴモ
を名乗ってもらったんだっけsweat01
ヤマプロもうるさいから、テラコという名も使えませんしねなんて
話題がちょっと、ディープになりすぎましたかcoldsweats01
分からない方にはチンプンカンプンですよね。このくだりcoldsweats01


Photo_2

撮影ポイントを変えて、こんな一枚もcamera
あるいはゴモラが展示されていたかもしれない、大阪万博をイメージし
未来っぽい建造物・オアシス21をバックにしてみました。

名古屋にお住まいの方なら、お馴染みのランドマークですよね。
でもこれまた画角的に、建造物が主張しすぎて
ヨコプロの”怪獣!!世界一周シリーズ”みたいなテイストなのはご愛嬌coldsweats01


やっぱり私はどこを切っても、パチの血が流れ出すようですね。
空は曇りでも気分はチョイ晴れ、駄菓子屋気分で遊んできましたhappy01
さあ風邪対策のうがいもそこそこ、レッグ美ジョンに励まなきゃpunch
コレでも女子ですなんて言ったら、皆さんにマルス133で射たれそうですが
coldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« くびれ急造指令 | トップページ | 週明け脱力看板 »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

オイラの事、呼んだ???
オサム少年は永遠のライバルです

それはもう、昨日は怪獣殿下放送45周年ですから
たまさんをお呼びしなければ失礼というものでhappy01
当時の少年少女にとって、オサムくんは憧れの的でしたね。
子ども時代の私も、駄菓子屋さんで買った流星バッジを握りしめ
ハヤタ隊員からの呼びかけを待っていたものですがhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/43757478

この記事へのトラックバック一覧です: 怪獣出んか:

« くびれ急造指令 | トップページ | 週明け脱力看板 »