2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« ALWAYS三丁目の夕日’64感想・中篇 | トップページ | 銀嶺のデスマッチ »

2012年1月31日 (火)

1月にお迎えしたお二人

Photo

今月は、女子力アップに力を入れたので
そっち方面のアイテムで予算を使い果たしちゃった事情により
お迎えできた怪獣おもちゃは、今日届いたこのお二人だけhappy01

ネットオークションで29日夜に落札、代金を昨日振り込んで今日到着ですから
まれに見るスピード取引。運良く今日の記事アップに間に合いましたhappy01
未開封新品で一体あたり、送料込み1,440円。
相場より少しおトクなくらいでしょうか。


出品者の方とは、昨年から何度ものおつき合いですが
いつも迅速・誠実にご対応頂け、非常に感謝しています。

メール等のやりとりのみで金銭の受け渡しを行う、ネットの取引には
何かと不安が付きまとうゆえ
互いの信頼を獲得する上では、そういうスムーズな対応が
唯一かつ、最善の方法なのでしょうね。

で、今回はご覧の通り。M1号の”ルトラQ”スタンダードサイズソフビ二体。
袋に貼られた非売品シールがなにやら珍品の香りを醸し出す、蓄光ラゴンさんと
不勉強ながら生まれて初めて現物を拝見した、ピーター御大eye

Q怪獣ではややマイナーゆえ、立体化も後回しになりがちなピーターですから
ユルソフビの存在だけでもありがたいのに
これほど良い出来とは思いませんでしたhappy02
入手記念に今夜は、ATG映画『薔薇の葬列』でも見ようかとhappy01

最近活躍中の怪獣横丁メンバー、モノクロペギラとレッドキングも
新たなユルトラ仲間に目をパチクリ(死語でしょうねたぶんcoldsweats01
とはいえ昨年8月11月にお迎えしたユルソフビも
まだまだ開封が間に合っていませんから
今後はそれらのおひろめも合わせ、賑やかな怪獣横丁になりそうですね。


明日あたりからは名古屋にも、この冬最大の寒波が訪れるらしいので
共に海底住まいのラゴンやピーターには、ちょっと受難の時期かも。
地上の冷たい風で、インフルエンザにかかっては可愛そうですから
いつもの森に連れて行くのは、寒波が去った後にしますhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« ALWAYS三丁目の夕日’64感想・中篇 | トップページ | 銀嶺のデスマッチ »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/43939784

この記事へのトラックバック一覧です: 1月にお迎えしたお二人:

« ALWAYS三丁目の夕日’64感想・中篇 | トップページ | 銀嶺のデスマッチ »