2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 製薬キャラ大応援団 | トップページ | 必殺必中胴師屋稼業 »

2011年12月18日 (日)

グラマラスなスモーキングガラモン

mixiで『今年買って良かったと思うモノ』なんてニュースネタに駄文をしたためたので
久々にブログ・mixi同内容でアップしますpc


今年は事情により、いろいろ手放したモノも多かった分
例年以上に多くのモノを買った気がするので
今年を振り返って、特に入手して良かったと思うモノを考えてみましたあせあせ


とはいえ家具や家電品、パソコン・モバイル関係は故障も無かったですし
買い替えの必要も感じなかったので、それらの出費はほぼゼロ。

型遅れでも古くなっても寿命まで使い倒すタイプなので
まったく気になりませんほっとした顔
今この日記を書いているパソコンだって、確か2005年モデルですしあせあせ

その代わりソフビやブリキ、超合金などのおもちゃや
レディースウェアなどには予算を大量に割き
徹底した吟味の上、容赦なく大胆購入に走りますのでがま口財布

今年の新規入手品は、ほぼこれらのジャンルに絞り込めます。

衝動買いには走らず、じっくり比較検討するタイプゆえ
買ったもの一つ一つに思い入れが強く、失敗は無かったと思いますし
手に入って良かったモノと聞かれれば、全てと言うしかないのですが
あえてレトロ系怪獣ソフビ・ブリキおもちゃ・レディースウェアと
3つにジャンル分けし
各ジャンルから1アイテムずつ選んでみました。





①レトロ系怪獣ソフビ

今年元日から今日までで、購入数57体中
今年のベスト怪獣は
ノスタルジックヒーローズ製 ・マルサン電動プラモ復刻ソフビ、ガラモンでしたうまい!


Photo

いやーレトロ系ソフビ多しと言えど
やはり’66年当時の原型、しかも傑作の誉れ高い造形だけあって
このガラモンさんは、なみいるユルソフビを凌駕する個性がありますねえ。
着ぐるみには似てないのに、ガラモン以外には見えない
絶妙なディフォルメバランス目がハート
手にした者にだけ分かる、肌ざわりとボリューム感目がハート
チープ風に見えて、計算されたカラーリングも素晴らしい目がハート

今後、どれほどリアル造形のガラモンアイテムが出現しようとも
こと造形の個性という点で
この電動マルサンガラモンの地位が揺らぐ事は、未来永劫無いでしょううれしい顔


でも改めてビックリするなー冷や汗買ったソフビが今年だけで57体ってあせあせ
家計簿と首っ引きで数えたから間違いないし。
これに超合金や特撮リボルテックなんか加えたら怖くて
合計額なんか、とても計算できませんげっそり




②ブリキおもちゃ

同上・今年購入数19個中
今年のベストブリキは
中国製ロボ・電動スモーキングスペースマンでしたうまい!


Photo_2

まーコレは、いにしえの名ブリキおもちゃ
”スモーキングロボット”の中国版パチおもちゃなんですが
オリジナル品は数十万円、近年の復刻版でさえ数万円という
超プレミア品なのでげっそり
貧乏な私には、安価なこのパチ版で充分ですうれしい顔
30cmもの身長は迫力満点ですし
目を点滅させ、口から煙を吐きながら力強く電動歩行する
オリジナル品同様のギミックも、しっかり再現されていますから
文句のつけようがありません目がハート


おもちゃはいつも入手後、ディスプレイスペースを決めるまでの数日間は
手の届く所に置いて眺め、いじり回すのが慣例なんですが
このブリキロボは、入手からもう五ヶ月ちょっと経っているのに
手元を離す気になれず
近くに置きっぱなしになっているほど、飽きが来ないんです
目がハート
たぶん、デザインのシンプルさゆえでしょうね。
落ち着いたグリーンカラーも、好みに合っていますウインク
もうこういうのでいいんですよ。複雑なディテールはもう飽きました。
シンプル・イズ・ベスト。単純なデザインは時に流されません
ハート達(複数ハート)




③レディースウェア

同上・今年購入数11アイテム中
今年のベストアイテムは
”グラマラスミューズ”(写真は3点着用ですが、セットはウェア5点)
でしたうまい!


Photo_3

念のため注釈ですがあせあせ
年間の購入アイテム数が11点と少ないのは
もともとの手持ちアイテムが一年分揃っているので
それらと合わせて着回せる、流行を取り入れたセットスーツを買えば済む為と
一着を決めるまで果てしなく交換と返品を繰り返し
選びに選んだアイテムしか購入しない為です。
ですからジャケット一着、スカート一枚を決めるまで
返品交換が5回6回なんてことはざらで、きっとお店で

”再来店率90%の客”なんて忌み嫌われているでしょうあせあせ


でも女性の皆さんならお分かりと思いますが
気に入らない部分が1%でもある服って
たとえ買っても、なんとなく着なくなってしまい
やがてクローゼットの肥やしなんて事が多いですよねがく~(落胆した顔)
せっかく買ったのに、着なければ持ってないのと同じですから
私は徹底的に色や丈、シルエットや着回し勝手を吟味します。

その買うまでの苦労が、結局は活きた買い物に繋がるわけですから。

部屋に飾り自分だけで楽しむおもちゃと違い
服は他人の目に触れるものなので、特に気を使う必要がありますもんねあせあせ

ただ今年は珍しく、お気に入りスーツがけっこう多く入手できましてほっとした顔
ベストアイテムもこの黒と、過激なダイエットの末にようやく着られた
白ストライプスーツの間で、かなり悩んだのですが
結局、着た時のシルエットと体とのバランスでコチラに決定しました。

まー私ごときおかしな者が何を着ても似合わない事も
よーく分かってるんですが涙



そんなこんなで、今年は総じて
生活必需品よりも、純然たる趣味の買い物が多かったようですねうれしい顔
もちろん前述の3点はあくまで代表で
他の買い物も、ハズレは無かったと思います。
今年もあと僅かですから、もう大きな出費も予定してはいませんが
ここへ来て予想だにしない逸品が現れるところが、年末の怖ろしさでげっそり
ただ、そういう予断を許さないスリリングな感覚も
買い物の面白さと言えるんですが
あっかんべー

« 製薬キャラ大応援団 | トップページ | 必殺必中胴師屋稼業 »

「女子な日々」カテゴリの記事

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/43425243

この記事へのトラックバック一覧です: グラマラスなスモーキングガラモン:

« 製薬キャラ大応援団 | トップページ | 必殺必中胴師屋稼業 »