2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« スペクトルB4アート | トップページ | 秋分ゴロー »

2011年9月20日 (火)

夜明けのギャオス

Photo

ここ数日、ブログ更新の頻度がちょっと下がっていますが
コレには理由がありましてcoldsweats01


9月中旬に入ってにわかに上がった気温の上昇、予期せぬ残暑に
これ幸いと力を入れたウォーキングの結果
なんと9号のスーツが着られるという、予想以上のダイエット効果に味をしめ
先週いっぱいはほぼ、お仕事以外に時間があればサウナスーツに身を包み
夏の熱波うずまく自然公園に、飛び出しておりました。

もうこうなると、一種のウォーキング依存症状態ですねcoldsweats01

その結果、2リットルを超える発汗の末に歩き帰った部屋では
ウォーキング後30分以上は疲労困憊で動きがとれず
シャワーを浴びた後も、ブログを執筆できる体力が残っていないという
歳を考えない無謀な日々を過ごしておりましたcoldsweats01
まー屋外でのお仕事なら、これくらいの汗は当然でしょうから
この程度の運動でグッタリの私なんて、まったくのヘタレですよねsweat01

日々激務に励む皆さんには、本当に敬服致しますcoldsweats01

でも、そんなスケジュールをこなしていると
一日のうちで一度もウォーキングに出かけない事が
非常な罪悪感、自分に対する甘えと感じるようになってくるんですね。

「残暑もいつ終わるか分からないから、利用しなきゃもったいない」なーんてpunch
まーおバカ。典型的な依存症です。
有酸素運動のしすぎで、頭の酸素が空になっているみたいなcoldsweats01


ですから、昨夜から今朝にかけての豪雨で
ウォーキングが物理的に困難な状態になって、はじめて一息入れられたというsad
昨日の夕方、断続的に雨が降っていた状態にも関わらず
傘を片手に猛然と歩いていたくらいですから、依存度は尋常じゃありませんrun

でもそんな雨中でも、颯爽と歩かれている方はけっこういらっしゃいましたから
ウォーキングの楽しさにとりつかれた人々は、私だけじゃないんでしょうけどhappy01
でも無理をしすぎたのか、帰った後は足がつっちゃいまして
痛てててと泣きわめき、ファーに呆れられてましたcoldsweats01


ともあれ。この雨で頭も冷えた今、冷静に振り返れば
自分をここまでウォーキングに駆り立てたものは
先日の9号スーツクリアが、よっぽど嬉しかったという事なんでしょうねheart04

同じ9号でも、メーカーによってサイズは微妙に異なるので
比較の意味で他メーカーの9号・11号スーツを着較べてみましたが
やっぱり9号の方がしっくりくるので、やっと一安心coldsweats01
でもそうすると、着慣れた手持ちの11号スーツが大きくなっちゃうわけで
嬉しい悩みながら、今度はワードローブ内のウェア達も
徐々にサイズダウンしなきゃならないようですcoldsweats01


以前、20kgほどイッキに落とした時にも経験があるんですが
このウェアのサイズダウンと共に、悩みの種になるのが
足のサイズの縮み具合。
足の大きさなんて、体重や服のサイズほど顕著には変わらないだろうと
今回もいつものサイズで、通販の激安パンプスを発注したんですが
届いた一足を試し履きしたら、サイズがブカブカで焦る焦るshock

靴は服以上に、体にフィットしなければ困りますしboutique

それにしても、今回の足痩せペースは予想以上で
太陽光線で体内細胞が破壊され、夜明けと共に足の指がドンドン縮む
昭和ギャオス並みshock

さすがに、噛み千切られた指は生えてきませんがhappy01


そんなわけで、写真のパンプスも数回の返品交換の末
やっと、自分の足に合った一足が手に入りました。
普通のパンプス選びで、ここまで苦労するとは思わなかったなーcoldsweats01
要した時間は軽く、いつもの三倍以上と思います。
ワードローブだけぢゃなく、シューズラックの中までサイズダウンとは。
ブーツの季節が来たら、シャレにならない出費だなコリャweep


体型変化の速度に意識が追いつかない。自分のサイズが知覚できない。
この傾向が顕著になると、ガリガリに痩せているのに太っていると思い込み
カロリー摂取を極端に恐れる、拒食症みたいになっちゃうんでしょうね。

幸い私は、食欲だけは鬼のようにあるのでhappy01
低カロリーの食品を選ばなければ、すぐリバウンドしちゃいますがcoldsweats01

台風の影響によるこの豪雨も、名古屋は明日がピークのようです。
先日の12号のような被害が、全国に及ばない事だけは祈りたいですが
この雨が去れば、残暑もきっと収まるでしょう。
そうなるとウォーキングも、熱中症を気にしながらの『戦闘モード』から
爽やかな空気と紅葉の森を楽しむ『鑑賞モード』に変わってくるんですよねー。


蝉の合唱をBGMに、陽炎の中を一歩一歩進む真夏の戦闘モード後
汗だくで部屋に倒れこんだ瞬間の達成感もこたえられませんが
森で鳥の声など聞きながらしばしまどろむ、自然との一体感も捨てがたいです。

季節ごとに表情を変える、自然という大ステージの魅力は
日々接している者にしか、なかなか体感できません。
そのステージで怪獣おもちゃと戯れる至福の一時を、この秋も楽しみにしています。
決して一定しない、服と靴のサイズを気にしながらcoldsweats01

« スペクトルB4アート | トップページ | 秋分ゴロー »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

毎日3リットル以上水分摂取して2リットル汗かくジジイが乱入です
タオルが絞れるんだよ
今年も暑かったよねえ
今年は暇だったからあまり辛くなかったが、老いは年々感じるようになりました
足が痩せるとは・・・確かにギャオスですね
雨に濡れると全身から血が吹き出るバルゴンもイヤだけどねえ
オイラはもう・・・レギオン草体爆破のあおりを受けたガメラ同様にボロボロです
ついに両腕に五十肩発症です

おニューのパンプスで踏んでもらうと・・・治るかな???

珠恵様 厳しい暑さの中、日々の激務お疲れさまです。
ここ一週間の残暑は、記録的な猛暑と言われた昨年の今頃より厳しかったそうで
9月前半に一度涼しくなっただけに、その反動も大きかったですね。
私も秋の空気に体が慣れた所での残暑だったので、キツかったです。
気温上昇はもちろん、湿度の高さが体力を奪うんですよね。
9月のウォーキングでこれほどバテるなんて、ここ数年で初めてかもしれません。
まー歳による体力低下も否めませんがcoldsweats01

以前もウォーキングで足がワンサイズ縮んだ時、同僚に話して目を丸くされましたhappy01
成人してしまったら足の大きさは不変と、誰もが思っているだけに
こういう部分のサイズダウンには、感動を禁じ得ませんね。
もともと大足なので、よけいに嬉しいですhappy01

>ガメラ同様にボロボロ
いやー私も似たようなモノですよcoldsweats01
でもヒーローやおもちゃが好きで、いつまでも子どもの心を忘れない人々は
気持ちの若さ同様、体の老いも遅いんじゃないかと思ったりしてhappy01
そうポジティブに考えて、日々を過ごすことにしています。
珠恵さん同様、肩は上がりませんけどcoldsweats01

でも珠恵さん、踏まれるのがお好きですねboutique
このパンプスはヒールが低いですから、ツボ押しには最適かもしれませんがhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/41847061

この記事へのトラックバック一覧です: 夜明けのギャオス:

« スペクトルB4アート | トップページ | 秋分ゴロー »