2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 初秋のガラボックリ | トップページ | GMKゴメス登場 »

2011年9月 7日 (水)

ゴメス公園デビュー

Photo_11

先日わが家にお迎えした、U.S.TOYSのソフビゴメスさんを
今日は開封してみましたhappy02


Photo_3

タグを見ると、なにやら限定版との記述がありますが
何がどう限定なのか、詳しくない私にはさっぱりわかりませんsad
何しろこのゴメスを見たのは今回が初めてで、バージョン違いの区別がつかないsweat01


Photo_4

いきなりいつもの池に持ち出して、秋の陽射しの下でパチリcamera
いやー何と表現すればいいんでしょうか?この可愛さはlovely
劇中に登場する着ぐるみの迫力はまったく無いんですが
この愛嬌いっぱいのコロコロしたフォルムこそ、U.S.TOYSの真骨頂ですね。


Photo_5

心なしか表面に光沢がありますが、この塗装が限定版の理由なんでしょうか?
でもここまでアップで見ると、ツノやキバ、張り出した眉など
過不足無く造形された特徴が、コレをゴメス以外には思えなくしています。

やっぱり最近のアイテムだけありますね。押さえる所は押さえているという
happy01

Photo_6

まー頭デッカチの子ども体型というかcoldsweats01
でもコンセプトはシャンプーボトルですから、コレで良いんでしょうねhappy01
胸の前に両手を揃えたポーズもかわいいかわいいhappy02
’66年当時、サンスターあたりが発売していてももおかしくない雰囲気。
こんなのを見ていると、思わずお風呂に置きたくなりますheart04


Photo_7

この手書きの商標も、当時っぽくて私は大好きhappy01
ぜったい意識的にやってるなコレは。
担当者はかなりの好き者と見ましたsmile


Photo_8

背中のフォルムももユルユルながら、着ぐるみ通りのデザインなんですよねえ。
シッポの先も二股になってるし。

でもここまで短くちゃ、とても劇中みたいに振り回せないでしょうけどsmile


Photo_9

ゴメス公園デビュー記念、ウルトラQ大怪獣サミット開催。
議題は二つの松ボックリを、三人でどう公平に分けるかという難問
shock

Photo_10

結果はこの通り。サザメダケおやぶんの一人勝ちとなりましたcoldsweats01
せっかく今日はゴメスが主役なんだから、華を持たせてあげてもいいのにdelicious

でも森にはたくさん落ちてるから、後でそっちを集めようという
ゴメスくんの頭脳作戦かな?happy01

今朝はごらんの気温ながら、湿度の低さから空気も乾いてヒンヤリ。
非常に気持ちよいウォーキングとなりましたrun

でもこの涼しさも明日ごろまでで、残暑が戻ってくる可能性もあるそうなので
まだまだ気は抜けませんね。
本格的な秋の訪れまでには、もう一山ありそうですmaple

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 初秋のガラボックリ | トップページ | GMKゴメス登場 »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/41557905

この記事へのトラックバック一覧です: ゴメス公園デビュー:

« 初秋のガラボックリ | トップページ | GMKゴメス登場 »