2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の記事

2011年9月30日 (金)

くもり空の出会い

昨日聞いた長期予報の通り、今日は朝からどんより空でcloud
とにかく降り出すまでに歩いておこうと、飛び出した公園でrun


Photo

やっぱり考えることは、誰もが同じらしいですねhappy01
歩道には雲行きを窺いながらウォーキングする、カマキリ氏の姿が。

去年6月に出会ったカマスドンと似ていますが
サイズや色から見て、たぶん別人でしょう。
なんとなく、歩く姿も男らしいですしpunch


Photo_2

おおー微動だにしない完璧なカメラ目線camera
人が近寄っても動じる気配さえなく、実に肝の座った男らしさ
happy02
つぶらな黒目がなんともラブリーhappy01

でもカマキリって、こんなに人なつっこかったっけ?
この夏に痩せすぎた私のことを、同類と思ったのかなcoldsweats01
熱い視線にドキドキしていると・・・


Photo_3

挨拶もそこそこに行っちゃいました。やっぱり雨が気になるようですねrain
先日も朝のウォーキングで、ジョギングや犬の散歩など
森ですれ違う顔なじみさんの人数をカウントしたら
実に67人もの大人数になりましたが

カマキリとまですれ違えるようになれば、私もベテランの一員かな。
やや栄養失調気味のカマキリ夫人と呼んで下さいhappy01

いやー私も、降り出す前に帰らないと。
きっとこうして一雨ごとに、秋は深まっていくんでしょうね。
今夜はしっとりと、先日録画した増村保造監督「華岡青洲の妻」でも見ましょうか。
でも結局は、微かななカルタの音がクライマックスをシャープに盛り上げる
江波杏子主演「関東女賭博師」あたりになりそうな
姐さん気分の9月末でしたhappy01

2011年9月29日 (木)

秋空ハイキング

Photo_5

名古屋はもうすっかり秋の陽気で、朝日が覗いた午前6時は少し肌寒いくらい。
でも爽やかな空気は肌に心地よく、朝のウォーキングも快調そのものですrun


Photo_3

今日は例の10月イベント繋がり
ウルトラマンをピンチに陥れ、我らのイデ隊員発明によるマッドバスーカに倒れた
大武山の毒ガス怪獣・ケムラーさんにご登場頂きました。

先月入手のブルマァク復刻版・スタンダードサイズ。ずっと欲しかった一体です。
このブルー版はよく出回っているものの、造形の人気ゆえか
貧乏な私にはちょっと手が出ない割高品で
なかなか安価な出物にめぐり会えず、入手には苦労しましたcoldsweats01


Photo_4

秋晴れの草原に仁王立ちする、青き巨影happy02
いや仁王立ちと言うよりむしろ、直立不動と言った方がいいかなcoldsweats01

四足歩行の設定を完全無視、立たせてしまったブルマァクの思い切りの良さは
今の季節同様、清々しささえ感じさせる大英断ですねえhappy02
ちなみに名曲「赤城の子守唄」を歌う東海林太郎さんの真似ではありませんkaraoke


Photo_6

前々から思っていましたが、この顔はどう見てもガマ親分smile
劇中登場のケムラーよりもむしろ、コッチのソフビの方が似ているような気も。
思わず、隣にロバくんを並べたくなるほどのソックリ具合happy01
ちなみに私、「おはよう!こどもショー」に登場した本家ガマ親分は
番組後期の人形より、前期の着ぐるみ(かぶりもの?)の方が好きでした。
巨大な頭と、マントに隠れた胴体のバランスが何ともlovely

なーんて余計なお話はともかくcoldsweats01


Photo_7

劇中とは逆に、甲羅の表側がカラフルな背中happy02
コレがバカッと開くと弱点をさらす事になるので、さすがに閉じてますがcoldsweats01
でも考えてみれば、背中に急所がむき出しになっているというのも
不思議な体の構造ですねえcatface

まーハイカーの女の子が火口に落としたリンゴ一個で目を覚ますあたり
お茶目で憎めないところもありますがhappy01



Photo_8

そんなリンゴがきっかけで、暴れた悪さをウルトラマンに叱られ
ハイキングを楽しむ人たちが羨ましかったと、ケムラーも反省したようですsweat02
なんだそうだったのかと、優しいウルトラマンは怒る気になれませんcoldsweats01


Photo_9

素直なケムラーを不憫に思ったウルトラマン。
ケムラー親子を誘い、秋山のハイキングへとしゃれこみましたrun

陽気に劣らず爽やかな味のクッピーラムネに、親子ともども大満足。
おとなしく火口の住み家へに帰り、平和に暮らしましたとさhappy01



Photo_10

今週末は、お天気が西から下り坂だそうで
その影響か今朝は、湿度がやや高め。
でも気温とのバランスが良かったのか、体感はかなりひんやりしていて
湿気はほとんど感じませんでした。

そうは言っても体は正直coldsweats01 発汗は予想以上で
体力消耗はほとんど無いものの、ウォーキング後の体重は
この時期としては異例の1.2㎏ダウンhappy02

喜びのあまり思わず、ファーに大盛りレタスを振舞った私でしたhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年9月28日 (水)

「天才科学者&名プランナー、大いにウルトラを語る!!!」告知

ウルトラなお知らせですので、この記事は当分の間
ブログのトップに表示しますhappy01


言わずと知れたウルトラマンのスーツアクター、古谷敏さん。
その古谷さんの応援団を結成し、積極的にファン活動をされている
お仲間の珠恵さんが10月・名古屋にて新たなイベントを
開催されるそうです。

ウルトラファン感涙もののビッグネームがお二人も、名古屋の地にhappy02
コリャ一大事とばかりに、拙ブログでも微力ながら
宣伝のお手伝いということで、イベント内容を告知させて頂きます。

以下、珠恵さんによるご案内です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「天才科学者&名プランナー、大いにウルトラを語る!!!」

10月16日、名古屋市東区葵3丁目7-14
I.M.Y.ビル5階第二会議室 13時頃
天才科学者・イデ隊員の二瓶正也さん
名プランナーアマギ隊員の古谷敏さん

お二人をお招きしての座談会を開きます

古谷さんと二瓶さんは東宝の同期生として仲良くされておられます
そのご縁で今回名古屋でイベントご出席を快諾頂きました

今まで以上に楽しいイベントを開催したいと思っております

主催・古谷敏さん応援団 
協賛・金城哲夫プロジェクト

参加カンパは大歓迎
入場者には粋なプレゼントを予定しております

場所は
http://www.imy.co.jp/kaigi/company/#map
こちらをご覧ください

[地下鉄ご利用の方]
地下鉄東山線 千種(ちくさ)駅 1番出口 徒歩2分
地下鉄桜通線 車道(くるまみち)駅 3番出口 徒歩2分

[JRご利用の方]
JR中央線 千種(ちくさ)駅構内から地下通路を通り
地下鉄千種駅1番出口 徒歩2分
※JR千種駅と地下鉄千種駅は地下で繋がっております。
※JR名古屋駅からJR中央線で千種駅まで3区間、約10分です。

[お車でお越しの方]
当ビルには駐車場のご用意がございません。
申し訳ございませんが、近隣の駐車場をご利用ください。

[近隣有料駐車場 料金案内]

1.有料立体駐車場(自走式 270台収容可能)
 1時間 ¥300
 ※上限¥1,000(ただし24時間以内)

2.コインパーキング
 8:00~22:00 15分/¥100
 22:00~8:00 60分/¥100


ちなみにコチラは珠恵さんのブログ「たま・ホーム」。

http://blogs.yahoo.co.jp/btykj542/61345486.html

http://ameblo.jp/btykj542/entry-11009007501.html


また珠恵さんが団長を務められる
「ウルトラマンになった男・古谷敏さん応援団HP」はコチラ。

http://binfuruya.grupo.jp/blog/11003

当イベントについては、上記各サイトでも告知されています。
なお、拙ブログは告知協力のみですので
お問い合わせ等ありましたら、コチラからならスタッフへ届くと思います。
http://binfuruya.grupo.jp/free33360

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ネヴュラ」では以前も、貴重なご意見をお仲間から頂き
古谷敏さん、清水マリさんのトークショーにも参加させて頂きましたが

今回はまさにウルトラスペシャル・イデ隊員とアマギ隊員の
共同トークショー!

思わず「ウルトラにイイでショウ」と叫んでしまう夢のコラボレーション!

科特隊・ウルトラ警備隊科学部門の担当として
共にチームを支えた防衛隊メンバー・奇跡のエール交換happy02

そういう意味で、期待は高まる一方ですがlovely
特に「ウルトラマン」の世界に心酔する私としては
ウルトラマンご本人とイデ隊員のコラボという面も楽しみですhappy01

「ありがとうイデ隊員。ケムラー戦でピンチだった私を
マッドバズーカで救ってくれて。」

「いえいえウルトラマン。僕の方こそジェロニモン戦を通じ
依頼心を捨てベストを尽くす事の大切さを教わり、感謝しています。」

なーんて。ウルトラマンとイデ隊員が織り成す
夢のウルトラトークを思い浮かべ、すでに妄想モードの悪い癖がhappy02

コレに行きそびれては悔やんでも悔やみきれないとばかりに
私も気合を入れangry
すでに今から食塩タップリのイデコーヒーcafeを片手に
宇宙語「キレキレテ」正確な発音を目指し
スピードラーニングの導入も視野に入れる覚悟の上
入場無料とはいうものの、カンパ代が捻出できなければ
オタクグッズを質に入れてもお邪魔する気合ですpunch

まー冗談はさておきcoldsweats01 末代まで語り継ぎたい2ショットという事は本当ですから
名古屋近郊にお住まいに限らず、ご参加可能な方々は
皆さまお誘い合せの上、ぜひお越し頂き
歴史に残る対談を脳内に焼き付けて下さいませっeye

当日、会場でお会いできるといいですねhappy01happy01happy01

Photo_2

このスペシウムショットの感動ふたたび!
(写真は過去イベントのものですhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年9月25日 (日)

衛星落下後夜祭

昨日のお話で待っていた、宇宙からの衛星ですが
結局、大気圏突入は日本のはるか彼方、破片も太平洋上に落下したようで

世紀の火の玉は、肉眼では拝めなかったですねsweat01
ともあれ破片が都市部に直撃するなど、大災害の危険が無くなったのは
何よりも幸運と言えますが
不謹慎ながらバイロン・ハスキン版『宇宙戦争』導入部みたいな
大スペクタクルシーンを妄想していた私には、ちょっと期待ハズレshock

でもせっかくの宇宙ネタですから、今日の朝ウォーキングは後夜祭的なノリで
ギララ繋がりのマイナー怪獣路線、シカルナ宇宙コンビを連れて行きましたrun


Photo_2

ところが写真の通り、朝7時半時点の公園はお天気が悪い悪いweep
全天雲がビッシリで、外は真っ暗でしたcloud
おかげで、せっかくカラーリングの美しさに定評のあるP131や
太陽光に透けるクリヤーソフビが独特の雰囲気を醸し出すバグンも
持てる魅力を発揮できないまま、見事に撃沈coldsweats01

気温は23度ですが、雲ゆきの為か湿度が若干高めなので
発汗もそれなりで、ほんの少し夏が戻ったような体感でした。

ところが毎度の不運で、この後見る見るうちに雲は四散して
きれいな秋晴れになっちゃったもんですから、泣いても泣ききれないweep
恨めしげに空を睨みながら、朝のリベンジとばかりに
夕方のウォーキングで二度目の挑戦となりました。

リベンジなら、朝のお二方を用意しても良かったのですが
せっかくの二度目なんですから、ここは露出の不公平が無いように
同じシカルナ怪獣でも、今度は地球出身の方々に出演をオファーhappy01


Photo_3

中岡俊哉著『世界の怪獣』登場キャラクターの中でも
フラッグシップ的役割を担う名獣・ザコラ山中の怪獣のお二人さん。

一見すると同じモノのようですが、微妙にカラーリングが違います。
左が量産カラー、右がカスタムカラーの一点物。
造形、色合い共に、シカルナソフビの真骨頂を見せる逸品lovely
右の一体は以前おひろめしましたが、左の一体は今回が初お目見え。
同じ怪獣ながら何体も欲しくなるのが、シカルナ怪獣の不思議な魅力ですhappy01
特にこのザコラさんは、全身から立ち上るパチテイストが大のお気に入りhappy02

夕方で少し赤みかがっているとはいえ、やっぱり太陽光のあるなしで
発色はここまで違うものなんですねsun

気温も午後4時過ぎで26度台ですから、秋とはいえまだちょっと温かい。
写真バック、公園で遊ぶ人たちのいでたちは夏のそれですから。
でも秋の陽はつるべ落としの言葉通り、この10分後には早くも
陽が翳ってきましたから、季節は侮れませんconfident


振り返ればゴローに始まりザコラで終わるという、一貫性のない三連休ながらcoldsweats01
こういう微妙な季節の狭間をおもちゃ達と体感できるのも、幸せなんでしょうね。
事あるごとに公園へ駆り出されるソフビ連中には、いい迷惑でしょうけど
smile

2011年9月24日 (土)

衛星待ちの朝

Photo

今日は午後あたり、人工衛星の破片が地球に降ってくるらしいそうで
ちょっと宇宙な気分。

朝から出かけたウォーキングにも、宇宙大怪獣ギララさんに
ご同行いただきました。

ご覧の通り、コレはVHSビデオソフトのディスプレイセットなのですが
今回はVHSパッケージの代わりに、緑商会の復刻版小型プラモ
アストロボートを置いてみました。
思った以上にピッタリはまって一安心happy01

昨日に続き今朝も気温は高いながら、湿度が31%と非常に低い為
どんなに歩いても快適そのものrun
このネタなら、口ずさむ曲はもちろん♪ギララのロックhappy01

ここまで晴れていれば、衛星のかけらも火の玉みたいに見えるんでしょうか?
日本への落下確率はそれほど高くないそうですが
めったに見られない世紀の大スペクタクルだけに、ぜひ目撃したいものですheart04
そりゃ宇宙を飛んでいた衛星ですから、何かくっついていて欲しいなあと。
ギララじゃややマイナーでイマイチと言うのなら
ナメゴンとかバルンガとかドゴラとか、有名どころでもいいですから。

アメリカの衛星ならアメリカ怪獣でという事なら、イーマ竜あたりでも構いませんがhappy01


Photo_2

昨日のゴローさん繋がりということで、マルサン原型のギララさん。
お披露目は昨年7月に行いましたので、詳しい説明はそちらをご覧下さい。
グリーンの体色が森の緑とほどよくマッチして、イイ感じですね。
アストロボートは、下に取り付けたハリガネを草むらに刺しただけなのに
なんだか飛んでいるみたいで、予想外の効果でしたhappy01
ギララは真上を向いているようで、衛星破片の落下を待っているんでしょうか?
久しぶりに来訪する宇宙仲間が、彼も待ち遠しいのかもしれませんね
happy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年9月23日 (金)

秋分ゴロー

Photo

台風一過後、一気に秋の陽気となった今朝の名古屋。
肌寒ささえ感じた秋分の日の空には、刷毛で掃いたような雲が広がっていました。


Photo_2 

9月二回目の三連休の初日ということもあって
いつもの公園も、秋の爽やかさを楽しむ家族連れでいっぱい。
そんな公園へ、今日連れ出したユルユル怪獣は・・・


Photo_9

以前おひろめしたブルマァク復刻・モノクロ彩色ゴメス
モノクロ仲間のゴローちゃん!
秋の訪れと共にセピアに染まる自然より一足先に
ウルトラQ怪獣もモノクロコンビで登場ですhappy01


Photo_4

このゴローちゃん、「ネヴュラ」では初お目見え。
前述のゴメスと同じく、2005年6月のメディコムトイ・エキジビジョンで
300個限定発売された特別色だそうです。

まーレア度より色目で選ぶ私としては、一目でノックアウトされ
中古ゆえの安価だったこともあって即ゲット。
けっこう前に入手していたのですが、
森の彩りがシックに変わる節目、秋分の日の今日なら
お披露目にもふさわしいだろうと、満を持してのご紹介です。


さすがウルトラQ放送当時のマルサン原型・’66年モデル。
劇中に登場する巨猿ゴローよりはるかに可愛く
平たく言えばおサルさんそのものcoldsweats01
まーゴローを怪獣たらしめている要因は、そのサイズの巨大さだけですから
サイズを縮めることは、ゴローの怪獣性を奪い去ることになるわけで
このソフビから受けるおサルさんという印象も、仕方の無いことなんですがcoldsweats01


Photo_5

まーこの愛嬌タップリのお顔!
心なしか、ナイナイの岡村さんにも似てますねcoldsweats01
口の端っこの塗装ハゲも、中古ゆえのチャームポイントと思って
ガマンしてあげましょうhappy01

いやーそれにしても、当時のマルサンソフビの原形師さんは
どんな怪獣も、実にイヤミなく造形していたんですねーheart04
このゴローちゃんだって、猿という動物の特徴をうまくつかんだ上
子どもにも受け入れやすいよう、口当たり良くディフォルメしてあります。

眺めているだけで目元が緩むこの可愛さは、やはりタダモノじゃないですよ。

この時期のマルサンQ怪獣ソフビは、同時期発売の電動怪獣プラモより
明らかに購買層の年齢を下げて、造形もより幼児向けにしていますね。
この愛らしいフォルム、つぶらな瞳から、当時の子ども達が怪獣という物を
より身近に感じたであろう事は、想像にかたくありません。

初発売後45年を経て初めて手にした私も、もうメロメロlovely


Photo_6

涼しい空気の中、草むらに腰を下ろしたポーズもよくキマるhappy01
特別出演のブルマァク魂・子ローちゃんも大喜びhappy02


Photo_7

優雅に泳ぐ池の主、白鳥さんを眺める後姿も素晴らしいの一言。
その肩から受ける哀愁は、45年選手の風格ゆえでしょうかhappy01


Photo_10

ご覧の通り、お昼過ぎには地表近くの気温もかなり高かったんですが
秋を秋たらしめる空気を証明するのが、この湿度の低さ。
26%なんて湿度、真夏に較べ40%以上も下がっています。
この湿度の低さゆえ体力の消耗が少なく、外に居ても快適なんですね。
おかげで今日は、二時間以上も森で遊んでいました。
厳しい残暑から開放され、ゴメス・ゴローのモノクロコンビも大喜びですhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年9月20日 (火)

夜明けのギャオス

Photo

ここ数日、ブログ更新の頻度がちょっと下がっていますが
コレには理由がありましてcoldsweats01


9月中旬に入ってにわかに上がった気温の上昇、予期せぬ残暑に
これ幸いと力を入れたウォーキングの結果
なんと9号のスーツが着られるという、予想以上のダイエット効果に味をしめ
先週いっぱいはほぼ、お仕事以外に時間があればサウナスーツに身を包み
夏の熱波うずまく自然公園に、飛び出しておりました。

もうこうなると、一種のウォーキング依存症状態ですねcoldsweats01

その結果、2リットルを超える発汗の末に歩き帰った部屋では
ウォーキング後30分以上は疲労困憊で動きがとれず
シャワーを浴びた後も、ブログを執筆できる体力が残っていないという
歳を考えない無謀な日々を過ごしておりましたcoldsweats01
まー屋外でのお仕事なら、これくらいの汗は当然でしょうから
この程度の運動でグッタリの私なんて、まったくのヘタレですよねsweat01

日々激務に励む皆さんには、本当に敬服致しますcoldsweats01

でも、そんなスケジュールをこなしていると
一日のうちで一度もウォーキングに出かけない事が
非常な罪悪感、自分に対する甘えと感じるようになってくるんですね。

「残暑もいつ終わるか分からないから、利用しなきゃもったいない」なーんてpunch
まーおバカ。典型的な依存症です。
有酸素運動のしすぎで、頭の酸素が空になっているみたいなcoldsweats01


ですから、昨夜から今朝にかけての豪雨で
ウォーキングが物理的に困難な状態になって、はじめて一息入れられたというsad
昨日の夕方、断続的に雨が降っていた状態にも関わらず
傘を片手に猛然と歩いていたくらいですから、依存度は尋常じゃありませんrun

でもそんな雨中でも、颯爽と歩かれている方はけっこういらっしゃいましたから
ウォーキングの楽しさにとりつかれた人々は、私だけじゃないんでしょうけどhappy01
でも無理をしすぎたのか、帰った後は足がつっちゃいまして
痛てててと泣きわめき、ファーに呆れられてましたcoldsweats01


ともあれ。この雨で頭も冷えた今、冷静に振り返れば
自分をここまでウォーキングに駆り立てたものは
先日の9号スーツクリアが、よっぽど嬉しかったという事なんでしょうねheart04

同じ9号でも、メーカーによってサイズは微妙に異なるので
比較の意味で他メーカーの9号・11号スーツを着較べてみましたが
やっぱり9号の方がしっくりくるので、やっと一安心coldsweats01
でもそうすると、着慣れた手持ちの11号スーツが大きくなっちゃうわけで
嬉しい悩みながら、今度はワードローブ内のウェア達も
徐々にサイズダウンしなきゃならないようですcoldsweats01


以前、20kgほどイッキに落とした時にも経験があるんですが
このウェアのサイズダウンと共に、悩みの種になるのが
足のサイズの縮み具合。
足の大きさなんて、体重や服のサイズほど顕著には変わらないだろうと
今回もいつものサイズで、通販の激安パンプスを発注したんですが
届いた一足を試し履きしたら、サイズがブカブカで焦る焦るshock

靴は服以上に、体にフィットしなければ困りますしboutique

それにしても、今回の足痩せペースは予想以上で
太陽光線で体内細胞が破壊され、夜明けと共に足の指がドンドン縮む
昭和ギャオス並みshock

さすがに、噛み千切られた指は生えてきませんがhappy01


そんなわけで、写真のパンプスも数回の返品交換の末
やっと、自分の足に合った一足が手に入りました。
普通のパンプス選びで、ここまで苦労するとは思わなかったなーcoldsweats01
要した時間は軽く、いつもの三倍以上と思います。
ワードローブだけぢゃなく、シューズラックの中までサイズダウンとは。
ブーツの季節が来たら、シャレにならない出費だなコリャweep


体型変化の速度に意識が追いつかない。自分のサイズが知覚できない。
この傾向が顕著になると、ガリガリに痩せているのに太っていると思い込み
カロリー摂取を極端に恐れる、拒食症みたいになっちゃうんでしょうね。

幸い私は、食欲だけは鬼のようにあるのでhappy01
低カロリーの食品を選ばなければ、すぐリバウンドしちゃいますがcoldsweats01

台風の影響によるこの豪雨も、名古屋は明日がピークのようです。
先日の12号のような被害が、全国に及ばない事だけは祈りたいですが
この雨が去れば、残暑もきっと収まるでしょう。
そうなるとウォーキングも、熱中症を気にしながらの『戦闘モード』から
爽やかな空気と紅葉の森を楽しむ『鑑賞モード』に変わってくるんですよねー。


蝉の合唱をBGMに、陽炎の中を一歩一歩進む真夏の戦闘モード後
汗だくで部屋に倒れこんだ瞬間の達成感もこたえられませんが
森で鳥の声など聞きながらしばしまどろむ、自然との一体感も捨てがたいです。

季節ごとに表情を変える、自然という大ステージの魅力は
日々接している者にしか、なかなか体感できません。
そのステージで怪獣おもちゃと戯れる至福の一時を、この秋も楽しみにしています。
決して一定しない、服と靴のサイズを気にしながらcoldsweats01

2011年9月17日 (土)

スペクトルB4アート

せっかくの三連休初日というのに
またしても被害が心配されるノロノロ台風15号が、秋雨前線を刺激して
まさに分単位で空模様が変化し続けた、今日の名古屋。

あまりにも移り気な雲の様子に、陽射しが安定するのは待っていられず
降られたら降られた時と割り切って、傘を片手に公園へ飛び出した午後二時
run

Photo

一瞬顔を見せた太陽を見逃さず、青空バックに入魂の一枚camera
モデルは前回のBOSS・飛びウルトラマンに対抗して
ユージンの飛びスペクトルマンに登場頂きましたcoldsweats01
バックの空と雲が書き割りみたいな鮮やかさで、ちょっとウソっぽいですが
ホンモノの外景なんですよこれcoldsweats01

わざわざこんなスペクトルショットを狙ったのには、ちょっとした理由がありまして。


Photo_2

その理由とはコチラ!
300円という超安値の誘惑に負け、禁オタクグッズの誓いを破って落札しちゃった
ショウワノートの当時物、スペクトルマンスケッチブック。
おととい届いたばかりのホヤホヤですhappy01

適当な支えが無かったので、パソコンのモニターに立てかけてみましたcoldsweats01
手前でポーズをキメるファーちゃんと比較頂ければお分かりの通りhappy01
タテ25.5cm×ヨコ36cmのほぼB4サイズで
中身は一枚のぬりえに、無地の画用紙が延々と続く代物。
そんな定番文房具も、梶田達二画伯描くところのリアルな表紙絵が
付いているというだけで、世代人にとっては大変なお宝というわけですね。

すでにこの表紙が、B4サイズのアート作品的価値というhappy02

バクラー、ギラギンド、ネズバートン戦で登場した怪獣列車など
いささか渋いキャラクターセレクトの中でも
群を抜いてマニアックなのは、画面左上で暴れるNG怪獣・バルゴドン。
同ピープロのNG企画『豹マン』用の怪獣として着ぐるみまで製作され
その露出の高さゆえ抜群の知名度を誇りながらも、本編登場が叶わなかった
幻のスペクトルマン怪獣です。
このスケッチブックが企画された頃は、まだ登場が予定されていたのでしょうか?
うーむ謎が謎を呼ぶこの表紙
shock
巨大目玉怪獣の熱い視線に、ファーちゃんの背中も焦げそうですcoldsweats01


Photo_3

裏表紙には、こんな遊びが印刷されていました。
まーいわゆる紙相撲のたぐいですね。
ここでも目を引くのは、またしてもNGキャラクターの分解怪獣・ゾロランダー。
一峰大二先生のコミックスにしか登場せず
その五体分解能力で、スペクトルフラッシュさえかわす強敵でした。
レギュラー枠のスペクトルマン・ゴリ・ラーを除き、このゲーム唯一の怪獣枠に
わざわざ、TV本編未登場のゾロランダーを選ぶこのセンスhappy02


それにしても表紙のバルゴドンといい
40年後のマニア受けを狙ったとしか思えないですねショウワノート。

恐るべき先見の明。スラリと並んだベルマークもダテぢゃないpunch
奇しくも季節は芸術の秋。
こんなスケッチブックを片手に紅葉の森をクロッキーしたら
さぞや芸術的な一枚が描きあがることでしょうart


Photo_4

わが家のスペクトルマン紙モノも、少ないながらこんな数になりました。
今もニューアイテムが続々とリリースされ続けるウルトラ関係と違い
スペクトルマン関係はマイナーゆえ、関連商品も期待できず
こんな風に細々と、当時モノを集め続けるしかありませんcoldsweats01
でもたったこれだけでも、有無を言わせぬ’70年代初頭の空気が感じられて
なんともイイですねlovely


スペクトルマン生誕40周年記念まつりも、いよいよ佳境。
ホントはもう一つ、少し前に入手した大物があるんですが
普通にお見せするのはちょっと勿体無いので
やや思わせぶりに出し惜しみし、いずれ満を持してのご紹介と致します
wink
ああなんてイジワルなsmile こんなので盛り上がってるのは私ぐらいでしょうけどcoldsweats01 

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年9月13日 (火)

ウルトラ残暑

Photo

いつもながらの軽~い今ネタで、お恥ずかしい限りですがcoldsweats01
サントリー缶コーヒー、BOSSセレクトカフェの
コンビニ展開・フィギュア付きキャンペーン。
今回の新発売は、ファンには嬉しいウルトラシリーズコレクションだそうで。
ごらんの飛びウルトラマンをはじめ、リアルフィギュア5種に加え
チョロQテイストのジェットビートル他、ディフォルメメカ10種の
合計15種類という大盤振る舞いhappy02

この手の展開では以前にも、バットマンビークル全種を揃えましたが
万年金欠状態に加え、前回ご紹介したホワイトスーツに合わせて
パンプスまで発注してしまった私は
今や、お財布を逆さに振っても一円玉さえ出ないエンプティ状態。
この時期のウルトラグッズ発売は酷ですねえweep

そんなわけで今回はとても全種は揃えられず
あわてて近所のコンビニに出かけたものの
とりあえず最低限欲しかった、写真のリアルウルトラマンとリアルビートル
ディフォルメビートルと科特隊専用車の四種のみを入手。
飛びウルトラマンは全長約11cmですから、缶コーヒーのオマケとしては大きいhappy02

計6本で720円。出来のよい期間限定フィギュアに缶コーヒーが付くと思えば
まあオトクかなとhappy01
さっそく開封、残暑厳しいベランダに持ち出して一枚camera

ところがその後、ラインナップをよくよく見たら
ディフォルメ飛びウルトラマンなんてかわいい子が居たことを知って愕然coldsweats01
ありゃーお店では見かけなかったなー。奥の方に隠れていたのかなcoldsweats02
例によっておバカweep 事前にもっと調べておけばよかったcrying

まーいーか。店頭在庫はまだ鬼のようにあったので
今日の今日、売り切れることもないかなあと。
明日にでもまたお店で、冷凍棚の奥から引っ張り出すことにしましょうhappy01

今月はオタクグッズの出費は控え、秋の女子力アップ計画を狙っていたのですが
どーも世間には誘惑が多くて困りますねーweep
リアルビートルもこの出来なら、あと二機くらい欲しくなってきたし。
うーむこんなところでまた、複数買いの悪いクセがcoldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年9月10日 (土)

目指せマエノリ

今朝は完全に油断していましたcoldsweats01
夏日に戻った昨日より、気温、湿度共にさらに高くなってるのに
体は数日前から秋の空気に慣れていたものですから
いつもの調子で出かけた早朝ウォーキングなのに、予想を上回る体力消耗でsweat01
この写真を撮った頃にはもうヘトヘトで
文句なしの晴天だったにも関わらず、デジカメを構えたまま倒れそうでしたcoldsweats01


Photo

ちょうど40年前の明日、9月11日は
「宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン」第37話『ゴリの円盤基地爆破大作戦』の
放送日だったので、今朝はマーミット製のベガロンをお呼びしました
なんて
用意した小ネタも、撮影の時点ではもうグダグダで
新入荷したベアモデル製スペクトルマンの撮影には絶好のお天気だったのに
シャッターを押す体力なんてありゃしないcoldsweats01
コレ一枚撮っただけでヨロヨロと帰ってきました。ああヘタレweep

写真の電波時計の表記では、気温はさほど高くないんですが
湿度64%でこれほど体力を奪われるとはwobbly
やっぱりまだまだ夏ですねえsun
そもそも着すぎですよねTシャツ6枚+トレーニングウェア+サウナスーツなんてsad
久々に、熱中症の恐怖に怯えた朝でしたcoldsweats01



部屋にたどり着き、熱いシャワーを浴びた後
最近ハマっているカルピスぶどうを、氷タップリで飲み干して
体力回復の為にちょっとウトウトしていたら
そのまどろみをピンポーンと破る、玄関チャイムの音。
おお今日あたり届くと思っていたけど、これはグッドタイミングhappy01
でもコレはいつもの、オークション落札怪獣ではありませんsmile


満を持して届けられたのはコレ!

Photo_4 

いや別にこういうフィギュアぢゃなくcoldsweats01
このモデルさんが着ている、白いストライプスーツでしたhappy01
時々利用するレディースウェアの通販サイトで
昨年の秋冬モデルとして発表されたものの、ずっと売れ残っていた逸品。
発売時に一万数千円だった価格も、一年の間にどんどんプライスダウンされ
現在はなんと61%オフになってましたhappy02

私は基本的にモノトーン好きなので、見つけた瞬間に一目惚れだったのですが
一年も待ったのは、どうしても二の足を踏む理由があったからでした。

ココでバラしてしまいますがcoldsweats01
リアルの私をご覧になった方はご存知でしょうけど
私は骨格的には男性のそれなので、レディースウェアはこれまで
ずっと11号サイズがピッタリでした。男性のLサイズといったところですね。

ところがこの白スーツ、私が見つけた時には11号以上は売り切れで
1号下の9号以下しか、在庫が無かったのですweep
もちろんアパレル業も商売ですから、同じアイテムでも製品数はサイズ毎に異なり
女性の平均体格である9号以上は、そもそもの在庫が少ないのでしょう。
だから売り切れも早い。いつも実感していますcoldsweats01

昨年モデルとはいえ色やデザイン、ウエストのシェイプ具合まで申し分ないのに
普段11号を着ている私が、ワンサイズ下の9号なんかを発注して
もし入らなかったらどうしよう?

服や靴などサイズがある物は、体に合わなければ役に立ちませんからねーcoldsweats01
この迷いゆえ、どうしても発注できずにいた訳です。


でもこの夏は、地味~に続けたウォーキングの成果もあって
去年、一昨年の同時期に比べ、体重は5.5㎏ダウンの好成績。
愛用のウエスト64cmGパンがゆるくなったのも実感しましたし
夢の9号に挑戦できるかも?なんて期待も高まっていたのです。
そこへ持ってきて、パソコンのお気に入りバーに入れっぱなしになっていた
このスーツの商品ページアドレスを、久々にクリックしてみれば
前回覗いた時よりも価格はさらに値引かれ、しかも9号の在庫は残り一点のみ!
この二つが、私の背中を押しました。

コレが最後のチャンス!この9号が他者の手に渡れば
これ以上のお気に入りスーツには、もう出会えないかもしれないっ!
こうしてスルーを決め込んだ今までの苦い記憶が、脳裏に蘇ります。

そんな経緯で届いたコレが、この世に残された「9号最後の一着」です。
ウトウト気分も一気に真剣勝負モードに突入、期待と不安の試着タイムshock
その結果。もったいぶらずにお話すれば。

ああ嬉しい入りましたhappy02happy02happy02思わず号泣crying

やっぱり体重の減少と共に、体全体も一回り縮んだみたいですね。
世間の女性の皆さんには普通なことでも、私みたいな立場の者には
涙が出るほど嬉しいものなんですよcrying
いやー私もついに、9号が着られる体になったかhappy02
ジョーとの試合の為、体重をバンタム級まで減量した力石徹の気分scissors
まーさすがに、蛇口を針金で封印はしませんがcoldsweats01



力石とまではいきませんが、9月に入ってから
モチベーション維持に役立っていた、ひとつのCMがありました。
アラフィフ世代の女性の憧れ、モデルの前田典子さんが寡黙に走る
サントリー・セサミンEプラスのCM。


http://www.suntory-kenko.com/contents/brands/sesamin/pr/sesamin_tvcm_flv/movie012.html

「年齢を、あきらめない。」
このコピーと共に、体型維持に励む彼女の姿を目にするたび
自分は甘いなあと、心を戒めています。
あれはCMでとおっしゃる方には、彼女らの努力は理解できないでしょう。
ほんの少しながらモデル業界の裏側を知る私には、影の苦労が推測できます。
年齢と共に落ちていく基礎代謝、蓄積される体脂肪という現実の中で
45歳にして贅肉ゼロのあの体型は、努力無しには維持できないのです。
CMで描かれたジョギングなどは、その基礎中の基礎でしょうrun


彼女に較べたら、夏日の復活程度でバテてる私なんてまだまだcoldsweats01
このCMを見る度に、そうして自らを奮い立たせるのです。
9号スーツをクリアしたこの秋、次の目標は体力維持かなあと。
目指せマエノリ!あんな露出の多いジョギングウェアは着れないけど
coldsweats01

2011年9月 9日 (金)

ネヴュラ英雄三勇士

ここ数日の、秋らしく乾いた空気から一転、今朝は久々にジメッと蒸し暑く
空には暗雲垂れ込める、残暑の戻りとなりました。


今にも降り出しそうな空を見上げ、いつもの電波時計も雨に濡らす度胸はなく
ウォーキングに持ち出したのは
「ネヴュラ」で活躍中の二大ヒーローに、昨日届きたての真打を加えた
無敵の英雄三勇士(言い回しが昭和ですがcoldsweats01


Photo

おおーなんてカッコイイhappy02
今日は9月9日の『Qの日』ということで
主役は星川航空が誇るウルトラエース・ベアモデル製の万城目淳ちゃん。
脇を固めるのは、言わずと知れた光の国の宇宙警備隊員・M1号製ウルトラマン。

そしてっ!これぞ今回新登場キャラクター
ネヴィラ71遊星所属の宇宙サイボーグ野郎・ベアモデル製スペクトルマン!!
happy02
ウルトラQ・ウルトラマンと来て、次がセブンでもライダーでも戦隊でもなく
スペクトルマンというのが、私の私たるところなんですよねえsmile

いやーそれにしても。ブログタイトルに「ネヴュラ」の名を冠するも
恥ずかしながらこれまで未入手だった
スペクトルマンのレトロタイプ・スタンダードサイズソフビが
今回、ついにお手頃価格で入手できました。
ああ長年の念願が、この歳になって叶うとは。
先月に怪獣を買いすぎたので、今月はお財布の紐も固く締めていたのですが
このアイテムだけはガマン出来ず。

でも今月中の購入はこれ一体のみで、もうどんな出物を見ても手を出しませんっ!
ええ出しませんともと、ブログで固く公言
rock

ただ残念だったのは、今日のお天気。
スペクトルマンのおひろめは9月9日・Qの日に、他の二大ヒーローと絡めてと
決めていたので、日時はずらせなかったのですが
外はどんよりした曇り空という悪条件cloud
昼間は薄雲気味ながら、陽射しはほぼ安定していたものの
ウォーキングに出た朝8時ごろは空も暗く、厚い雲の切れ目から一瞬覗く
鈍い太陽光を待ちながらの撮影は、思った以上に大変でしたcamera

その結果がこの一枚ですから、私の撮影テクの下手さ加減も
よくお分かり頂けるでしょうcoldsweats01

それにしてもマイ・フェイバリット・ヒーローのおひろめ写真としては
コレではちょっと納得がいきませんから、いずれ日を改め
文句なしの秋晴れの中で、思う存分に撮りたいと思っていますhappy01
まーとりあえず今日は、初お目見えのアリバイカットという事でcoldsweats01

帰りに見かけた公園の片隅で、こんなアドリブ写真も試してみました。


Photo_2

森に群生した新怪獣・ホワイトネオヘドロンの軍団に
単身挑むスペクトルマン・超能力のサイボーク(誤植にあらず)


曇り空の上に、キノコが逆光の位置関係という、悪条件揃いのポイントだったので
おそろしく眠い写真でゴメンナサイcoldsweats01
でもこのネオヘドロンも、明日はきっと笠を閉じちゃうでしょうから
条件が悪いなんてゼイタクは言ってられません。

でもこういうキノコが似合っちゃうあたり、さすがスペクトルマンの面目躍如ですねheart04

拡大せよ!スペクトルカッター!
唸れ一峰大二コミックス版・スペクトルサンダー!

ああ冒険王’71年5月号・別冊ふろくの興奮ふたたびhappy02
(知らない人にはチンプンカンプンの妄想が暴走coldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年9月 8日 (木)

GMKゴメス登場

Photo

秋の到来を実感させる見事なうろこ雲が大空を覆った、今朝6時8分clock

Photo_2

そのうろこ雲を背に仁王立ちする、巨大なシルエットの正体は!?

Photo_14   

先月わが家にお迎えした怪獣軒スタンダードサイズソフビ・ゴメス兄さんhappy02
発売はけっこう前だったようですが、いやー無知ゆえ全然知らなくて。
ずいぶん遅い入手でお恥ずかしい限りですがcoldsweats01
実際手にすると、袋の状態でかなりのボリューム感がありますhappy02
さっそく封を解き、いつもの森に連れ出してみましたhappy01


Photo_4

ご覧下さいこの大迫力!
ゴメスらしいドッシリした体格、両手を広げた猛々しいポーズ、凶暴な面構えに加え
全身に深く彫られたウロコのエッジを際立たせるドライブラシの塗装が
いぶし銀の輝きを与え、古代怪獣の堂々たる迫力を見事に演出しています。

このゴメス、前回のお話つながりで今日のおひろめとなったのですが
偶然にもこの逸品、お仲間の珠恵さんが先日アップした
M1号ガラモンと同じく、怪獣ファンならよくご存知の著名特撮ライター
ヤマダ・マサミさんの造形によるものでしたhappy02


私も最近、リアルからユルソフビまで様々な怪獣玩具を通じて
着ぐるみの再現だけが怪獣立体表現の正解ではないことを感じていましたが
今回のこのゴメスも、怪獣という存在が持つ凶暴性を着ぐるみ以上に表出させ
劇中の舞台設定である金峰山に奉られる”荒神”とでも言うべき
神々しささえ感じられる、見事な造形処理ですね
happy01
スタンダードサイズとは言うものの、サイズ以上の迫力を感じるのは
大上段から相手を威圧する、前傾姿勢ののポージングから来るものでしょう。


Photo_7

頭部から背骨を経て、尾の先まで大胆に貫かれたS字曲線。
この筋肉質のうねりが、ポーズに一貫性と緊張感を与え
直立姿勢なのに動きを感じさせる要因となっているんでしょうね。

なーんて、分かったようなことを言っちゃったりしてごめんなさいcoldsweats01


Photo_8

このゴメスに生物感以上の何か、近づきがたい威厳を感じさせる最大の理由は
なんと言っても、瞳の無いこの眼!

コレを見て、あの名獣を思い出す方も多いのでは?
そう!ゴジラ史上唯一の白眼が強烈な個性と迫力を誇る、GMKゴジラ!
初代、キンゴジと並んでGMKゴジラがマイ・フェイバリットな私は
この白眼ゴメスに、まさに一目で心を奪われてしまったのでしたlovely
ああなんて素晴らしいheart04まさにGMKゴメスと言えましょうheart04heart04heart04

例えば昔、金峰山には巨大な金鉱が眠っていて
その金をめぐって血で血を洗う争いを繰り広げた人々の怨念が
このゴメスに封じ込められているとか何とか、呪われた歴史があったりして。
だからこのゴメスの目は、金色に輝いているというhappy01
いやー勝手にこんなお話をデッチ上げたら
ヤマダさんに怒られちゃうかもしれませんけどcoldsweats01


Photo_10 

背中のディテール、背びれのエッジも鋭角的。
しかも前述の金山妄想を思わせるほど、全身のドライブラシは
渋いシルバー、ゴールドが隠し味的に効いていて

その鈍い輝きが、神々しさに拍車をかけています。


Photo_11

思わずこんな一枚もcamera
この角度の頭部も、面取りの一つ一つまでが的確にして美しさ抜群。
余計な贅肉を削ぎ落とした荒ぶる神、無敵のファイターらしいお姿ですhappy01


で、ここからは前回のお話の続き。
ゆるゆるソフビから選手交代で、松ボックリ争奪の翌日談といきましょうhappy01


Photo_15

相手はノスタルジックヒーローズ製のマルサンプラモソフビ版パゴス。
昭和と平成、両時代を代表する個性的造形のコラボですhappy02


アレ?ペギラさんは?
今朝は昨日より暑かったんで欠席sweat01
それよりどうする?今日は松ボックリが三つに増えちゃったよ。

こういう日に限って困るよなあcoldsweats01 二人で三つは分けられないしsweat02


Photo_13

まーコレが順当かな。ペギラの分はオレが預かっとくよ。


おおー前回の松ボックリパゴス独り占めはおくびにも出さず
無言で許す粋なはからい。
こういうのを男前って言うんですよねーlovely
そんなわけで今回は、GMKゴメス兄さんが一枚上手。
さしものマルサンパゴスも、この男気には脱帽のようですcoldsweats01


今日は二十四節気の『白露』だそうで
秋の気配が濃くなり、野草に白露が宿る頃ということですが
朝8時前の気温はご覧の通りで、湿度も昨日より若干高く
残暑と初秋の入れ替わり時期といったところですね。

まあ季節の変わり目というのは、いつもこんな調子ですから
写真バックの森も、気づいた頃にはセピアに染まっているんでしょうね。
この荒神ゴメス様も、これからこの森を舞台に
いろんな場面で活躍してくれそうですhappy01happy01happy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年9月 7日 (水)

ゴメス公園デビュー

Photo_11

先日わが家にお迎えした、U.S.TOYSのソフビゴメスさんを
今日は開封してみましたhappy02


Photo_3

タグを見ると、なにやら限定版との記述がありますが
何がどう限定なのか、詳しくない私にはさっぱりわかりませんsad
何しろこのゴメスを見たのは今回が初めてで、バージョン違いの区別がつかないsweat01


Photo_4

いきなりいつもの池に持ち出して、秋の陽射しの下でパチリcamera
いやー何と表現すればいいんでしょうか?この可愛さはlovely
劇中に登場する着ぐるみの迫力はまったく無いんですが
この愛嬌いっぱいのコロコロしたフォルムこそ、U.S.TOYSの真骨頂ですね。


Photo_5

心なしか表面に光沢がありますが、この塗装が限定版の理由なんでしょうか?
でもここまでアップで見ると、ツノやキバ、張り出した眉など
過不足無く造形された特徴が、コレをゴメス以外には思えなくしています。

やっぱり最近のアイテムだけありますね。押さえる所は押さえているという
happy01

Photo_6

まー頭デッカチの子ども体型というかcoldsweats01
でもコンセプトはシャンプーボトルですから、コレで良いんでしょうねhappy01
胸の前に両手を揃えたポーズもかわいいかわいいhappy02
’66年当時、サンスターあたりが発売していてももおかしくない雰囲気。
こんなのを見ていると、思わずお風呂に置きたくなりますheart04


Photo_7

この手書きの商標も、当時っぽくて私は大好きhappy01
ぜったい意識的にやってるなコレは。
担当者はかなりの好き者と見ましたsmile


Photo_8

背中のフォルムももユルユルながら、着ぐるみ通りのデザインなんですよねえ。
シッポの先も二股になってるし。

でもここまで短くちゃ、とても劇中みたいに振り回せないでしょうけどsmile


Photo_9

ゴメス公園デビュー記念、ウルトラQ大怪獣サミット開催。
議題は二つの松ボックリを、三人でどう公平に分けるかという難問
shock

Photo_10

結果はこの通り。サザメダケおやぶんの一人勝ちとなりましたcoldsweats01
せっかく今日はゴメスが主役なんだから、華を持たせてあげてもいいのにdelicious

でも森にはたくさん落ちてるから、後でそっちを集めようという
ゴメスくんの頭脳作戦かな?happy01

今朝はごらんの気温ながら、湿度の低さから空気も乾いてヒンヤリ。
非常に気持ちよいウォーキングとなりましたrun

でもこの涼しさも明日ごろまでで、残暑が戻ってくる可能性もあるそうなので
まだまだ気は抜けませんね。
本格的な秋の訪れまでには、もう一山ありそうですmaple

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年9月 6日 (火)

初秋のガラボックリ

Photo

台風12号の通過に伴い、空気も夏から秋へと入れ替わったようで。
今日も気温はけっこう高かったですが、肌にまとわりつく不快な湿気は影をひそめ
久々に顔を出した太陽が連れて来たのは、澄み渡った空気と心地よい風。
初外出となったわが家のノスヒロガラモンも、森のイオンを存分に浴びて
本当に気持ちよさそうですhappy01


Photo_2

ホント、蒸し暑さで有名な名古屋とは思えない爽やかさだよねえ。
それにしてもキミ、緑のボディカラーのせいか
なんか森に居ても違和感が無いね
happy01


Photo_3

秋の気配か、台風によって吹き飛ばされたのか
公園のあちこちには、松ぼっくりがけっこう散らばっていました。
そのひとつをちょっと、ガラちゃんに持たせてみましたが。


Photo_4

いやソレ、キミに似てるなあと思って。
まるで自分の子どもを抱いてるみたいだよ。
ガラボックリと呼んであげようhappy01


名古屋は早くも初秋の声。
秋の深まりと共に、森のガラボックリも増えそうですmaple

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年9月 4日 (日)

緑の兄弟

Photo

全国に被害をもたらしたノロノロ台風12号も、午後には日本海側へ抜け
ずっと荒れ模様だった名古屋の空も、曇は残るものの暴風雨は一段落。

さすがに今日は外出も控え、のん気にファーと遊んでいましたが
先月末に入手後、お気に入りのノスヒロガラモンが視界に入っちゃったせいで
我慢できずにこんな場面をセッティングhappy01


右のガラモンはM1号製のガラダマ付属版ですが、奇しくも今回入荷のノスヒロ版と
カラーリングがピッタリ同じで、さながら兄弟のようですねhappy01
着ぐるみや総天然色版の映像ソフトでは、ガラモンの体色は茶色っぽい赤ですが
今回入手の二体はたまたま緑色。
エメラルドの輝きを持つガラダマから生まれた、特別色とでもしておきましょうかhappy01

それにしても左のノスヒロ版、往年のマルサン電動歩行プラモのソフビ化だけあって
フォルム、ディテール共々、まさに個性のカタマリeye

右のガラダマ付属版も、往年のマルサンソフビの小型化らしき趣なので
こうして並べると’66年当時、マルサンがプラモとソフビで
立体化のコンセプトを明確に分けていたことが、よーく分かります。


プラモ、ソフビとも着ぐるみには全然似ていないんですがcoldsweats01
それがかえって、立体物としての個性となっている所が
現在に至るも、怪獣おもちゃファンの心を捉えて放さない理由なんでしょうね。

私も今回、このプラモ版ガラモンを手にしてみて
なぜコレが、時代を越えた人気を博しているのかがわかってきました。
唯一無二の、有無を言わせぬ味があるんですよね。このガラモンhappy02

この電動プラモがもし、劇中のガラモンと中途半端に似たフォルムだったら
今もこれほどの人気は続いていなかったでしょう。

それはもちろん、右のソフビ版にも言える事です。
その立体化コンセプトは意識的なものなのか、それとも原形師の個性なのか。
そんな造形の味が、マルサン怪獣おもちゃの奥深さなんでしょうね。
着ぐるみ再現フィギュアのリアリズムにやや食傷気味の私には
そんなユル怪獣独特の個性が、たまらない魅力として映るのでしたhappy01

マルサン電動版・ソフビ版ガラモンのえもいわれぬ迫力に
さすがのおてんばファーも、ちょっとおとなしめ。
仁王立ちする両雄を前にガラダマのごとくうずくまり、じっとしていますhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年9月 2日 (金)

8月にお迎えした皆さん

Photo

先月はなにかと忙しく、記事アップの時間が取れなかったにも関わらず
近年まれに見るオタクグッズの入手ラッシュで

一ヶ月だけでこんなに集まってしまいましたsweat01
ご覧の通りレア物もなく、全てネットオークションでの入手ですが
最近はアイテムによっては、送料込みでも近所のショップより
はるかに安く手に入る場合があるので、少ない予算を駆使して
細々と利用していますhappy01

開封する時間さえなかったので、ご覧の通りほとんどがまだ未開封weep
僅かにガラモンとペギラのみ、届いた時から開封済みでしたcoldsweats01
ここまで未開封品が集まることなんて、今後は無いだろうと思って
この夏の記念写真にとパチリcamera


写真左下、円谷英二大先生のお顔が眩しい青箱には
怪獣ほかソフビが三体、その右のゴジラ箱にも一体入っていますから
上の10体を合わせると、先月の購入怪獣は14体ということになります。
それにしても見事に、円谷系キャラクターばっかりhappy02
しかもほとんどが当時モノ原型、もしくはユルユルテイスト。
オマケにゴジラとティガを除けば、ことごとくウルトラQ・ウルトラマン怪獣に集中coldsweats01
別に狙ったわけではないんですが、何故か集まっちゃいました。
こうして集まるとわれながら、極端に好みが偏ってるなあとhappy01

価格も相場より高かったもの、安かったものなどさまざまですが
あまり意味がないながら、送料まで入れた一体あたりの価格を平均すると
約2,300円ですから
プラスマイナスで考えれば、やっぱり高い買い物をしちゃってるんでしょうねcoldsweats01
オークションを賢く利用するには、私はまだまだ修行が足りないようですsweat02

「お金を湯水のように使っちゃってsad」なんて、皆さんの呆れ声が聞こえますがweep
発売時に定価で買うことを考えれば、いくぶんかは安く収まってるかなあなんて
必死に自分を慰めていますcoldsweats01
ノスタルジックヒーローズのガラモンなど、今や店頭ではそれほど見かけない品が
手に入るのも魅力です
しねhappy01

とすれば、この14体の合計額も容易にご想像いただけるでしょうが
それでもさほど、懐へのダメージを感じない理由は
コレも例によって、8月の食費が一日当たり約560円で収まっているという
節約生活の賜物でしょう。

特に意識しているわけでもないんですが、ファーとの気ままな二人暮らしですし
ウォーキングと腹筋の効果か、間食もかなり減りましたしね。
食材をムダなく効率的に使えば、費用もさほどかからない事が分かりました。
毎日こまめに出費を記録する『家計簿ダイエット』効果も、大きいかもしれません。
その食費の支出結果を見る限り、エンゲル係数の低さは特筆ものmoneybag

で、余った予算をオタクグッズに回せば、これだけ買っても大丈夫というcoldsweats01
とはいえ、さすがに買いすぎは否めませんから、毎月こんな豪遊はムリですがcoldsweats01
この8月はたまたま、欲しい出物が多かったということでcoldsweats01

ダイエットと言えば。
猛暑と涼しさが交互に訪れたこの8月は、結果的にウォーキングに最適でrun
長年の経験から、これ以上はもう痩せないだろうと諦めていた
ダイエット限界点=体重のデッドラインをついに突破、下回ることができました。

3年前に体重記録を始めて以来、最高の成績。予想以上の効果でしたねhappy02
ウエスト64センチのGパンがユルくなるなんて、思ってもいませんでしたhappy01
あれっ?だけどコレってもしかしたら
『節制の末のダイエット』と言うより、ただの『貧乏やつれ』ぢゃないの?
うわー今気がついちゃったcrying
まーささやかな努力の結果という事で、素直に喜んでおきましょうcoldsweats01

とはいえ写真の通り、ここまで怪獣漬けになると
精神的にはお腹いっぱいですねcoldsweats01
もうしばらくはどんなソフビを見ても、食指が動きませんsad
たぶん今月も食費は抑えられるでしょうが、余った予算はたぶん
痩せて着られるようになった、秋のファッショングッズに投入されるでしょう。

怪獣ソフビとスカートを秤にかけるオバカなんて、私くらいのモノでしょうけどhappy01

今回お見せした怪獣の皆さんは、いずれ一つ一つ大事に開封して
じっくりご紹介できればと思っています。
他にも未紹介の怪獣さんが居るので、ソチラと絡めて
秋の森をバックに、ユルユル写真など撮れるといいですね
happy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »