2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 大暑GO!GO!GO! | トップページ | 森の宇宙忍者 »

2011年7月24日 (日)

恥デジ騒動

Photo_3

今日の正午をもって、地上波のアナログ放送が終了とのことで。
地上波業界に身を置く立場の私としては、それなりの感慨もありますが
別に作り手や出演者は生身の人間ですし
デジタル放送になって、番組の内容が変わるわけでもないので
画面の解像度が上がることで困るのは
お肌のコンディションに嘘のつけない、女子アナくらいのものですhappy01

マンション一括契約のケーブルテレビ導入によって
すでに地デジ移行が終わっていたわが家ですが
気になっていたのは、各部屋に計三台あるテレビの内
地デジチューナーの繋がっていない二台のアナログテレビが
正午の瞬間にどうなるかということtv


とはいえ日頃の習慣は変えられず、今朝も4時半に目覚めてしまった為に
10時半頃になって突如襲ってきた睡魔に勝てず、つい寝てしまい
目が覚めたのは、すでに正午から20秒を回った頃。
「しまった!アナログ放送終了の決定的瞬間を見逃した!」
告知されていた、青バックの問い合わせ電話番号画面にもう変わってるかなと
あわてて、アナログテレビの電源を入れてみれば・・・

「ありゃ、普通に映ってるよeye


ひょっとして寝ぼけて、正午前とカン違いしてるんじゃないかと
時計とニラメッコしながら何度も画面を確認しましたが
何度見ても正午過ぎ。画面には「いいとも」出演のSMAPが映ってるし。

どう考えてもおかしいと、よくよく画面を眺めてみれば・・・
以前、画面右上に記されていた「アナログ」の文字が

『デジアナ変換』

という文言に変わっているぢゃありませんかっshock

「なんだコリャ?
デジアナ変換なんて言葉、初めて聞いたけど。」
不審に思って、ネットで検索してみたら。
なんとわが家が加入したケーブルテレビ局
地上波のみ、今日から2015年3月までの限定期間ながら
加入者宅の、ケーブルチューナー設置テレビ以外の全受像機も
ケーブルテレビ局経由で、地デジ放送をアナログ変換し
コンバーターなど取り付けなくても見られるサービスを
無料で実施してくれているそうなんです。

そのサービスの名称が、前述の『デジアナ変換』だったんですね。
まー平たく言えば、これまでと全く変わらず地上波が見られるという事coldsweats01


えーっ?全然知らなかった!
コレを知ってれば、なにも焦る必要なんか無かったのに。

サイトの案内文をよくよく見れば、このデジタル→アナログ変換は
今日の早朝から行われていたようですから、正午にはすでに終わっていて
アナログ放送終了の瞬間の劇的な画面転換など
もともとわが家では見られなかったという事になるわけで。
なあんだ教えてくれればよかったのにー。まったく人騒がせなsad
いやひょっとして、私が案内を見落としていただけかな?そっちの公算が高いなcoldsweats01


というわけでわが家では、世帯主の私一人がバタバタしただけで
三台のテレビは何の不都合もなく、無事に映り続けていたのでしたtv

とはいえ、今や地上波をほとんど見ない私には
ケーブルチューナー設置・BSやCSが見られる46インチテレビ
通称ネヴュラ座がメインである事には変わりませんがcoldsweats01
少なくとも、残り二台のアナログテレビが粗大ゴミに変わる事態は
あと4年弱、回避されたという事ですねhappy01

時代はデジタルに移行しても、私のアナログぶりはあい変らずのようです。
きっとこれからもこんな風に、おバカに過ごしていくんでしょうねcoldsweats01


Photo_2

うーむ今日ばっかりは言い返せないっcoldsweats01
失礼しましたファー先生。反省して精進いたします
sweat01

« 大暑GO!GO!GO! | トップページ | 森の宇宙忍者 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

デジアナに関して言えば我が家も先月から謎の引き落とし210円也
嫁さんが「何かに加入したの?」「そんなもん知らん」とやりとりがあって
今月頭からTVの左端の残り何日って表示が消えてしまった
調べると画面の隅にデジアナなる見慣れない文字が
これが210円の元でありました
勝手に引き落とされてたとは知らなかった
つまりデジタル変換機を用意しなくても当面はOKってネタを知らされてなかったんだわ
これもまたドタバタ劇の一部でしょうねえ

テレビ誕生から60年
その数年後の皇太子殿下ご成婚で急激なテレビ普及
街頭テレビなんぞは知りませんです
更にカラーテレビの登場
これも画面片隅の表示がうっとおしい
金持ちに優越感だけ与えるイヤミな仕様でしたね
カラーテレビ見ると色基地外になると言う貧乏人の僻みを親父はのたまわってました
まあ白黒テレビが普通に見られるからまだ許せる時代でした
更にUHF登場でコンバーターの登場
これもまた放送局が増えるのは良い事
夏休みニコニコ大行進なんて中京テレビ創立時に毎日見ていました

が・・・今回のデジタル放送
アナログテレビの喉元に匕首を突き付ける非情な行い
許せる事じゃあありませんわ
エコだの何だのと言っても結局一部の企業が儲かる仕組み
お上の決めた事に逆らう性分じゃあありませんが、正直もっと国民に納得出来るPRをしてほしかったなあ

珠恵様のご自宅って、デジアナ変換は自動加入だったんですかeye
わが家は加入しているケーブルテレビのオプション的な、無料サービスだったようなので
特に追加料金もなく、現行の受信料のみで済んでいますが
了承無しで突然の料金引き落としでは、ちょっと驚きますね。
たとえしばらくはデジタルチューナー購入の必要が無くても
何の連絡も無く引き落としされては、今ひとつ納得がいかないでしょうね。
せめて一報は欲しいものです。
おっしゃる通り、ドタバタ劇の一部なんでしょうが
小額とはいえ料金発生がある場合は、告知は必須ですよね。

>UHF登場でコンバーターの登場
>夏休みニコニコ大行進

中部地区に昔から暮らす私たちの年代にとって、この二つのキーワードは
強烈な郷愁を誘いますねhappy01
コンバーター設置直後、ブラウン管に映し出された中京テレビの画面に感動し
朝8時半から午前中いっぱい、ドップリと子ども番組に浸かれた夏休みニコニコ大行進は
あれがなければ一日が始まらないほどの、お楽しみプログラムでした。
後年夏、中京で深夜『ミッドナイト・ギグ』が始まった時
仲間内では密かに「夜の夏休みニコニコ大行進」と呼んでいたんですよhappy01

当時は貴重だったそれら特撮番組やアニメーションもDVDソフトとなり
今や一枚100円程度で気軽にレンタルできる時代ですし
BS・CSでも積極的に放送されていますから
地上波の役割は、以前とは大きく変わってしまいましたね。
今回の地デジ移行も、それら名作番組を放送できた頃に比べれば
それほどのありがたみが感じられなくなりました。
後年に語り継ぎたいような番組が生み出せない限り、たとえデジタル化されようと
視聴者の地上波離れは続くでしょうね。
それは残念な一面もありますが、時代の流れとも言えるでしょう。
地デジPRの有無以上に、番組の質が問われる時代になってきたという
事なのかもしれませんねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/40941450

この記事へのトラックバック一覧です: 恥デジ騒動:

« 大暑GO!GO!GO! | トップページ | 森の宇宙忍者 »