2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月の記事

2011年7月31日 (日)

早朝ネロンガ

Photo

ちょっとウォーキングを頑張りすぎて、ここ二日ほどダウンしていましたが
今朝は体力が回復し、久々に早くから出発run

曇り空からほんの少し覗いた朝日をバックに一枚camera
新潟や福島に豪雨をもたらした低気圧はここ名古屋にも影響し
今日も曇りのち一時雨といった、梅雨末期の如き天気予報ながら
この時刻はご覧の通り、わずかながら陽射しの照り返しが見えますsun
これもあと、何時間もつか・・・

ここ数週間の恒例、「45年前の今日はウルトラマン第何話」シリーズhappy01
今日7月31日はご覧のネロンガ登場・第3話『科特隊出撃せよ』の放送日でした。

まー何しろネロンガは、ウルトラマン登場怪獣の中でも
個人ランキング1位に輝く大好き怪獣なのでhappy01
何が何でも、時計の横に並べたかった次第で。

とはいえ、先週アップしたバルタン星人がリアルフィギュアだったので
今回は思いっきりユルユルの、手踊り人形とシャンプーボトルをチョイスhappy01

でもどんなにユルくても、ネロちゃんはネロちゃん。
可愛さの中にもしっかり、王道怪獣の風格が漂っていますねlovely
7時40分で早くも35度越えという気温に、手踊りネロちゃんも真っ赤ですcoldsweats01

今、記事を書いているお昼前も、まだ陽射しはあるんですが
今後はお天気急変に注意ということらしいので
この写真も、朝の貴重な晴れ間を押さえた記録となるのでしょうか。

ともあれ。空模様は不安定でも、昨年のような猛暑に較べれば
この夏の涼しさははるかに過ごしやすく、毎日が快適です。

朝なんか肌寒いくらいなのでエアコン稼働率も低く、節電も出来ているよう。
電気が主食のネロちゃんも、今年はメタボ防止の為に暴食を抑え
ダイエットに励んで欲しいところですね
happy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年7月28日 (木)

氷柱花

今日の名古屋はちょっと曇りがち。最高気温も32度ながら
ガマンできない程の猛暑でもなく、バイクで走るにはちょうどいいなあと
鼻歌交じりで向かった、いつものアーケード街。


Photo_2

今週末は毎年恒例の夏祭りだそうで、その気運を高めるべく
通りの中央には、こんな涼しげなモニュメントが。


Photo_3

お察しの通り、美しい花々を凍結させた氷柱花。
電球まで仕込んである所が細かいhappy01


Photo_4

見た目はもちろん涼しいですが、なにしろそのまま置いてあるので
こんな暑い日は、やっぱり触ってみたくなるのが人情。
買い物に訪れたお客さんもみんな撫でまくるものだから
どんどん小さくなってきちゃいますsweat01

まー花の命と同じく、氷の寿命も短いというわけでcoldsweats01


Photo_5

コチラはまた違った花があしらわれたバージョン。
鮮やかな黄色とピンクが、涼感タップリです。


Photo_6

あっという間に子どものえじきhappy01 ひゃー冷たくて気持ちいいhappy02
そりゃボクちゃん二人にしてみれば、抱きつきたいくらいですよね。
Tシャツのアトムくんも、この夏を思いきり楽しんでいるようhappy01

全部かき氷にして食べたら、お腹をこわすかななんて考える私も
発想が子ども並みですが
coldsweats01

2011年7月27日 (水)

高湿度にダウン

Photo

夕方5時、突如鳴り響く大きな雷音と夕立に起こされ
この記事を書いておりますがcoldsweats01


昨日に引き続き今日も、早朝から大気の状態がひじょうに不安定で
朝7時過ぎ
のウォーキング時も外は真っ暗、今にも降り出しそうでした。
写真の通り太陽光が遮られ、公園も不穏な雰囲気。
気温は低かったものの、実に75%もの高い湿度は
この電波時計を外に持ち出し、写真を撮り出してからの最高記録ですhappy01


帰宅後も完全ダウン、午後はちょっとウトウトしていましたが
まさか夕立に眠りを覚まされるとはcoldsweats01
今日は特に大きな予定が無かったことが、せめてもの幸いでした。
コレも出社義務に縛られない、フリーの利点ですね。
もちろんその分、リスクも高いですがcoldsweats01

昨年の今日は、最高気温が37.7度を記録した猛暑日でしたから
それに較べれば、この夏はずいぶん涼しいことになります。

なんでも今年は昨年よりも、太平洋高気圧の勢力がかなり弱いとの事ですが
ここ数日のはっきりしない天候も、それに関連しているのでしょうか。

とはいえ、ダイエットには予想以上の効果がありまして。
高い湿度に、体力はしっかり奪われるものの
発汗作用も尋常ではなく、今月はすでに3.8㎏のダウンです
happy02
コレが決して食事制限などによる無理な手段でなく
ごくごく自然に痩せていっているところが、我ながらビックリeye

長年、どんなに努力しても落ちなかった”残り3㎏の壁”
あっさり乗り越え、体重は「ネヴュラ」始まって以来の未体験ゾーンへ突入。

まー例によって水分を絞っただけなので、すぐに戻っちゃうでしょうけど
夢にまで見たウェアのワンサイズダウンも、射程距離に入ったことだし
このままできる限りリバウンドを抑え、体力を維持しながら
夏のファッションを楽しむべく、がんばろうと企んでいますsmile

サマードレスで涼しいリゾート地?浴衣で花火?
うーむ夢は膨らむものの、最大の難点は
一緒に行く相手が居ないことで
weep

2011年7月25日 (月)

森の宇宙忍者

Photo

45年前の昨日7月24日は、ウルトラマン第2話『侵略者を撃て』の放送日。
ウルトラマン登場怪獣の中でも最高級の知名度を誇る
宇宙忍者・バルタン星人が、ブラウン管デビューを果たした記念日です。

というわけで一日遅れながら、今日はこんな写真を撮ってみましたcamera

バルタンのユルソフビはブルマァク魂のミニサイズしか手持ちが無いので
たまにはリアルフィキュアもいいかなと森の片隅に置いてみれば
コレがまたいい感じにハマっちゃって、なかなかの雰囲気happy01
さながら、誰にも気づかれず密かに森へと降り立った
宇宙船修理の為のダイオード探索班、バルタンの科学者といったところでしょうかsmile


劇中のように、深夜のビル街で不気味に目を光らせるバルタンも良いですが
着ぐるみの改造ベースがセミ人間てすし、両者とも昆虫風のフォルムなので
木々や緑をバックにした、自然の中がしっくり来ますね。
わずか14センチほどのフィギュアなのに、柔らかな自然光によって
等身大サイズに見えるのも、予想外の効果でしたhappy01


今日の名古屋は曇りベースに一瞬晴れ、時々雷雨という不安定なお天気で
青空バックは最初から諦め、雷雨にだけ祟られなければ幸いと
望み儚く撮影に臨んだのですが
バルタン星人というモチーフには、これくらいの曇り空の方が
かえって彩度が抑えられ、写真としての迫力が増したようですね。


いっこうに上達しない写真の腕を、お天気や自然がフォローしてくれて
不可抗力ながら捉えられたリアルなバルタン星人に、ちょっと得した気分happy01
すでにこの撮影時、彼方に響く遠雷に慄いてはいたものの
雷雨の襲来前にはなんとか帰宅できたのは、まだ幸いでした。
でもまーあまりに湿度が高く、汗もしっかりかいちゃって
ウォーキング後は、体重が予想外の2㎏ダウン。
明日はリバウンド必至ながら、今日だけはバルタン並みの
スレンダー体型になっちゃいました
coldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年7月24日 (日)

恥デジ騒動

Photo_3

今日の正午をもって、地上波のアナログ放送が終了とのことで。
地上波業界に身を置く立場の私としては、それなりの感慨もありますが
別に作り手や出演者は生身の人間ですし
デジタル放送になって、番組の内容が変わるわけでもないので
画面の解像度が上がることで困るのは
お肌のコンディションに嘘のつけない、女子アナくらいのものですhappy01

マンション一括契約のケーブルテレビ導入によって
すでに地デジ移行が終わっていたわが家ですが
気になっていたのは、各部屋に計三台あるテレビの内
地デジチューナーの繋がっていない二台のアナログテレビが
正午の瞬間にどうなるかということtv


とはいえ日頃の習慣は変えられず、今朝も4時半に目覚めてしまった為に
10時半頃になって突如襲ってきた睡魔に勝てず、つい寝てしまい
目が覚めたのは、すでに正午から20秒を回った頃。
「しまった!アナログ放送終了の決定的瞬間を見逃した!」
告知されていた、青バックの問い合わせ電話番号画面にもう変わってるかなと
あわてて、アナログテレビの電源を入れてみれば・・・

「ありゃ、普通に映ってるよeye


ひょっとして寝ぼけて、正午前とカン違いしてるんじゃないかと
時計とニラメッコしながら何度も画面を確認しましたが
何度見ても正午過ぎ。画面には「いいとも」出演のSMAPが映ってるし。

どう考えてもおかしいと、よくよく画面を眺めてみれば・・・
以前、画面右上に記されていた「アナログ」の文字が

『デジアナ変換』

という文言に変わっているぢゃありませんかっshock

「なんだコリャ?
デジアナ変換なんて言葉、初めて聞いたけど。」
不審に思って、ネットで検索してみたら。
なんとわが家が加入したケーブルテレビ局
地上波のみ、今日から2015年3月までの限定期間ながら
加入者宅の、ケーブルチューナー設置テレビ以外の全受像機も
ケーブルテレビ局経由で、地デジ放送をアナログ変換し
コンバーターなど取り付けなくても見られるサービスを
無料で実施してくれているそうなんです。

そのサービスの名称が、前述の『デジアナ変換』だったんですね。
まー平たく言えば、これまでと全く変わらず地上波が見られるという事coldsweats01


えーっ?全然知らなかった!
コレを知ってれば、なにも焦る必要なんか無かったのに。

サイトの案内文をよくよく見れば、このデジタル→アナログ変換は
今日の早朝から行われていたようですから、正午にはすでに終わっていて
アナログ放送終了の瞬間の劇的な画面転換など
もともとわが家では見られなかったという事になるわけで。
なあんだ教えてくれればよかったのにー。まったく人騒がせなsad
いやひょっとして、私が案内を見落としていただけかな?そっちの公算が高いなcoldsweats01


というわけでわが家では、世帯主の私一人がバタバタしただけで
三台のテレビは何の不都合もなく、無事に映り続けていたのでしたtv

とはいえ、今や地上波をほとんど見ない私には
ケーブルチューナー設置・BSやCSが見られる46インチテレビ
通称ネヴュラ座がメインである事には変わりませんがcoldsweats01
少なくとも、残り二台のアナログテレビが粗大ゴミに変わる事態は
あと4年弱、回避されたという事ですねhappy01

時代はデジタルに移行しても、私のアナログぶりはあい変らずのようです。
きっとこれからもこんな風に、おバカに過ごしていくんでしょうねcoldsweats01


Photo_2

うーむ今日ばっかりは言い返せないっcoldsweats01
失礼しましたファー先生。反省して精進いたします
sweat01

2011年7月23日 (土)

大暑GO!GO!GO!

Photo

今日は二十四節気の『大暑』。
一年で気温が最も高い頃ということですが、今年は例の台風6号以降
もう秋が来たような体感になってしまい、今日もそれなりに暑かったながら
本格的な夏とはやや言いにくい、名古屋の一日でした。
昼間の最高気温は32度でしたが、去年の今日は38度もありましたからねー。
そりゃ涼しく感じるわけですcoldsweats01


というわけで、ウォーキングに最適な涼しさの夕方、いつもの森に連れ出したのは
昨日届いたばっかりのブルマァク復刻、ゴメスのスタンダードソフビ。
特に珍しくないアイテムながら、この復刻ゴメスさんは持っていなかったので
安価な入手チャンスに飛びつき、運良くわが家に来てくれました。
となりの小さいのは、サイズ比較用のブルマァク魂・通称”子メスちゃん”ですhappy01


Photo_2

マルサン初期からの伝統、赤く塗られた白目が特徴的なお顔。
着ぐるみとは全然別の雰囲気ですが、このソフビが今も人気を誇る理由の一つは
太い眉や口周りの造形など、日本古来の天狗や鬼に通じる
独自のテイストにあるのでしょう。

なんとなく精悍というか、日本的顔立ちのイケメンですもんねhappy01


Photo_3

角や牙、爪や全身のウロコが強調されたサイドビュー。
丸っこく愛嬌タップリのフォルムなんですが、怪獣らしさもキチンと押さえられていて
子どものおもちゃとしてのプレイバリューを保ちながらも
ある種の品格を持って造形された、原形師さんのセンスを感じますね。

昔から各種文献で絶賛されている、このブルマァクゴメスの魅力は
実際手に取り、遊んでみるとよく分かります。
ハードディテールのフィギュアを見慣れた目には逆に新鮮な、造形の解釈。
こういうのを「味」って言うんでしょうね。
何度も言いますが、着ぐるみとは全然違うんですけど
一つの造形物として独自の個性があるんですよ。このゴメスさんにはhappy01


Photo_4

背面の処理もこの通り。
ゴメスの大きな特徴である背中の甲羅も、一切再現されていないんですが
背びれのサイズ、大きさなどが絶妙のバランス、ディフォルメーションで
おもちゃとしての魅力に溢れています。コリャ可愛いわ
happy01
確かに、マルサン最初期のゴメスら怪獣ソフビには
後年の怪獣人形が失ってしまった、原型師の個性が存分に発揮されていますね。


マルサン、ブルマァクの歴史などがまったく存在せず
着ぐるみ再現への追求が一つの正解になっている現在の怪獣フィギュア界で
こんなソフビがもし、新作として発表されたら
製作者も購入者もはや粋人の域、アート作品ですよコレはhappy01


Photo_5

ですからホラ、おとぼけポーズもちゃんと絵になりますhappy01
それ以上に、こうした自然の中で子どもたちと楽しく遊びまわるのが
怪獣人形の本来の役割なのかもしれないと

こういうおもちゃを見る度に思います。

間着パーツによる、首や手足の可動にしても
限られた製作コストの中で、子ども達が最大限に楽しめるよう
開発陣が頭を絞って考えた、アイデアと努力の結晶だったんでしょうね。

だったら、それを享受しないのはもったいないと。
この頃のソフビって、座った姿が本当に可愛いんですよね。

私は子ども時代、このゴメスで遊んだ記憶はありませんが
幸運にもコレを買ってもらえた当時のお子さんは
こんな風に様々なポーズをとらせて、自分だけの怪獣映画を演出したことでしょう。
そういう意味で怪獣ブーム当時は、自宅の部屋のみならず
路地裏から公園、近所のあらゆる場所が
怪獣やヒーロー人形の大活躍する、特撮ステージだったんですね。

私が怪獣やブリキおもちゃの屋外撮影にこだわるのも
きっとそんな幼児期の記憶が、頭の隅に残っているからかもしれませんねhappy01


Photo_6

狙って撮った午後5時55分、55秒の決定的瞬間!
時計とソフビを公園の芝生にセッティング後
まさに耐えるがごとく、この一瞬を待つこと約10分。

日暮れ近くとはいえご覧の通り、真夏の気温は容赦ありません。
6時前で39.4度なんて、とてつもない数字ですが
昼間の太陽熱をタップリ吸収した地表付近の気温ですので、念のためwink

湿度が低かったのが唯一の救いながら、待ってるだけでもう汗だくsweat01
真っ赤に染まった万城目淳ちゃんの顔が、夕日の強さを物語っていますねsun
ゴメス親子も心なしか、名古屋の暑さにはうんざりのようですcoldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年7月21日 (木)

夏のBGM

Photo

台風6号は中部地方を去ったものの、影響の残る不安定な空の下
二日間断念していたウォーキングに出かけた、午前8時。

写真のように気温はやや低いものの、湿度が高く体力が奪われますsad

とはいえ今朝は、今年はじめて蝉の声で起こされたせいもあり
台風去って、ようやく夏来たるなんて感慨もありました。

やっぱり蝉の合唱がなければ、夏の気分も盛り上がりませんhappy01

同じ雨でも台風の豪雨は願い下げですが、蝉時雨なら大歓迎lovely
しばらくはMP3プレーヤーもお役ご免、自然のBGMをバックに
歩を進める日々になりそうですrun

2011年7月20日 (水)

GO GO サマー!は踊れない

Photo_3

台風一過、晴れ渡った空が
本格的な夏の到来を感じさせる名古屋の午後。
わが家のファーちゃんも、ビーチの妖精をめざしてダイエット中。
夕食もレタスでガマンのようですhappy01


Photo_4

でも10秒後sweat01
ソレぢゃやせないわファーちゃんcoldsweats01
KARAのハラちゃん並みのくびれを手に入れるって言ってたのに
早くも挫折?smile

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2011年7月19日 (火)

台風対策万全

Photo_5

今朝5時から既に真っ暗ながら、曇りを保っていた空も
15分後には、まるで底が抜けたような暴風雨となりました。

その後も断続的に降り続く雨と強い風。
徐々に接近中の台風6号の猛威は、今日明日がピークのようです。


Photo_3

不穏な空気を感じ取ったのか
お昼ごはんの冷しうどんを、すごい勢いでかきこむファーちゃん。
台風に備え、すでに食料を備蓄しているようです。さすが野生のカンは鋭い!


Photo_4

自慢のほお袋をフル活用、もはやハムスターのフォルムぢゃなくなってますねcoldsweats01
私もファーを見習って、台風対策を強化しています。
とはいえせんたく物の取り込みや、ベランダの片付け程度ですがcoldsweats01
今回の台風は特別に強力なようですから、皆さんもお気をつけ下さいねtyphoon

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

2011年7月18日 (月)

湖畔の同窓会

Photo

昨日のウルトラマン第一話『ウルトラ作戦第一号』放映45周年を記念して
懐かしい竜ヶ森湖畔で再会を祝った、ウルトラマンとベムラーさん。

あの試合から45年も経てば、体型の変化も仕方ありませんが
お互い健康だけは気をつけたいねと、身体をいたわるお二人です。


Photo_2

とはいえ、今も体型維持に励む同期のウルトラマンを目にして
ベムラーのダイエット魂にも火がついたようですpunch

今朝のFIFAワールドカップ・なでしこジャパンの優勝も背中を押し
真夏のジョギングに励む、けなげなその姿。
住民のカモさんも、なんとなく応援していますhappy01


Photo_3

そんな努力の甲斐あってか、あっという間に引き締まったベムラーさんに
さっき会ったばっかりのウルトラマンもビックリ仰天happy02

さすが総天然色ウルトラ怪獣第一号。根性もハンパぢゃありませんhappy01


Photo_4

なーんて訳はなくcoldsweats01 やっぱりアレから45年。
ベムラーに息子さんが居ても不思議じゃない。セブン氏にも隠し子が居たことだし。
時の重さに敬意を表し、昭和のリアクションで迎えるウルトラマンでしたhappy01


Photo_5

接近中の台風6号の影響で、今朝の名古屋は曇りがちでしたが
夏の陽気はあい変らずで、気温も湿度も高いです。
45年前、ウルトラマンが産声を上げた時も
こんな暑い季節だったんでしょうね。

まさに、太陽をエネルギー源とする宇宙ヒーローの誕生には
ふさわしい季節ですsun


ウルトラはこれからも、後の世代に語り継がれる不滅の作品ですから
ウルトラヒーローにも怪獣にも、今後は孫が登場するかもしれませんね。
ヒーローも怪獣の皆さんも、それまで元気に過ごしてもらいたいものです。
『ハヤタ隊員の孫が変身する、ウルトラマン三世』なんて設定が登場する日も
いずれはやってくるのでしょうか
happy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年7月17日 (日)

緑の化身

Photo

不気味に光る闇からの目も、ついに朝日に晒される時がやってきた!
というわけで前回の予告どおり、今日は早朝6時から公園へrun


Photo_2 

出ました!今回我が家にやってきたのは
堂々たる体格が大迫力の、スモーキングスペースマン!
有名なヴィンテージブリキロボ・スモーキングロボットの中国版レプリカです。

’50年代のヨネザワ版オリジナルは目が飛び出るほど高額な上
近年発売された北原照久氏プロデュースの復刻版もけっこうな価格なので
貧乏な私には、比較的リーズナブルな中国版くらいしか手が届きませんweep
でもフォルム、ディテール、可動ともオリジナルに迫る出来なので
私にはコレで充分ですhappy01

謎の惑星に降り立ち、防衛軍の兵器群と一戦交える勇姿が描かれた箱絵も
イイ味を出してますねlovely


Photo_3

レトロフューチャーという言葉がまさにふさわしい
直線主体の見事なデザイン!

それよりも何よりも、特筆すべきはそのサイズ!


Photo_4

全高、約30センチの大迫力!
500ミリリットルのペットボトルと較べれば、その大きさが分かります。
実際手にしても、ズッシリ重い!


Photo_5

電動で両腕を振り、ノッシノッシと歩くギミックのエネルギー源は
両足に仕込まれた、この単一電池!

ここはナショナル・ハイトップの赤が欲しいところですが
残念ながら、手持ちがありませんでしたcoldsweats01
両足にこんな電池を収納してるなら、そりゃ重くもなりますよね。
もともとボディはブリキ製だしcoldsweats01


Photo_6

巨大器械の雰囲気を演出する、手足の接合部やボディのリベット。
プロポーションの良い昨今のロボットを見慣れた目には
こういう無骨さが、かえって新鮮に映ります。
とはいえわが家はこんなのばっかりですから、むしろ馴染みますがhappy01


Photo_7

予告編にアップした、不気味に発光する頭部や目は・・・

Photo_8

電動歩行の途中で立ち止まって見せる、自慢の超絶ギミック!
それに加え、『スモーキング』の名を冠するこのロボ最大の特徴は
口から吐き出すモクモク煙です。

でも光も煙も、夏の強烈な日差しの下ではまったく見えないweep
コレでも光って、煙も出てるんですけどねcoldsweats01


Photo_9

以前ご紹介した、ゼンマイ版レプリカと並べてみました。
形は同じものの、サイズ・ギミック共々
いかに電動版がスケールアップしているかが分かります。
レプリカはオリジナルと同サイズのようですから
この迫力歩行を見た当時の子ども達は、さぞや目を輝かせた事でしょう。

今の目で見ても、その威容にはかなり圧倒されますからeye
ブリキに限らず、昔のおもちゃは大きかったですもんね。


朝6時37分で、すでに気温は36度sun
こういうレトロなロボットは、真夏の太陽に映えますねえ。
萌ゆる緑をまとったようなグリーンのボディも
、さながら森の化身のようですhappy01

2011年7月15日 (金)

闇に光る目

Photo

昭和86年夏、最大の衝撃!

漆黒の闇から「ネヴュラ」に降臨する、怪光眩い侵略の魔の手!

大地を揺るがす重々しき器械の足音に、我々は戦慄するのみ!

不気味な頭部と両眼が紅く燃ゆる時、町は紅蓮の炎に包まれるのか!?

人類はただ指を銜え、彼らの蹂躙を許すのみか!?


構想1分、制作費五千円!
この侵略兵器のおひろめは次回・全国ネヴュラ系劇場にて拡大ロードショー!
ハンカチを三枚ご用意下さい!


Photo_2

いいぢゃんファーちゃんangry
こういうもんだよ予告篇って
coldsweats01

2011年7月14日 (木)

『サ・ン・マ・イ・ソ・ロ・エ・ヨ』

Photo

昨日届いたばっかり。こいでのスペクトルマンえあわせ。もちろん当時モノです。
番組名が『ゴリ対』の時期なので、発売は1971年後半ごろでしょう。
番組名で放送時期が推測できるところが、スペクトルマングッズの良さというかhappy01
ネヴュラ限定、スペクトルマン生誕40周年まつりの第5弾にふさわしい
逸品でございます
happy01
箱のサイズはタテ約12.5センチ×ヨコ約14センチ。
子どもには手ごろな大きさですね。

箱絵に描かれた相手役がモグネチュードンと
関敬六さんが声を演じるガンロック(違いますかそうですかcoldsweats01)というチョイスも
番組前期の雰囲気タップりで素晴らしい!
まさにムッシュムラムラなお宝です←違うってばhappy01


Photo_2

note大手を広げて立ち上がれ~ フラッシュ!スライス!ギムレ~ット!
スペクトルマンAタイプのリアルイラストが素晴らしい、三分割カード。

「えあわせ」とは、一つの絵柄が三分割された複数のカードをシャッフル
プレイヤー数人に配り
互いのカードを交換して、三枚の絵を揃えていく遊びのようですね。

手持ちのカードが全て揃ったら上がりなど、ルールは各々で考えるという
当時らしい大らかなカードゲームですhappy01
私は遊んだことないなー。面白かったのかな?
まー個人的には、スペクトルマンのグッズなら何でも盛り上がれるんですがcoldsweats01

今回は未使用の新品が入手できたので
カードもビニールに包まれたまま、まだ未開封のままですheart04

写真のスペクトルマンイラストの下に重ねられた、数々のカードは
またいずれゆっくりと、お見せしたいと思います。
この絵の出来から見ると、他の絵も実に期待できるんですが
いましばらくはこの「新品感」を楽しませて頂ければとhappy02


Photo_3

ずいぶん前に入手した、スペクトルマンかるたと2ショット。
かるたの方は、ネットオークションでもよく見かけるんですが
えあわせを見たのは初めてだったので、意気込んで入札。
でもウルトラに比べ、極端にファンの少ない番組ゆえcoldsweats01
入札者は私一人で、格安で手に入りました。うーむ張り合いがないweep

未開封品だから貴重なはずなんだけどなーsad
まーいーか。コレがスペクトルテイストという事でhappy01


こんな紙モノばっかり集めて喜んでるのは、私くらいのものでしょうかcoldsweats01
こうなってくると次は、電人ザボーガーかるたが欲しくなってきましたがhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年7月12日 (火)

早朝ジャスミン

Photo

慣れないことはやらない方がいいものでcoldsweats01
昨夜、10時半なんて中途半端に早い時間に寝ちゃったら
夜中の2時半に起きたまま、目が冴えちゃって眠れない。

結局そのまま起きっぱなしでこの時刻clock
5時55分は偶然ですcoldsweats01

名古屋の日の出は5時2分だったものの
まだこの時刻では、室内は暗いので
こんな写真になっちゃいましたcoldsweats01
でも昼間の厳しい蒸し暑さも、深夜から夜明け近くはさすがにおさまり
全開した窓からは涼しい風がhappy01

エアコン使用中は窓を閉め切っているので
たまにはこんな風に、換気も必要ですね。

水分補給に最近ハマっているのは
朝日商事のアイスジャスミン茶。

たまたま寄った100円ショップで見かけ、2リットルボトルで100円ならと
試しに買ってみたら、コレが大当たりhappy02
やさしい口当たりとジャスミンのほのかなの香りが、清涼感タップリです。
毎年の定番だった緑茶から、この夏はコッチにシフトlovely


店頭在庫が少なかったので、お店に訊ねたら
人気商品でいつも入荷が少なく、入ってもすぐ売り切れちゃうとの事だったので
電話でこまめに在庫状況を確認、入荷と同時に速攻アタック
ボトル9本入りケースを10ケース確保しました。合計90本買い!
現在わが家の一室は、このお茶のケースで満杯です。

コレでこの夏も安心だっhappy02

でも例年より二週間近く早い梅雨明け猛暑と、このお茶の美味しさで
減りのスピードが予想以上なんですよねsweat01
お茶を切らすとダメなタイプの私は
これからの猛暑に戦々恐々、早くも追加確保を計画しています。

毎年の事ながら、水分の在庫は頭の痛い問題ですねsad

今日も暑くなりそうですから、こまめな水分補給を心がけようと。
好きな味なので飲みすぎるところが、痛し痒しでもありますがcoldsweats01

2011年7月10日 (日)

不死身の身体を持つ男

Photo

今日もしっかり晴れ上がり、真夏の太陽がジリジリ照り注いだ名古屋sun
こまで暑いと、昼間に重装備でウォーキングなんかしようものなら
たちまち熱中症に襲われること間違いなしなので
多少は涼しくなった夕方を狙い、出てみたのはいいのですがrun

やっぱりこの通り。5時半過ぎで33.7度。

しかも湿度が高く撮影も汗だくで、とても人様にはお見せできませんshock
その苦労が写真に表れないのが、なんとも悲しいところですがweep

今日7月10日は、45年前の1966年に
かの『ウルトラマン前夜祭 ウルトラマン誕生』
が放送された日だそうで。

リアルタイム派の私ですが、この放送だけは見落としていて
後に映像ソフトで初見した時は、こんな番組があったのねえなんて
ひたすら驚いていましたhappy01

『ウルトラマン!はたして正体は何者か?
宇宙人か?それともロボットかぁ~!?』


番組中のこんな口上通り、ウルトラマンはこの時点では
まだまだ未知の存在として紹介されていたんですね。
今や、携帯電話のCMにまで出演する国民的ヒーローも
ブラウン管に初登場した時は、こんな謎のキャラクターだった訳ですhappy01

そんな45年前の出来事を記念して、今日のウォーキングには
渋谷公会堂に設置された怪獣製造実験室の
自称「世界一の怪獣使い」にせ円谷英二さんの出動要請に応え
科学特捜隊のハヤタ隊員をお連れしました。

ちょっとミニサイズのところが、なんともラブリーheart04

『僕は不死身の身体を持ち、ピンチになればなるほどファイトが湧く男です。』

さっそうと隊員服を着こなした黒部進さんの、こんな自己紹介が
なんともカッコ良かったですねーhappy01

『まるで力道山の生まれ変わりみたいな、強い男!』
『スペシウム光線を吐くとcoldsweats01、すべての怪獣はみんなイチコロでやられちゃう!』


うわーすごいなーウルトラマンっhappy02
この番組を見た当時の子ども達は、ウルトラマンについてのこんな紹介に
胸を躍らせた事でしょう。

特撮カラーテレビ映画、ウルトラマン!
毎週、怪獣がブラウン管で大暴れする、ウルトラマン!
光の国のヒーローの伝説は、ここに始まったのですねhappy01

ちなみに、写真のバックで遊ぶ親子連れは、真夏のゲイラカイト遊びに夢中です。
風がほとんど無かったので、上がりも今ひとつのようでしたがcoldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年7月 9日 (土)

真紅の科特隊専用車

Photo

大スクープ!名古屋某所で科特隊専用車を発見!
まさかこんな地方にまで、侵略者の魔の手がっ!

怪事件発生ですか●●隊員?名古屋入りは秋ごろって噂でしたけど?happy01
そうかわかった!極秘の科学捜査ですね。
節操がないですからねー近ごろの怪獣や宇宙人はsad
おっと大丈夫!私は口が固いですから、友だちにも内緒にしますっrock


なーんて。昨日の夕方、市内を走っていたら
あるお店の前に停まっていて、ビックリしました。
ご存知『ウルトラマン』本編中で、ジェットビートルらと並び大活躍した
科学特捜隊の”超兵器”シボレーコルベア。もちろん当時の実車です。

故・円谷英二監督の愛車だったことでも有名ですね。

速攻でお店に飛び込み、オーナーさんに撮影・ブログ掲載許可を頂いて
さっそくパチパチ。やっぱりデジカメは持ち歩くものですcamera
日暮れ近くだった上、移動中で急いでいたので、数枚しか撮れませんでしたがcoldsweats01

おととい7月7日は監督の誕生日だったので
コレも何かの巡り会わせだったのでしょうかhappy01

ベース車であるクライスラー・インペリアルのボディを大胆に改造し
大きくイメージが変わったポインターと違い
科特隊専用車の外観はコルベアそのままなので、街角などで突然見かけると
その一角がウルトラゾーンであるかのような、不思議なデジャブに襲われて
ウルトラマン好きの私は、どうしても反応してしまいますcoldsweats01
ああドアと天井に、流星マークを付けてみたいlovely

劇中の専用車は4ドアセダンでしたが、コレは2ドアのクーペみたいですね。
ウルトラカラー・シルバーのセダンも良いですが
スポーティなクーペには、こんなレッドが良く似合います。
車が単なる移動手段から、ファッションアイテムへと移り変わっていった
’60年代特有のボディラインが、今見ても魅力的。

万城目淳ちゃんの愛車、プリンス・スカイラインスポーツといい
当時の円谷プロ作品の劇中車センスは、ホントに素晴らしいですねhappy01


Photo_2

フロントに輝くエンブレムは、まぎれもなく本物の証。
劇中のコルベアも、エンブレムはオリジナルそのままのようですから
コレを見ただけですでに、心は’66年の世田谷へheart04


Photo_3 

コチラも赤で統一された運転席。ウィンドー越しで申し訳ないんですがcoldsweats01
見た感じパーツ交換などなく、大径のハンドルもオリジナルのようです。
車にはあまり詳しくはないので、断定は出来ませんけどcoldsweats01


うーむ実にウルトラな空気。事件現場に急行する緊迫した車内で
颯爽とステアリングを切るハヤタ隊員やアラシ隊員
テキパキと作戦を指示するムラマツキャップの勇姿が、目に見えるようですhappy01


Photo_5 

丸目四灯のバックライト、控えめながら張り出したトランク部上端が
特徴的な後部。
ここだけでももう、ウルトラファンにはたまらない眺めですhappy02

事件発生、現場へ急行する科特隊といったシーンでは
専用車をこの角度から捉えたカットが記憶に焼きついているので
今もコルベアのバックショットには、なんとなくワクワクしちゃいますねhappy02

街の片隅で密かに起きた不可解な現象を、科特隊がどう紐解くのか。
そんな期待と予感に胸も震える、名カットでした。


Photo_6 

とはいえ私の中で、印象に残る科特隊専用車の名場面と言えば
第2話『侵略者を撃て』。
この角度で運転席アップから顔を出し、通信機を構えるホシノ君。


「玄関まであと、20メートル、19メートル、18メートル・・・」
「了解了解。報告は簡単明瞭に。競馬の中継じゃないんだから」

30秒おきに呼び出され、せっかく言う通りに報告したのに
通信機の向こうで待つ、フジ隊員のあんまりな反応に
ホシノ君同様、ブラウン管の前の私もガッカリしたものです。

「ちぇ~っsadってねhappy01happy01happy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年7月 7日 (木)

催涙雨に届いた二冊

今日の名古屋は、本当に梅雨らしい一日で
すでに朝5時半からず~っと雨rain

今も勢いはおさまらず、久々の大降りとなっています。

七夕なのにあいにくのお天気でなんて、毎年言ってるような気がしますねcoldsweats01
それもそのはず。夕方のローカルニュースで見ましたが
過去50年間で、7月7日の名古屋が雨もしくは曇りだった日は
50日中、実に40日もあったそうです。
天の川鑑賞不可能率・なんと80%!

残念ながら今日は、天候不順の「特異日」というわけですねweep

七夕のぐずつきは昔からだったのか
この日の雨には『催涙雨』なんて呼び名が付いていて
なんでも、織姫と彦星が流す涙が雨となったなんていわれがあるそうで。

まー昔の人はロマンチックだったんですねえheart04
一年ぶりの再会に、二人とも思わず号泣なんて図を
想像したのでしょうか。
ファーのケージに迷い込んだハエを追い出すのに必死の私には
甘い妄想とは無縁ですがcoldsweats01


そんな私が楽しみにしているのが
昨年12月28日、86歳で亡くなった名女優・高峰秀子さんを偲んで
今月から、日本映画専門チャンネルで始まった
『総力特集 映画女優・高峰秀子』。

彼女の初期作品『綴方教室』(1938年東宝 山本嘉次郎 監督)から
時代ごとの代表作品を放送する、追悼企画です。


映画黄金期・1950年代~60年代の邦画を通じて
成瀬巳喜男監督作品から高峰さんの名前を知った
にわかファンの私ですから
鑑賞作品も『浮雲』『女が階段を上る時』『乱れる』そして『放浪記』などなど
わずか数本に過ぎませんが
なぜ彼女が、今も多くの人々から「心に残る国民的スター」と呼ばれ続ける
のか
その魅力の片鱗が、なんとなく分かってきました。

と同時に、未見の作品が続々と放送されるこの機会は
願ったり叶ったりですhappy02

また、この特集に合わせ制作された特別番組
『~映画手帖~高峰秀子』も楽しみにしています。

日本映画
史と共に生きた高峰さんの作品を
数回に分けて解説するミニ番組で、作品ガイドとしても楽しめる上に
彼女の人間的な側面も知る事ができ、興味深い内容です。

この番組内で多く引用されているのが
高峰さんご本人執筆による自叙伝『わたしの渡世日記』(文春文庫)の一節。
1979年の女優引退後、エッセイストなどの活動をされただけあって
映画黄金期を駆け抜けた激動の人生の活写や
決して望んでいなかった女優という仕事についての思いなど
胸中を吐露する一つ一つの言葉には、並々ならぬ迫力があります。

どうやらこの著書、数ある女優の自叙伝の中でも名著だったらしく
ファン必読の書でもあったみたいですね。
そんな事なーんにも知らなかった私は、ただ恥ずかしいばかりでsweat01

邦画ファンとして、こんな名著を未読だったのは
何となく忘れ物をしたような気分になって
あわててネットで注文、さっき届きました。


Photo_2

上下巻とはいえ文庫本なので、入手は容易だったのですが
一人の女優の人生が綴られた二冊は、心なしかズッシリ重く
ページを開くにも、ちょっとした気構えが必要。

届いたばかりでまだ読み出してもいないのですが、一筋縄ではいかないようです。
出演作品とオーバーラップするような、彼女の壮絶な日々を紐解くには
こんな催涙雨の夜が、ふさわしいかもしれませんね。
読み飛ばすのが勿体無く思える本に出会える機会は、多くはありません。
あせらず少しずつ、読んでいこうと思います。


『女が階段を上る時』のラスト近く、相手役の仲代達矢に別れを告げ
夜の世界に生き続ける決心を固めた彼女の
胸の内に流れる、決して他人に見せない涙が
窓の外にそぼ降る今夜の雨と、ちょっと重なります。
そんな名古屋も明日から気温が上がり、夏日の再来との事。
日本初のフルカラー映画『カルメン故郷に帰る』で彼女が見せた
明るい笑顔を見習って、猛暑に挑むとしましょうhappy01

2011年7月 5日 (火)

扇ぐ夏

Photo

今日は最高気温が32.8度まで上がったにもかかわらず
ここ数日があまりに猛暑だったので、むしろ暑さが一段落した感さえあった名古屋。

所要で行った区役所に、こんなうちわが置いてありました。
先日の地デジカうちわといい、この夏はうちわ復権ですねhappy01

「市役所や区役所などで、節電してるんですよ。」

うちわの表記について訊ねた私に、受付の方もこう教えてくれましたが
どこでもやってるんですねー。
事情はよく分かるので、私も協力は心がけてはいるんですが。

今日くらいの暑さなら、自宅作業中もなるべく冷房を控えるよう
努力してはいるものの
起床時刻の朝5時から9時くらいまでは涼しくても
その後は一気に気温が上がる為
どうしても我慢できず、手がエアコン本体に伸びてしまいます。

うーむこれで、今だにリモコン式じゃないコトがバレちゃいましたねcoldsweats01
ウチのエアコンも20年選手ながら、物持ちの良さだけが自慢なので
今まで一度も故障せず、元気にがんばってくれています。
昨年の猛暑の時は、さすがに心配しましたがcoldsweats01

でもエアコンの風も、当たる場所には注意が必要で。
部屋で作業テーブルの前に座っていると
エアコンの風が、ちょうど自分の右肩に当たる位置関係なので
長時間作業をしていると、右半身だけが異常に冷えちゃって
左半身との体温差に、思わずエアコンを切ることがありますcoldsweats01

でも室内の家具やテレビなどの位置関係を考えると
テーブルは現在の位置がベストなので、うーむ難しい所ですね。
家具の配置や収納効率、動線を重視するあまり
健康を害してしまっては元も子も無いし。

いっそのこと、エアコンの風向きを変え、風を身体に直接当てない作戦で
乗り切ろうとも思っていますが
そこは貧乏性の私、なんか自分の所に風が来ないのはもったいないような
気もしちゃったりなんかしたりして(広川太一郎風coldsweats01

とはいえ、全身毛皮のファーの健康管理も必要だし
身体に悪い過度な冷房を控え、なるべく体力をつけて
夏を乗り越えようと思っています。
でも意志弱いからなーsweat01 速攻でアイスとスイカに走るかもcoldsweats01


Photo_2

宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン第27話
『大激戦!!七大怪獣』放映40周年と二日後記念っ!
という事で
夕方のウォーキングはスペクトルマン・パロンザウルス・サタンキングの
豪華3大ゲスト!

残念ながら、他の当エピソード出演怪獣は持っていないていたらくweep
でもバックには、さっそうとジョギングするお方が映ってますhappy01
この時刻でも多いんですよ。こういう健康的な人たちrun

午後6時10分にして32.5度。
この後汗だくで帰った私が、冷たいシャワーとシャンプーで
全身をスッキリさせたのは言うまでもありません。
でもごらんの通り、湿度はそれほど高くなかったですし
夜になっても、けっこう風が心地良いです。
明日も晴天と暑さが続くそうなので、こんな心地良さもつかの間でしょうか。
猛暑と節電の狭間で揺れ動く日々は、これからが本番のようですcoldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2011年7月 2日 (土)

2011年宇宙の旅

Photo

ネヴュラ防衛軍、ついに宇宙へ進出!
先日のスペースパトロールはパイロットがロボットでしたが
今回はいよいよ、人類初の宇宙飛行ですhappy01
世間に比べ、ずいぶん遅いですけどcoldsweats01

宇宙へ飛び出すのは、その名も分かりやすい
オカヤス製・ブリキのスペースシップ。
ゼンマイ走行も勇ましい、ちょっと昔のおもちゃですhappy01
レトロ風味満点の箱も、懐かしさいっぱいheart04

思えば先日からずーっと、おもちゃばっかり買ってるみたいですが
家計簿を分析した所、その予算は食費から捻出されていたことが判明。
先月は朝昼晩の三食+飲み物や間食などの全食費を
一日平均、約560円でまかなっていましたcoldsweats01
ひょっとしてコリャ、わが家の節約の新記録!?
いくら一人暮らしとはいえ、特に意識していないのにつつましい生活ぶり。
そりゃおもちゃを買いすぎても、赤字にならないわけだなあと
自分で自分に感心するばかりで。
まーそんな所帯じみたお話はともかくcoldsweats01


Photo_2

ジェットビートル風の丸っこいボディと銀色のカラーリング
翼端のロケットっぽいディテールや、用途不明のカラフルなプロペラなど
どこを取っても、「過ぎ去った未来」テイスト炸裂のデザインです。
いやーやっぱり、宇宙船おもちゃはこうでなくちゃ。
全長も約19センチと、手ごろなサイズなんですよ
happy01

Photo_3

一人乗りのコクピットに座るのは、お顔も勇ましい宇宙パイロット。
お名前は書かれてないですが、ちょっと細身のプロポーションみたいですね。
いや細身と言うより、バックと一体成形と言いましょうかcoldsweats01


Photo_4

ビートル風の丸窓がステキ!断じて絵ではありませんっcoldsweats01 
しかもごていねいに『SPACE SHIP』と書いてあるんだから、間違えようがない。
車のボディに『自動車』って書くようなものですよね。コレはhappy01


Photo_8

箱に記された「WIND-UP U-TURN ACTION」のヒミツがコチラ。
ゼンマイを巻くとプロペラを回転させ、タイヤ走行するのですが
ゼンマイが巻き戻る時、ごらんの巻き金具の先端が微妙に地面に触れることで

回転軸の役目をはたし
スペースシップ本体を、ミステリーアクション風に方向転換させるという訳。

最初に走らせた時、アッチコッチに方向を変えるので
壊れてるんじゃないかと思いましたが、そういう仕組みだったんですねcoldsweats01

いやーよく考えてあるわあ。そこまで考えて金具の寸法を微調整したのか
単なる偶然から生まれた仕掛けだったのかは窺い知れませんが

ゼンマイ動力というシンプルな機構に、ここまでのアレンジを加えた
オカヤス設計陣の聡明さと職人技には、頭が下がるばかりです。

昔のおもちゃながら、現在でも充分楽しめるところが侮れないhappy02


Photo_6

どこから見ても丸い姿。私はこういうので充分かなhappy01 
高級そうな銀色にも惹かれるしhappy01
こういう素朴な物の方が、おもちゃ本来の楽しさに溢れているような気もして。
まー宇宙船にプロペラが付いている意味は、どうしてもわかりませんがhappy01happy01
happy01



Photo_7

昨日に比べ今朝はよく晴れたので、7時半でもうこんな気温ですが(41.5度!)
思ったより湿度が低かった為、体力の消耗も昨日ほどではなく
ジメジメよりジリジリとした、気持ちよい暑さが体感できました。

名古屋の梅雨明けも、もう近いのでしょうか。
この親子のおとぼけぶりには、ますます拍車がかかってきましたがhappy01

2011年7月 1日 (金)

M35星の逃亡犯

気がつけばもう7月。ウルトラマン生誕45周年の月がやってきましたhappy01
その記念というわけでもないのですが、たまたま先日
ネットオークションで落札できたお宝がコチラ。


Photo

記念すべき『ウルトラマン』第1話
「ウルトラ作戦第一号」(1966年7月17日放送)に登場した
M35星出身の宇宙怪獣・ベムラーのソフビです。
写真の通り、未開封のブルマァク復刻版とバンダイ・ウルトラ怪獣シリーズ版の
2つセットで出品されていて、めでたく落札できました。


例によって珍しいものでもありませんが、近所のショップではやや高額で
手の出ないアイテムだったので、その半額近くで入手できて万歳三唱happy02happy02happy02


Photo_2

さっそくブルマァク復刻版を開封、朝のウォーキングに連れ出す私run
今朝の名古屋は曇り空で、青空が印象的な竜ヶ森湖セットとは
雰囲気がちょっと違うもののcoldsweats01
お天気だけはコントロールできないので、雨よりはマシと
いつもの池のほとりで一枚camera


さる資料によれば、1966年のウルトラマン本放送時
ベムラーのソフビ化権は米澤玩具が取得していた為
意外にもマルサンからはソフビが出せず
1970年になってはじめて、ブルマァクから発売されたのがこの一体だそうで。
前述の通りコレは復刻版ですが、同じ型から抜かれているわけですから
雰囲気は充分に味わえます。


それにしてもいやー、実に味わい深い造形heart04
リアル造形のフィギュアを絵画で言う写実派とするなら
こういうユルソフビはいわば、印象派ですねhappy01
単なるデフォルメとも違う独特の造形美が、全身から感じられます。

原形を作られた方は、そんな難しい事など考えてもいなかったでしょうけどhappy01


Photo_3

頭でっかちな上、虫歯ひとつなく美しい歯並びhappy01
ちょっと分かりにくいですが、舌もちゃんと造形されているんですよ。
やや前傾姿勢の感じがベムラーらしくて、私はお気に入りlovely


Photo_4

背中のトゲトゲ具合も良いですね。
でもこの角度だと、マグラーやバランと間違えちゃいそうですが
かろうじて腕の細さで、人違いだけはせずに済むかな。

コワイですもんね。振り向きざまに青い怪光線を吐かれちゃcoldsweats01


Photo_5

いつもの竜ヶ森池(湖ほど大きくないのでcoldsweats01)で、住民の一羽に因縁をつける
目つきの悪い宇宙の悪魔。

朝のまどろみを邪魔されて、カモさんもめいわく顔ですsad


Photo_6

カモ仲間の通報により駆けつけた、町のウルトラおまわりさんに
さしものベムラーも観念した様子。
まー朝8時45分で32.5度もあっちゃ、つもるイライラも分かりますが。
素直に頭を下げた宇宙の悪魔に、ウルトラマンも満足顔happy01
カモたちにもふたたび、安らかな朝が訪れたのでありました。めでたしめでたしhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »