2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 逆ペギラ状態 | トップページ | 猛暑AM7時 »

2011年6月26日 (日)

ドンゴコドンゴ

Photo

今月最後の贅沢、ブルマァク復刻のドドンゴ。
出回っている頃から欲しかったのですが
高くて手が出ないうちに、いつの間にか見かけなくなって
先日やっと再会できた品です。

例によって、珍しいものでもありませんが
もともと好きなんですよね。ドドンゴって怪獣がheart04
バンダイ製・怪獣標本の購入も考えたくらいですが
ユル好きの私はコッチが好みかなとhappy01


Photo_2

不安定な梅雨空の晴れ間を狙い、夕方の公園に持ち出してみれば。
やっばりよく似合いますね。草原にこのフォルムは。
相方のミイラくんが居ないところが、残念と言えば残念ですがweep


Photo_3

当時の金型とはいえ、今の目で見てもなかなかリアル。
ホントにキリンの顔つきですね。
今日のように蒸し暑い日は、ビールを思い出す方も多いのでは?beer


Photo_4

なーんて言ってたら、ねえ遊んでよと現れたのは
いたずら息子のコドンゴちゃん。
体つきといい色といい、一目で親子と分かりますhappy01


Photo_5

やんちゃ顔が親ゆずり。学校じゃガキ大将の役どころかな。
でも担任のウルトラマン先生には、頭が上がらないんですよきっとhappy01


Photo_6

note親ドンゴの背中~に~子ドンゴ乗せて~note

なんか似合うわあこういうおんぶlovely
別々に入手したのに、ここまで収まりが良いと
ホントに親子みたいですhappy01


Photo_7

ねえおかあちゃん、あの丘から空を見たいよ。
もうすぐ夕ごはんの時間だから、ちょっとだけだよhappy01


Photo_8

きれいな青空だねえおかあちゃんhappy01
そうねえ。今年の夏も暑くなりそうねhappy01

こんなやりとりが似合いそうな、日曜日の黄昏。
名古屋の梅雨明けはまだ先ですが
空に浮かぶのはすでに、夏の入道雲のようですね
happy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 逆ペギラ状態 | トップページ | 猛暑AM7時 »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

フィギュア買うならリアル志向なほうなんですが、
このドドンゴは面白いですね~。

コドンゴ、てっきりゲスラ(アギラにも見える気が・・)かと・・・・( ^ω^ )

このドドンゴに合うようなミイラ君ってどんな造形になるのか??

完全ゆるキャラなミイラ人間を見たみたいです。smile

Koreanair様 このドドンゴは
1969年にブルマァクから発売された当時そのまま
(もっと遡れば1966年のマルサン製ですが、一応ブルマァク製の復刻ということなので)
の金型から抜かれていますから
あの怪獣ブームに子ども達を喜ばせたソフビの雰囲気が、しっかり味わえるんですよね。
そこが現在のソフビには無い雰囲気を、醸し出しているのかもしれませんhappy01

コドンゴも、’80~’90年代あたりのデフォルメブーム時のものですが
おっしゃる通り、顔がゲスラやアギラ風にも見えますねcoldsweats01

写真のドドンゴの身長は20センチくらいなんですが
ミイラ君も2005年に、同じくらいの大きさのユルソフビが出ています。
新規造形ながらけっこう可愛いんですが、稀少品であまり出回らない上
劇中のスケール比率にはあまりにも合わないしcoldsweats01
ドドンゴのスケールに合う食玩サイズは、私が知る限りリアル造形しか無いんですよねcoldsweats01
まーそれを入手するのも良いとは思いますがhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/40559844

この記事へのトラックバック一覧です: ドンゴコドンゴ:

« 逆ペギラ状態 | トップページ | 猛暑AM7時 »