2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 金色の紫陽花 | トップページ | おとぼけ親子 »

2011年6月10日 (金)

おとぼけぼうや

Photo

お天気は一日ぐずつき気味、夜になって降り出した雨に
外出もままならず、みんな部屋で退屈そう。

そんな中、先輩のファーにいいように遊ばれる
新入りのチビッコロボちゃん。
わが家のブリキロボの中では背が一番低いので
肩身も狭いようです。
のんきそうなおとぼけ顔が、逆に同情を誘ってかわいそう

でも今後、このチビッコに新たな展開が!
期待せずにお待ち下さいっ!

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ

« 金色の紫陽花 | トップページ | おとぼけ親子 »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

シナモンファー」カテゴリの記事

コメント

最近ブリキはお休みしてるんです
スモーキングロボットの修理が芳しくなくて少々凹み気味なんですよ
おもちゃ病院はボランティアだから文句言えないんだけど、分解する時に壊したら正直に言って欲しかった
騙されたとは思わないが信頼出来なくなってしまい悲しい気持ちになりました
修理も完全に出来てないのもひっかかり、箱から出すとまた悲しい気持ちになりそうなので今は封印中です

ロボットのお話も終末なんだけどUP出来ないんだよなあ

珠恵様 スモーキングロボットでそんな顛末があったとは
それは残念でしょうね。
私も同じ事があったら、ブリキおもちゃ全体から遠のいちゃうかもしれません
ふたたび可動を目指すかディスプレイと割り切るか
難しい所ですよね

ブリキは時々、目が飛び出るほど高額なビンテージ品を見かけますが
予算の無いわが家では、安価な中国製レプリカや中古品を細々と集めるのが
精一杯です。
ですから自然と、電動など高級な可動ギミック品は少なく
ゼンマイ可動ばっかりなんですが
私はそのチープさがかえって好きで、おっかなびっくり歩くその姿に
愛おしさを感じています。
電池要らずですし、めったに壊れない所もお気に入り
置いておくと、忘れた頃にジ~イイと動くおとぼけぶりも
たまりません                

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おとぼけぼうや:

« 金色の紫陽花 | トップページ | おとぼけ親子 »