2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 閃光ブリキ星人登場 | トップページ | 鋼の帝国 »

2011年2月20日 (日)

新旧怪獣共宴

今月初旬からず~っと続いている部屋の模様替えが
ここ数日は、かなり佳境に入っておりまして。

コレクションケース導入による部屋のデッドスペース解消の為
昼夜を問わず時間さえ空けば、雑巾がけ掃除機がけアイテム仕分け売却に
明け暮れておりました。

記事更新を犠牲にはしたものの、身を粉にした集中整理の甲斐あって
とりあえず今日午後、ちょっと先が見えてきました。
とはいえ、水に浸してホコリを洗い落としたものの
これから棚への並べ直しを待つ、500個を超える食玩をはじめ
整理作業は目白押し、収束まではまだまだ遠いですがweep

近年まれに見るマメな整理作業の末、押入れの奥から
買ったまますっかり忘れていた未開封のおもちゃを数点発掘。
もう不要と売却に回したところ
それがたまたま、現在の懐かしおもちゃのメインニーズである
’80年代あたりのものだったらしく、思った以上に高額で買い取ってもらえ
先日お見せしたコレクションケース代をまかなえたばかりか
追って求めたケース数個分も余裕で払え、ちょっとしたお小遣いまで残りましたmoneybag

物持ちだけは良い貧乏性の性格に、これほど感謝した事もありませんcoldsweats01

売却するお店は三店舗に絞ったのですが、客層や扱うジャンル、在庫の関係で
同じアイテムでも、買取り価格は店ごとに天地ほど違うんですね。
リトマス紙的なおもちゃを一つ、各店舗で買取り査定してもらい
その額のあまりの差に愕然、賢く売る難しさも痛感しました。
今はネットオークションもありますから、額の読みはさらに難しいんでしょうね。


ともあれ、今回の売却で得たお小遣いは思った以上だったので
近所のオタクショップで、かねてから欲しかったソフビをひとつ購入。
ささやかなお祝いですhappy01


Photo_2

春めいた日曜の昼下がり、ベランダでニラミをきかすのは
ノスタルジックヒーローズの蓄光ペギラ。
まだ部屋はお見せできる状態ではないので、屋外撮影ですみませんcoldsweats01
いにしえのマルサン電動歩行プラモを、ソフビ化したアイテム。
ネットオークションでも出回っていますし、特に珍品でもありませんが
相場よりちょっと安かったものでcoldsweats01

同時期にマルサンから発売されたペギラソフビの可愛いフォルムと比べ
プラモならではのリアルなフォルム、怖い顔つきが魅力の逸品ですが
まーこのあたりは皆さんご存知でしょうから、細かい説明は飛ばして
開封後はイッキに、やっと導入できたコレクションケースへ陳列note


Photo_3

このケース、先日お見せした超兵器格納庫と似ていますが、実は別モノ。
全高120cmを上下二枠に分けた、ミラー背板ケースです。
写真はその上枠。夢にまで見た特撮リボルテック勢ぞろいの図。
さらに最上段には、マルサン電動怪獣ソフビのお二人にお越し頂きましたhappy01


古そうな木枠が、昔の模型屋さんのウィンドー風でイイ感じlovely
こういう古い雰囲気には、やっぱりマルサン怪獣がよく似合いますね。
最新アイテムの特撮リボルテックさえ、古典キャラクターの強みが幸いして
木枠と違和感が無いところが不思議です。
最古と最新、時代を超えた怪獣おもちゃの共宴ですね。
いやー見たかったわあこういう光景happy02

子どもの頃、模型屋さんのウィンドーにこんな怪獣を見かけると
欲しくて欲しくて、ガラスに張り付いて動かなかった記憶が蘇りますcoldsweats01

ソフビは外展示の方針なので、いずれ入れ替えますが
しばし懐かしい雰囲気を堪能する意味で、飾ってみました。

さて前述の通り、この写真はケースの上半分で
下半分は、最近ちょっと力を入れているブリキコーナーなんですよ。
単品でもレトロテイスト満点のブリキですから、軍団で並ぶともうlovely
それはまた、いずれお見せすることとしましょう。


この通り今回のお小遣いは、そのほとんどを
「ネヴュラ」昭和駄菓子屋化計画の予算として活用しています。
他にも色々と、感涙モノを狙っておりますので
うまく入手できましたら、またご紹介致します。
さて今夜も果てしなく続く、部屋の模様替え。
明日は燃えるゴミの日ですから、そのチャンスに備えてもうひと頑張りpunch
今回のゴミも、山ほど出そうな予感ですcoldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 閃光ブリキ星人登場 | トップページ | 鋼の帝国 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お掃除ご苦労様でございます
綺麗な場所に綺麗に飾ってあげてこそのコレクション
大切にしたいですが・・・
「たま・ホーム」は既に怪獣墓場状態で、再起不能ですよ
あんなものやこんなものがバトルロイヤルになってしまってます
まともに片付けたら10日じゃ収まらないなあ

ノスヒロですね
オイラ達の年代だとマルサンプラモってのは既に終わってしまった過去の物でありましたからね、憧れもありますけどブルマァク程の親しみはありませんでした
でもね・・・毎年この時期、忙しさの余り精神が破壊されて色々と無茶振りな買い物しちゃうんだよ
一昨年は何故かM1号のウルトラマンソフビ、これは古谷さんのイベントで活躍出来ましたが、メチャクチャ買いましたよ
昨年はノスヒロ電動怪獣倶楽部を大量に購入しちゃいました
http://blogs.yahoo.co.jp/btykj542/59789373.html
ペギラとゴメスは通常&蓄光と揃っちゃいました
3月は誕生日もあるので、つい気も大きくなっちゃうんだけど、異常な買いっぷりでしたわ
ノスヒロはプラモだとカッチリした良さが出ますが、ソフビに置き換えるとモールドの甘さが目立ってしまうのが残念ですよ

今年は・・・超合金&ブリキ祭りがオイラの精神破壊ぶりを象徴してますよ
一昨日なんて28時間連続で働いたから・・・
精神が壊れるのをオモチャ漁りで何とか食い止めてるんだよ~
一杯働く自分へのご褒美と甘やかしてるだけかもねえ

今日は夜勤明けで色々と見て回りましたが収穫ゼロでありました
超ロボット3号を修理に出しました
直ると良いなあ

珠恵様 今回はもう掃除のレベルを超えていて
始めたのは今月2日の深夜ですから、用事の合間を縫っての作業ながら
もう三週間近く続いていますcoldsweats01
こんな長期間の模様替えは私も未体験で、本当に終わるのか心配ばっかりcoldsweats01

珠恵さんと同じく、私も手持ちソフビやフィギュアはついバトルロイヤル状態になりがちなので
思いきらなければ片付かないと一年発起、今回の暴挙に出ましたcoldsweats01
でもやっぱりホコリが拭き取られ、本来の輝きを取り戻した怪獣達を見ると
やってよかったと思いますhappy01
でもあまりの数に、たぶん今月中には終わらないと思いますがweep

私もマルサン怪獣とは微妙に世代がズレているので
持っていた記憶はありません。やっぱりメインはブルマァクでしたね。
でも今こうしてソフビながら手に取れると、半ば神格化されたアイテムに
触れられる喜びはありますhappy01
年上の兄弟が居る知人が幼少期、お兄さんの作ったマルサンプラモで遊んだそうで
そういう話を聞くにつれ、羨ましく思ったりしますcoldsweats01
なんて贅沢な子ども時代だったのとlovely
でも私も小学校時代、裕福な友人が持っていたマルサンプラモ・電動歩行バラゴンと
無謀にも日東のゼンマイ歩行ガメラで戦った記憶がありますから
それなりに勇者だったなと。もちろん負けましたがcoldsweats01

お仕事の多忙さから来るストレスを、買い物で発散するお気持ちは
私もよ~く分かりますよhappy01
今回の模様替えで痛感したんですが、不要と判断して売却に回したアイテムって
そのほとんどが、ストレス買いで手に入れた物でしたcoldsweats01
本当に手元に置いておきたい物って、手放すかどうかの選択を迫られた時に
はっきりと分かりますね。今後は気をつけたいものですが
買う時はテンションが上がっちゃって、つい判断力が鈍るんですよね。
それも間違いなく、おもちゃ好きの心理ですcoldsweats01

超ロボット3号、直ると良いですね。
いつかわが家のキャラクターたちと共演できることを、楽しみにしていますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/38947903

この記事へのトラックバック一覧です: 新旧怪獣共宴:

« 閃光ブリキ星人登場 | トップページ | 鋼の帝国 »