2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 対騒音防御完了 | トップページ | ガメラ死の猛吹雪 »

2011年1月16日 (日)

5ヶ月前の気温は?

Photo_9

この冬一番の寒気に見舞われた、今朝の名古屋。
日本海側はもとより、ふだんあまり雪の降らない太平洋側の西日本も
降雪や路面凍結の報告が続々と入っていましたが
今朝7時30分の自宅付近は雪などみじんもなく
重苦しい雲の中から、朝日さえ覗いていましたsun


世間はセンター試験二日目の話題でもちきり。
文化の日が晴れの特異日であるごとく
このセンター試験の日も、寒気が流れ込む特異日らしくて

受験生は毎年、道の凍結や雪による交通機関の遅れなど
不安や心配を強いられますね。

でも社会に出れば、天気次第でお仕事の段取りが大幅に狂う場合も数知れず。
そういう不測の事態に、臨機応変に対応する冷静さと度胸も大事です。
コレも社会試験のひとつと割り切って、何とか乗り切ってもらいたいとpunch

でも受験生を送り出す親御さんは、何かと心配ですよね。
子どもの居ない私ですが、お気持ちはお察し致します。


Photo_2

それにしても今朝は寒いsweat01
ごらんの通り、今年一番の寒さというふれ込みはダテじゃありません。
なぜか気温が高めの我がベランダで1.3度ですから
同じ名古屋でも、氷点下の所は多いでしょう。

この時計でこんな低温が表示されたのは初めて。湿度もすでにエラーですしcoldsweats01
初の1度台に、バルゴン親子も目を丸くしていますeye


思えば厳しい猛暑だった昨年8月。
このベランダで、同じ電波時計があまりの高温にダウンしかけた事がありました。
「ネヴュラ」でもお話しましたから、ご記憶の方もいらっしゃるでしょう。

あまり寒い寒いと言っていては心も凍結しちゃうので
その時にアップした、驚異の猛暑写真を再度ごらん頂きましょう。


Photo_8   

2010年8月18日、午後3時。
気温表記にご注目下さい。実に45.6度を示しています。
この日の名古屋の最高気温は37度でしたから、ベランダはさらに高温shock
日なたや日陰など測定地の条件が与える、気温への影響が分かりますね。

こんな風に熱のこもりやすい我が家のヘランダですが
それにしても8月から1月までの約5ヶ月で、その気温差は実に44度。
朝と昼間という条件の違いはあるにせよ、夏と冬の差は怖ろしいshock
この写真を撮った頃は、誰もが暑さにこりごりだったのに
今日みたいに寒い日は、こんな猛暑が恋しくなるから
勝手なものですよね。人間ってcoldsweats01


と同時に、気まぐれなスナップながら
こういう気温やお天気の写真が、後になっていかに重要な記録となるかを
感じる事もできました。

時刻や気温、湿度が映り込んでいるというだけで、二枚の写真には
どんな言葉より忠実に、その日の蒸し暑さや寒さが定着されています。

この45.6度の日にも、この写真を5ヵ月後にこんな形で使うとは
考えてもいませんでしたsweat01
何気ない怪獣やおもちゃの写真にも、やっぱりどこかにリアルタイムの情報を
入れ込んでおくべきですね。
おバカな私には、そんな事しかできませんからcoldsweats01

Photo_6

11時。外は雪が降ってきました。8月のあの日に近いアングルでパチリcamera
この写真も将来、何かの役に立つのでしょうかsmile

これぞまさににほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 対騒音防御完了 | トップページ | ガメラ死の猛吹雪 »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

11時・・・この時既に緑区では・・・
バルゴンとペギラが団体で集結
オマケに幻の冷凍怪獣ゲゾラまで上陸
会社から家まで命懸けで戻って来たよ
家の前は一面の銀世界、街道から家のある路地裏の坂道でスリップ
毎度雪降りは困りますよ
8時半に鶴舞に居て青空だったのに2回目の降雪が10時
現場捨てて帰って正解だったよ

珠恵様 今日の雪には驚きましたねーcoldsweats01
おっしゃる通り私も、記事に書いた時点では
日の出が見られたので、降ってもちょっとチラつく程度かなと油断していました。

でも降り出すと、あれよあれよという間にあたりは真っ白snow
どこの局でも、中部地方の人たちは大雪に慣れていないと
心配していましたが、まさにその通りでcoldsweats01
珠恵さんも賢明なご判断でしたね。
無事に帰宅されたようで何よりです。

雪雲の流れ込みは今も続いているようなので
怖いのは明日朝の積雪、路面凍結ですね。
まったくペギラやバルゴン、ゲゾラまで揃って
罪なことをしてくれるものですcoldsweats01
ただウチの近所では、子ども達の笑い声が絶えませんでしたから
明日の朝あちこちで見られる雪だるまが、せめてもの楽しみといったところでしょうかhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/38487696

この記事へのトラックバック一覧です: 5ヶ月前の気温は?:

« 対騒音防御完了 | トップページ | ガメラ死の猛吹雪 »