2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 歳末おバカバトル | トップページ | 新春地球防衛軍【後篇】 »

2011年1月 1日 (土)

新春地球防衛軍【前篇】

Photo

ちょっと遅れましたが

皆さま、あけましておめでとうございますfuji

予報では雪が心配された名古屋の元旦も
いざ明けてみれば、非常に美しい初日の出が見られ
コリャ新年から縁起がいいねえと、あわててご来光バックにパチリcamera

鏡もちに乗せたサイクロンは干支とはな~んにも関係ありませんが
ま、キャッチフレーズのイメージで
今年もパワフルに疾走したいという願いが込められています。
あい変らずのおバカブログですが、なにとぞ本年もよろしくお願い致しますhappy01


でも、ウサギモチーフの特撮キャラって、意外に少ないんですよね。
むりやり探して、思い入れのないキャラを新年から使う気にもなりませんしcoldsweats01
この初日の出を観た瞬間
太陽の前に’62年製スカイライン・スポーツのミニカーでも置いて
『脱兎サン』
なんて名付ければ、下手なダジャレながらウサギ繋がりが成り立ったんですが
そんなに都合よく、手元にスカイラインなんてありゃしないcoldsweats01
まーその時にならないと思いつかない私の辛さ。
年明けから出鼻をくじかれましたが、気を取り直して行きましょうgood

元日の今日は、去年からレギュラーイベントとなった、妹宅と叔父宅の年始まわり。
お雑煮やカニ鍋をおなか一杯に味わった上、持ち前のオタク趣味が炸裂
当然ながら、妹や従弟の子どもたちにばっかりモテちゃって
しばし懐かしい気分に浸れましたhappy01

けっこう内容豊富なお話が出来そうなんですが
先ほど帰宅したばっかりですし、今日中に記事を書くには時間が無いのでcoldsweats01
その顛末は、今回と次回の二回に分けてお話することにしましょう
happy01

まず朝10時に訪ねたのは、同じ名古屋市内に暮らす妹一家。
義理の弟となる妹の旦那さんは、ここ二年ほどインドネシアへ単身赴任で
明日までの一週間、正月休みの為に四ヶ月ぶりの帰国。

三人の息子さんを加え、一家五人で短い家族団らんを楽しんでいました。
そこへ私が押しかけたという次第happy01

妹夫妻への挨拶もそこそこに、相手せざるを得ないのは
お年玉を狙って、私ににじり寄ってくる三人の甥っ子たちsmile
それぞれ高校・中学・小学校に通う三人は体型も個性もバラバラですが
お年玉袋を受け取って喜ぶ様子は、子ども時代の私たちと変わりませんねhappy01
特に末っ子の小学5年生は、人見知りのなさに加え
私と同じハムスターオーナーでもあるので、ハムちゃんトークに食いつく食いつくhappy01

甥っ子自慢のハムちゃんはウチよりエサの品数が多く、エサ各々の質も高いので
心なしか、我がファーちゃんより毛並みがいいみたい。うーん負けましたweep

ただ午前中の訪問だったので、件のハムちゃんは寝ぼけまなこで
写真映りも今ひとつ。皆さんにご紹介できないのがちょっと残念ですsad

その代わりと言ってはなんですが、一応、訪問記念ということでcamera


Photo_2

件の甥っ子制作、本人愛用のペンギンぬいぐるみを
鏡もちに仕立てたディスプレイpenguin

今日冒頭のサイクロンと同じく、ペンギンも兎とは関係ないじゃんsweat01
でもまー鏡もち体型だし、横に小さな兎さんも居ますから
不思議と違和感がないですね。さすが私の甥っ子というわけでhappy01


Photo_3

でもイマイチ干支感が感じられないなあとボヤいていたら
あわてて妹が持ってきたのが、この謎の観葉植物三点セット。
いつもキッチンの窓際に置いて、成長を楽しんでいるそうです。
ちょっと分かりにくいですが、一番左の鉢は兎なんですよsmile

こういう植物で、旦那の海外赴任の寂しさや心細さを紛らわせていると思うと
わが妹がちょっと不憫にも思えてきますがweep
でもそんな中、三人の息子を育てる逞しい母でもある妹を
ひそかに誇りにも思う、不出来な私でした。

本人を前にしては、照れくさくてそんな事言えませんがcoldsweats01

さて甥っ子やハムちゃんたちとの大騒ぎも終わり
続いて向かったのは、隣の市に暮らす叔父宅。
「ネヴュラ」にもたびたび登場する、大学教授の従弟の実家でもあります。
小学6年生の一人っ子を持つ従弟一家とも、毎年元旦にここで顔を合わせます。

そこで私を待っていた、驚愕の超兵器とは!?
この続きは、次回にお話しましょう。
ヒントはこちらの写真。コリャすごいですよ。
今井自衛隊に入隊させたいくらいのインパクト。

我が一族はなんでこう、妄想力が豊かなんでしょうかっhappy02


Photo

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 歳末おバカバトル | トップページ | 新春地球防衛軍【後篇】 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大変遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

去年12月の中頃に引っ越し。それに伴う、ネットの光回線への移行で、初ネットが約半月ぶりの今日になってしまい、新年のご挨拶が遅れました。

同時に、やっと時デジにしましたので、TVとパソコンの周囲は、ケーブルと電源コードでいっぱいです(笑)。

今年も、また宜しくお願いいたします。

都の商売人様 年始のご挨拶ありがとうございますfuji
あい変らずのマイペースですが、本年もよろしくお願い致します。

押し迫った12月にお引越しとはまた、ずいぶんお忙しかったでしょうねcoldsweats01
私も以前、地デジ移行の際は部屋中がケーブルの渦で
よく足を引っ掛けてましたcoldsweats01
でも地デジの画面クオリティーは、一度体験してしまうとアナログには戻れないほどの
高さですよね。
昔、アナログ録画した必殺のビデオを見るたび、画面の粗さに愕然としますcoldsweats01
時代劇専門チャンネルなどで、良質の番組を高画質で観られる現在
アップコンバートされた必殺にも、今後は目が離せませんねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/38302463

この記事へのトラックバック一覧です: 新春地球防衛軍【前篇】:

« 歳末おバカバトル | トップページ | 新春地球防衛軍【後篇】 »