2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« イタコファー | トップページ | 垂涎のマジンゴー »

2010年12月 6日 (月)

バグン イガール チヲス 大怪獣総攻撃 后篇

さて早くもユルユルのクライマックスを迎えた『大怪獣総攻撃』
前篇を未見の方はコチラを。


http://spectre-nebura.cocolog-nifty.com/cultnight/2010/12/post-918f.html

今回は前篇に引き続いて、さらにユルい后篇です。
まさかホントにアップするとは思わなかったでしょcoldsweats01
例によっていつものノリですので、期待せずにご覧下さいhappy01


Photo

Photo_2

シベリアの鉄獣の登場でにわかに勢いづいた、シカルナ怪獣軍団。
我らの今井自衛隊が誇る、連結戦車クローラーの運命やいかに?

前篇ラストカットと同じ場所ですが、別日の撮影だから
太陽光の影も位置関係も若干違うのはご愛嬌。
こういうアバウトさってよくありましたよね。今も昔も子ども番組にはhappy01


Photo_3

おっとシベリアの鉄獣、いきなりクローラーを踏みつぶしにかかった!

クローラーのダンナ、どうですかいアッシの体重攻撃smile
ひゃーやっぱり、大きい怪獣はやることが違うわshock
でもシベリアさん、このクローラーは別名、アーム戦車と呼ばれてるのだ!
えっ?ひょっとして象が踏んでもこわれないとか?


Photo_4

うなる260モーター!大地を蹴るゴムキャタピラ!
昭和の子どもたちを感動させた、クローラー自慢の底力が炸裂!


Photo_5

どうだっ!背中に登られちゃ手も足も出ないだろっ!
おおーそう来るとは。すごい馬力だわあsweat01
これが60年代電動プラモの実力なのね~coldsweats01

そりゃ現役42年だもん年季がちがうよ。10年前の再販もダテぢゃないでしょdelicious


Photo_6

そこへ飛び出したのは、バグン・イガール・チヲスの悪役トリオ!
をいをいダンナ?タイトルに名前が出てる俺たちはほったらかしかい?
あーごめんごめんsweat01 ついシベリアくんと盛り上がっちゃってcoldsweats01


Photo_7

でも君たち、そんなところで足元が危なくない?
えっそのフリはもしかしてsweat01


Photo_8

うわーやっぱり~wobbly
連結戦車自慢の登り降り攻撃!武器なんか使う必要はないぞ!
あまりの迫力に、そばで見ていた女の子も逃げ出しちゃったよhappy01

なんだよアッシは背中を使われただけかいsad


Photo_9

あわてて逃げ出すシカルナ軍団。四人も居るのに意外と弱いsweat02
ダメだコリャsweat01 もうひとり用心棒を呼ぼうかsad


Photo_10

そしてシベリアの鉄獣のツノからは、宇宙へ謎の電波が放たれたdiamond
シベリアさん、宇宙に知り合いなんて居たっけ?
いいんだよこういうのはノリと勢いなんだから
coldsweats01

Photo_11

Photo_12

一天にわかにかき曇り、宇宙から森に降り立った謎のシルエット!
逆光に浮かび上がるその姿は!


Photo_13

宇宙怪獣・P131!

中岡俊哉著『宇宙の怪獣』の131ページに絵だけが載っていて
設定やストーリーはなんにもない、まさに謎の怪獣だ!
正式な名前もないから、掲載ページを名乗っているところも
謎めいていてかっこいいぞ!


Photo_14

飛び出た目といい手のひらの吸盤といい
どこから見ても、昭和の懐かしい宇宙テイストそのもの。
コリャ、いい戦いぶりを見せてくれそうだ!

ふふふオレ様の手にかかりゃ、連結戦車なんてひとヒネリよsmile

おお自信タップリ。口元も不敵な笑みに見えたりして。
いちおう宇宙っぽい言い回しをいろいろ考えたけど
設定が無いから思いつかなかったぞ。
全部カタカナってのもベタすぎるしcatface まーいーか普通でsweat01


Photo_15

なんかすごいのが来ちゃったよ。登場だけで写真4枚も使ってるしcoldsweats01
ホントだ131ページに載ってるねえ。一応、身元は確かみたいだ。
誰が来るか知らなかったのシベリアさん?
だってあんな頼み方で、ホントに来るとは思わなかったんだもんcoldsweats01
いいかげんだなーみんなsweat01 まー監督もいいかげんだけどgawk
ホラADさんが呼びに来たから撮影再開。巻きでいくよ巻きでpunch


Photo_16

さあ仕切り直して絶体絶命!
シカルナ怪獣軍団のあまりにキッチュな色使いが、緑に映えて目に痛い!

これだけカラフルだと、TV版バットマンの悪役チームみたいでチカチカするよーsad
いやアンタが地味すぎるんだよクローラーさん。
宇宙怪獣を加えて戦力百倍!行くぞシカルナ怪獣軍団!
コリャ多勢に無勢。コッチも援軍を呼ばなきゃsweat01


Photo_17

連結戦車のパラボラから、SOS電波が発信された!
このパラボラは、受信も発信も自由自在の超兵器なのだっ


Photo_18

その直後!大地を割って出現した謎のドリル!
ついに、今井と言えば外せないアレの登場か???

さて今回も、ここまで撮ったところで陽が翳ってきましたsun
秋の日没はホントに早い。午後3時でもう、狙った絵が撮れませんsweat01
というわけで残念ながら、この続きは完結篇で。
いずれ天気の良い日に、時間を見つけて撮影再開
次回とは限りませんが、おいおい発表いたします。
まさかの三部構成に、監督の私が驚いておりますがcoldsweats01



Photo_19

まーこのシルエットでお分かりですね。
表記が『兵器』じゃないところがミソ。コレを兵器とは呼びたくないですからhappy01happy01
happy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« イタコファー | トップページ | 垂涎のマジンゴー »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

なかなかこいつらは怪獣としては骨のあるヤツラばかりですね
結構非道な振る舞いもするし、やられる時はあっさりとってのも居るね
防衛軍も相手に不足なしですな

地下から現れた援軍
今井自衛隊の所属ならTVには無いミサイル装備してるよね?
今井の宇宙科学研究所の火星探検ロケットも呼びましょうよ
あいつは・・・機関銃モドキの大砲で火星怪獣を粉々にしたり
謎の宇宙人基地もミサイルで木っ端微塵と無敵の悪行を重ねましたからね

完結編、楽しみにしてます

珠恵様 いやーこの企画はホントに行き当たりばったりでcoldsweats01
事前にストーリーも考えなければ、カット割りも現場の思いつきといういい加減ぶりsweat01
まさに、いにしえの怪獣ゴッコのノリで楽しんでおりますhappy01
今回のテーマは童心に戻ることなので
クローラーやシカルナ怪獣などマイナーキャラは、その意向にまさにピッタリ。
設定に捉われる必要のない所が素晴らしいhappy01
キャスト一同、なかなかいい仕事をしてくれていますhappy01
たぶん完結篇はこれまで以上にユルユルで、きっと収拾がつきませんが
気長にお待ち下さいcoldsweats01

>ミサイル装備してるよね?

いやー実はあのキットは間に合わなかったので
ちょっとズルして別物を出演させています。メーカーも違ったりしてsweat01
ま、今井と言えばコレですが、今回はそのイメージでみたいないいかげんな設定。
ご期待に副えず申し訳ありませんcoldsweats01

>火星探検ロケット

アレは子どものころ、憧れのキットでしたよねー。
その巨大な箱は、おもちゃ屋さんの商品棚では最上段に鎮座し
物理的にも経済的にも、子供の手には届かない高級感が魅力でした。
劇場版の冒頭で、タップリ時間をいやして組み立てられる
ミニチュアの圧倒的な迫力は、当時のITCの実力と自信を感じさせましたよね。
今もって組み立てたことのないあの最高級プラモは
私にとって永遠に入手不可能な、孤高の存在であり続けることでしょうhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/37973842

この記事へのトラックバック一覧です: バグン イガール チヲス 大怪獣総攻撃 后篇:

« イタコファー | トップページ | 垂涎のマジンゴー »