2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« いちご味名古屋に現わる | トップページ | 朝の鑑定士 »

2010年11月18日 (木)

枯葉のゴケミドロ

Photo

先日、いつもの公園に敷き詰められた落ち葉も、徐々に色合いが変わり
今日はいい感じの枯れ具合。まさにセピア一色です。

かのイヴ・モンタンが切なく歌った名曲『枯葉』も、この色ならよく似合うでしょう。
今日は写真のフィギュアに合わせ、コチラの御大にご登場頂きました。



ああ秋の日は悲しからずやhappy01
写真の意味が不明の方は、よもやいらっしゃらないとは思いますが
念のために一応、コチラも。



どーもシャンソン歌手の方々は、過激な役柄が多いようで。
いにしえの名画『恐怖の報酬』で液漏れするニトロを運んだモンタンも凄いですが
さすが日本代表の高さんは違いますね。何しろ宇宙生物ですから。

美女の生き血を狙う宇宙吸血シャンソン歌手なんて、最強ぢゃありませんかっhappy02
さながら、宇宙に響く哀切の調べってところnote

こりゃ日仏『枯葉』対決は、スケールでは日本に軍配が上がりますね。
何を下らないことを言ってるんでしょうか私はcoldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« いちご味名古屋に現わる | トップページ | 朝の鑑定士 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

しかし・・・今でも高英男さんが何故ゴケミドロの出演をOKされたのか知りたいですね
カワイイ姉ちゃんの首筋に吸い付けるから???
でも後半はオッサンにもチューしないとダメだったからなあ~
本当にとんでもない映画でしたね
子供の頃、東宝の怪獣映画のテレビはあんまりやらなかったのに
ゴケミドロ・昆虫大戦争・ガッパはしょっちゅうやってたもんなあ~
怖いけど見ちゃうんだよね

オイラ思うに、ゴケミドロが公開された頃にゴルゴ13も連載開始したみたいだから、ゴルゴのイメージで高英男さんをキャスティングしたんじゃないのかな?
でも・・・今ならゴケミドロの侵略なんてゴルゴ13の銃弾で簡単に防げちゃうと思うぞ!!!

珠恵様 『吸血鬼ゴケミドロ』DVDのコメンタリーによりますと
高英男氏が出演を承諾した理由は
どうやら、当初シナリオにあったと推察される
高氏演じるハイジャッカーのラストシーンに惚れ込んで、それを演じたいというものだったようです。
シナリオではそのシーンは『砂になって消える』というもので
映像イメージは作中、高橋昌也さん演じる博士のラストシーンに近いものだったらしいです。
残念ながらそのシーンは改変され、作品のような形になったので
高氏の希望は叶わなかったわけですがcoldsweats01

>ゴケミドロ・昆虫大戦争・ガッパはしょっちゅうやってたもんなあ~

よくやってましたよねー。特に東海地区は多いようで。
私もずっと名古屋住まいなので、印象は強いですhappy01

>ゴルゴのイメージで高英男さんをキャスティングしたんじゃないのかな?

かもしれませんね。ライフルを構えたサングラスのスナイパーですから。
おっしゃる通り、ゴルゴなら飛行機の外からターゲットを確実に仕留める凄腕ですもんね。
ゴケミドロくらい簡単に防げるでしょうね。
でもゴルゴの銃弾で眉間に銃創が残ったら、結局はゴケミドロに侵略されたご面相と
あまり変わりませんがhappy01


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/37721775

この記事へのトラックバック一覧です: 枯葉のゴケミドロ:

« いちご味名古屋に現わる | トップページ | 朝の鑑定士 »