2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« オタクイーン休養セヨ | トップページ | キュポラ対バンダイロボット軍団 »

2010年11月27日 (土)

名刺がわりのごあいさつ

えー昨日の日記で気弱なことを言っておきながら
今日は体調もケロリと回復、われながらおバカな体に呆れておりますcoldsweats01


で、今日11月27日は、今さらありがたくもない誕生日でcoldsweats01
毎年、この日を迎えるとドッと老け込むので、もはや忘れたいくらいなんですが
万人に訪れるこの厄日coldsweats01を、避けて通れる訳もありません。
まー向こうからやってくるものは仕方がないとあきらめて
人並みにささやかなお祝いなどもさせて頂きましたが
その顛末は、いずれお話しましょう。

そのお祝いから帰って、お仲間へのコメント返しなどしたためた折
むかし手に入れ、今も手元にある紙モノアイテムを思い出しまして。

考えてみれば、買い換えたEPSON複合機のスキャナーも未使用だったので
そのテストも兼ねて、こんなモノを取り込んでみました。


Photo

忘れもしません。今を去ること40年前、1970年の夏。
東宝チャンピオンまつり『ゲゾラ ガニメ カメーバ 決戦 南海の大怪獣』
鑑賞の帰り、劇場近くのデパートで母親に買ってもらった
バンダイ電動プラモデル・ジェットモグラの箱に入っていた
『チビッコの名刺』プレゼントの応募用紙です。

今で言うプライベート名刺の、子ども版代行作成企画で
この用紙に住所・氏名などを書き込んで応募すれば
抽選でキミだけの名刺を作って差し上げます、という
背伸びしたい年頃の子ども心をまことにくすぐる、好企画だったようです。
当時、発売開始されたばかりのバンダイサンダーバードアイテムに
挿入されていたみたいですね。


コレは資料本からの転載や復刻版ではなく、リアルタイムで入手した本物。
あまりにクリアなスキャナーの具合が、かえってウソっぽく見えるのがくやしいweep
「7円切手」の表記が時代を感じさせますねなんて
私の記事はこんなのばっかりですがcoldsweats01

『南海の大怪獣』の鑑賞帰りというのも濃いお話で。
東宝特撮を見たその足でサンダーバードプラモを買ってもらうなんて
当時の子どもにとっては、お盆とお正月が一緒に来たような興奮のるつぼ。

目まいがしそうな一日だったんですが。

でも後々調べてみれば
この応募用紙に掲載された、四種のバンダイ・サンダーバードアイテムが
’69年4月に会社更生法を申請した今井科学から
金型を買い取ったものだったとは。

件のジェットモグラ購入時期から推しても、用紙に載せられた
「四種のみ」というラインナップは
今井よりの金型買い取り、バンダイ版発売の直後であったことが分かり
私はそれを手に取っているわけですから
言わば、歴史のターニングポイントを実体験したわけです。


購入当時も、微妙な違和感はあったんですよ。
「あれっ?サンダーバードのプラモってイマイじゃなかったっけ?」
でもそんな大人の事情が分かるわけもなく。そりゃ売ってるんだから買いますよね。

プラモをメーカーで選ぶほど、頭の回る子どもでもなかったですし。
ヨーデルでもナカムラでもイッコーモケイでも分けへだてなく買ってましたがcoldsweats01
マルサンやミドリの名前が出ないところが、貧乏な過去を雄弁に物語って涙weep

結局この『チビッコの名刺』という企画は
’60年代に空前のヒットを飛ばし、『イマイの』というイメージの強かった
サンダーバードを、自社でも扱うこととなったバンダイの
告知・宣伝戦略の一端だったんでしょうね。

そう考えてみるとこの応募用紙も、日本のキャラクタープラモ史を語る上で
貴重な資料かもしれませんねなんて、コテコテのオタクトークを展開してみたり。
模型ファン、サンダーバードファン以外には分かりませんかすみませんcoldsweats01


Photo_4

ごらんの通りウラ面は、原稿の書き込みスペース
(例文の●部分は実物には記載されていますが、大事を見て伏字にcoldsweats01
原稿スペースにはフォトショップ上で、
私の架空名刺デザインなど打ち込んでみましたがhappy01
いやー民生機スキャナーの精度も上がったものですね。
こんな遊びが出来ちゃうんですからhappy01

ともあれ誕生日を迎えて、新たに皆さんにごあいさつ差し上げるには
かっこうの素材となりました。

まーこんな遊びで喜んでいるあたり、年を取るだけでまったく成長しませんが
どうぞこれからも、呆れずおつき合い下さい。

でもこの申込書、ウラオモテ全部読んでも
応募の締切日が書かれていないんですよね。ダメ元で出してみようかな?
『現代のチビッコは名刺をもたなきゃだめ!』だそうですしcoldsweats01
まー今どき、名刺などパソコンで簡単に作れちゃいますから
むしろ、この応募用紙の方が貴重ですがhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« オタクイーン休養セヨ | トップページ | キュポラ対バンダイロボット軍団 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 (一日遅れではありますが)お誕生日、おめでとうございます。
 体調の方も早々にご回復されたようで、なによりです。偶然とはいえ、その日に復調なさったという事からも、やはりお祝い日ではないかと思いますです。
 
 かくいう私はいまから5年前の2月某日、ちょうど不惑の歳を迎えた日に求職先からの不採用通知という、とんでもないバースデープレゼントを受け取ったことがありました。
 四十数年も生きていると誕生日や記念日の類にも、ほんと「人生いろいろ」と云える様な出来事がありますものです。

 お体の方、くれぐれもご自愛くださいませ。

松田 定幸様 お祝いコメントありがとうございますhappy01
でもここ数年は、この日を迎えるのが怖くて怖くてcoldsweats01
止められないお肌や体力の衰えが、女子的にはツラいのなんのweep
とはいえここ数年は、無理の利かない体であることの自覚が出来たのか
今回のような風邪の兆候にも、早め早めの対策が出来るようになりました。
体は衰えてくるものの、経験値によって知恵だけはついていくものでcoldsweats01

>人生いろいろ

いやホントですよねー。
個人的には誕生日と言えど、世間的には特別な日ではないですし
思えは私も過去、誕生日にミラクルが訪れたためしがありませんcoldsweats01
まーそんなものですよねhappy01
今回のような復調程度が、私の身の丈に合った幸せなのかも。
でも齢を重ねるごとに、健康こそ何物にも代えがたい幸福と思えるようにもなりましたhappy01
平凡な幸福って、無くなって初めて気づくものですもんね。

今年の師走は寒くなりそうですので、松田さんも風邪などひかれませんよう
くれぐれもご自愛下さいねhappy01


「おめでとうございます」
と一応言わせてもらいますね
お互いまあ誕生日が来てもあんまりなあ~・・・って感じになるお年頃ですもんね
オイラの場合、家族もちだから誕生日は強制的にお祝いされてます
子供がケーキ食べたいからって理由だけでね
オイラの誕生日は3月で、メチャクチャ忙しい時期、死ぬほど忙しく働いてる自分にご褒美って感じで最近オモチャ買ってます
ジャンクだけどオリジナルモゲラのソフビ買って直したり、M1号の轟天ソフビ買ったりした記憶があるが・・・
年中誕生日の如くオモチャ買ってるから今更誕生日なんて・・・って思いますわね

暫くご無沙汰してました(&大変遅くなりました)が、お誕生日おめでとうございます!

こちらにもよくお邪魔させて頂いてるんですが、なかなか書き込む機会がなくて……(笑)。

これからも、またマニアックに頑張って下さい!

「お誕生日おめでとうございます!!」
ええ、私も誕生日が来るごとに、一歳ずつ年齢がマイナスされないか
なぁなんてバカなことを妄想するこの頃です。
最近、同じ世代の友達が多数出来て、仲間内の誰かの誕生日が来ては
「おめでとー!!」
と言って祝う事にしています。
自分の番になると、そんなこと言われると
むずがゆくてどんな顔をして良いかわからないのですが
祝ってもらう事には単純にうれしさを感じます。
なぜか新鮮です(笑)
ですので、
「オタクイーンさん!誕生日おめでとー!!」
と、言わせていただきます。
良い一年を重ねられますよう・・・。
(=^・^=)

珠恵様 いやーお祝いコメントありがとうございますcoldsweats01
皆さんからコメントを頂けて、厄日と思っていた日も特別な気分になりましたhappy01
我が家の同居人はハムスターだけなので、特に何もありませんが
お子さんのいらっしゃるご家庭では、さぞや盛大にお祝いされるのでしょうねhappy01

>忙しく働いてる自分にご褒美
>年中誕生日の如くオモチャ買ってるから

その通りですねcoldsweats01
高価な宝飾品やブランド物には興味がないので
私も自分へのご褒美は、安価なオタクグッズばっかりです。
ギャンブルなどにハマるより、はるかに可愛い趣味ですし
こういうおもちゃで満足できる自分を、時には褒めてやりたくもなりますねhappy01
ま、毎日が齢をとらない誕生日と思えば、オタクライフも楽しいというものでhappy01happy01happy01

都の商売人様 こちらこそご無沙汰していてごめんなさいcoldsweats01
わざわざお祝いコメントを頂けて、感謝しておりますhappy01
最近はオタク度も増して、ますますピンポイントな話題ばっかりなので
コメントが難しいのもごもっともです。
自分でも「こんな記事、誰が分かるんだろ?」なんて思いながら書いてますからcoldsweats01
まーこれからも気ままに続けますので、気軽におつき合い下さいhappy01

(=^・^=)様 お祝いコメントありがとうございますhappy01
そうですねー。考えてみればおっしゃる通り
毎年、無事に誕生日を迎えられるという事自体がありがたいですし
それだけでも祝う価値はあるのかもしれませんねhappy01
加えて、こうして皆さんからコメントを頂けて
私は幸せ者だなあと、新たに感じる事も出来ました。
改めて感謝致しますhappy01

>同じ世代の友達が多数出来て、仲間内の誰かの誕生日が来ては
「おめでとー!!」と言って祝う事にしています。

確かに、同世代のお仲間からのお祝いは
特別な意味合いが感じられますよね。
「来年もこうして、元気に誕生日を祝おう」的な、同朋意識と言うか。
私も先日、幼なじみ同士の集まりで
来年はこのメンバーで旅行に行こうなんて話題が出ました。
それまで健康に、無事に過ごす事。
それが毎日の元気、生きるモチベーションに繋がるんですよねhappy01

あい変らずのおバカブログですが、これからもよろしくお願い致しますhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/37869974

この記事へのトラックバック一覧です: 名刺がわりのごあいさつ:

« オタクイーン休養セヨ | トップページ | キュポラ対バンダイロボット軍団 »