2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 遠雷の空 | トップページ | 空は秋色 »

2010年9月 9日 (木)

爆雲背に受けて

Photo

列島各地に被害をもたらした台風9号も
昨日午後3時には熱帯低気圧に変わりましたが

秋雨前線に与えた影響も大きく、今朝5時50分の名古屋はこんな空。
台風一過の晴天とはいかないものの、空の彼方へ吸い込まれて行くような雲と
入れ替わりに現れる朝日が、天気の急速な回復を思わせます。

毎朝大空に描かれる、こんな自然のアートを見るのが一つの楽しみなんですが
これほど美しい作品に出会えると、思わずため息が出てしまいます。
この朝焼けと雲のコラボも、5分後にはすっかり様相が変わってしまいますから
楽しめるのもほんの一瞬。
一秒ごとに刻々と変化する空の表情は、いつまで見ていても飽きません。
それほどまでに、自然というものは美しいlovely

こんな小さな写真だけでは、なかなかご理解頂けないかもしれませんがcoldsweats01

さて。昨日は曇り空だったので、急遽予定を変更しましたが
今朝は本来、昨日の撮影で予定していたフィギュアを登場させました。
一昨日のつながりで、MJ号が搭載する偵察機・エキゾスカウトです。
このシルエットがまた、なかなかいい味でhappy01


Photo_2

オレンジの朝焼けと、上空に放射状に広がるグレー雲が
さながら爆発の炎と、その爆煙のように見えます。
その前を飛ぶエキゾスカウトは、まさに敵戦艦を撃破しMJ号に帰還するイメージ。

朝日の照り返しで光るコクピットも、期せずして電飾のような効果で。
ただベランダに置いただけなのに、これほどまでにドラマチックな絵になるとは。
「エキゾスカウトは偵察機だから、基本的に攻撃作戦には出動しない」
なんてご意見もごもっともですが、まー固いことは言わずにhappy01
第10話『爆破指令』クライマックスのような出動例もある訳ですしcoldsweats01


Photo_3

ちなみにコチラは昨日、台風接近下のグレー空で撮ったバージョン。
今朝とほぼ同時刻なのに、空の表情の違いだけで
写真の印象はここまで変わってしまいます。
ディテールやカラーリングははっきり見えても、この写真にはドラマが無い。

一枚の写真にでも何かを感じさせたいと思うのが、映像屋の性と言うものでcoldsweats01

ですから今朝のようなミラクルショットが撮れると、小躍りしてしまいますhappy02
まー朝日と雲なんてコントロールできませんから、狙って撮れる写真じゃないし。
偶然の産物だからこそ、嬉しさもひとしおなんでしょうねhappy01


名古屋は猛暑が復活、暑い一日になりそうですが
今朝は風があって涼しく、乾いた空気に秋の訪れを感じました。

これからは同じ暑さでも、湿度の低下と共に過ごしやすくなっていくんでしょうね。
カラッとした暑さなら、汗も気持ちよく流せるというもの。
貴重な残暑を有意義に使って、日々を健康に送りたいと思っています。
いやーそれにしても、戻らない夏太りをなんとかしないとsweat01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 遠雷の空 | トップページ | 空は秋色 »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/36628648

この記事へのトラックバック一覧です: 爆雲背に受けて:

« 遠雷の空 | トップページ | 空は秋色 »