2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 30秒間の朝日 | トップページ | 熱中症LIVE2010 »

2010年8月24日 (火)

太陽の罠

たぶん、いや間違いなく熱中症で、現在ダウン中ですsweat01sweat01sweat01
ついに来るものが来た、という感じですね。

そりゃーなりますよ。ガンコにTシャツ7枚も着こんで、毎日一時間半も歩いてればcoldsweats01

昨日のウォーキング後から、その兆候は見えていたんですが
最近、早朝写真の時間帯がけっこう涼しかったことについ油断して
今日も頑張っちゃおうと、いつもの調子で歩き出しちゃったのが大きな間違い。

それはまさに、太陽の罠とでも呼びたいほどの落とし穴でしたsun
この夏のスーパー猛暑は、ここ数日が三度目のピークなんですが
前二回に比べ、最高気温の点ではやや低い感覚があります。
ところが暑さの質という点では、前二回より体力の消耗度が格段に高い。
キンキンに冷やしたお茶を携帯、水分補給も万全のはずなのに。

昨日と今日、二日間のウォーキングで、それがはっきりと分かりました。

なにしろ気温30度程度という、比較的涼しい朝の時間に歩いているのに
ものすごい疲労感で次第に足がしびれてくる。血行、感覚の異常です。
しかもだんだん暑さを感じなくなって、悪寒さえ覚えてくるんです。
体温が外気温より上がってしまい、それが悪寒に繋がるんですね。

これはもう典型的な、熱中症の症状です。
こんな症状はこの夏になって初めてなので、かなりビックリしましたshock


それほど暑くない早朝なのに、なんでこんなにヘトヘトになるんだろうと
よくよく考えてみれば、どうやら原因は湿度の高さのようで。
西日本に広く張り出した太平洋高気圧により、軽く70%を超える湿気の為
汗の蒸発が阻まれ、結果的に体内の温度調節機能を狂わせているのです。

体感気温を下げる風も、ピタッと止まっていましたし。
もっと気温の高い時刻に歩いてもぜんぜん平気だったのに
ここ二日間の疲労度は、尋常ではなかったですもんねcoldsweats01
体力の消耗と共に思考能力も低下、部屋に帰りつけたのが不思議なくらいです。
久しぶりに生命の危機を感じましたshock


そんなわけで、今も頭の奥に鈍い痛みが残り、気分もちょっと悪いです。
誤字脱字などあればそれが原因ですなんて、言い訳したりしてcoldsweats01
いつもおバカな駄文なので変わりませんかそうですかweep


ともあれそういう事情で、数日間はムリを控え、体力回復に務めたいと思います。
その為、記事更新もちょっと滞るかもしれません。

今月に入って、コメントがゼロというていたらくながらweep
数字だけ見ると、ありがたくも毎日300程度のアクセスを頂いているので
こんな場末のブログでも気にかけて下さる方がいらっしゃる事に感謝してheart04
弱音ながらも報告させて頂きましたcoldsweats01
まー自業自得ですし寝てれば治りますので、ご心配など必要ありません。
たとえウォーキング程度でも、場合によっては命取りという事を思い知りました。
うーむおバカは死ななきゃ直らないと言うかcoldsweats01


最後に。せっかく撮ったので今朝の一枚をcamera


Photo

今朝6時。昨日と同じく、雲の中から一瞬だけ顔を見せた朝日を狙いました。
きっとこの厚い雲も、湿度の高さと関係しているんでしょうね。

この時は涼しかったんですが、その後の気温の上昇ぶりが尋常じゃなかったshock
いやー自然を甘く見ると、ホントに怖ろしいですね。
結局、今日の名古屋の最高気温は35.6度。猛暑日も連続三日目です。
しかもこの湿気ですから、この夏で最も体にこたえる暑さかもしれません。
今回のような失敗は私くらいでしょうが、皆さんもこの暑さを侮らず
体調維持には、くれぐれもお気をつけ下さいcoldsweats01

« 30秒間の朝日 | トップページ | 熱中症LIVE2010 »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/36334628

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽の罠:

« 30秒間の朝日 | トップページ | 熱中症LIVE2010 »