2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 大激戦!!七大森獣 第一回 | トップページ | 大激戦!!七大森獣 第三回 »

2010年6月27日 (日)

大激戦!!七大森獣 第二回

Photo
気圧と体調にはけっこう密接な関係があるようで。
気圧が低いとボーッとしたり、頭痛に悩まされる場合も多いそうですが
今朝の私も、まさにその症状そのものcoldsweats01


昨日は一日雨だったのでウォーキングも休み、部屋でおとなしくしていたので
日頃の疲れは回復、体力も温存されているはずなのに
今朝は頭がどよ~んとしていて、すっかり寝坊してしまいましたsweat01
部屋の暗さを感じながら布団から出れば案の定、空は写真の通り。

昨夜からずっと降り続く雨が空気をひんやりさせる、朝6時50分です。
まさに梅雨の低気圧。どよ~ん気分にもなるはずですsad


ここまでベタなグレー空ではむしろ、雲の様子より濡れた路面をお見せする方が
雨の雰囲気を表現しやすいと判断、珍しくやや俯瞰気味に撮りました。
まー太陽の顔など一切見えていませんから、今朝の怪獣ミドロンちゃんも
逆光にはならず、ディテール・色ともハッキリクッキリ。
まるで部屋で撮ったかのような映えぶりですhappy01


前回からのスペクトルマン繋がりとはいえ、このミドロンは本放送当時に発売された
マスダヤソフビの復刻版。
昨日のマーミット製ヘドロンとはまた違った、レトロな味わいが良いですねhappy01
「宇宙猿人ゴリ」劇中通りの四足歩行を再現したフォルムは
どんな怪獣ソフビも直立二足歩行に造形しちゃった’70年当時としては珍しく
大き目の頭に比して短い足happy01も非常にラブリーlovely

ミドロンに子どもがいたら、きっとこんな感じなんでしょうねhappy01
劇中では人形アニメで処理され、独特のリアル感を生んだミドロンでしたが
わが家では他の怪獣同様、のん気に暮らしていますhappy01


さて前回から始まった梅雨企画「大激戦!!七大森獣」
今回は第二回をお送りしましょう。

今回はいきなり、大迫力の一頭が登場します。
撮影後写真を確認して、私もビックリしましたhappy02happy02happy02

なお、ご紹介する動植物はすべてウォーキング中に見つけた本物で
仕込み等は一切ありません。
写真とフィギュアは合成・エフェクト等デジタル処理無しの一発撮りである事を
お断りいたします
happy01


Photo_2
大怪獣ガメヲに教えられ、森に向かったナメちゃんケムちゃん。
そこでは梅雨の湿気を楽しむ、様々な動物が顔を見せましたhappy01


Photo_3
あっなんかこっち見とるでナメちゃん。なんやろね?
時々見かけるけど、ここまでじっとしてるのは珍しいねえ。
すっかり目が合っちゃったよhappy01


Photo_4
ちわーすっベタなトカゲでーすhappy01
いやーアンタ、ここまでアップで見ると大迫力やなーcoldsweats01
両手の指が曲がってるーshock目も大きいしーshock
失礼だなーお二人さん、こういうもんだよトカゲってhappy01
こんなにリアルなディテールなら
ロジャー・コーマンが怪獣にキャスティングする気持ちも分かるねえhappy01

(この写真は撮ったままの拡大無しノートリミング・ノー補正。奇跡の一枚ですcamera


Ff2
全身を見るとかわいいねえ。10センチくらいやもんね。
いつも見かけるとすぐ逃げちゃうんだけど、やっぱり湿気が多いせいかな
草むらでまったりしてるわー。気持ちいいんだろうねhappy01

お二人さん、あっちにも珍しいものがあるけど
派手な色はワナだから、フラフラと行っちゃダメだよsmile


そんなトカゲ氏の忠告も聞かず、二人はそのワナへ・・・


Photo_6
あーおなかペコペコやわー。おいしそうなキノコやねーlovely
ケムちゃんコレは毒キノコだよきっと。こんな派手な色だもん。
食べたらきっと、東宝横丁のマタさんみたいになっちゃうよ。

あのアフロおじさん?いつもバルタン笑いの?
こんなキノコが育つのも梅雨ならではだよねえ。ほっといて行こ行こ。
ちぇーっ名残惜しいわあsad

大怪獣に怪奇植物!
謎と驚異が口を開けて待つ秘境を進む、ツユーズの運命や如何に!
第三回へ続く!

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 大激戦!!七大森獣 第一回 | トップページ | 大激戦!!七大森獣 第三回 »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さっきキナちゃんハムスター時計に出てましたね!ブースカと一緒に。
思わずそっちに注目してしまいました。

ツユーズも、なかなかいいコンビじゃないですか!
このすっとんきょうな表情~。かわいい~
ケムちゃんは関西人・・ん?関西獣ですね。
2匹の活躍でもう、じとじと・・連日雨です。
そういえばトカゲードン(笑)も昔はよく見かけたんですがね。
縦に黒いしまのあるやつなんかもいました。

先日のガメヲに今日のマタソゴ、ネーミングに笑いました。
一瞬ガメラやマタンゴに読み違えそうなところが・・
どこかの国によくある偽物ブランド製品名を彷彿とさせますね(笑)

しかしまあ大きなきれいなキノコですね。何という種類なんでしょうね。
生き物がいろいろ居て、楽しい森です。うらやましい環境です。
これならエスカルゴンもいそうですね。

かたつむり様 キナはちょっと前からハムスター時計にデビューしていましてhappy01
以前記事で使ったブースカとの2ショット写真が可愛かったので、それを登録しています。
実はご覧になった時刻の他にも、同じ写真で別の時刻へも何度か登録していますので
ひょっとしたら時々、見かけられるかもしれませんよhappy01

ツユーズは最初、ペアとしての絵ヅラがどうなるか気になったんですが
お互いのフォルムの差が幸いして、なかなかいいコンビになったようですhappy01
並べても仲良さそうに見えて、撮っていて楽しくなりますよhappy01
ケムちゃんは関西弁を喋りそうな顔つきに見えたので
即決で関西獣にしました。合ってますねなんとなくhappy01
ただ私は名古屋人なので、関西弁がおっかなびっくりでcoldsweats01
間違っていたらどうぞ、きびしくご指導下さいませhappy01

トカゲードンは森でもよく見かけるんですが
これまでは撮影しようとするとすばやく逃げちゃって
なかなかシャッターチャンスに恵まれなかったんです。
それがこの日は妙にまったりしていて
デジカメを向けても、微動だにせずカメラ目線の堂々ぶりcamera
おかげで記事の通り、大アップ写真がモノにできました。
これも梅雨のおかげと、喜んでいますhappy01

ガメヲやマタソゴは苦しまぎれでcoldsweats01
ホントはもっとハイセンスなネーミングもいいんですが
まーこういうパチ怪獣テイストの企画にはこれくらいのユルさがちょうどいいかと
笑ってましたhappy01
キノコは去年のこの時期にも育っていたんですが、あまりに派手な色合いに
ちょっと引いてしまって、とても手が出せませんでした。
品種も謎で、いつか歩き出さないかと恐れていますshock
でもこういう動植物で賑やかな森は、やっぱり歩いていて楽しいですね。
毎日、新しい発見があります。

>エスカルゴン

さーどうでしょうhappy01名前は違うかもしれませんが
いずれお披露目できるかもしれませんね。楽しみにしていて下さいhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/35517587

この記事へのトラックバック一覧です: 大激戦!!七大森獣 第二回:

« 大激戦!!七大森獣 第一回 | トップページ | 大激戦!!七大森獣 第三回 »