2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 週末のとまり木 | トップページ | 太陽の彫像 »

2010年5月25日 (火)

梅雨を待つ親子

Photo

西日本に被害をもたらした豪雨も去り、今朝はスッキリとした晴れ。
朝日とひんやりした空気が気持ち良いです

でも北日本では依然として、日中いっぱい雨が残りそうなので
警戒が必要とのこと。いやーエリアによって、お天気もこんなに違うんですね。

とはいえ、早くも次の低気圧が来襲とのことで
今日は名古屋も晴れのち雨らしいです。今週は天候が変わりやすいみたいで。

これも梅雨入りの前兆なんでしょうか。
つかの間の貴重な青空を、少しでも満喫したいものです。


Photo_2

一日ぶりの朝日をバックに、こんなのも撮ってみました。
近づく梅雨を心待ちにするナメちゃん親子
愛嬌タップリのシルエットが、太陽に映えてかわいいかわいい
なんかこの朝日バック怪獣、シリーズ化の予感もあったりして

« 週末のとまり木 | トップページ | 太陽の彫像 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大阪も雨の日曜日でしたよ。
「よう降りまんなあ~」と近所のおっちゃんが
ぼやいておりました。

タイトルだけを見て梅雨を待つ親子ってどんな人?って思ってたら
ナメちゃんじゃありませんかっ
お懐かしい!かわいい親子出演で。
この季節にオファーがきてよかったね、ナメちゃん。
(うちは置き物のカタツムリ親子がベランダに居ます。)

今を去ること十数年前、ドイツで初めて見たなめくじは
オレンジ色で大きく(20センチくらいのもいました)
角は黒っぽくて・・首?のあたりに穴もあいてるんですよ。
はじめてみたときはあまりの無気味さにど肝抜かれました。
ナメちゃんはフィギアだから可愛いですが
実際にナメゴンみたいな怪獣がいたら・・
・・・きもいでしょうね。

かたつむり様 名古屋もここ数日ははっきりしないお天気で
外出などの予定が立て難くて困りました
傘の手放せない季節ももうすぐですね。

ナメちゃんは好きな怪獣で、梅雨とくればもう彼らしか居ないだろうと
ご出演頂いた次第です。
これ以上ない個性的なシルエットなので、親子で並んでもサマになりますね
かたつむりさんの置き物コレクションも、梅雨の時期には一段と映えるでしょうね。
雨をバックにベランダで並ぶカタツムリの行列が、目に浮かぶようです

20センチのなめくじってすごいですねえ
さすがに私はそこまでのビッグサイズを見た事はありませんが
中国のホテルで、屋外の廊下に大量のなめくじがたむろする光景を目撃、ビックリしました
なめくじもツアー旅行で、ホテルに宿泊していたんでしょうか
ナメちゃんみたいな愛嬌があればまだしも、さすがに本物はキモかったです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨を待つ親子:

« 週末のとまり木 | トップページ | 太陽の彫像 »