2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 猛き鉄槌 | トップページ | アイアン・ショック! »

2010年5月30日 (日)

代魔神降臨

いやー今日もアグレッシブに、朝夕二回のウォーキングrunrunrun
ヒマな時は歩くしか能のない私ですcoldsweats01

最高気温は23度ながら
Tシャツ七枚+トレーニングウェア+サウナスーツ体勢はさすがに汗だくで
帰り着くたびにバテバテでしたcoldsweats01

関東地方は17度程度しか上がらなかったそうですから
名古屋はちょっと優遇されすぎてるかなと、申し訳ないような気分ですcoldsweats01


Photo_2

第一回戦は午前11時前。
いつもの公園では運動会が開かれて、子ども達が元気に走り回っていました。
毎度変わり映えしない写真ながら、やっぱりこういう晴天の日に
皆さんの楽しそうな風景を見るのは嬉しいものです。
独り身の悲しさでしょうか、子どもの笑い声ってたまらなく好きなんですよhappy01


Photo_3

いつものあじさい通りでは、今年初の開花を発見tulip
梅雨時にはあじさいで一杯になる通りなんですが、今年はこんなに早く咲くとはっhappy02
こういう自然の営みって、毎日見ていなければわからないので
今日の発見は格別の喜びでした。
今年もこうやって、ふさぎこみがちな梅雨の気分に潤いを与えてくれるんですね。

今日5月30日は、ゴロ合わせで「ゴミゼロの日」だったそうで。
物を大切にして、なるべくゴミを出さないように気をつけるといった
スローガンがあるのでしょうか?
でもおバカな私はゴミゼロだ掃除だと騒ぎ立て、昼間はキナのケージを
バラバラにして一斉清掃。
きれいに磨き上げ、床材の牧草も全部替えてあげました。

新しい床材に、キナは落ち着かない様子でしたが
お昼ごはんのチンゲン菜にかじりついたらもう止まらないhappy01
飼い主に似て、色気より食い気のしょうがない妹分ですhappy01

さて第二回戦の、夕方5時前。
今朝の写真でご登場頂いた御大に、再度オファーを敢行しましたが・・・


Photo_7

さすがに30センチ以上もする大サイズを持ち歩くのは目立つので
(そうぢゃなくても目立つのにcoldsweats01
サウナスーツのポケットに入るミニサイズ、代魔神氏にご同行頂きましたcoldsweats01
子どもっぽい表情ながらさすが魔神さま。木立を前に荘厳な風格happy01
とても10センチの大きさには見えません(あー言っちゃったcoldsweats01


Photo_8

この池にはペロリゴンや水妖怪、ベムラーやジラースが居るらしいんですが
霊験あらたかな代魔神さまにかかれば、彼らの怒りも静まるでしょう。
魔神さまを目ざとく見つけて、池の主の白鳥さんも寄ってきたんですよ。
ピンボケながら、画面の真ん中に映ってるでしょhappy01


Photo_6

てなわけで、魔神さまとのデートを楽しんでいたら
あっという間に夕方。雲に隠れながらも夕焼けがきれいです。

でもそのムードを楽しむ間もなく、全身の汗を洗い流そうと
さっきまでシャワーシャンプーお風呂掃除の三本立てでもうクタクタsad
うーむ所帯じみすぎてますかね。こんなもんですよ私の日曜日なんてcoldsweats01
でも、掃除したてのケージですやすや眠るキナを見ていると
疲れも吹っ飛ぶおバカな私。
さあ今夜は久しぶりに、大魔神一作目でも見ましょうかhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 猛き鉄槌 | トップページ | アイアン・ショック! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。ご近所に緑の多い場所のようでうらやましいですね。

 この大魔神はけっこうデフォルメされてておもしろいですね。こんな大魔神初めてみました。実物は目元に力があり血走っているような感じで恐ろしさというのがありますが本当に穏やかな表情です。

 大魔神といえば私は大魔神の鎧が火縄銃の銃弾を跳ね返す場面は何度も見てしまいます。音がいいんですよね。あの場面は快感ですね。本当に強さというものを感じられる迫力ある場面です。あんな快感を得られる特撮というのはなかなかないでしょう。

 大魔神というキャラだけでみたら猛吹雪の中剣まで抜く少年スタアたち出演の3作目とか好きですね。この回ほど速く助けてあげてと思ったことはなかったですね。それほど満を持して出現した感があります。

電波時計様 いやー田舎者の私には、こんな自然が似合いのようでcoldsweats01
でも最近はネット環境の充実で、都会と田舎の情報格差も縮まりましたから
自然に囲まれる生活も、さほど不便ではありませんhappy01

写真の大魔神は、貯金箱らしきソフビのおもちゃで
実際には上半身だけの物なんですよcoldsweats01
でも表情がかわいいので気に入っています。
硬貨を貯める関係からか、貯金箱ってデフォルメデザインのものが多く
楽しいですよねhappy01

大魔神は特撮キャラの中でも独自の存在で、悪を「いさめる」印象を持つ
普通のヒーローとは違い
大魔神は容赦なく、本気の怒りを炸裂させるんですよね。
石のボディーの重々しさも、生体やメカがほとんどの巨大ヒーローキャラとは
一線を画しています。

>鎧が火縄銃の銃弾を跳ね返す場面

私も好きな場面です。考えてみれば大魔神は、意志を持った岩の要塞ですもんね。
あの時代において、これほど強いものもないわけでhappy01

>猛吹雪の中剣まで抜く少年スタアたち出演の3作目

実は私、劇場での大魔神リアルタイム体験は
この三作目「大魔神逆襲」が初めてだったりしますhappy01
ですからあの少年たちと大魔神の関係には、従来の怪獣映画には無かった
新鮮味を感じましたね。
久しぶりに、三作を連続鑑賞してみたくなりましたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/34961556

この記事へのトラックバック一覧です: 代魔神降臨:

« 猛き鉄槌 | トップページ | アイアン・ショック! »