2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 代魔神降臨 | トップページ | この夏は背中で殺す »

2010年5月31日 (月)

アイアン・ショック!

Photo

今朝5時。昨日のリベンジをかけて早起きした甲斐もあり、きれいな朝焼けが。
朝焼けとくればもう、このお方をお呼びするしかありますまいhappy01
必殺のミラーナイフが決まった瞬間。もう夢中になって見た番組です。

ミラーマンと言えば、子ども時代のトラウマがあって
実は本放送当時、私は第一話「ミラーマン誕生」を見逃してしまったんです。

ミラーマン本放送は日曜日の夜7時でしたから、当然ながら翌日の月曜日は
通っていた学校のクラスでも新番組・ミラーマンの話題でもちきり。
第一話を見られなかった私は、友人たちの話の輪に入っていけなかったんですが
私が未見なのをいいことに、幼なじみのG君が
驚愕の展開を説明してくれちゃって。


「ミラーマンのお父さんは、
アイアンっていう怪獣なんだぜ。」


当時はビデオなんて無かったですから、本放送を見逃したら
再放送でもされなければ、確認のしようがありません。
またおバカな私は、それを聞いて大ショックhappy02
「おおー今度のヒーローは、怪獣の息子なんだー」なんてcoldsweats01
後年、再放送で初めて第一話を見た時、G君の言葉の意味がわかりました。


クライマックスの、ミラーマン対アイアン戦。
怪獣との初対決に苦戦するミラーマンに、ミラーマン父が
「ミラーナイフを使うのだ」とテレパシー風・心の声で語りかける場面。
この田中信夫さんの声が、アイアンの顔アップに被っちゃってて
見ようによってはアイアンが喋ってるようだと。

そりゃ大人の目で見れば理解できますが、子どもは勘違いしちゃうかもねとcoldsweats01
で、事の真相を知った今でも、私の中では、ミラーマン父はアイアンなのですhappy01
うーむさすがの本多猪四郎監督も、子どもにここまでのトラウマを植えつけるとは
思ってもいなかったでしょうねーcoldsweats01
あーおバカな私。でもコレが後追い鑑賞では絶対に味わえない
リアルタイム世代の楽しさなんですよhappy01

ちなみに、オープニング開始後22分48秒のカットなので
確認されたい方はどうぞhappy01


Photo_2

今朝はちょっと出張して、近所の100円お好み焼き屋さんの前でもパチリ。
さすがにこんなに早いと、まだ開いてないねとガッカリするのは
仲本
工事さん似のミラーちゃん貯金箱ですhappy01happy01happy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 代魔神降臨 | トップページ | この夏は背中で殺す »

「円谷プロ名作」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 はははは、タイトルに騙されてしまいました。まさか裏番組だったとは(^o^)
やっぱり「朝焼け」といえば彼ですネ。

 2年ほど前に何十年ぶりかでDVDで見ましたが、ウルトラとは雰囲気が異なり、アダルトなムードが好印象でした。壁を通り抜けるインベーダーが怖かったです。ダダもこんな特撮だったら、さらに怖さが増したでしょうネ。
 番組が始まる前、我が家にはなぜかNG版のソフビがありました。あのデザインだったらもっとのめり込んだかも‥‥。結局私は『アイアンキング』の方を見るようになりました。何といっても石橋正次さんが主演ですから。(『飛び出せ!青春』からファンでした。)

自由人大佐様 いやー失礼しましたcoldsweats01
このサブタイを思いついた瞬間、大佐さんのお顔が脳裏に浮かびましたが
なんとかお許し頂けるだろうと、温かいお慈悲にすがった次第ですcoldsweats01

私も本放送以来、中部地区で何度か流れた再放送で「ミラーマン」の全貌を知りました。
アダルトな雰囲気で、特に初期話数のインベーダーの演出などは
「見てはいけないもの」感が秀逸でしたよね。
おっしゃる通りダダの特撮も、ああいう光学処理などが加われば
もっと怖かったでしょうね。緑色の炎とか、斬新な映像感覚が秀逸でした。

同じ怪獣が、別のエピソードで再登場する展開も新鮮でした。
怪獣が固有の生物でなく、インベーダーの変身という世界観ゆえ
同じデザインの怪獣でも「別人」という解釈が出来ると。
そんなちょっとハイブリッドな感覚が、独自の魅力を放っていたと思います。

>NG版のソフビ

いいですねーソレhappy02
「ミラーマン」はテレビ放送に先駆け、雑誌展開が行われていたので
雑誌版のデザインがソフビ化された物もあったんですよね。
結果的にテレビ用に新デザインが起こされた為、雑誌版はNGとなったのですが
私もデザインは、NG版の方が好きです。
複雑な面取りや覗き穴の位置など、いろいろ問題が多かったのでしょうね。
でも本当にミラーマンは、NG版の方が数倍魅力があると、今も信じています。

>石橋正次さんが主演ですから

そうですよねー。私は「打ち込め!青春」からの大ファンです。
その独特のやんちゃな雰囲気は、アイアンキングでも活かされましたよねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/34969501

この記事へのトラックバック一覧です: アイアン・ショック!:

« 代魔神降臨 | トップページ | この夏は背中で殺す »