2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« どたんば勝負 | トップページ | 寒中水泳 »

2009年12月21日 (月)

体脂肪維持命令

愛する先代妹分、コタの二月永眠をきっかけに
今年は一年を通じて、ウォーキングに励みました。

プライベートはヒマさえあれば、サウナスーツに袖を通していた気がします。
大きな口を聞くほど大した距離も歩いていませんが、継続は力と言うか
寒波にこごえるこの時期も、その習慣はおさまらず。
連日の公園写真に、もう飽きられた方も多いのでは?coldsweats01

ともあれその甲斐あって、体重は何とか現状をキープ。
恐れていたバルンガ並みのリバウンドもありません。
まー怖いのは、多忙な年末の後に待つ年始の怠惰な生活ですから
決して気は抜けませんがcoldsweats01

リバウンドが抑えられている要因はなんとなく分かっていまして。
それはきっと、
体脂肪の急激な減少によるものでしょう。
確かに昨年も、ウルトラ検定に挑んだ7月下旬には
それなりに体重も落ちましたが
それは極端な発汗による体内水分の排出に過ぎないもので
体脂肪率は、驚くほど高かったのです。


昨年から毎日の食事メニュー、体重と体脂肪率は細かく記録しているので
そのデータを見れば、昨年の今日と今朝の体重差は実に-16.4㎏
さらに体脂肪率の差は、
-11.6%です。

昨年末はバイク事故の治療で、動くのがおっくうだった事情があるとはいえ
今年のこの痩せぶりは、尋常ではありません。
そりゃGパンもブカブカになるわけですが、不思議と無理している感はなく。
それはやはり、体脂肪率のせいなのでしょう。
代謝の活性化により体内脂肪が燃え、筋肉化しているから
体脂肪率が減って、体に負担がかからなくなっているんでしょうね。


不思議なのは、この体脂肪の減少が冬になっても止まらない事で。
元来の甘いもの好きに加え、ここ数日の急な寒さにより
つい部屋に閉じこもりがちになって、口寂しさから
かなり大量にチョコレートを食べているのに
体脂肪率の極端な変動が無い事にも、ちょっと驚いています。
まさに嬉しい悲鳴と言いたい所ですが、ここまで順調に進んでいると
いつか突然、一晩にして元の体形に戻っているんじゃないかなんて
うなされる夜もあったりして。
そう。あの
芥川龍之介の『鼻』のような脅迫意識がhappy01


恥ずかしいですが一つの記録として、今日の体脂肪率をお教えしましょう。
2009年12月21日現在、16.6%です。
(身長と体重はご勘弁下さいcoldsweats01 女子には辛い数値なのでweep
ちなみに年齢別・男女別の平均体脂肪率一覧はコチラ

これによれば私は、男性なら標準、女性なら痩せ型という事になりますね。
まーシャーシは男ですから、標準体形でしょうか。
昔の私を知っている人が知ったら、驚くこと間違いないでしょうねhappy01

で、来年の三が日明けにこの記事を見て、きっと蒼ざめるんですよ。
あああんな数値、発表するんぢゃなかったなんてweep
うーむ逆に、この数値を死守する為にもうひとがんばり。
やっぱり今年は、ウォーキングで暮れてゆきそうですrun

« どたんば勝負 | トップページ | 寒中水泳 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/32683791

この記事へのトラックバック一覧です: 体脂肪維持命令:

« どたんば勝負 | トップページ | 寒中水泳 »