2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 水面下の白鳥 | トップページ | 紅い眼鏡 »

2009年12月28日 (月)

今年最後の悩み

いやーやっと決まりました。年賀状のアイデア。
思えば昨年も、同じようなお話をしてましたがcoldsweats01

デザインの専門学校を卒業後、まがりなりにも広告代理店経験を経た私には
昔から年賀状や名刺など、個性で勝負する書面の類にはこだわりがあります。

メーカー見本のデザインに名前だけ添えることに、たまらない敗北感を覚え
どーしても自分のオリジナルじゃなきゃ、年明けの寝覚めが悪いというpunch
たとえ投函を遅らせても、オリジナルデザインに執着を見せる困り者ですcoldsweats01
とはいえ実力が伴わないですから、いつも不発ばかりですがcrying
ご家族の写真などをレイアウトされる方も多いでしょうね。
私はひとり身ゆえ、それもままならずcoldsweats01

そんなわけでいつも、年も押し迫ったこの時期に、どんなデザインにするか
あーでもないこーでもないと悩むのが、恒例の行事となっています。

今年は「ネヴュラ」でも、賀状デザインの写真をお披露目しましたね。
「ウシトラマン」なんてベタなネタで、皆さんの失笑を買った苦い思い出がweep


http://spectre-nebura.cocolog-nifty.com/cultnight/2009/01/post-bc4e.html

まーそのショボぶりを見れば、私の発想なんて推して知るべしなんですが
言い訳じみたお話をすれば、年賀状ネタの出来不出来って
毎年の干支にかなり左右されるんですよね。

私の場合、賀状は干支に絡めた写真構成が多いですから
扱いやすい干支かどうか、発想は良くても材料が揃っているか
材料入手の必要があれば、予算に見合う金額かどうかなど
懸念事項は山積みなわけで。
いくら素晴らしいネタを思いついても、手が出なければ意味がないですから。

今年の「ウシトラマン」の場合、たまたま昨年、運よく発売された
円谷倉庫のウルトラマン・変身プロップが入手しやすかった事と
「牛柄に塗り替えたウルトラマンを見たい」というおバカな思いがうまく合って
そういう下らないネタも、何とか形になったわけですが
そんな幸運が、毎年訪れるとは限りません。
いやー裏話をすればするほど、ネタのショボさが際立っちゃいますがweep


で、皆さんご承知の通り、来年の干支は『寅』です。
寅。虎。トラ。コレが簡単なようで、思ったより難しいネタなんですよねーcoldsweats01
賀状はオタク仲間以外でも理解できる、ベタなデザインが必須ですから
寅の会やタイガージョーやトライアン・チーム程度のユルいネタでも
一般社会では通用しないんですよ。

そこが非常に難問。ネタはベタでもヒネり方にこだわるという部分が。
「うーむタイガーマスクのソノシートを持ってたなー。それでいこうか。」
「井村屋の寅まんをキナがかじる写真は面白いけど、近所には売ってないし」
なんて悶々と数日を過ごし、投函リミットも迫る今日あたりは
もう思考も限界、「宇宙船」の企画締め切りもかくやの悩みようsad


で、今は一応の決着がついたので、こんなお話も出来るんですが
今回も昨年に劣らぬベタぶりです。

材料には一切手を加えていませんから
昨年よりむしろ、失笑度は高いかもしれませんがcoldsweats01
でもコレが今の私の気分という事で、それなりに満足行く賀状ができました。
宛名書きや相手別のメッセージを書くモチベーションも
ネタの出来不出来に左右されますからね。
またお正月には皆さんにお披露目し、脱力頂こうと企んでおりますsmile


そんなわけで何とか、今年最後の悩みもクリアできました。
あとはお正月のおしゃれに備え、30日に施すストレートパーマと
たまったオタクグッズ整理を兼ねた、大掃除を残すのみ。
どーもコレが年をまたぎそうで、ちょっと不安なんですよねcoldsweats01

« 水面下の白鳥 | トップページ | 紅い眼鏡 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/32761806

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最後の悩み:

« 水面下の白鳥 | トップページ | 紅い眼鏡 »