2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

2009年10月26日 (月)

Question・Q① 立ち位置

さて。今回からちょっと、お遊びをしてみようと思いますhappy01
とはいえ別に、大した事じゃありませんがcoldsweats01

以前お話した通り、私は先日からmixiに加入
新しいお仲間の皆さんと、楽しい交流をさせて頂いています。
mixiでも例によって、おバカな私見ばかりを綴っていますが
呆れもせずお付き合い下さることに、新参者ながら感謝するばかりです。
それに先駆けて始めた「ネヴュラ」でも、怪獣やヒーロー愛に溢れた方々の
ご意見に、無知な私は目からウロコの連続でしたhappy01


そんな皆さんとの意見交換を続けながら、私は一つの感触に捉われていました。

怪獣、ヒーローファンにも、世代交代の波は確実に押し寄せているなあと。

たとえばウルトラシリーズなら
かつては第一期作品のリアルタイム視聴者だったファンの年齢も
’70年代からの第二期を心の故郷とする方や
’80年代の第三期に心酔、さらには平成ウルトラに魂を奪われたという
新しい世代の方々へ、徐々に中核が移りつつあるという事ですね。


ヒーロー番組は、感性がむき出しな幼児期にリアルタイム鑑賞した作品が
その人にとっての一番でしょうから

ウルトラの場合も、’70年代以降に幼児期を迎えた方々が
今や、ファン活動の中心になりつつあるという事なのでしょう。
第二期作品以降の再評価が高まり、関連アイテムのリリースも増えつつある
現状が、それを物語っています。

私のような『第一期しか知らないんですよートホホsweat01』なファンは
すでに、少数派なのかもしれません。

帰りマンの前期と後期の作風の差とか、レオの円盤生物が云々の話題なんて
まるっきりチンプンカンプンなわけですcoldsweats01

ですから、初代ウルトラマンというテーマで意見のやりとりをしていても
ファンの年齢層の差で、微妙にウルトラマンに対する感覚が違う。
それを非常に感じるわけです。

でもこれは決して、不快という事じゃありません。
むしろ同じウルトラでも、心を奪われた作品がどの年代だったかによって
これだけ視点に違いがあるんだなあという、新たな発見でもあるわけです。

同世代のファンからは決して得られないご意見を頂いているという意味では
むしろありがたいくらいでhappy01


余談ですが、たとえば私のゴジラ映画初体験は
1970年公開の東宝チャンピオンまつり版『キングコング対ゴジラ』なんですが
そこからゴジラキャリアが始まった私のゴジラ観は
間違いなく、1954年の第一作『ゴジラ』リアルタイム鑑賞派の先輩ファンとは
大きく異なるはずなんですよ。

それと同じ感覚差を、きっと私も感じているのでしょう。
そういう、世代による感覚の違いは、大変興味深いものである上
これからの特撮、ヒーロー作品を考えるに当たって
非常に参考になるような気もします。

前置きが長くなりましたが、今回のお遊びの動機は
そんな『同じ作品に対する、世代間の感覚の違い』を見てみたいという
ちょっとした探究心からです。

こういうのは本来、コミュニティのスレッドに立てるような物でしょうがsweat01
そこをあえて自前でやっちゃうのが、私のへそ曲がりなところでcoldsweats01



さて。ここからが本題なんですがhappy01
要はアレですよ。前述のスレッド的なお題・フリに
コメント欄でお答え頂ければ嬉しいなというだけの事なんです。


お題は今のところ、私の頭には三つあります。
ですから記事も三回に分け、毎回一つずつ出して行きます。
しかも。サブタイでお察しの通り、全て『ウルトラQ』に関する事です。
クイズじゃありませんよ。あくまで「ご意見」です。


ではさっそく、今回のお題です。


Q1『あなたにとって、ウルトラQという作品の
      立ち位置は?』



要はこういう事です。
今、ウルトラシリーズってなんとなく『ウルトラマン』からという空気ですよね。
円谷プロの公式設定云々じゃなくて、世間の共通意識として。

でも、ウルトラQをまずリアルタイム体験して
次に『ウルトラマン』という作品に遭遇、という人生を歩んだ
私のような立場からすると
『ウルトラQ』がまず最初にして最大のインパクトで
『ウルトラマン』は『Qの次に来た怪獣番組』だったんですよ。

ですからQがなければマン、もちろん後続のウルトラシリーズもあり得ない。
作品中にウルトラマンが出る出ないは、私にはあまり関係ないんですね。
確かにウルトラマンの登場でシリーズの意匠、ある種の黄金律が
確立したとも言えますが
作品内の空気、方向性という意味で、Qとマンは共通していたと思います。
そういう意味で私の中での『ウルトラQ』は、ウルトラマンと地続きの作品。
ウルトラシリーズに於ける初代『ゴジラ』なんですよ。

それくらい重要な作品であり、またそれに見合う内容だったと思います。


さて。私の中でそういう立ち位置のウルトラQですが
初代マン以降と比べ、知名度の低さやモノクロ作品という事情などにより
後年のファン諸氏は、やはり違う感触を持たれると思うのです。
そこをお聞きしたいわけですね。


別に肯定、否定というお話じゃないんですよ。
ウルトラマン以降と同じシリーズとして捉えられるか、捉えられないかという
二者択一をお尋ねするわけでもありません。。
あなた独自の『Qの立ち位置』をお聞きしたいのです。


●ウルトラ体験はシリーズの別作品が先で、Qは後で知ったから
  初代マンとは繋がらないかなあというご意見もあるでしょう。

●最近の若いファンの皆さんには、Qのモノクロ画面が
  一つのハードルで、今ひとつ苦手な印象かもしれないしcoldsweats01

●ウルトラヒーローの登場がウルトラシリーズの意匠というお考えなら
   Qはシリーズ外という事ですしね。

●またQからリアルタイム鑑賞という、私と同世代の方でも
   別の立ち位置をお考えかもしれません。


●その逆もあるでしょうね。お若くても「Qにマンの原形を感じる」という方がhappy01

●むしろ日本発のSFアンソロジーとして、独自の評価をしている
   なんてお考えもあるでしょう。

●「で、誰がウルトラQに変身するんだ?」レベルで分かりませんでした
   的なご意見も大歓迎happy01

また、映画やテレビの歴史的立脚点などを紐解いて
私など及びもつかない、新鮮な立ち位置を解析されている方も
いらっしゃるかもしれません。
要はどんな立ち位置でもいいんですよ。主観は尊重すべきですから。
新鮮なら新鮮なほど面白いですhappy01

そういう色々なご意見をお聞きできれば楽しいなあなんて
勝手な考えで、お知恵を拝借したいわけですcoldsweats01

お返しなど何も出来ませんので、軽くお考え頂ければ充分です。
「ウルトラQって何?聞いたことない」なんて
ダイナミックなコメントもいいですねえ。

まさに爆弾コメント!もうそういう世代も居るんだろーなーとhappy01happy01happy01



さらに。一つの試みとして
この記事は、ブログ・mixi連動企画としてアップしていますhappy01

つまり、まったく同じ記事が
ブログとmixiの私の日記、両方にアップされているという事です。

ウルトラQ関連なんて楽しいネタを、ブログ、mixiのどちらかに
限定するのはもったいないし
どちらのお仲間のご意見も非常に貴重、ぜひお聞きしたいですから。
ただブログのみのお仲間には、mixiへのコメントがご覧頂けないのが残念でcoldsweats01
それだけは最初に、お詫びしておきますcoldsweats01

それともう一つ、現在私は例の『宇宙船』応募作品制作の大詰めですので
作業が佳境の場合、頂いたコメントへのお返事が少々遅れるかもしれません。
もしその失礼がありましたら、申し訳ありませんが
いつもの病気とでも思って、どうぞ気長にお待ち下さいcoldsweats01



まー企画倒れに終わるかもしれませんが
一つでもコメント頂ければ大成功と、はかない望みを抱いておりますcoldsweats01

まー個人のブログ、日記ですから、別に締め切りなど設けない
ダラダラないいかげん企画ですcoldsweats01coldsweats01coldsweats01
おヒマでしたらなにとぞ、遊んでやって下さいませhappy01

ちなみに。この企画はあと二回続く予定です。
次回もこんな感じで『ウルトラQ』絡みのユルい質問です。

まーヘタレ企画ですので、期待しないでお待ち下さいhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2009年10月25日 (日)

軍団再び

前回、完全に混線状態だった、ネヴュラ座裏のケーブル群。

Photo











見るも無残なこのケーブルも
100円ショップの新兵器、ビニール製のコイルチューブでまとめると・・・


Photo_2















スッキリこの通りhappy01 キレイにまとまりました。
不器用ゆえ時間はかかりましたが、始めちゃうと止まらない性格なので
途中からは鼻歌まじり。まー見栄えもよくなっちゃってlovely
これでもうキャスターでケーブルを踏む事も、キナの餌食にもなりませんhappy01


で、速攻でチャンネルを合わせたのが、現在『日テレプラス』で放送中のコレ!


Photo_3
いやー本放送からちょうど30年。
まさか大画面で、このオープニングを目にする事ができるとはweep

この日エアチェックしたエピソードは、第29話『爆殺のプレリュード』。
(1979年4月24日放送 渡辺拓也監督)


もう最初から銀行強盗、倉庫爆破、自動車炎上、パトカー大名行列のつるべ打ち。
もう展開が速い速い。振り落とされずについて行くのが精一杯でした。

初期必殺シリーズにも通じることですが

やっぱりこの手のドラマは、悪役のパワーが面白さのバロメーターですね。
悪が強ければ強いほど、対決場面のカタルシスは大きくなります。

現在の刑事ドラマが退屈なのは、自分が年をとったせいと思ってましたが
こんなのを昔に見せられたら、今のドラマに刺激を感じないのも
当たり前ですね。

息つく暇もないスピード感ながら
後の『西部警察』ほどタイアップが顕著でない分
純粋なアクションストーリーとして楽しめるような気も。

渡哲也と言えば多くの方は
『グレーのニューセドリック』に『ホーネッツ』かもしれませんが
私には『黒セド』に『東京ユニオン』が標準装備なんですよhappy01

もちろん彼の所属は『城西署』。西部署の団長は別人ということでhappy01

いやー黒岩軍団は健在happy02
30年の時を経て再会した『大都会PARTⅢ』ですが
その魅力は、まったく色あせていませんでした。
本放送時の興奮が損なわれていないこういうドラマは、本当に珍しいです。

初期必殺シリーズと並んで、マイ・フェイバリットに加えたい一作ですね。
エアチェック後、今まで何回リピート鑑賞した事でしょう。
これを見られただけでも、チャンネル追加の価値は充分ありましたwink

ささやかなCSライフながら、これからは楽しさがちょっとアップしそうです。
次はホームドラマチャンネルの『少年ジェット』にチャレンジhappy02
もっともこのチャンネルは、お試し期間の二週間しか見られませんがweep

2009年10月24日 (土)

難解の怒り

前回お話した、ケーブルテレビのチューナー工事ですが。
昨日、無事終了しました。

チューナーをアナログからデジタルに変えたんですが
まず驚いたのは、地デジやハイビジョン放送の美しさhappy02

まーこれは、また折りに触れお話するとも思いますが
これを見ちゃうと、もうアナログ放送は見れませんねーhappy02happy02
いやー46インチテレビを買った時、無理してフルHDにしといて良かったweep
私は今まで、このテレビのスペックを引き出していませんでしたねー。

もうアレですよ。アナログ放送が新聞写真の荒さとするなら
地デジ・ハイビジョンはグラビア印刷ほどのきめ細かさです。

画面を見て久々に、息を飲みましたhappy01
何かもう、新しいテレビがウチに来たほどのフレッシュ感でtv


増えたチャンネルの把握も、いまだに出来ていません。
いきなり、おとといまでの倍以上にチャンネル数が増えたわけですから
何が何だかもう、わけがわからなくてcoldsweats01

また、デジタル放送になったことで
チャンネルの数字がアナログの時と変わっちゃいましたから
チャンネルとセットで覚えていた数字も、完全に意味がなくなっちゃいました。
しかも新しい数字は三桁ですし、とても覚えきれません。
今はただ、ひたすらチャンネルを送り戻しするだけで
特定チャンネルのロックオンなんて高等技術は、私にはとても無理ですcrying
そもそもケーブルテレビ導入までは、地上波の7チャンネル生活だったわけで
チャンネル数が7倍になったからと言って、おいそれと覚えきれるわけもなくcoldsweats01


他にもデータ放送とかレンタルソフトチャンネルとか
ビックリの機能はいっぱいありますが、覚えられない上使いこなせないので
これからゆっくり、探っていこうと思っています。

そんなこんなで、とにかく昨日は大騒ぎだったんですが
実はまだ、設置作業の後始末が残っているんです。


Photo













チューナー変更の上、アンテナをもう一台のテレビに分波したものですから
ケーブルや配線コードがもう、異常に増えちゃって。

ネヴュラ座46インチの背面もごらんの通り。
タコ足ぎみで絡まっちゃって、見るも無残なありさまです。

これを数本ずつまとめ、ビニールカバーで覆って見栄えをきれいに
また足などひっかけないように、色々処理をしないといけないんですよcoldsweats01
もちろんこの状態では、散歩中のキナの餌食になる事は間違いないですからweep

でもこのケーブルのまとめなんて、私にはまるでパズルのようでcoldsweats01
アレとコレをまとめて、そーするとコレがからまっちゃうし
テレビを動かした時を考えて、ケーブルの長さには余裕を持たせておきたいのに
個々のケーブルは長さが違うし。

数学的な考え方が出来ないんですね。理詰めが苦手と言うかcoldsweats01
以前にまとめた時も大騒ぎでした。こんな時には男手が必要だなあとsad

まあでも、なんとかなるでしょう。
こんな作業をゆっくりやってるほど、時間に余裕は無いし。


Photo_2













でも、今回のデジタル化で用済みとなったアナログケーブルの山を見る度に
改めて、ケーブルさばきの大変さを思い知るのでしたwobbly
ホントはこの程度のケーブル、局で見慣れてるんですけどねhappy01

2009年10月22日 (木)

新チューナー迎撃態勢

季節はずれの大掃除と見間違えるほど、物が乱雑に散らばった部屋。
その真ん中で雑巾一枚を持ち、私は格闘していました。

目的は一つ。HDDレコーダーの移設です。

その理由は、
先日のお話に関わる事でした。
加入しているケーブルテレビのチューナー交換が安価で出来る
キャンペーンの情報。
この機会にチャンネル数や番組の好みなど、スカパーとも較べましたが
結局、ケーブルテレビのグレードアップが予算的にも一番現実的と
割り切った私は、キャンペーン期間ギリギリの9月末に申し込みを行いました。

そして明日朝9時、チューナーのグレードアップ工事に来るのですhappy02

もったいない事に、ネヴュラ座と名づけた46インチテレビにはアンテナを繋がず
安価なDVDプレーヤーのモニターとしてしか使っていなかった私。
地上波、ケーブルテレビともども、今まで小さい25インチテレビで見ていました。
でも、今回のグレードアップで映画チャンネルが大幅に増えますから
それを小さいテレビでしか見られないのは、宝の持ちぐされ。
いい機会ですからこの際、46インチにチューナー、HDDレコーダーとも繋ぎ
ネヴュラ座をメインテレビとして、夢の毎日大画面を実現しようと
企んだのでした。


でも、明日の工事本番時にいろいろ動かすのも大変なので
やれる準備は今日やっておこうと、軽く考えたのが運の尽きweep

もうコレが、想像以上にオオゴトでweep
ひもじいながら一応、部屋の見ばえを考えて
アンテナコードや電源ケーブルは出来るだけ露出させないべく

カーペットの下など目立たない所に這わせたり
家具の裏に隠してあったものですから
固定されたAV機器をちょっと動かすだけでも
部屋中がひっくり返るような大騒ぎでしたweep


たった一本のコードを動かす為に床のカーペットをはがし、
その上に乗っかる大きなカラーボックスをよっこらしょと取り除けば
下に溜まったホコリが、気になって仕方がない。
もうこうなったらついでに掃除もしちゃおうと、雑巾を絞れば
あっという間に、余計な時間が過ぎていきます。


ああこんな事なら、もっと早く始めればよかった。
でも散らかしちゃったら片付くまで収拾がつきません。寝る場所もないしwobbly
我ながら計画性の無さに呆れるばかり。ガラスマイペットも買っときゃ良かったcoldsweats01

で、やっと先ほど、レコーダーとチューナーの移動が終わりました。
今はネヴュラ座にも、地上波からCSまでが自由自在に映ります。

これが明日には20チャンネルアップ、夢の49チャンネルにhappy02
数十年ぶりに『大都会PARTⅢ』も見られますhappy02happy02
いやー今日中に片付いてよかったー。一時はどーなることかとcoldsweats01
その工事の顛末は、また次回にお話しましょう。



でも皆さん。こんなに時間がかかったのには、別の理由もあるんですよ。
昔の荷物に埋もれ久々に対面した、懐かしいお宝。
この再会にはどうしても、時を忘れちゃうんですよね。

私など大した物は持ってませんが、ちょっとコレなんか涙しちゃいましたcoldsweats01
はるか昔に駄菓子屋さんで買った、当時物のお面です。
怪獣殿下がつけていたアレとは、ちょっと違いますがhappy01


Photo












                              『木星には何時に着くんだ?』

2009年10月21日 (水)

昭和秘獣アルバム

まだ見ぬおもちゃを求め、ネットオークションの波を泳ぎ続ける私の前に
新たな『秘獣』が、姿を現しました。

電光石火で入札をキめる私の早業の前に、もはや敵なしscissors
と言うより、この手の紙モノ駄玩具には誰も興味を示さないのが現実で
入札者は私だけ。開始価格のままあっさりと落札できました。いやーラッキーhappy02


Photo










というわけで、やってきましたこの荷物。
今日はすれ違いなく受け取れて、宅急便のおじさんもニッコリえびす顔happy01
実に気持ちよく、お取引できましたscissors

非常に細やかな気遣いの出品者に感謝しながら
何重にも梱包された中身を開けば、そこにあったのは・・・


Photo_2














出ました! 大暴れする謎の怪獣が表紙を飾る
ミニカードアルパム・台紙付き12冊セット!
しかも二つも手に入っちゃいました。なんと合計24冊happy02


1970年代初頭、子ども達を興奮の渦に叩き込んだ
「カルビー仮面ライダースナック」のカードアルバムと同じ仕様の横長タイプ
ですから、同時代の駄菓子屋アイテムである事はほぼ間違いないでしょう。

世の中にはまだまだ、こんな物が残っているんですねー。
まーこうなってくると出品者、落札する私共々
浮世とは無縁なディープワールドの住人ですねえとcoldsweats01


Photo_3









台紙の商品看板をさりげなく支える怪獣の絵が実にラブリーheart04
21世紀の今まで生き残っていながら『新製品』の主張を忘れない
発売元の意気には感服します。30年以上に渡って『新製品』だった訳ですねhappy01

でも当時の20円という価格は、高いのか安いのか。
ライダースナック一袋相当ですから、そりゃ子どもはスナックを買っちゃうなー。
アルバムよりもまずカードという空気でしたから。当時はcoldsweats01


Photo_4










台紙にはこんな感じで、ホチキス留めされています。
この袋を、台紙から外す感じがいいんですよねー。

しかも子ども時代って、情報網の範囲がすごく狭いですから
みんな行きつけの駄菓子屋さんで、ちょっとヒット商品が出ると
噂が噂を呼んで、一時的に異常な売れ行きを示すことがあるんですよ。
で、こういう台紙モノって、台紙に残る在庫数がひと目で分かりますから
もう売り切れないかと心配で心配で。
学校が終わると毎日、台紙に吊られた残り個数を確認する為だけに
お店に通っていた時期もありましたねー。

「最後の一個を買うと台紙がもらえる」といった余録も、大きな魅力でしたhappy01
そのタイミングを計算して、売れ行きをじっと見守る策士も居ましたね。
まーほとんどの場合、作戦は失敗に終わったようですがcoldsweats01


Photo_6
表表紙で暴れる恐怖の大怪獣!
台紙で看板を持っていた彼と同じ人のようですが。
いいじゃないですかこのアバウトな感じ、ステレオタイプのデザインがhappy01
マルサンのブリキ歩行ゴジラ箱絵にも劣らぬこの迫力。
いったいどなたの筆によるものでしょうか。
筆致からして小松崎派の香りも!なーんて何にも分からず言ってるんですがcoldsweats01


Photo_7
こちらが裏表紙。
この三頭の皆さんも味がありますねーhappy01

中岡俊哉『世界の怪獣』に登場しても、まったくおかしくない個性。
そう思われませんか?さいとうひとしさんhappy01
ネロンガ好きな私は、真ん中の三本角怪獣がお気に入り。
手前の人と較べると、身長は50メートル以上ありそうですねコレはhappy02


Photo_8










このアルバム、最近のトレーディングカードよりポケットが若干小さいようですが
もともと開封予定もないですから、まったく問題ありません。
いにしえのレトロキャラカードを添えてみましたが、
やっぱりこのアルバムには、こういうキャラがよく似合いますねーhappy01


貧相なウチのオタク部屋にも一つ、また『パチコレ』の逸品が加わりました。
このまま『ネヴュラ』は、駄菓子屋化の道を一直線に進んでいくのでしょうか。
いやー個人的には、そんな毎日は夢のようですね。
なんたって、駄菓子屋さんで寝泊りするようなものですから。
でもよく考えたら、三丁目の茶川さんですねそれじゃ。
落選続きのところもソックリで。そんなの似たくないcrying

2009年10月20日 (火)

80センチじゃ長すぎる

ネットニュースを見ていたら、今年のベストジーニスト賞発表で
受賞者の中に鳩山首相の奥さま・幸さんの姿がありました。

なんでも、お召しになるジーンズのほとんどはお子さんのお下がりという事ですが
受賞者だけあって、そんな事情など関係無いほど素敵なお姿。
またお下がりなんて言っちゃうところがカッコいいhappy02

そんなニュースに反応したのも、昨日のちょっとした出来事ゆえでした。
最近話題の激安ジーンズはどんなモノかと、お店を覗いていたんです。


毎度お伝えしているように、新型インフルエンザの前に貧乏ウィルスが
体中に回りきっている私なのでweep 普段着は安く抑えるのが主義。
以前、ウエストダウンの記念に買ったスキニーデニムもかなり穿きこんだので
秋冬のヘビロテパンツを一、二本増やしたいなと、かねがね考えていました。
で、白羽の矢を立てたのが、ユニクロの価格破壊以来
大手スーパーチェーンも続々参入、値下げ競争にしのぎを削る激安ジーンズ。

今やプライベートブランドのフラッグシップとしての位置づけに加え
安さの広告塔と化していますよね。
生活に密着した商品だけに、企業努力をアピールするには絶好のアイテムです。


もう最近は、ドンキホーテの690円ジーンズなんていうのも出現。
もはや500円の「ワンコインジーンズ」さえ現れそうな勢いです。
ただ、その低価格を手放しで喜ぶ訳にもいかず。
デフレスパイラルの仇花とはいえここまで安いと
現物のクオリティが気になっちゃう、小心者の私。

やっぱり安かろう悪かろう(コレも古い言い回しですがcoldsweats01)の懸念も
ついよぎってしまうのが、人情というもので。

でも気をもんでいても、現物を見ないことには始まらない。
世界のセレブが選ぶ一流ブランドデニムとの差が、どこまであるのか。
まーパチモンの私ごときが穿く一本ですから
ジェイブランドやカヴァーリのレベルは、全然期待していないんですがcoldsweats01

でも昨日は空き時間の関係で、覗いたのは結局、SEIYUのみでしたhappy01
ダイエットのごほうびとして、狙いは今回もスキニーにロックオン
していたんですが、一応ストレートやブーツカットも試しておかなきゃ損と
とっかえひっかえ試着室に入りびたりでcoldsweats01


SEIYUに白羽の矢を立てたのには理由がありました。
以前ダイエーも覗いたんですが、目指す激安スキニーは
くるぶし見せ目的の、丈の短いクロプトタイプしか扱っていないんですね。
カラーバリエーションは豊富なのに。ちょっと残念coldsweats01

で、SEIYU。
まず話のタネにと試着した、ストレート、ブーツカットの850円ジーンズ。
いずれも生地の薄さは若干気になるものの、充分満足できるクオリティでした。
でもやっぱりストレートであり、ブーツカットなんですよねー。
スキニーほどタイトなシルエットにはならない。まー当たり前ですが。
それならと満を持して、ちょっと高めの1,490円スキニー
(これでも充分リーズナブルですが)を試着した所、コレがジャストフィットhappy02
やっぱり最近はスキニーばっかり穿いてましたから、足がその感覚を
覚えているんですね。この吸い付くようなフィット感、フォルムの美しさhappy01

でもしょせん、入っているのは私の足ですから、このスキニー本来の魅力が
発揮されているとは言いがたく。美脚とはほど遠いですがcrying


ところがこのスキニー、一つ問題がgawk
股下丈の長さなんです。

ご存知のように、最近の激安ジーンズはウエストと股下のサイズが
細かく分けられ、自分に合った一本を選びやすく売られていますよね。
私の場合、股下78センチがベストバランスなんですよ。
ところがSEIYUのスキニーには、78センチがラインナップされていない。
惜しい事に近い丈は、76センチと80センチしかないんです。

試しに穿いたストレートとブーツカットには、78センチがあるのに。
たまたま私が覗いたお店が売り切れだったのか。いずれにしても運が悪いsweat01

でも股下バランスなんて、メーカーによっても違うしなあと
はかない望みを託して一応、80センチを試してみました。
でも案の定、赤穂浪士状態。殿中でござる。(この例えも通じにくくなりましたがcoldsweats01
まーそれは極端ながら、それでもくるぶしのクシュクシュ感、寸詰まり感が
微妙に好みと違うんですよねー。ああ惜しいweep


寸詰めしてもらうという手もあるんですが、その料金が加算されると
結局割高になっちゃって、激安の意味がないんですよね。

うーん悩む。いいんだけどなーこのスキニー。
でも別のお店を調べてみたら、ひょっとして78センチに巡り会えるかも。
今愛用の一本はベストバランスなので、どうしてもその再現を
目指しちゃうんですよね。

これを買ったお店に行けばいいんですが、一品物みたいだったしなー。
たとえジーンズ一本でも、思った物はなかなか見つからないものですねcoldsweats01

こうなったら意地。次はアピタだイオンだドンキホーテだっpunch
激安ジーンズ入手に無駄な情熱を燃やす、おバカな秋。
恐れ多くも同じミユキを名乗りながら、ベストジーニストのファーストレディーとは
雲泥の差の私ですcrying

2009年10月19日 (月)

この秋の応援歌

週の初めは、何かと気分もダウナーになりがちですがsad
今朝の名古屋は秋晴れ。なんとなく良い事がありそうです。

予想最高気温も24度と、動きやすい気候。
今週も、がんばって乗り切りたいですねhappy01

最近お気に入りの曲はコチラ。ちょっと古いですがsweat01
ポップながら骨太のメロディライン、前向きな歌詞
そしてMiChiの個性的なボイスが、私の背中を押してくれます。




今や彼女のメジャーレーベル1stアルバム『UP TO YOU』が
ウォーキングのBGM。
リズムも軽く、歩くスピードもいつもより上がる上がるrun

毎日の応援歌って、やっぱり必要ですね。
アップテンポのリズムにキナも起き出して、朝食のグリーンボールを食べています。
曲に合わせて踊ってくれたら、もっと可愛いんですがhappy01

2009年10月18日 (日)

ダイエット抵抗勢力

季節ごとにいつもチェックを欠かさない、限定企画のチロルチョコ。
この秋はこんなラインナップが登場。


Photo














まさに秋の味覚の詰め合わせ、『桃栗三年柿八年』。

やわらかな水飴を桃味のホワイトチョコでくるんだ『桃』。
黄色いマロンクリームと周りのチョコがおいしい『栗』。
チョコに柿の種あられを練りこんだ、ライスチョコ風食感の『柿』。
この三種類が、一袋に9個入っています。

どれもおいしいですが、私は特に『栗』がお気に入りlovely

最近のチロルはバーコード表示の都合で
単品売りは20円の大サイズが主流になっちゃいましたが
一つだけ食べたい時は、ちょっと量が多いんですよね。
そんな意味でも、従来の10円サイズでいろんな味が楽しめるこのパックは
重宝してます。

ましてや、季節感いっぱいのこういう企画物は、ありがたみもなおさらでhappy01


Photo_2















逆に、ガッツリとたくさん食べたい時は
この板チョコがピッタリhappy02

『BIG』なのに『MINI』というのがおかしいですがhappy01

サイズは森永板チョコ・スタンダードサイズの半分近くあるので
一枚食べるだけで満腹です。
まーその分、カロリーもバカになりませんけどcoldsweats01
ダイエットバトラーの私には、こういう甘い誘惑は大敵なんですが
ガマンしすぎるとかえって食べ過ぎちゃうので、時々自分を甘やかして
一枚まるごといっちゃいますpunch

ヘタレの私には、アメとムチの使い分けが体形維持のコツですねhappy01

うーむでもこの二種類、いつもの駄菓子屋さんで

10個入りの箱ごと買っちゃったからなー。計20個もあるんですよ。
期間限定品は売り切れるのが怖くて、つい買い込んじゃうんですよねーcoldsweats01
自分で勝手に誘惑の品を手元に置いて、しなくてもいい我慢をしょいこむ
因果な性格ですweep


Photo_3










いいなー。わたしにもちょうだいよー。
だーめキナちゃんは太るから。虫歯にもなるし。
今度、本物の栗を買ってきてあげるからcoldsweats01

にほんブログ村 ハムスターブログ キンクマハムスターへ

2009年10月16日 (金)

20万からの一歩

毎度「ネヴュラ」にお越しいただき、ありがとうございますhappy01
そろそろかなーと楽しみにしていましたが、今日、外出から帰ってきたら
すでにクリアしてまして、その瞬間を見る事は叶いませんでしたcoldsweats01


おかげさまをもちまして
やっと20万アクセス達成ですhappy02happy02happy02


途中、何度かの休止期間を経ていますから
継続は力なんて大きな事を言えないのが、残念ではありますがcoldsweats01

始めた当初は、アクセス数を伸ばす有名ブロガーさんのカウンターを
指をくわえて見ておりました。
そんな私の下らない日記が、20万ものクリックを頂けるとは
まるで夢のようですlovely
私のような者を気にかけて頂き、本当にありがとうございます。

まー毎日のアクセス数は大したことないのでcoldsweats01
ただ続けてきた結果とも言えますが、それでも皆さんのご愛顧あってこそ。

これからも細々と続けていきますので
妹分のキナともども、どうぞ可愛がってやって下さいhappy01


Photo









さて。この節目がちょうど良い機会ですので
今日はちょっと、インフォメーションをさせて下さい。


えー実はちょっとしたきっかけで
今年の夏ごろから、mixiなるものに加入しております。


いやー今もパソコンなんてまったく素人ながら
リアルのお知り合いやブログを通じたお仲間と
ここまで、ネットを使ったお付き合いが広がるとは思いませんでした。
今回のmixi加入も、そのお付き合いの一環が形になったものです。


とはいえ。

お恥ずかしいお話、今日の時点では
私はこのmixiに加入したというだけで
まだ一本の日記も書いてなければ
参加コミュニティもまったく増やしていません。
実質、なーんにも活動していないという事なのです。
まーもったいないお話ですがcoldsweats01



と言うのも。日記という点で言えば
私の活動ベースはあくまで「ネヴュラ」であり
書きたいことや思いがあれば、「ネヴュラ」で語れば事足りちゃう。
個人名など差しつかえある事柄を除けば
思いや意見を隠し立てする必要など、何もないからかもしれません。
ブログとmixiで内容を分け隔てる意味が、あまり感じられないんですね。
どっちで書いたって、私の性格が変わるわけじゃありませんからhappy01

ただコミュニティという点で
mixiはブログ以上に同好の士が集まる場所ですから
きっと、やりとりの内容も変わってくると思います。

私はその経験がないので、きっとmixiの利点が体感できないんでしょうね。
記事の公開範囲等、お仲間との距離感も含めてconfident

しかしながら、ここへ来て偶然にも、まったく空き家だった私のところに
奇特な方からマイミク申請を頂いたりと
本当にありがたい動きが見えてきました。
そんな事もあって、いつもご訪問下さるマイミクさんに
あまり沈黙の様子をお見せするのも、よくないかなと感じまして
そろそろmixi活動なんてものを、試してみようか
なんて気分にもなってきました。

とはいえおバカで不器用、一本気なもので
きっと「ネヴュラ」とあまり代わり映えしない内容になるとは思います。

まずはいつもの、お気楽日記から。
そしてもしお仲間との繋がりが増えてきたら、コミュニティ参加も。

ですからもし、読者の中でmixiアカウントをお持ちの方がいらっしゃったら
おひまな時にでも一度、mixi版オタクイーンの部屋を覗いてやって下さい。

繰り返しますが、活動はぼちぼちですので
今日いきなり覗いて何も書かれていなくても、ご立腹などなさらぬようcoldsweats01
で、「またからかってやるか」なんて思われた奇特な方は
マイミク申請など頂ければ、本当に感謝の嵐ですhappy02happy02happy02


きっと検索は容易と思いますよ。ヒネリなど何も加えてませんし。

ちなみにmixiでのプロフィール用の写真はこちら。
「ネヴュラ」読者なら、すぐお分かりになると思いますhappy01

Photo_2
















そんなこんなで、ますますネットにハマり込んでいく私。
作業量も倍になっちゃいますが、お仕事やヒーロー創出に支障をきたすのは
本末転倒ですから、ほどほどにセーブしてやって行こうと思います。


これからは「ネヴュラ」ともども、よろしければmixiもお付き合い下さいねhappy01

2009年10月15日 (木)

緑の誘惑

Photo















気に入った食べ物、飲み物があると大量購入
飽きるまでやめないお子ちゃま食生活の私coldsweats01

最近のお気に入りはコレ、「ペブシしそ」です。

この夏に一本お試しで飲んで、爽やかなしその清涼感と後味のよさに
ハマりかかったんですが、あっという間に店頭から姿を消しちゃって。

期間限定だったのか、それとも不人気だったのか。
手に入らなくなっちゃって、ちょっと諦めかけていたんですが
最近、近所に出来たドンキホーテで、なんと一本50円で売られていました。
やっぱり不人気で、在庫を抱えちゃったのねーcoldsweats01
まーこんなもんですよ。私の好みは常にマイナー一直線の道を辿るのです。
ピープロしかりボトムズしかりweep

でも500mlボトルが50円とは、貧乏な私にはありがたい限りですね。
3本5本と、毎日少しずつ買っているんですが
煩わしいですからもう思い切って、24本入りのケース買いに走ろうかと。

いやーこの秋はしそですよしそhappy01
普通のコーラの甘さがちょっと苦手な私には
飲み手を選ぶ、このマイナーコーラがお似合いのようです。
エメラルドカラーも綺麗だし。くびれがセクシーなボトルもお気に入り。
やっぱり人は、自分にない物を求めるのねcrying

2009年10月14日 (水)

地底基地建設命令

happy01さあようやく届きました。
先日の一件以来、このアイテムをどれほど待ち望んだことか。
以前から周りのオタク仲間にふれ回るほど欲しかった「幻の逸品」でしたからhappy02

Photo













さすが本職のトイショップ。使いまわしのダンボールじゃないところが好印象。
ガムテープをはがす手も震え、興奮を抑えきれず箱を開けました。
敷きつめられた緩衝材、本体を包むプチプチなど、ご丁寧な梱包をかき分け
ようやくお顔を拝めたコレhappy02

Photo_2

















出ました!マーミットビニパラ金剛の「ゼロン」happy02

皆さんご存知、『宇宙猿人ゴリ』第3話・第4話に登場し、
地球征服を狙うゴリの地底基地建設をめぐって、スペクトルマンと死闘を
繰り広げた「コウラ怪獣」です。

他にも先日のヒント通り、パイロット版のみに終わった幻のヒーロー
『豹マン』にはマンドーとして、また『ちびっこ怪獣ヤダモン』にもゼロンとして
さらには『ゴリ』後期にはリペイントされマグマザウルスとして再登場を果たした
ピープロを代表する名獣なんですねえ。ああかっこいいhappy02

ネットオークションに溢れるマーミットアイテム多々あれど
このゼロンビニパラ金剛版、しかも未開封の新品はめったに出ません。

しかも以前にお話した通り、そもそも数年前の新発売時にもすれ違いで
私はこの現物を、今日の今日まで見たことがなかったのです。
もうこんなビニールに包まれてるのは可哀想と、いきなりバリバリ開封。
ソフビは遊んでこそ華ですからねーhappy01happy01happy01

2s














いやーコレですよコレhappy02
全長約35cmの威容が、見る者を圧倒します。

隣のユージンガシャと比べれば、その大きさがお分かり頂けるでしょう。

ご覧の通りこのビニパラ金剛の特徴は
独自のディフォルメーションで処理された他のマーミットアイテムとは一線を画した
リアルな造形にあります。


しかもこのゼロンに代表されるように、アイテム選択が極めてマニアック。
バクラーやアイアンなど、他メーカーがまず手掛けないようなラインナップで
私のようなマイナーファンは驚くやら喜ぶやらhappy02
当時、不遇なアイテムの「究極の救済機関」なんて思っていましたhappy01
発売からかなりの年月が流れていますが
正直、ここまでリアルなゼロンの造形物なんて、古今東西どこを探しても
未だに見つかりません。そういう意味でも唯一無二のアイテムなのですhappy01

いやー今どき、ビニパラ金剛ゼロンについて熱く語ってるブログも
唯一無二かもしれませんがcoldsweats01

Photo_3













フロントビュー。ゼロンというのは不思議な造形で、両目の配置が側面の為に
正面からのフォルムがまるで恐竜みたいなんですね。

それも、リアル造形のビニパラ金剛によって分かった発見でした。
ゴツゴツした質感や五本の角、四足歩行が、より恐竜らしさを演出して素敵happy01
まー本編では、なぜかデザイン無視で二足歩行の印象が強いですがcoldsweats01
もともと円谷怪獣でも、バラゴン改造のパゴスやネロンガが好きな私には
このゼロンのフォルムも、非常に琴線に触れるのでした。
まさにゼロンはピープロに於けるネロンガライン、正統派恐竜路線ですねhappy01

Photo_4











リアビュー。特徴的な背中の段々も、やや控えめながら再現されています。

このあたりもバラゴン、ネロンガに通じるところがありますが
ゼロンの場合、もともと手足の付け根が別パーツとしてデザインされているので
ソフビにした場合も、間着部分に無理がないのがいいですね。

いやー惚れた弱みなのか、どこから見ても完璧な造形。
この年になって、ここまでのゼロンに出会えるとは。
ずいぶん遅い対面ですがhappy02happy02happy02

Photo_5


















同じくマーミットのスーパーアクションヒーローズ・スペクトルマンと並べてみました。
戦いを挑むスペクトルマンをものともせず
宇宙猿人の秘密基地建設に邁進するその勇姿!なんてオリジナルシーン。

本編では格闘の末、スペクトルフラッシュで微塵に砕け散りましたが
もっと活躍してもおかしくないだけの魅力に溢れた、名デザインと思います。
まースペクトルマン全体の怪獣テイストは、もっとアクの強い面々ばかりですが。
ゴキノザウルスとかネズバートンとかダストマンとかクルマニクラスとかhappy01


Photo_6


















これで、ウチのゼロンコレクションにも目玉の逸品が出来ましたhappy01

ピープロキャラはマイナーゆえそれほど商品化されていないし、ファンも少ない分
貧乏な私にはちょうど集めやすい量なんですね。
とはいえ写真の通り、大した数は持ってませんがcoldsweats01

私にとって今回のゼロンは、おそらく今年最高の買い物だったと思います。
やっと物怖じせず「ネヴュラ」を名乗れるというものhappy01
このゼロンを上回る充実感は、当分得られないでしょうhappy01
尻尾可動のマルサン第一期ガラモンよりも
私の中ではこのゼロンの方が上なのです。我ながらなんて偏った好み。
親子ゼロンも微笑ましいですね。親ゼロンの背中に子ゼロン乗せてnote

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2009年10月13日 (火)

思い出を商売にする時代

点けっぱなしのテレビに背を向けて、パソコンに向かっていたら
不意に、このCMが流れてきました。



で、その直後にこのCMが。



そりゃー反応しちゃいますよ。
両CMのBGMなんて、もう何百回聴いたか分からないくらい
体に染みこんでいますから。たとえ新アレンジでも。


この二つのCMが続くのは珍しいとしても
最近は本当にゴジラやウルトラ、ライダーや’70~’80年代アニメを使った
商品、CMが増えましたねー。

パチンコは言うに及ばず、上のCMなんて完全にお父さん、大人世代を
ターゲットにしてますもんね。

今頻繁に流れている東宝特撮映画DVDコレクションのTVスポットも
創刊号が「ゴジラ」第一作なんだから
そのオープニングタイトル曲がBGMになるかと思ったら
わざわざ、’70年代東宝チャンピオンまつり当時のTVスポットで
よく使われた「怪獣大戦争」マーチを採用してるし。

結局あの演出は、チャンピオンまつり告知CMの再現なんですよね。
当時子ども時代を過ごして、あのBGMに涙しないお父さんは居ませんよweep

ああいう企画やCM演出は、もはや今の大人世代の「思い出」をくすぐり
販売に結び付けようとする戦略以外の、なにものでもないですよね。
今や、「思い出」までが商売に使われちゃう時代なんでしょうか。

新作に魅力がなくなったという背景もあるでしょうが
車や缶コーヒーみたいな、作品と特に関係ない商品にまで
思い出として大事にしておきたい、いじられたくない
ヒーロー・怪獣が使われると、正直辛くなってしまいます。

まー松井さんはともかく、ステップワゴンは・・・weep

確かにゴジラやウルトラは、世代人には懐かしさ、親しみがわくでしょう。
だからといって、スクリーンやブラウン管で活躍した頃の
超然とした姿から、あまりにかけ離れたおふざけを見せられてしまうと
私などはそれを親しみという言葉で、ひとくくりにはとても出来なくて。

複雑な心境になりませんか?そのキャラクターに心酔していればなおさらweep

なんか、昔真面目だったキャラクターのおふざけって
真面目なだけじゃ稼げなくなったから、お笑いに「転落」したみたいに
映っちゃうんですよね。私の目には。

番宣で情報番組に出て、お笑いタレントにいじられてるウルトラマンとかも
見るに耐えません。そんな情けない存在でしょうか?ウルトラマンって。

スベって頭を掻いてる姿なんか見たら、秒殺でチャンネルを変えますhappy01

「いいじゃんCMだろうとおふざけだろうと、ゴジラやウルトラヒーローが
見られれば、それで満足なんだから。」
というご意見もあるでしょうね。それもごもっともです。
でも「いやなら見なきゃいい」と言われても、CMは時を選ばず流れちゃうし。
難しいものです。テレビをストレスなく見る事って。

でも不思議と、コレだけは許せるんですよね。
今日も朝から、ニュースなどで多く採り上げられていましたが。
元首相のあのお方が、新作映画でウルトラマンキングの声をアフレコの一件。

何故許せるんでしょうか。
きっと私の中では、ウルトラマンには「キング」なんて居ないからなんでしょうね。
だからもう完璧に「私のウルトラとは別物」として見られるんです。
私のウルトラには、家族や血縁関係、長老など矮小な概念はありませんから。
「宇宙生物には、人間
みたいな生存形態を持っていて欲しくない」
のかもしれませんね。

こんな事言うと、また怒られちゃうでしょうがcoldsweats01

まー思い入れが強いほど、イメージを撃ち砕かれた時の辛さも強いもの。
別ケースながら「宇宙戦艦ヤマト」の実写映画化なんていうのも
明らかに大人ターゲットの企画ですが
オリジナルを知る者にとっては、波動砲百発以上の衝撃ですよきっとshock
決して関わったキャスト、スタッフの誰一人として、悪いわけじゃない。
ただ、無理なんです。「思い出フィルター」を打ち破るなんてことは。
オリジナルの輝きを、もうこれ以上いじってほしくない。
それも企画枯渇の時代に生きる者の、贅沢な悩みなんでしょうかweep

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2009年10月12日 (月)

アウター捕獲指令

今日までの三連休。
日課のウォーキングを除けば、ほぼずーーーーーっと
アパレルショップ巡礼に費やした記憶しかありません。
それも同じお店に、二回も三回も通って。


コレ、私の悪い癖のせいなんですよね。
以前もお話しましたが、私は服に関しては妥協が出来ないタイプなんです。
女性読者の皆さんは共感頂けるでしょうが
女子にとって服って、髪の次に命ぢゃありませんか?
私が毎日、ウォーキングに励むのも
「服の魅力を生かすも殺すも、着る人間の体型次第」という
絶対的な法則があるからなんですよ。

プロポーションはもちろん、肌の露出も計算に入れてデザインされているので
体の線や肌の色、お手入れの有無さえも、服の一部なんですよね。

私に課せられた今回のハードルは、「秋から初冬に着られるアウター」でした。
ミニバイク移動がメインである私は、スキニーデニムのボトムスに


夏→Tシャツ
初秋→Tシャツにシャツを羽織る
中秋→TシャツにGジャンを羽織る


が、ほぼ定番の移動スタイル。いやーインナーはTシャツメインだなーcoldsweats01
もちろんレディースの、ややチビTラインのものです。
スーツやワンピの時もありますが、ボトムスがデニムの時は
やっぱり、動きやすいスタイルがメインになります。

ところがちょうど今ごろ、朝晩の気温が急激に下がる時期には
コレ!と言った着まわしアウターが無いんですよねsweat01

おまけに今年は、すでに8ヶ月以上にわたって続いている
ウォーキングのおかげで、昨年の今ごろよりほぼ9㎏ダウンしているので
もともと、今までの冬アウターがブカブカなんですよcoldsweats01
無理矢理着ても上半身だけが異常に大きく見えて、バランス悪い悪いshock
「これじゃ、『シンドバッドの冒険』だよcoldsweats01


こんなアウターじゃサマにならないと、やせ我慢してGジャンで走れば
Gジャンの脇に吹き込む風が寒い寒いshock
前傾姿勢になると、短めのTシャツとGパンの間でむき出しになった素肌が
冷気に晒されて辛い辛いshockshock

うーむこりゃなんとかしないと。新型インフルエンザも怖いし。
道行くバイカーの皆さんを眺めれば、ダウンジャケットやブルゾンで完全武装。
歩道にはまだまだ、Tシャツの人たちが溢れてるのに。
そりゃそうだよねー。歩行者とバイカーでは、受ける風の強さが違うもん。

というわけで、遅まきながら店頭を賑わすブルゾン、ジャケットのたぐいを
一着仕入れ、ミニバイク用の着まわしに使おうと計画。
この三連休を、ショップ周りに費やしたのでした。


でもまー、たとえデニムパンツ一本に合わせるだけとはいえ
アウター選びはもう、苦悩の連続で。
流行のフード付ジャケットにゴージャスなボアコート、ソフトなUVカットカーデも
ベーシックなダウンブルゾンもハードなライダースも「青島コート」に至るまで
もう考えられるものは、すべて見て回りました。

ない。

定番を外し個性を演出でき、今の気分にピッタリでしかも暖かく
少々年齢を重ねたアクティブ女子に似合いそうな一着が見つからない。

しかも元々私には、体型的にレディースウェアが似合わない
男性骨格というハンディがあったりしますからweep
余計に狭き門なんですよね。

それでも何度もショップに通い、試着を繰り返して
無理矢理「着ているうちに気に入るだろう」なんて淡い希望のもとに
買ってはみたんですよ。二着。



定番のキャメルカラー・リバーシブルファージャケット。
目の醒めるようなヒビッドレッドのダウンジャケット。



惨敗。どーしても合わない。
「脳内秋ファッション」と、ズレている。

正解は分からないけどこれじゃない。そんなもどかしさ。

結局、二着とも返品。お店スタッフに平謝りしてcoldsweats01
まーそんなこんなで、近所のショップを何箇所回ったことでしょう。
ずーっとTシャツ、Gジャンでミニバイク移動でしたから
軽く風邪をひいてもおかしくないくらいですがcoldsweats01

もういいかげん諦めよう。いつもの黒のダウンでいいぢゃないの。
代わり映えはしないけど合わせやすいし、雨もはじくから便利だし。
汚れも目立たないしと理屈をつけて
思い描いた「脳内秋ファッション」を消去しようとした直前。


「あっ、コレぢゃないの?コレかもしんないhappy02
ようやく見つけた、とあるショップの片隅。
試着した私の脳内で、青写真と実像が見事に重なりました。
意外にもそれは、大量生産された定番商品。木を見て森を見ずのごとし。
結局、ベーシックなものほど、ヘビーローテに便利なことを再認識しました。

今日、午後4時15分のことです。

ああやっと、スキニーとのバランスを保てる一着と出会えたのね。
結局なんの変哲もない、フード付きジップアップパーカーでした。
商品名はジャケットだけど、パーカーと言った方がしっくりきます。
難しいのは色なんですよね。白やベージュじゃ甘すぎるし
キャメルやグレーじゃおばさんになっちゃうしweep
で、ちょっとハード系のブラックにしました。
嬉しいのはこのパーカー、フリースボア製なんです。
とはいえボアにありがちな、体型隠しのモコモコ仕様じゃなくて
ほどよいボアぶり(?)がプロポーション再現に絶妙。

これは試着してみないと気づきません。やっぱり服は試着が鉄則ですね。
丈もピッタリ、ジップアップの「たるみ感」もお気に入り。
いやー私の三日間はムダではなかったわー。
試着→割り切れない購入→返品のスパイラルが、まるで走馬灯のように
脳内を駆け巡りますhappy02


というわけで、今日は帰宅するなりパーカーを眺めて一人ニヤニヤ。
「いいでしょー」なんてキナにも自慢したりして。
でも天然ウールのハムちゃんには、ボアの暖かさが自覚できないかもhappy01

こんなおバカなお話にお付きあい頂き、どうもすみません。
ここまでお話すれば当然、現物が見たくなりますよね。
もちろんそう思って、何枚も写真を撮ったのですが
私の腕が悪くて、どう撮ってもいい感じに映りません。

平置きではなかなか、着た時のイメージが伝わりにくいんですよね。
何とかその雰囲気だけでもと、ネットで近いイメージの写真を探しました。
現物とは微妙に違いますが、色・形ともほぼこんな感じです。

ごめんなさいね。イメージだけでも分かって頂ければ充分です。


Photo























本当にコレ、私の好みにピッタリなんですよ。
ピッタリと「似合う」とは、また別ですがweep

2009年10月 9日 (金)

1分の明暗

午後5時59分。私は近所のATMに立っていました。
昨夜遅く、やっとの思いで落札した怪獣ソフビの代金振込み。

いやー今回のアイテムとの出会いは、ここ数年でもっともエキサイティングでした。

私が初めてそのアイテムの存在を知ったのは、新発売後数年が経ってから。
気がついたときにはもう市場からきれいに消えていた、いわく付きの逸品。
偏った制作会社オタクの私には、どーしても無くてはならない怪獣なのです。
メジャーメーカーの商品なのに、あい変らずの無知が祟ったんですねweep
ですから今回、ネットオークションでその出品を見た時はもう小躍りhappy02
しかも新品未開封のピカピカで。
これを逃したらもう二度と出会えないと張り切っちゃって
入札バトルも過去最高にヒートアップpunchpunchpunch


その割に、マニア間では不人気なアイテムなのか
制作会社のマイナーぶりが影響したのか
拍子抜けするほど安くゲットできました。
なんでこの逸品がこんなに不人気なのと、やり場の無い虚脱感も感じましたがcoldsweats01

ですから落札できた今は、もう夢心地なんですが
気になったのはこの、5時59分という時刻。

出品者から午後2時ごろ、振込み先のメールが届いたんですが
いろいろ忙しくて、メールを目にしたのは夕方5時半。

入金確認後に商品を発送というのがこの世界のルールなので
私はすぐ、ATMに走りました。

でもあまりのアイテムの魅力に自分を見失っていた私は
肝心な時間に、ATM操作を一度間違えちゃって。

あらららなんてやり直したところ、なにやら操作画面に見慣れない一文が。
「この時刻の振込み操作は、相手先への入金が10月13日になります。」

あれっ?一度目の操作の時は、こんな画面は出なかったのに。
ひょっとして操作をやり直した間に、6時を回っちゃった?
という事はこの入金日延期システム、切り替え時刻が午後6時なの?
えーっそんな!さっき操作を間違えなきゃ、今日中に振込みできたのにwobbly
まーミスった私が悪いんですから、誰にも文句は言えませんが
この1分間が、見事に明暗を分けましたweep


でも、時すでに遅し。
察するにこのシステムは、相手への振込みが土日祝日後になる訳ですよね。
なんて事でしょう。よりによって、明日からは土日月の三連休。
いつもの週末より、さらに入金が一日遅れるんです。
わずか1分の差で、振込み=商品発送がはるか三日先になるなんて。
夢にまで見た幻の逸品との出会いが、三日もおあずけとは。

ああ三連休がもったいない。遊び倒して抱いて寝たいほど惚れ込んでるのにweep
つくづく私は、この一頭との巡り会わせが悪いのねcryingcryingcrying


今はもう来週の配送を心待ちに、耐えるがごとくの夜を過ごしております。
もちろん届いたら大々的にお披露目しますので、ご期待下さいねhappy01
でも、この怪獣への思い入れは私だけでしょうから
まったく期待はずれの可能性も大ですがcoldsweats01

ちなみに。このアイテムのヒントはこちらをご覧下さい。
画像貼り付け無効なので、アドレスだけ載せておきます。

2パートに分かれていますが、まーご存知の方も多いでしょう。
この独特の空気が、もうたまりませんhappy02happy02happy02

http://www.youtube.com/watch?v=ZfnC0YwVaeI

http://www.youtube.com/watch?v=esiYcRofF3c

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2009年10月 8日 (木)

慟哭の森

昨夜遅くの東海地方上陸後、日本を縦断し
今も各地に大きな影響を与えている、大型台風18号。
被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

私の住む名古屋も、未明から明け方にかけ暴風雨に見舞われましたが
午前中には雨も止み、午後からは晴れ間も覗きました。

そんな台風一過の夕方、まだまだ吹き返しが心配される中
どうしてもウォーキングの虫がうずいてしまい、出かけたいつもの公園run
予想はしていたものの、台風はその爪あとを残していきました。


Photo









ほぼ片付けられたとはいえ、道にはまだ突風で折れた木の枝が散乱しています。

Photo_2
いきなり現れたのは、芝生広場に横たわるこの大木cherryblossom
かなり太い木なんですが、強風にやられ根っこから地面をめくり上げて
完全に倒れています。

公園だからまだよかったものの、これが道路だったら危ない所でしたねー。
いやー怖いshock

Photo_3













公園の奥に佇む小さな神社の前。
鳥居を遮るように木が倒れていました。このバチ当たりめangry


Photo_4













いつものルートを進んでいけば、こんな木も発見。
あまりの風に、途中から割けちゃったようです。
やっぱり今回の台風は、相当の強さだったんですねー。
こんな太い木が割けちゃうくらいですから。
他にも、根元から折れたり枝がなくなっちゃった木は
とても撮影しきれないくらいの数で。
この森でのウォーキングは今年で5年目ですが
こんな光景を見たのは初めてです。


Photo_5













この木に至っては、隣の街路灯にもたれかかるように倒れていますcoldsweats01
これじゃ街路灯も、たまったものじゃないですねsad
いやホント、こんな田舎の公園にまで被害を及ぼすとは。
今回の台風の猛威はシャレになりませんね。
今の所、ここでの人的被害は無いようですから、それだけが不幸中の幸いです。

いつも目にする森がこれだけ痛い目にあっていると
さすがにちょっと、可哀想な気もしますね。
自然の猛威ですから仕方ないんですが
なるべく早く、元の姿に戻れることを願ってしまいます。

でも植物がダウンする一方、動物のたくましさには目を見張りました。
たとえば・・・


Photo_6











この夏に突如現れ、あっという間にこの木を占領したスズメバチ。
この木、去年まではヘビの住処だったんですがcoldsweats01
被害者続出の為こうして囲いを設け、注意を促しているようです。
さすがに台風直後ですから、どこかに散っていると思っていたら・・・


Photo_7











居るんですねえコレがhappy01

怖くて近寄れないので、ズームのピンボケはご勘弁下さいcoldsweats01

Photo_8











暴風雨に池も氾濫、今日は大変だったでしょうに
いつものメンバーもたくましい。どこで雨風をやりすごしたんでしょうか。

夕日に染まる池を見つめ、まったりと過ごしていました。

Photo_9
チェーンジ!フライトモード!どうですかこの優雅な姿happy02
どーもこの白鳥さん、こっちの意図を察してくれるようで
最近はカメラ目線はもちろん、こういうおいしいポーズもとってくれるんですよねcamera

ちょっと慣れすぎぢゃないのと思ったり。ギャラは出ないのにhappy01

動物は元気なようですから、植物はなんとかケアしてもらって
一日も早くいつもの森に戻るといいなあと。
なんていっても、地元住民の憩いの場ですからhappy01

自然にはいつも教えられますね。暴風雨の恐ろしさ。生命のたくましさ。
こんな機会にしかそれを実感できない自分が、ちょっと悲しかったりしてconfident

2009年10月 7日 (水)

Stay With Me

台風18号の接近により、窓に打ち付ける雨は強さを増す一方。
明日未明にかけ、東海地方への上陸はほぼ確定らしいです。

18時36分。名古屋でも暴風・波浪警報の発令が、テレビで速報されました。
皆さんも、不安な夜を過ごされていることと思います。

過去10年間で最強のパワーとか、50年前の伊勢湾台風に近いケースとか
怖ろしい煽り文句に脅されて
女二人暮らしの我が家はcoldsweats01 まことに心細い限り。

猛烈な雨や、陸上でも50メートル以上という突風に備え
ベランダの荷物をあわてて部屋に取り込んだり
停電に備え、懐中電灯や携帯ラジオの電池を確認したり。
そわそわと落ち着かない状態です。

たまたまトム・サヴィーニ監督のロメロ版リメイク
『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド~死霊創世記~』を見たばっかりなので
窓に板を打ち付け、補強しようかなんて考えたりして。
ロメロにとってゾンビは、台風みたいなものだったんでしょうかcoldsweats01

こんな時なのに、一番の心配は
停電した時に融けちゃうかもしれない、冷蔵庫のアイスクリームcoldsweats01
キナも怖さに震えるどころか、呆れかえっていますhappy01


不安な一夜の気を紛らわそうと、動画サイトをつらつらと見ていたら
ちょうど5年前の今日、44歳の若さで惜しまれつつ亡くなられた
松原みきさんの美しいお姿が、アップされていました。


私が最も多感だった1970年代末から80年代初頭にかけ
ビジュアルや歌唱力など、すべてが憧れの存在だった女性シンガー、松原みき。

私もあんな大人の女になるんだと、自分の未来を投影していましたcoldsweats01
1stアルバムから全部揃え、毎日擦り切れるほど聴きましたねーcd

デビュー曲「真夜中のドア~Stay With Me」はもちろん
「His Woman」「Manhattan Wind」「愛はエネルギー」「偽りのない日々」
「Jazzy Night」「Howa Howa Shuwa-宇宙ネコの舌ざわり-」
10カラット・ラブ」「―Cupid―」・・・
そして「ニートな午後3時」。名曲が多すぎて、とても書ききれません。
最近もCDで揃えなおして、事あるごとに彼女を偲んでいます。

そのハスキーな声とセクシーなルックスは
色あせるどころか、今になってひときわ輝きを増すよう。
こんな空気が出せるシンガー、今は居ませんねーweep
いやーキレイ。こんなハスキーボイスで『Stay With Me 』なんて囁かれたら
どんな男性もメロメロでしょうねーhappy02happy02happy02


彼女の魅力の百分の一も、今の私にはありません。
こんな台風の夜こそ、『Stay With Me 』と甘えられる男性が
そばに居てほしいんですがweep

2009年10月 6日 (火)

勝手口の恐怖

今回は、出品者さんの迅速な対応に感謝の嵐happy02
まさか、落札二日後に届くとはhappy01


Photo_2 












ごらんの通り、M1号のソフビラゴン・スタンダードサイズです。

ネットオークションで安かったので即入札、運よく手にする事ができました。
メジャーアイテムとはいえ未開封で1,000円なら、まあお買い得happy02
私はウルトラ系の怪獣趣味がQ、マンのみに絞り込まれているので
かえって集めやすいとも言えますがhappy01



Ff























調べによると、この色は第三期だそうで。
絶妙な造形バランスに加え、清潔感いっぱいの水色成型色に
美しく吹かれたグリーン、シルバーが非常に上品。

どこから見てもラゴン、いや近所の奥さんそのものですhappy01


Photo_3













背中のヒレ部分もきれいに再現されています。
こういうイヤミのない造形に、M1号の卓越したセンスを感じますね。
これが二列なら、まさに海底人8823ですがhappy01


Photo_4













せっかく並んだスーパーで
「申し訳ありません。そちらの緑のお客さまの前で、特売タマゴは売り切れです」
と言われた瞬間の顔。怒りに震える血走った目eye
運よくタマゴにありつけた主婦宅は今夜、勝手口からラゴンに襲われますsmile



Photo_5














「あらー万城目さん、その節はお世話になりました。」
「いやーラゴンの奥さんしばらくぶり。お子さんも大きくなって。」
「もうやんちゃで困りますよ。ウチで海洋深層水でもいかがですか?」


Photo_6
「あい変らずラジオ好きだねえ。最近はどんな曲を聴いてるの?」
「まあ『岸壁の母』とか『女は海』とか・・・
『明日の愛』も好きですねえ。五木ひろしの。」

「昭和路線だねえsweat01 じゃお子さんは?」
「『Keep Holding U』なんて聴いてるのよ。時代よねえ。」


というわけで、今回もご覧いただきましょう。
ソノシート音源によるウルトラQ『海底原人ラゴン』。
母の愛は海よりも深いhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

2009年10月 5日 (月)

ジューC天国

Photo













先日、いつもの駄菓子屋さんで
カバヤのジューCが安かったもので
ごらんの通り、大量購入。

毎日、鬼のように口にしています。
一日2本ペースという、怖ろしい消化スピードcoldsweats01
いやーパッケージは新しくても、この味は昔から変わっていませんねーhappy01happy01happy01
懐かしさと独特のおいしさに、つい食べすぎちゃって。
すぐなくなっちゃうので、事あるごとに補充するんですが
いつお店を覗いても、在庫が切れない所がすばらしいhappy02


キナといっしょに記念写真。せっかくのカメラ目線なのにピンボケでcoldsweats01
幼い頃は中身を食べ終わっても、この筒型のケースをベータカプセルに見立て
よくウルトラマンごっこに使ったものです。

どんな物でも遊びに使えた子ども時代は、想像力も今とは段違いでしたね。
どこへいっちゃったんだろ。あの頃の柔軟な発想はweep

2009年10月 4日 (日)

スリップ・ストリーム作戦

木曜日の衝撃から3日あまり。お仲間からの電話やメールなどのやりとりで
ズンドコなダメダコリャ気分も回復、やっと再発進できましたhappy01

更新がストップしていたこの間の方が、いつもよりアクセス数が多いというのも
実に不思議ですがcoldsweats01

いやー実際のところ、今回『宇宙船vol.126』の映像倶楽部結果には
さすがに驚きました。

拙作が落選となった理由も、よく分かります。
今号から映像倶楽部は、新たな展開に入ったんじゃないでしょうか。
何しろ課題のシナリオ、プロット共に、入選作は完全に新メンバーですもんね。
しかも誰もが納得できるほど、両作のレベルは他作から突出している。
こんな才能がまだ埋もれていたのかと、目からウロコが落ちるばかりです。

私ごときが部員でございなんて大口叩いていたのが、もう恥ずかしいくらいでweep
次点掲載の皆さんの作品も、それぞれ個性が光るものばかりで素晴らしいです。


入選・次点を問わず「掲載」という意味で、これまで拙作が未掲載に泣いたのは
今号を除き、vol.123の一号のみでした。
しかもその理由は「応募者全員のプロットが入選レベルに達しなかった」という
ある意味、公平なものだったわけです。
ですから私も、「全員落選じゃしょーがないねえ」と納得できたわけなんですが。
しかし今回は、事情が違います。
入選作は間違いなく存在し、拙作は落選した。
しかも前述の通り、入選作の出来は文句のつけようがありません。

今回、拙作の落選に失意を覚えた最大の理由は、これだったんですね。
いわば、実力の差を思い知らされたわけです。

もともと私に実力なんてありませんが。これまでがまぐれ当たりだったという事でweep
いやーおみそれしました。
今回掲載された方々の作品は、手放しで賞賛したいと思いますhappy01


まーそう言いながらも毎回、浅知恵を駆使して応募を続けているわけですから
誌面に自分の名が載っていないことが、悔しくないと言えば嘘になりますが
ともあれ、以前からお話している通り、映像倶楽部全体の枠で考えれば
実力ある部員が増えることは、何よりの戦力アップ。
掲載される、されないという個人レベルの発想よりも
作品実現化という目標にはむしろプラス、近道なんですよね。

部員個々にとって入選、掲載は確かに課題制作の大きなモチベーションですが
いくら自作が入選したって、その基となる課題作が映像化されなければ
映像倶楽部そのものの意味がなくなってしまいます。
自作の誌面掲載は作品実現化の一つの「ステップ」であって
「最終目標」ではないと。
入選、掲載にこだわりすぎると、最も重要な目標を見失ってしまう。

ひょっとして私も、そのダークサイドに陥りかけていたのかもしれません。


そこを考えれば、これから続々と新たな才能が現れ
私のような、頭の凝り固まった古いオタクが置き去りにされていくのは
むしろ嬉しい事なのかもしれません。
目標が「見た事のない新特撮ヒーロー」なら
「見た事のない発想」が必要ですもんね。
しかもその実現には、部員個々の才能を尊重し活かすチームワークが必要。
映像倶楽部は個人プレーではなく、チームプレーなんですから。
「自分が自分が」という発想は、部の足を引っ張ることにもなりかねません。


今回の映像倶楽部は、私ごとき古いオタクの旧態依然とした発想が
通用しなくなったという意味で、一つの大きなターニングポイントとなりました。
今までの号にはほとんど感じなかった
「時代に追い抜かれた」「もう私の出る幕じゃないかな」なんて感触もあります。
そこは素直に認めます。寂しい事も事実ですが、認めない方がむしろ見苦しい。
ただそれはそれで、また楽しいもの。
これまで毎回掲載を目指して力が入りすぎていた肩を
ちょっと揉みほぐす時期かもしれません。

何より雨宮部長に認められ入部できた以上、部員であることには
変わりないんですから。

これからは課題やプロット応募と共に
「それが部全体にとって良い事か悪い事か」という視点も
大事にしたいと思います。


そう考えると、ちょっと肩が軽くなりました。
さて。今回もシナリオの募集は続くようなので、力を抜いて自由な発想で
またつらつらと、無い頭をヒネっていきましょう。
負けたら終わりじゃなくて、やめたら終わり。挑戦する姿勢が大事なんです。
追われる立場より追う立場、防衛戦より奪取戦の方が、夢は膨らみますしね。

実力ある皆さんの後にピッタリ張り付き、スリップ・ストリームを使わせてもらって
ノコノコついて行きますので、部員の皆さん、またよろしくお願いします。


最近はすっかり減ってしまいましたが、部員の皆さんからのコメント・メール等も
お待ちしています。
お互い、遠く離れた地で頑張る私たち部員にとって、そういうちょっとした
意見交換が、チームワークを作る上で大事なことも忘れないで下さいね。
また、いつも応援して下さる読者の皆さま。
応援のしがいもないでしょうが、やる気だけは失っていないので、
どうかこれに懲りず、温かい目で見てやって下さいcoldsweats01

2009年10月 1日 (木)

言い訳はしません

今日の記事は、「ネヴュラ」最短かもしれません。

以前から話題にしていた公募小説ですが。
ストーリーをまとめきれず、昨日の応募締め切りに間に合いませんでした。

今日発売のこれの最新号。
(諸事情によりキーワード検索を避けるため、単語も写真も載せません)
応募したプロット、シナリオ共にボツでした。

応援頂いた皆さま、大変申し訳ありませんでした。
今日はそのダブルパンチで失意のズンドコcrying
言い訳は一切しません。すべては私の実力不足。
顔を洗って出直しますweep

後半の一件については、言い訳じゃなく思うところはありますが
それはまた、次回以降にお話しましょう。
今日はちょっと、そっとしておいて下さいconfident

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »