2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 電獣二頭揃い踏み | トップページ | 名作の夜長 »

2009年9月17日 (木)

今夜はチルソナイト

さて前回に続き、格安で手に入れた怪獣おもちゃ第二弾。
まーサブタイでお分かりでしょうけどhappy01


Photo











ご存知、M1号の怪獣ソフビ「ガラダマ」新品未開封でございます。


劇中通り、中にガラモンが入ったこんなソフビの登場に
発売当時は驚いたものです。

自他共に認めるウルトラQファンの私にとって
のどから手が出るほど欲しかったアイテムですが
前回のメカゴジラ2同様、あまりの高額にコレも撤退を余儀なくされ。
それが今回の投売りで、奇跡の入手を果たしたということでhappy01happy01happy01
まー考えてみれば今回の買い物は、ロボット怪獣つながりだったわけですね。
人気商品でしたから、お持ちの方もいらっしゃるのでは?

Photo_2













高さは約18センチ。球体ですからけっこうなボリュームですhappy02
この状態では、バルンガやブルトンなどのアート系怪獣に見えちゃいますね。

これを見て「あ、ガラダマだ」と叫ぶお子さんが居たら
それはもう、筋金入りの怪獣ファンでしょう。
もしくは昔、弓ヶ谷に住んでたとかhappy01

で、フタを開けると・・・

Photo_3











ミドルサイズのガラモンと、小さなセミ人間がこんにちはhappy01
本当にこんなふうに、座って入ってるんですよ。セミちゃんは袋入りでしたが。
こうやって、座らせてディスプレイしておくのもかわいいですねhappy01
でも今回は全身をお見せしたいですから、あえて出て頂きましょう。

ちなみに主が居なくなった「カラダマ」は、この子の遊び場になりました。

Photo_5











「とうきょうへはもうかえれないわっ!とうきょうはぜんめつだわっ!」


Photo_6











このガラダマは三期だそうで、ガラモンの色もちょっとクリアーがかった緑。
非常に上品な色なので、私は気に入っています。
ガラダマの黄色、セミちゃんのブラウンとのマッチングもいいですね。

うーむ改めて、この商品のプレイバリューに感心します。
東京タワープレイセットも良いですが、やっぱりガラモンは
ガラダマとセットでないと。もちろんセミちゃんもhappy01

Photo_7












いやー見れば見るほど味のあるお顔coldsweats01
本物のお
顔のデザインは、「Q」特技監督の的場徹氏が
魚のカサゴの正面顔から着想、デザイナーの成田亨氏が完成させたそうですが
このソフビは何となく、昭和の下町のお母さんを思い起こさせますhappy01
背中のねんねこで赤ちゃんをあやしながら、近所の市場へ買い物に出かける
たくましいお母さん。

ソフビファンは激怒するかもしれませんがcoldsweats01 お許し下さいねcoldsweats01coldsweats01

そうなるときっと、今日も怪獣横丁では・・・

Photo_8













おかあちゃんおやつ買いに行くんでしょ。つれてってよーゲスラのお店sad
シスコのウルトラマンチョコがいいよー。
あんたたちご飯の前にそんなもの食べると、ご飯が食べられなくなるよangry
良い子にしてたら連れてったげるけどdespair

やったーhappy02

Photo_9














あーらご近所の奥さん方、いやーねー不景気で。

ガラさんとこは子だくさんだから、食費もばかにならないでしょ。
そうなのよー。学校でもへんな遊びが流行ってるらしいし。
給食中にお互いを笑わせて、牛乳を吐き出させるんだって。

ウチなんか同級生の子に、塩水をむりやり飲まされたらしいわよ。
まあナメさんとこも?ペギさんちの子は、そんないたずらしないわよねー。
ううんdespair この子は黒い缶に入って飛ぶのが好きなのよーsad


えーお口直しにcoldsweats01 こんな画像を見つけました。
ソノシート音源によるウルトラQ第16話「ガラモンの逆襲」フォトストーリーです。
おどろおどろしいナレーションが、放映版とはまた別の魅力を放つこの一作。
今回ラストはこの作品で、しばしアンバランスゾーンに浸って下さいhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 電獣二頭揃い踏み | トップページ | 名作の夜長 »

「円谷プロ名作」カテゴリの記事

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/31416320

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜はチルソナイト:

» 浅草ガラモン [日子のさらさら日記]
{/star/}人気ブログランキング{/star/}                   明けましておめでとうございます{/ny_hatsuhinode/}今年もよろしくお願いします{/ny_ozouni/}             このガラモンは浅草へ行った時、「あかね」というお店で見つけました。 やまなや「ガラモンの逆襲」版(セミ人間付き)に出会えた事が今回の東京旅行一番の思い出です{/m_0140/}{/m_0139/}                           雷門から仲見世通り... [続きを読む]

« 電獣二頭揃い踏み | トップページ | 名作の夜長 »