2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

私信等はこちらまで

無料ブログはココログ

« 学校の階段 | トップページ | 電獣二頭揃い踏み »

2009年9月16日 (水)

泣くな百円

今朝のちょっとビックリeye
貧乏人の性で、お財布の残額を把握しておかないとお店で恥をかくなあと
さっき小銭を数えていたら。


Photo












コレが出てきました。なんの変哲もない100円玉ですが・・・
何枚も重ねてみたら、ありゃりゃ???


Photo_2
比較用に、下に普通の100円を置いてみましたが。
一目瞭然。ギザがないshock
いやーギザなしの100円玉なんて初めて見ました。こんなのあるんですねーhappy02
ひょっとして、これが噂のエラーコイン?いやいや偽造硬貨?
はたまた乱歩の「二銭銅貨」のごとく、真ん中で二つに割れて
中から暗号文が出てくるとかlovely

コインには全然詳しくありませんから、妄想は広がるばかりでcoldsweats01


Photo_3










でもよくよく見れば、ギザが残っている場所もありました。
という事はやっぱり、発行当時はギザがあったという事ですね。
これが発行されたのはスペクトルイヤー、昭和46年ですから
今年でもう38歳。
生まれて38年間、世間で揉み揉まれしているうちに
角が取れ、丸くなったという事でしょうか。

お金も人のごとく、年を重ねると共に”円熟”していくと。
君も人知れず泣きながら苦労してきたのね。うーむ教えられるなーhappy01


でもギザだけ、ここまできれいに削れちゃってるのは
やっぱり意図的な操作も感じるし。
普通に流通する程度では、こんなにツルツルにはならないですもんねえ。
いったい誰が、何の目的で削ったんでしょう?

それにこれ、ここまで削れちゃってると
自販機とかで、ちゃんと100円と識別されるんでしょうか?
自販機はギザでは識別しないのかな?そんな事も心配になったりしてcoldsweats01


いやー謎が謎を呼ぶ、今朝の一幕でした。
まーこんなコインが見つかったとはいえ

私の極貧生活に、変化が訪れるわけではありませんがweep

« 学校の階段 | トップページ | 電獣二頭揃い踏み »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
100円玉ですが、スーパーのレジにある「つり銭機」とは仕事上、少なからぬ関係にあるものですから分かるんですが、硬貨は確実にスレます。
特にこの100円玉は昭和46年から生き残ってますから、38年間現役で市場流通していたので、スレかたも尋常じゃないようですね。
硬貨のギザは、自動販売機などで使う事によってかなりスレます。
ここまでスレちゃってると、自販機や釣銭機では認識しないかもしれませんね。

***以下妄想***

実は某国の硬貨偽造団によって、少しずつギザを削った削りカスを集めて偽造100円硬貨を作っていたりして。
ショッカーの日本征服の方法なんかに代表されることですが、特撮番組の悪役の人たちって、物凄い労力を使って地道に無駄な征服計画を立案し、実行しているところが何とも哀れで憎めませんね。
そんな事をするより、総理大臣を改造人間にしちゃうのが一番早いだろうとか、リアルに見てた時代でもツッコミ入れてたような気がします。

雀坊。様 なるほどー。そうなんですかhappy01
形あるものはやはり崩れるわけですね。たとえ硬貨と言えど。
38年間も現役選手だったわけですから
スレるのも当たり前と言えば当たり前ですよね。
お金の定年やリタイヤなんて、考えた事もなかったですが
自販機や釣銭機で認識しないかもという事は
やっぱりギザの消滅が、一つの潮時なんでしょうか。
そうなるとこの100円玉の定年は、たまたま私の元という事にhappy01
昭和46年は「スペクトルマン」の放映年という事で、私にとっても思い出深い年です。
そういう意味ではこれも何かの縁(円?)。
このまま手放さずに、私の元で余生を送らせてあげようと思っていますhappy01

>削りカスを集めて偽造100円硬貨を作っていたりして。

happy01happy01happy01いいですねーこの秘密大作戦。
おっしゃる通り、どーも日本の秘密結社の作戦は
労多くして功少ないものばっかりで、いきおい首脳部の発想力に
疑問を持たざるをえませんねcoldsweats01

>総理大臣を改造人間にしちゃうのが一番早いだろうとか

むしろ総理が改造され怪人化した方が、改造前より革命的な政治手腕を
発揮しそうな気さえしたりしてhappy01
いや、新政権発足の当日に上げるコメントとしては不適切でしたね。どうぞお許しをcoldsweats01

初コメントさせていただきます。
僕は自販機に何回、百円を入れても出てきてしまうのでその百円を見てみると縁が凹んでいたという実体験があります。

龍鈍(ロンドン) 様 はじめまして。ようこそいらっしゃいましたhappy01

>縁が凹んでいた

硬貨と言えどやっぱり工業製品なので、劣化は避けられないですよね。
それとも、何か大きな衝撃が原因で凹んだのでしょうか?謎は尽きませんね。
まーいずれにしても、多くの人の手を経てきたお金には
それなりの歴史があるようです。
紙幣にも時々、落書きがあったりしますもんね。(それは違うかcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/31396152

この記事へのトラックバック一覧です: 泣くな百円:

« 学校の階段 | トップページ | 電獣二頭揃い踏み »