2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 嵐を呼ぶG.W | トップページ | 早朝企画作戦 »

2009年4月30日 (木)

痩せゆくオタク

なんと、ここに来て急に体重ダウン
やっぱりゴールデンウィークに入って、暑くなったせいでしょうか。
ほぼ一ヶ月間、どーしても落ちなかったのに。
半分諦めかけていた体重計の数値が、みるみる減っていくのを見ると
俄然、モチベーションも上がっちゃって

結局、この数日で
先日、最終目標とした-3㎏まで、あと一歩。

今日現在、合計で18㎏落ちました。お正月の頃と較べると別人のようです。
私みたいなモノグサが、よく続いたなーと
まー例によって放っておけば、いずれ戻っちゃいますが
私のお正月太りは、18キロもあったのかと
いったい何を食べたんでしょうか

今回、急なリバウンドをさほど心配していない理由は
体重と一緒に、体脂肪率も落ちているからです。

正直、体重が落ちても体脂肪が多いと、体の生理に逆らって
無理にダイエットしているような焦りがありましたが
体重と体脂肪が仲良く落ちてくると、体も無理をしていないような
感覚があります。

食事の量も以前より減っていますが
それにより空腹感を覚える事は無くなってきました。

うーん。コレはどういう事なんでしょうね。
「ダイエットは三ヶ月目から安定する」なんて、どこかで聞いたような気も。
確かにウォーキング開始から、今日で67日目。
私も安定期に来ているんでしょうか。
無理をしなくても、スムーズにウェイトダウンする時期に。


でもアレですよねー
これまでキツかったGパンやスカートが余裕で穿けると
やっぱり嬉しいものですね

「そんなんじゃまだまだ、痩せたとは言えないよ」なんてクレームが
聞こえてきそうですが、自分のサイズが日に日に落ちていくのを実感するのは
何とも新鮮なものです。

今日も二回のウォーキングを頑張りましたが
停滞期にあれほど苦痛だったウォーキングが
今日は楽しくて仕方がなかったですもんね。ホントに私は単純だなーと


さあこうなって来ると、後は部分痩せですね。
あっちこっち、お肉が余ってるところがいっぱいあって
服じゃ隠せない贅肉を退治する番です。

コレがまた一苦労。いやー落ちない落ちない
体重よりも体型を整える方が難しい事は、過去の失敗が証明しています。
ここが肝心。紀香ボディー目指して頑張らないと
(まー体のシャーシは男性ですから、かなわぬ望みなんですが


すみません。いつも以上に内容が無くて。
もはやすっかり、ダイエットブログと化してますね
体重ダウンの緩急があまりに劇的だったもので、つい
ダイエットやウォーキングに取り組んでいらっしゃる皆さん
頑張って下さいね。応援しています

私ももうちょっと頑張ります。結果は期待できませんが



784788



4月最終日の今日は、こんな成績でした。
今日までの累積歩数、784788歩。
人類メタボーまで、あと24

« 嵐を呼ぶG.W | トップページ | 早朝企画作戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

MIYUKIさま、こんにちは!

私も、出勤時にバスを使わず歩いたり、
エレベーターを使わず階段上ったりしていていて、
何とか習慣になりつつあるというところです。
でも、疲れて毎日毎日妥協しそうになってます。ww
MIYUKIさんの努力と成果には、とても及びません。

MIYUKIさんの女性としてのこだわりや、日々の努力、
わたしも少しでも近づける様に頑張らなきゃって思います。(*^-^)

先程日付が変わってもう5月。
日々暖かくなって、目標も達成して、そして
シフォンを着てお出かけする日ももうすぐですね。


順調そうでなによりです。
私もダイエット開始1ヶ月たちました。
結果!!「体重-2.6㎏。体脂肪-2.7%。」
「1ヶ月-2㎏」が目標だったのでまずまずと行ったところです。
私の場合、急に落とすとリバウンドがあっという間なので、ちょっとずつ無理せずがあってるようです。
体脂肪がなかなか落ちないのが悩みで、見た目もあまり変わらないところが難点ですが、前向きにがんばります。

もともと運動嫌いなので歩くだけでも結構疲れますが、それでも多少の距離が苦痛じゃなくなってきました。
これは進歩ですね。気分もいいです。

そうそう、ご存じのことと思いますが、ダイエットには停滞期というのがあってあまり急激に体重が落ちると身体が危ないと感じて体重が落ちなくなる時期があるそうです。
それでもしばらく続けていると「大丈夫なんだ」と身体が感じてまた落ちるそうです。
ダイエットに失敗する例にその停滞期が超えられなくなって止めてしまいリバウンドということがあるみたい。

自分の身体を知って上手に付き合っていきたいですね。

hikari様 暖かくなってくると、毎日の運動も楽しくなってきますよね。
通勤時のウォーキングや階段での昇降運動、頑張ってらっしゃるんですね。
応援しています
自宅仕事が多い私は通勤という概念がない分、ウォーキングなどは意識的に行わなければなりません。
時間も取りやすいですが、怠けようと思えばいくらでも怠けられちゃうので
モチベーションを保つのが大変ですね。贅沢な悩みですが
もはや努力と言うより、習慣になっています。
単純作業しか覚えられないおバカゆえ、その性格に助けられているだけです

ここ数日は、ボディサイズと相談しながらネットで服を品定めするのが楽しくて
貧乏ゆえ時代遅れのものしか持っていない私は、それら最新ウェアが眩しくて仕方がありません。また可愛いワンピースを発注してしまいました。
届くのが楽しみです。こんな事やってていいのかと思いますが

でもおっしゃる通り、もう風薫る5月ですもんね。
思いきりおしゃれを楽しめる季節ですし、楽しみたいと思っています。
また新着アイテムをアップしますので、ご感想などお聞かせ下さいね

しすけ様 体重-2.6㎏体脂肪-2.7%、おめでとうございます
実はダイエットって、しすけさんのように少しずつ落としていく方が
大変なんですよね。持久力が必要で。
私は瞬発力だけの短期決戦なので、劇的に落ちますがリバウンドも早い
「ジェットコースター・ダイエット」です
ただその自分のリズムを知っているので、リバウンドに慌てない心の準備が出来ているんでしょう。
この時期ならこの程度は戻るかな、なんて、経験から来る体重との「間合い」を計りながら過ごす日々です

「停滞期」は私もある程度体感していますが、あまりにも長いとさすがに不安になりますね
「ひょっとしてコレは停滞期じゃなくて、これ以上落ちない体質に変わったんじゃないの?」みたいな恐怖感が脳裏をかすめたり
その恐怖と前述の経験値とのせめぎ合いが、辛いといえば辛いです

とはいえここ数日は、堰を切ったようにスムーズなダウンに喜んでいます。
トンネルは一つ抜けたようですが、いつまた次のトンネルに入るか分かりません。
その道筋を知りたくて、また頑張っちゃうのかもしれませんね

しすけさんもご無理なさらず、頑張って下さい。
お互い体が資本。プロポーションと体調の維持こそダイエットを長続きさせる秘訣と、自分にも言い聞かせています 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痩せゆくオタク:

« 嵐を呼ぶG.W | トップページ | 早朝企画作戦 »