2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« ギュ~ッと昼食 | トップページ | 全ては、振り出しに戻る »

2009年1月24日 (土)

夢の対決

Photo今日もお仕事の帰り。
オタクショップの店頭を賑わす
激安セールに目が皿の私。

残りわずか二個。
588円まで下がった注目のアイテムは!
Photo_2これ。バンプレストのプライズ商品
『仮面ライダー キックポーズディスプレイ』でした。

約15センチサイズです。左のハムスター怪獣と比較してみて下さいhappy01
ライダーキックポーズはこれまで、このサイズのものはなかった上、ディスプレイスタンド付きなので大変便利。
あのカッコいいポーズを見栄え良く飾る事ができますhappy02

Photo_3いやーそれにしても。
こうやって見ると、ライダーキックのポーズはいかに美しいかがよく分かりますねー。

改めて、仮面ライダーのアクションコンセプトが今も守られ続けている理由が分かります。
初作にしてここまで完成されていては、後発はこのバリエーションにならざるを得ないのかもしれません。
Photo_4バックショットもこの通り。
風に舞うマフラーも忠実に再現され、キックの勢いを見事に表現しています。

固定ポーズだからこそ出来るこの表現。
これでマフラーがビニール製だったら、
ちょっと興ざめかもcoldsweats01



この、ライダー最大の破壊技に対抗できるものは・・・

Photo_5そう。このスペシウムポーズ・ウルトラマンしか考えられませんpunch
これがまた憎い商品配置で。
上のライダーの隣に陳列されていたんですよ。
両方買って、対決させて下さいと言わんばかりに。
そりゃーセットで買わないわけにはいかないぢゃありませんかweep

Photo_6頭はちょっと大きいですが、この20センチサイズのスペシウムポーズも私は持っていないので、これ幸いと一緒にお買い上げ。
目の中のダイヤカット表現も、最近のソフビのクォリティーを感じさせて良い感じですhappy01





Photo_7やっぱり古谷マンと言えばこの背中ですねー。
直立ポーズのバンダイソフビも良いですが、やっぱりヒーローは決めポーズも大事。

これも初作にして完成形のポーズですね。
ああなんてすばらしいhappy01happy01happy01


Photo_8
で、お約束の、両者対決ポーズ。
一昔前にも、こんな対決を映像化したビデオ作品がありましたねー。
まさかその監督が、今の部活の親分になろうとは。
つくづくご縁というものは(以下略)

Photo_11スペシウム光線勝つかライダーキック勝つか!
光線技の分、スペシウムの方が射程距離は長いような気もします。
ライダー危うし!





Photo_12でもライダーキックも、破壊力は折り紙つき。
光線の射程距離に対して、キックはスピードとコントロールが身上です。
ウルトラマンピンチ!






でも。日本を代表する両ヒーローは、こんな無益な戦いなど起こしません。
もちろん、これはスパーリングのようなもの。
ひとたび、共通の敵が現れれば・・・

Photo_13この通り。タッグを組んで立ち向かうのでありましたpunch
個人的には、円谷と東映の敵がピープロというのは腑に落ちませんがcoldsweats01
まーここはいいでしょう。
三つ首竜の造形に敬意を表し、ご出演いただくという事でhappy01

ホントに、ウルトラマンと1号ライダーの立体物は、何体持っていても欲しくなりますね。今回のように、決めポーズとなればなおさら。
貧乏ゆえ、セール品じゃないと手が出ませんが、市場からすぐに姿を消すプライズ商品の事、今回は良い買い物だったと思います。
今度は、インスパイアの変身ポーズ・スペクトルマンが欲しいけど、高くて・・・weep
どなたか「2020年の挑戦」に出てきた、おつりの止まらない公衆電話の場所を教えて下さいcoldsweats01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« ギュ~ッと昼食 | トップページ | 全ては、振り出しに戻る »

「怪獣おもちゃ」カテゴリの記事

コメント

拙記事へのコメントありがとうございます。

さて、そういえばありましたね。「ウルトラマンと仮面ライダーが共闘」する映像作品が(笑)
ただこちらは「スペクトルマン」も加わっていますので、スケールでは一枚上ですね(笑)
いっそ、ココに東宝と大映も加えて頂けると破格のスケールになるのですが(笑)

 このバンプレストと同じ原型かもしれませんが、2年くらい前にファミマの「1番くじ」で同じキックポーズの新1号を見かけました。
私の食指が動かなかったのは、ポーズがまとまり過ぎているのと、新1号だったから(^^ゞ やっぱり旧2号と桜島1号の「ダブルキック」が印象に残っているもので‥‥。
このポーズのまとまり具合は、やはり『BLACK』以降のものですよネ。ここまでのこだわりは、昭和ライダー(『ストロンガー』まで)には無かったと思います。

 ウルトラマンの方は、ミョーに頭が大きいように見えたのは、気のせいではなかったのですネ^^;
でも、横向きの猫背加減がステキです。
よく「古谷敏さんがアクションに不慣れで、マスクの覗き穴も小さくて腰がひけてた」という記述を見かけますが、元々古谷さんは猫背ですネ。しかし、却ってその方が全身の力を「溜めて」いるように見え、スペシウム光線の威力が強いように私には感じます。ましてや、四足歩行怪獣に対しては最も無理の無い体勢に見えます。

 ん~、私も夢の対決の組み合わせを考えてみようかなぁ‥‥。

こんにちわ!
1番くじの賞品ですよね。このキックのために大野剣友会の方々は大変なトレーニングをなさったんでしょうね。足の皮が剥けて道場が血だらけだったらしいです。
『仮面ライダー対ウルトラマン』のビデオは幼かった頃に、ビデオ屋さんで発見して以来ずっと見たくて、中学生になってようやく見れました。
最後はやっぱり共闘するのがいいですよね。

メルシー伯様 いやー先輩からお礼なんて恐れ多い。これからもよろしくお願いしますhappy01

例のビデオ作品『ウルトラマン対仮面ライダー』って、1993年の製作なんですね。
すでに16年も前とは驚きです。
放送メディアではなかったので、あれも一般の方々にはレア映像なんでしょうね。
『トリビアの泉』で採り上げられるのも分かるような気がhappy01

>東宝と大映も加えて頂けると破格のスケールに
そうですね。そうなったら東映も松竹も日活も折込広告社も宣弘舎もNMCもナックも・・・
凄いのか凄くないのか、分からなくなってきましたhappy01


自由人大佐様 お仲間のアラさんからのコメントで、これはやっぱり一番くじの賞品という事が分かりました。
なるほどー。貧乏な私は、くじなんてはずれが怖くて引けない小心者なので、店内でもくじコーナーはスルーなんですよweep

確かに、初作ライダー劇中ではここまでまとまりの良いポーズはありませんね。
いやーこのフィギュアを見て、すっかり脳内補正していたようです。
まーイメージフィギュアとして考えようと思っておりますhappy01
そういう意味では、このウルトラマンも異様に頭が大きいイメージモデルなんですがcoldsweats01
どういうわけか普通に見ると、写真ほど頭が大きく見えないんですよね。
不思議な効果です。一種のパースモデルと言ってもいいのかなあとhappy01

古谷さんご本人が猫背というのは初耳でした。
その猫背が撮影現場の危険度とあいまって、あのポーズに結実したとすれば、そこにも不思議な偶然の奇跡が働いた事になりますね。
偶然の連続がここまでプラスに働いた例を、私はウルトラマン以外、あまり知りませんhappy01

考え出すと、夢の対決は楽しいものですね。
大佐さんなら、ジャイアントロボ対アイアンキングなんてお得意では?(大作君対弦太郎になっちゃうか)happy01

アラ様 やっぱり一番くじだったんですね。
私はくじには興味がないものですから、その方面には全然無知でcoldsweats01
情報、ありがとうございましたhappy01

大野剣友会のお話は色々聞きますが、彼らなくしてライダーアクションが成り立たなかった事を考える度に、改めてその功績の大きさを感じます。
どんなに素晴らしい企画も、演じる者が居なければ何にもなりませんものねhappy01

『ウルトラマン対仮面ライダー』はもう16年も前の作品です。
発表当時、私たちファンは、待ち望んだ両ヒーローの共闘に胸を躍らせたものですが
あの作品の監督、雨宮慶太氏が、『宇宙船映像倶楽部』の部長なんですよね。
不思議な偶然と言うか縁と言うか。

応募締め切りまで10日あまり。
これも何かの思し召しと信じて、応募作にラストスパートをかけようと思っていますhappy01

 あれ? 古谷さんって猫背じゃないのか‥‥。私はアマギ隊員が猫背だと感じていたので‥‥。私の思い過ごしかもしれませんm(_ _)m

 「1番くじ」の原型が、クレーンのプライズ商品と同じだという情報もありますので、こちらはプライズ商品の可能性もありますヨ。
大き過ぎるので私はスルーしました。置き場所に困ってしまうので(^^ゞ あ、こちらで紹介していただいたライダーベルトは手に入れてしまいました。大きな段ボールに2つのベルトが入っていたので、奥さんにずいぶんと驚かれ、「こんなのどうすんの!」と怒られてしまいました(^^ゞ

 「1番くじ」では「ガヴァドンA」のソフビが欲しかったのですが、人気が高くてあっという間に無くなってしまいました‥‥。一般発売しないかなぁ‥‥。

自由人大佐様 確かにアマギ隊員は猫背ぎみに見えますね。
私の注意力不足でした。ごめんなさいねcoldsweats01

このキックポーズディスプレイ、私の中ではけっこうヒットな買い物で。
決して部屋は広くないですが、私の好みはこれくらいのサイズなんですね。
ちょうど、大佐さんも購入されたベルトディスプレイの横に置くと、いい感じに見えそうでhappy01

ウルトラマングッズに比べ、ライダーグッズは圧倒的に少ない私ですが、その理由はやっぱり、興味が旧1号~新1号に限定されているからでしょうね。
その分、本当に気に入ったものだけを集めるようにしています。

私も『ガヴァドンA』のソフビは欲しいですねーhappy01
でも1番くじの賞品って、一般発売でもあっという間に売り切れちゃうので、後は中古品店やネットオークションで探すしかないようですね。
まーそれも楽しいですがhappy01

ライダーの方はゲーセンで取りました。
しかも奇跡の200円で。
その後「エイリアン」のフィギュアを
取るのに1000円使っちゃいましたが・・・。

ガヴァドンAのソフビは「対決セット」
と言う食玩でウルトラマンとセットで
発売中ですよ。

ジャリゴン様 いいですねー200円ゲットhappy01
エイリアンのフィギュアもショップで見ましたが
やはり1,000円弱の額だったので
ジャリゴンさんはさほど損は無かったと思いますよhappy01

ガヴァドンA、対決セットに入ってるんですか。
コリャ探さなきゃ。
あればっかり何体も並べると、ギョーザみたいでおいしそうかなとhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/27431461

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の対決:

« ギュ~ッと昼食 | トップページ | 全ては、振り出しに戻る »