2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ネヴュラ・プライベートライン

無料ブログはココログ

« 今回のクライマックス | トップページ | ザ・ハングドン »

2008年10月29日 (水)

三回戦終了

Photoえー。
いつものこの写真で
大体はお察し頂けるかもしれませんがhappy01

ようやく発送しました。
『宇宙船映像倶楽部』三回目応募企画。


この写真は今日、発送時に撮ったもの。
またまたジンクスを信じて、昭和郵便局から出しました。
やっぱり私の頭は昭和で止まっているのでcoldsweats01 この局名がしっくりきますhappy01
毎度、代わり映えしない写真ですみませんweep

昨夜の記事で、発送は真夜中かもなんてお話しましたが、
思ったより早く仕上がりました。

でもいろいろありましたよhappy01
出来上がった案を提出用の紙ファイルに綴じ込んだ後、最終チェック中に英語のスペル間違いに気づき、慌てて差し替えて紙ファイルを一つパーにしちゃったりcrying
まーよくある事なので、さほど慌てず笑ってましたがhappy01

今回も締め切りギリギリ。翌朝10時便『モーニング10』にすがりましたcoldsweats01

Photo_2記念写真その2happy01 NG原稿の束。
こちらもすっかりおなじみですね。
上に乗るのは、今日買ったばかりの新アイテム「円谷倉庫」の皆さんhappy01

数えてみたら、今回は45枚ありました。
昨日のお話通り、今回はプロット案に加えてまったく別案も考え、その総枚数は8枚でしたから、平均すれば約六稿でしょうか。
まーこんなもんでしょうhappy01

前回の雨宮部長の総評に従い、今回は詳しい書き込みをセーブ、意図的に「設定の隙間」を作りました。
その分、脳内を文章化する労力が減ったので、NGも少なくなったのかも。

でもよく考えると、それが隙間じゃなく「穴」のような気がしてきちゃって。
結局、ただの舌足らず企画では!今気がついちゃった!shock
でもまー、出しちゃったものはしょうがありません。
後は黙って結果を待つと。いやー言い訳を探してるなーcoldsweats01coldsweats01coldsweats01


今回は前回、前々回の応募企画とはガラリと内容を変えて挑戦punch
ありそうでなかった線を狙いました。

奇をてらいすぎ、「これ、新しいけど面白い?」と言われるよりは、たとえベタでも面白さ、不変的なテーマを盛り込んだと言えるかもしれません。
そういう意味では今回のプロットは、前二回に比べておとなしいですhappy01


実は今回、プロット案に加え、別案の方にも力が入りました。
それは「映像倶楽部」部員としては、ぜひ行っておきたいものでした。
ぶっちゃけて言えば、これまで入選された他部員さんの作品への追加案と言うか、前向きな提案と言うか。


実はこの提案、前回の募集の時にも送っていました。
私なんぞの下らない案ですから、何の足しにもなりませんがcoldsweats01
キャラクターデザインが募集されているのですから、プロットに追加案を送ってもいいのかなー、くらいの軽い気持ちで。

さらに今回の募集要項は、プロットやデザインに限定されていません。
で、どうしようかと迷っている内に、自作の企画と平行して、他の方の入選作に使えそうなアイデアがまたまた浮かんできちゃったのでしたhappy01 

もーなんでこーなんだかcoldsweats01 で、自作共々、そっちも面白くなっちゃって。
せっかくだから自作とそっち、二本立てでやっちゃおうとhappy01


まーこういうのは発想の断片のようなもの。
単なる文章の羅列で形になっていませんから、今後も日の目を見る事はないでしょう。単なる思いつきにすぎませんしcoldsweats01
かえってご迷惑だったかななんて、改めて恐縮する小心者の私weep
でも「部員からこんな案が出た」「こういう動きがあった」という事が大事なのかもしれません。
雨宮部長もおっしゃっているように、この部活はコンテストでない以上、入選作は誰の企画でも部員全員の課題。
他人の企画だからと放っておく事は、部員として出来ません。
部員同士でアイデアを補完、ブラッシュアップする必要があると思うのです。
「倶楽部」の名称には、そういう意味が込められているはずですからhappy01


ともあれ今回も、応援コメントを下さった皆さん、大変元気づけられました。
また部員仲間の皆さんにも、お忙しい中進行状況を刻々とお伝え頂きhappy01
こちらも非常に励みになりました。本当にありがとうございました。


こういう活動が大きなムーブメントとなり、作品という形で皆さんの前に発表できるといいですね。これからも力足らずながら、頑張りたいと思いますhappy01
今後、とりあえずの目標は、年内予定の部活ですね。
どんな意見が交換されるのか。こちらも楽しみにしていますhappy01


いやーでも、明日のお仕事の前に片付いてよかったー。ホッとしましたhappy01
これも、今の偽らざる気持ちだったりしてhappy01

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ

« 今回のクライマックス | トップページ | ザ・ハングドン »

宇宙船映像倶楽部」カテゴリの記事

コメント

MIYUKIさま、こんにちは!
応募企画の提出、本当にお疲れさまでした。
今回も良い結果でありますようにと願っています。

ありそうでなかった線のプロット、気になります。
いろいろ想像しちゃいます。w

別案も何か新しいかたちに発展すると良いですね。
ぜったいそうなって欲しいです。
倶楽部自体がいつかクリエーター集団として、作品を育み
発表してゆく、そんな日が来るかもしれませんね。

いまは疲れをいやしてくださいね。
いつも応援してます。('-'*)

お疲れ様でした。
お互い無事に締切に間に合って良かったですね。
毎回、オタクイーンさんの情熱には頭が下がります。
私などは、何とかくっついて行くのに必死なだけですがcoldsweats02

>ぶっちゃけて言えば、これまで入選された他部員さんの作品への追加案と言うか、前向きな提案と言うか。

私には出来ないことです(汗)。
やっていいのかしら?なんて考えたりして。
でもそうですよね。
積極的に人の企画にも参加することも必要ですね。
また一つ、勉強しましたhappy02

企画、採用されるといいですね。
私のは…う~んgawk、またも厳しいかな。

hikari様 今回の応募もやっと終わりましたhappy01
加えて今日はちょっと手強いお仕事が待っていたものですから、
それも一段落ついた今、まるで私は燃えかすのようcoldsweats01

でも楽しいものですね。新ヒーローを考える事は。
なにより気持ちが前向きになります。
この悩む数日こそが、お仕事同様の充足感を味わえる、至福の時間なのです。
ですから提出してしまった後は、お祭りの後のような寂しさに襲われますね。
今回も満足できなかった敗北感と共にweep

ありそうでなかった線のプロットは、私にとって新しい発見でした。
「こんなのありそうなのに、聞いたことないなー」なんて新鮮な感動があったのです。
でもまーきっと、不勉強ゆえの稚拙な思い付きでしょう。
こんなにシンプルで王道のプロット、これまでにないはずがありません。
うーん既に「カブってるかも恐怖症」がcrying

ここだけのお話、実は別案の方がパワフルなんですhappy01
これはちょっと自信があります。確信でないところが辛いですがcoldsweats01
こういう試みが倶楽部内で何らかの動きに繋がることが、最も大きな望みです。
良い方向へ転がればいいのですがhappy01

ともあれ、結果発表が楽しみです。
hikariさんの励ましに応えられるよう、これからも精進して行こうと思いますhappy01

お疲れ様です!無事に送れたようで何よりです。
てゆーか、こっちは・・・
もう持ち込みしかありましぇん!一昨日、家に帰って横になった途端落ちたのが不味かった!!今日、これから夜な夜な頑張ります。

冬鬼様 本当にお疲れ様でしたhappy01
この『お疲れ様』という言葉は、あの試行錯誤の嵐をかいくぐった疲れた頭に、本当に響きますねcoldsweats01
いやいや、冬鬼さんの情熱にも頭が下がりますよ。
なにしろ今やネット界広しと言えど、この話題を定期的に取り上げる応募者は冬鬼さんと拙ブログぐらいのものですからhappy01
検索してみて驚きましたがeyeeyeeye

他入選作への追加案についてですが。
これは実は「投稿部活」なんですよhappy01
部員全員が集まるチャンスが少ない事は分かっていますから、それなら招集を待っているより、こっちから積極的に意見を投稿するべきかもと思ってるんですね。
で、その後の判断は部長やブレーン、スタッフに任せると。
ボツならボツでまったく構いません。大切なのは意見を出す事。
私などの下らない案でも、それが何かの発想に繋がっていけば良いんです。

おそらくこれも、部長の望むことと思います。
なにしろ三ヶ月に一回というペースですから、その間に何もしないのは勿体無い。
本当なら倶楽部でホームページを開設して、そこに部員がアイデアを投稿できるようなシステムがあればとさえ思ったりして。
冬鬼さんや部員のお仲間が、拙ブログにお越し下さるようにhappy01
でもそれだと、アイデアのセキュリティー保持が難しいですね。
うーんなかなか、ネット投稿には問題がありますcoldsweats01
やっぱり私ごときでは、こんな浅知恵が精一杯coldsweats01

無責任な物言いばかりで申し訳ありませんcoldsweats01
頭の足りないおバカの独り言。どうぞお笑い下さいhappy01
ともあれ、これからの部活に期待したいです。
でもまー、とりあえず今は、ゆっくり寝たいですがhappy01

Okazaki様 いよいよ追い込みですねhappy01
持ち込みギリギリのモチベーションは、思いもよらないパワーを引き出すものです。
締め切りは明日。まだ時間はあります。
同じ部員だからこそ分かる、この悩みと至福の一時。
名古屋から全霊を傾け、応援しています。

知能と情熱の狭間で疾走する、Okazakiさんのミラクルプロットに期待していますよhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104767/24842877

この記事へのトラックバック一覧です: 三回戦終了:

« 今回のクライマックス | トップページ | ザ・ハングドン »